・装弾数:130発/450発(スタンダードマガジンと多弾マガジン、2本付属)

 尚、生産数や正確な入荷時期が決まっていなため予約は承っておりません。twitterやBLOGのチェックをお願い致します。, ・全長:875/950mm まずはトップカバーを外して、コッキングハンドルを外します。 Tweet; 同じカテゴリー(M4,16)の記事画像. ホップをかけても初速が落ちにくい、プチ流速仕様です。, 弾道も良いし、マイクロスイッチのおかげなのかトリガーの感触やレスポンスも良いし、良い感じに化けました(笑), カスタム後、マルイのBB弾を使うと頻繁に2発給弾するという摩訶不思議な現象が! それに、確かにノイズが気になります。, 軽く外観を見たら分解に入りましょう! ※2020年6月9日現在、即日完売となっています。次回の入荷予定は2020年8月となっています。 リアサイトを外します。 この機能も私は好きですねぇ。

初速は0.20gで約93m/s、0.25gで約83m/s。 AKMカスタム フォールディングストック付, ARシリーズ オリジナル色の強い電動ガンを数多くリリースしてきたarcturus(アークタウラス)だが、前モデルでhk416a5が発売されるなどリアル系にも力を入れ始めた。 そんな中新たに登場したのがakシリーズの最新モデル「ak12」だ。. ステンレスシリンダーにフル金属歯のピストン。

ビスを外し、チャンバー固定用のパーツを外します。 ハンドガードが外れたら、チャンバーとインナーバレルを取り出します。

同じカテゴリー(M4,16)の記事 電動ガン ARCTURUS PDW Magnusチューン (2020-04-19 19:10) 電動ガン KRYTAC GPR-CC Axisチュー …

リアサイトを外すと、アウターバレルを固定している2つのイモネジにアクセスできます。

メカボを閉じてネジを数本絞めて指でセクターを回した時に抵抗無くカラカラと回るのが理想です。 シム調整の ... タグ : ARCTAURS アークタウラス 電動ガン SR16 CQB Axis アクシス チューン カスタム 分解. アウターバレルの先端には、インナーバレルのぶれ防止のためにOリングが仕込んでありました。

独特な形状のハイダーですね。 エアガンパーツやサバゲーアイテムについて質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。.

ARCTURUS(アークタウラス) MUR mod.Cちょいと弄ったよ。ってだけのブログ(^^. マルイさんも頑張ってタクティカルなak出しましたしね。だからかどうか分かりませんが、最近はak系のカスタム依頼がかなり増えました。今回ご紹介するのは、大分県にお住いのK様からお預かりしたarcturus(アークタウラス)のa .

写真を撮り忘れましたが、標準のモーターの軸がDタイプなのでイモネジでピニオンを固定してるのですが、ピニオンのイモネジ付近にクラックがありました。 orga airsoft です。今回はarcturus電動ガン本体より、新商品が入荷しましたのでご案内いたします。arcturus ak12 電動ガン - アークタウラスお求めやすい価格帯ながら剛性や質感では高価格帯の海外製電動ガンにも引けを取らないクオリティで人気のアークタウラスから、第... 電動ガンのカスタムを主にwebshopでの電動ガンやパーツの販売、orgaブランドの運営を主にしています。

表面に見えてる部分がネジの頭なので、直接回して外します。

もしピストンが後退してきたときに、スプリングガイドが正常な位置になかったら・・・キャーッ!!, ということで、スプリングガイドを固定します。 CentaurB ワッシャーを少し小さいのに変えて、接触する部分を削りました。 ・PPK-12:サブマシンガンモデル 何故なら、数値が希望通りになるまでスプリングを繰り返し交換するんですが、いちいち組み直さなくても、初速計測ができますので. SR16シリーズ 通常の使用でもこのネジは緩む事があるので、注意が必要です。 嬉しいQD式ですね♪ グリスでドロドロしてるので、一度洗浄してグリスアップします。 先にモーターハウジングを分離させてから、メカボのビスを緩めていきます。 組立の際は気をつけましょう。 QD式のスプリングガイドなのはありがたいのですが、メカボックスを組み上げるとスプリングガイドがグラグラ動きます!, M4系なんかですとストックチューブを固定するために、スプリングガイドと共締めするのでグラつくことはありませんが、これは由々しき事態です。 arcturus(アークタウラス)電動ガンレビュー ak12:リアルを追求したakシリーズ最新モデル. これを操作すると、逆転防止ラッチが解除される仕組みのようです。 では分解に入りましょう。 と思ったら、ビスの頭が当たってレシーバーに入らないし、ワッシャーが邪魔してトップカバーが閉まらない。 ・SVK-12:スナイパー(マークスマン)ライフルモデル 部品点数も少なく、分解は容易かと思います。 オリジナル色の強い電動ガンを数多くリリースしてきたARCTURUS(アークタウラス)だが、前モデルでHK416A5が発売されるなどリアル系にも力を入れ始めた。そんな中新たに登場したのがAKシリーズの最新モデル「AK12」だ。, スチールプレスのレシーバーや全体的なフォルムこそAKシリーズの面影を残してはいるが、デフォルトで20mmピカティニーレールがトップカバーやハンドガードに配されるほか、折り畳み機構があるAR-15互換のリトラクタブルストックやポリマーパーツの多用など、現代アサルトライフルらしい仕様が各所に盛り込まれたデザインとなっている。, ロシア系現代装備を再現するには欠かせないモデルの登場はリアル派サバゲープレイヤーには嬉しいニュースだろう。, 2011年あたりからロシアのカラシニコフ・コンツェルン社で開発が進み、2012年にプロトタイプが発表されたAKシリーズの第5世代で、5.45mm×39弾を使用するアサルトライフル。それまで光学機器などの拡張性が決して高いとは言えなかった旧世代AKとはうってかわり、ピカティニーレールやAR-15互換のストックチューブを採用するなど西側諸国のアサルトライフルを強く意識した進化を遂げている。, 2017年にはロシア国防省による連邦軍の新歩兵システム「ラトニク計画」のテストを終え、カラシニコフ社はロシア連邦軍で新主力小銃として採用される予定であると発表した。一般兵向けの汎用的な小銃として今後スタンダードな存在となっていく可能性が高いアサルトライフルの1つだ。, バリエーションとして、使用弾薬や用途別に以下のバリエーションが存在する。 お次はマガジンの挿入口です。 ラッチに、よって負荷が掛かるところなのに、強度が不足しているんだと思います(^^; おそらく、少なくとも、この個体だけではなく、このロットで製造された個体は同じような状態になる可能性が高いと思われます実は先日、店舗で見本品を試射させていただいた際に同じような現象が、出てましたf(^_^)よく観察する事が出来なかった為、そのときもピニオンギアのネジが緩んだ?位にしか考えませんでしたね…。, 対策は、中のギアを社外品のモノに替える位しかないかと思われます。その際、鋳物製ではなくてCNC切削のものの方が良いと思います。, この銃の良いところは、とにかく軽い、電子基盤ではないのにそこそこのレスポンスと撃っている感じがしっかりと射手に伝わる、そして安い❗といった所でしょうか?, そのまま箱だしでも、ギアトラブルさえなければ、充分楽しめるかと思います。ギアトラブルさえなければ…。, 注意点は、メカボを開ける事を前提に入手する。ある程度、弄る事を楽しめないと余り面白くないかもしれないですね…。, また、価格が安いので、この銃を使ってメカボ開けて、シム調整してみたりカスタムの勉強をするための教材にするのも、入門者にはオススメかもしれないですね☝️, みんなが気になる、ARCTURUS(アークタウラス)ARシリーズ、ライトウエイト電動ガン‼️. ・AK-308:7.62mm×51弾使用モデル ・TR-3:民間仕様モデル, ARCTURUS AK12 電動ガンはこちら ・インナーバレル長:約430mm

ロックピンを抜きます。 初速と弾道調整を繰り返し、完成です。 こんにちは、SAATです。

E3 ARシリーズ このパーツのおかげで、チャンバーがガッチリ固定されます。

・AK-12U:カービンモデル G&GのBB弾では気づかなかったのですが、これはいかん!とチャンバーにちょちょいと加工を施しこれで本当に完成。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 大分県速見郡日出町豊岡1830-2 ガンショップ併設、2000坪のアウトドア型サバゲーフィールド。45mのシューティングレンジ完備。プレート競技やスティールチャレンジ機材もあります。, ■SAATカスタムブログ■ARCTURUS(アークタウラス)AK105 KrinkovCustom 分解&カスタム, 長物の銃の好みって、大きく分けるとM4系/416系とAK系に分かれると思いません?, 私はミーハーなのでM4系/416系のデザインの方が好みなのですが、最近は海外製のタクティカルなAKがかなり増えてきたように思います。, 今回ご紹介するのは、大分県にお住いのK様からお預かりしたARCTURUS(アークタウラス)のAK105 KrinkovCustomという銃です。, 弾道は30m以内のマンターゲットなら大丈夫ですが、それ以上の距離は少し厳しいかな・・・という感じです。, M4系なんかですとストックチューブを固定するために、スプリングガイドと共締めするのでグラつくことはありませんが、これは由々しき事態です。, と思ったら、ビスの頭が当たってレシーバーに入らないし、ワッシャーが邪魔してトップカバーが閉まらない。, G&GのBB弾では気づかなかったのですが、これはいかん!とチャンバーにちょちょいと加工を施しこれで本当に完成。, 2020/7/25(土) SAATサバゲー風景 【GoToキャンペーン?大分県から新たなコロナ感染者が!の巻】 ~大分でサバゲー!~. エアガンパーツをサバイバルゲームで実際に利用する電動ガンやトレポン、ガスブロに組み込んだアウトラインを公開し、お手持ちのエアガンに実装した場合のイメージなどのご参考にして頂けます。 グリップを外します。 そこで、しょうがないのでメカボを開ける事にしました。 これの良いところは、メカボを開ける前にメインスプリングを抜く事が出来るところですまた、ベベルギアの軸受けはベアリング、その他の軸受けはメタル製で、ピストンのギアの歯は金属製ですので、スペックとしては充分満足です(この価格で)。 ストックは後々自分好みの物に交換も可能です。

トリガーガード内にあったボタン?を押すと、連動したアームがラッチを解除してました。 たまたまかもしれませんが、耐久性は低いのかもしれませんね。, モーターはマルイのEG1000に交換し、バネ鳴りやギアノイズもきれいに解消。 ・使用バッテリー:Lipo7.4V/11.1Vバッテリー(ORGAでは7.4V推奨), AKシリーズではお馴染みのスチールプレスレシーバーだが、トップカバーにはデフォルトでピカティニーレールが備わりリアサイトが脱着式のタイプになっている。今までのAKでは簡単に押さえられていただけのトップカバーはピンとヒンジで固定され、トップレールに搭載する光学機器の精度が高まる工夫がされている。, セレクターは実銃同様4ポジションを再現している。ただし内部パーツの構成上バースト機能は有していないため、セレクターポジションは上からセーフ・フルオート・フルオート・セミオートとなっている。また、セミオートポジションは実銃と同じくレシーバー下部にセレクターがはみ出す位置まで回す仕様を再現している。, メカボックスはストックを折り畳むだけでメインスプリングに後方からアクセスできるタイプとなっており、パワー調整がしやすい構造となっている。, バッテリーはトップカバー内に収納する。レシーバー前方ハンドガード基部右側面にあるレバーを上に起こし、そのまま右側にレバーを引くことでレシーバートップが開くようになっている。レバーを右に引くのが固い場合は、ポンチ等で軸を左側から軽く叩くと作業しやすい。, バレルの放熱性を考慮しつつアクセサリーパーツの拡張性を持たせるため4面にレールが配置された新型ポリマーハンドガードが装着される。現代戦では不可欠とも言える光学デバイスやフラッシュライトの取り付けが容易となる。, フィンガーチャンネルの付いたポリマー製グリップが標準装備となる。これまでベークライト製のシンプルなグリップが一般的であったAKシリーズなだけに、大きなイメージチェンジの要素の1つになっている。, グリップと同じくAKのイメージを大きく変える要素となっているストック。折り畳み機構部分にはストックチューブが取り付けられ、ポリマー製のリトラクタブルストックが装着される。ストックチューブはAR-15と互換性があるサイズとなっているため様々なストックに交換することが可能。, マガジンならびにマガジンキャッチの構造は基本的に今までのAKと変わらないが、AK-12から採用された残弾確認窓を再現した新型ポリマーマガジンが、130連スタンダードと450発多弾の2本付属。マガジン下部が地面に対し水平にカットされ、簡易的なモノポッドとしても機能する。, AKシリーズ