ウインプリメーラの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 ・2019年6番人気2着カデナ、2018年1番人気1着トリオンフ、2017年6番人気3着フェルメッツァ、2016年11番人気1着クランモンタナ、6番人気3着エキストラエンド, ☆ディープ系の血を持つ馬 ・2017年2番人気2着サンマルティン、2016年4番人気2着ベルーフ、2015年2番人気2着ベルーフ, ☆ファイントップ系の血を持つ馬 ウインプリメーラの2019の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 6月21日(木)~6月28日(木)18:00まで.

株式会社ウイン (Win Co. Ltd.) は、日本中央競馬会 (JRA) に馬主登録をしているクラブ法人である。 愛馬会法人「ウインレーシングクラブ」より匿名組合契約に基づく競走馬の現物出資を受けて、中央競馬などの競走に出走させている。. ・2019年6番人気2着カデナ、2017年6番人気3着フェルメッツァ、2016年11番人気1着クランモンタナ、6番人気3着エキストラエンド, ☆トニービンの血を持つ馬 ・募集期間:2018年6月21日(木)~2019年1月31日(木) ウインレーシングクラブの申し込みと受付方法 . ・2019年1番人気1着メールドグラース、5番人気3着ノーブルマーズ、2018年2番人気2着サトノクロニクル、2017年6番人気3着フェルメッツァ、2016年11番人気1着クランモンタナ, ☆ヌレイエフの血を持つ馬 今週行われる重賞の過去5年好走馬血統情報(4ライン小系統&3代内種牡馬)です。出走馬の4ライン小系統&3代内種牡馬は『スマート出馬表』、『ブラッドバイアス血統馬券プロジェクト』でご確認いただけます。, ☆ヘイロー系の血を持つ馬

・2018年5番人気3着マウントゴールド、2016年4番人気2着ベルーフ、2015年2番人気2着ベルーフ、3番人気3着ウインプリメーラ, ☆Tサンデー系の血を持つ馬 受付方法と期間.

・2018年5番人気3着マウントゴールド、2016年4番人気2着ベルーフ、2015年2番人気2着ベルーフ、3番人気3着ウインプリメーラ, ※注目血統、推奨馬などの見解は『ブラッドバイアス血統馬券プロジェクト』、『競馬放送局』で公開します。, 亀谷敬正の公式YouTubeチャンネル。『1頭の種牡馬を覚えるだけでも競馬は勝てる』を極めるために、種牡馬の具体的な“買い&消しポイント”を分かりやすく&丁寧にお伝えいたします!, 週末全レースの予想をメンバーと語り合いながら、亀谷敬正本人からの見解やアドバイスを聞くことができます。週末は100インチの大型ビジョンを完備したリアルサロンスペース(東京・水道橋)も利用OK!, 動画配信サービス・Paraviオリジナル番組『競馬予想 丸のりパラビ!』では、GIレースの見解を毎週公開中! 馬券に繋がる金言も必見!, 亀谷敬正プロデュースの革新的な出馬表。全レースの血統カラーリング、専門紙&スポーツ紙には掲載されないデータなどを搭載! 全てのコンテンツが無料でお使いいただけます!, 亀谷敬正の勝負レース、亀スパイス(レースのポイント&注目馬)を公開中。マニアアックな亀谷予想を本気で理解、習得したい方向けのコンテンツです。, 亀谷敬正とユーザの要望で開発した“馬券で勝つために必要なツール”が満載のサイトです。JRA全レースの攻略データがご覧いただけます。, 単行本『競馬研究所』と連動したオフィシャルサイト。予想コラムや単行本に執筆したデータ該当馬などを提供していきます。, 『1頭の種牡馬を覚えるだけでも競馬は勝てる』を極めるために、各種牡馬の具体的な“買いポイント”と“消しポイント”を、亀谷自身が分かりやすく&丁寧にお伝えいたします!, JRA全レースの血統&系統カラーリング、専門紙&スポーツ紙には掲載されないデータなどに加え、IPAT連携機能も搭載! 全てのコンテンツが無料でお使いいただけます!, 非公開のFacebookグループでは週末全レースの予想をメンバーと語り合いながら、亀谷からの見解やアドバイスを聞くことができます。週末は100インチの大型ビジョンを完備したリアルサロンスペース(東京・水道橋)も利用OK!, 亀谷敬正の勝負レース(1日3~4レース)、亀SP(血統&馬柱の期待値が高い馬を1日5~6レース)などを公開しております。, JRA全レースのブラッドバイアス、血統評価、ローテ評価、ランク指数や、重賞レースの推奨馬などの攻略データがご覧いただけます。. Copyright(C)K-Mate Co., Ltd. All rights reserved.

・2019年6番人気2着カデナ、2017年6番人気3着フェルメッツァ、2016年11番人気1着クランモンタナ、6番人気3着エキストラエンド, ☆ディープインパクトの血を持つ馬 ウインプリメーラ18はとてもじゃないけど、遠く過ぎて見られなかったので断念。だけど申し込みます。 ・2019年5番人気3着ノーブルマーズ、2018年2番人気2着サトノクロニクル、2015年6番人気1着アズマシャトル、3番人気3着ウインプリメーラ . ウインプリメーラの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 お得なクーポン(無料あり)

かつては「株式会社未来競馬」と呼ばれていた。 20 ウインプリメーラの18 メス 372 152 栗東大久保龍厩舎 4万 29 ウインミモザの18 メス 401 152 南関東河津厩舎 1.25万. ・2019年5番人気3着ノーブルマーズ、2018年2番人気2着サトノクロニクル、2015年6番人気1着アズマシャトル、3番人気3着ウインプリメーラ, ☆ヌレイエフ系の血を持つ馬 2019年: 26 勝 (17位) 2 勝 : 6.4 %: ウインブライト : 2018年: 31 勝 (14位) 2 勝 : 6.8 %: ウインテンダネス: 2017年: 38 勝 (14位) 3 勝 : 8.1 %: ウインブライト: 2016年: 29 勝 (19位) 1 勝 : 5.8 %: ウインプリメーラ: 生産者:コスモヴューファーム. ・2019年1番人気1着メールドグラース、5番人気3着ノーブルマーズ、2017年6番人気3着フェルメッツァ, ☆セントサイモン系の血を持つ馬 ・2019年5番人気3着ノーブルマーズ、2016年6番人気3着エキストラエンド, ☆ダンチヒ系の血を持つ馬 ・2019年1番人気1着メールドグラース、5番人気3着ノーブルマーズ、2018年2番人気2着サトノクロニクル、2017年6番人気3着フェルメッツァ、2016年11番人気1着クランモンタナ, ☆ロベルト系の血を持つ馬 ウインティアラの19(ダノンシャンティ) 牡馬. ウインプリメーラの2019の血統表の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 一口馬主になるには、どのクラブを選ぶかが重要になりますが、今回は冠名に「ウイン」のつく馬名のウインレーシングクラブを紹介します。, ウインレーシングクラブは、比較的出資費用は抑えられますが、重賞クラスの競走馬も多く輩出しているので、メインレースでの勝利も期待できるクラブです。, 北海道のコスモヴュ―ファームが全面的に馬の育成を支えてくれているウインレーシングクラブの概要を紹介します。, クラブホームページURL:https://www.win-rc.co.jp/top.php, ここからは、ウインレーシングクラブの一口馬主になる方法を初心者の方にもわかるように説明をしていきます。, 一口馬主になるには、自分の選んだクラブへ入会をする必要があるので、基本的な入会方法を順番に紹介してきます。, 一口馬主になると、入会金や出資金は1回だけの支払になりますが、保険料や会費をはじめ維持費なども複数回の支払いが必要になります。, 一口馬主になると馬の維持費がかかる代わりにレース出走や勝利で貰える賞金や見舞金などの配当金を受け取ることができます。, 賞金は競走馬が、出走したレースや着順によって大きく異なるので、一概に金額を具体的には紹介できません。, 賞金といっても全額が対象になるわけではなく、賞金の中から様々な項目で控除されることになっています。, 見舞金は、JRAの施設内でおきた事故などの時に支払われますが、状況によって規定の額よりも減額されることもあります。, 見舞金の規定額は、ウインレーシングクラブのホームページでも確認できますが、詳細に関しては、直接確認をする必要があります。, 引退時精算分配は、出資をした競走馬が引退後に支払われる分配金のことで、維持費で支払っていた出資金を精算して規定で定められた金額が分配されます。, 引退時精算分配に関しての詳細は、ウインレーシングクラブの規定にもよるので、直接確認をする必要があります。, ウインレーシングクラブは、比較的予算が少ない人にオススメのクラブで、丈夫な馬を多く輩出しているのも馬主にとっては大きなメリットになります。, また、400口の募集なので出資金も比較的少なく済む割に、好走をする競走馬が多いのも魅力のひとつです。, 過去にはGI馬もいますし、GIIクラスの重賞であれば、充分にチャンスがあるのもウインレーシングクラブの特徴になります。, ウインレーシングクラブの基本的な馬の育成方法が、「強い馬をつくる」ことだそうですので、馬主にとっては嬉しい考え方だと思います。, 少ない予算で一口馬主ライフを楽しめるウインレーシングクラブですが、重賞実績馬も多いので愛馬の活躍にも期待ができます。, 競走馬は血統がとても将来に重要なことに違いはありませんが、低予算で楽しむのも一口馬主ならではの楽しみ方だと思います。, 一口馬主は、確実に収入を得られるものではありませんので、自己責任で慎重な対応で出資をすることをオススメします。, >> 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】 <<, dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による 競馬予想に役立つ最新情報をお届けするニュースメディア。データ・血統考察などの予想コラムも満載。, ウインプリメーラ(牝6・大久保・栗東)が両睨みにしていたエリザベス女王杯を辞退し、マイルチャンピオンシップへ出走することが明らかになった。自身にとって三度目のGⅠ挑戦となる今回の勝算について検討してみたい。, 過去2度のGⅠは3歳時に出走した桜花賞と、今年5月のヴィクトリアマイル。いずれも2ケタ着順ではあったが、GⅡやGⅢでの好走歴もあるが条件戦でも凡走するなど、そもそもがムラのある成績ということもあり、2ケタ着順が実力の全てとは言い難い。, 特に今年は牡馬混じりの金杯を勝って幸先のいいスタートを切り、その後の京都牝馬S(GⅢ)、阪神牝馬S(GⅡ)でいずれも3着と力のあるところを見せている。, エリザベス女王杯の回避はやはり2200mという初体験の距離への対応が不安要素となったということだろう。, ウインプリメーラは現在6歳の牝馬ということもあり、繁殖へ上がるには頃合いの年頃。そんな中、まだ現役を続行してレースをしている。重賞を初めて勝ったのが今年であり、それまでは条件戦でさえ苦労しているところがあった。この条件戦の苦しみがようやく改善されて、GⅠでも通用するくらいの力を身に着けたところだ。, 桜花賞路線には乗ったものの惨敗。その後は準オープンを1回で勝利するものの低迷が続き、1年に1回ペースで勝利を重ねて昇級し、今年の京都金杯で初の重賞制覇。それまでは3着ばかりの馬だったのに、6歳になった今ようやく結果を出した。, 基本的に戦法は逃げ先行型で、ペースを握る可能性もある。前にいて残れるようなレース展開を期待したいところで、あまりペースを上げすぎないように走りたい。もし前残りの展開になれば、しぶとく残って3着は結構ある。今年に入っても重賞3着を2回、オープンと重賞を1つずつ勝利していることから、今が充実期といえる馬だ。もし展開的に残りそうになれば、しぶとさを武器に3着くらいに入れてみたい馬でもある。, 埼玉生まれ東京育ち。テイエムオペラオーあたりから競馬の面白さにハマりだす。基本はデータを元に予想したいと思いつつ気がつけばサインのことを考えてしまう癖がある。.

ウインレーシングクラブ2019年募集馬の評価、注目馬の記事になります。ウインアキレアの18、ウインリバティの18、コスモアクセスの18、コスモチェーロの18、ノーモアクライの18、イクスキューズの18、ウインプリメーラの18など今年も多彩なラインナップとなりました。 ・2019年6番人気2着カデナ、2017年6番人気3着フェルメッツァ、2016年11番人気1着クランモンタナ、6番人気3着エキストラエンド, ☆グレイソヴリン系の血を持つ馬 いよいよ秋のマイル王者を決める一戦「マイルチャンピオンシップ」が開催です。クラシック路線を戦ってきた3歳馬や、マイルやスプリント路線で活躍する重賞タイトルホルダーの参戦など、例年多彩なメンバーが揃う一戦です。今回は、出走... 例年、3歳馬と歴戦の古馬との激突が最大の見どころとなるエリザベス女王杯ですが、今年はデアリングタクトがジャパ... 三冠牝馬のアーモンドアイ、デアリングタクトが不在の中で行われる女王決定戦が、今週日曜京都のメインレースに組ま... 今週、阪神競馬場では牝馬チャンピオン決定戦のエリザベス女王杯が行われます。牝馬路線ではアーモンドアイとデアリ... 秋の女王決定戦「エリザベス女王杯」へ向けて各馬が最終追い切りを終えてきた。今回は追い切り映像やタイム、1週前... いよいよ秋のマイル王者を決める一戦「マイルチャンピオンシップ」が開催です。クラシック路線を戦ってきた3歳馬や... 11月15日(日)に阪神競馬場で開催された第45回エリザベス女王杯は、C.ルメール騎手が騎乗する1番人気のラッ... 阪神競馬の日曜メインは3歳馬と歴戦の古馬が激突する牝馬の頂上決戦「エリザベス女王杯」です。過去に同レースで好... 秋も深まり、今週は秋の女王決定戦「エリザベス女王杯」がいよいよ開催されます。例年、京都の外回りコースで行われ... 福島の伝統の一戦「福島記念」へ向けて各馬が最終追い切りを終えてきた。今回は追い切り映像やタイム、1週前の内容... 今週は福島の伝統の一戦「福島記念」が福島競馬場で開催。ハンデ重賞らしく人気馬の信頼度が低く、また穴馬がよく絡... 【マイルCS予想2020】秋のマイル王決定戦!グランアレグリアやサリオスなど出走予定馬を考察. もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です). ウインプリメーラ(牝6・大久保・栗東)が両睨みにしていたエリザベス女王杯を辞退し、マイルチャンピオンシップへ出走することが明らかになった。自身にとって三度目のgⅠ挑戦となる今回の勝算について検討してみたい。gⅠでの力不足