ハヌマーン(ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団) - USA - G - パワード - リブット, Another Genesis - 妹 - 多々良島ふたたび-ウルトラ怪獣アンソロジー- - デュアル - F, かっとび!ランド - 忍法帖 - 超闘士激伝 - 出光人 - ULTRAMAN - セブンきゅ〜ぶ, キッズ(ゆかいな仲間・ことわざ物語・母をたずねて3000万光年) - グラフィティ - カンパニー - ニャン - M78劇場 - 怪獣酒場 - 怪獣娘 - かいじゅうステップ, ウルトラマン一覧 - ゾフィー - セブン - ウルトラの父 - ウルトラの母 - ウルトラ兄弟 - キング - ノア - ゼロ - ベリアル - キヨタカ - ロビン - 大怪獣バトル, 怪獣シリーズ - ガシャポン(HG・DG) - 光の巨人コレクション - ポピニカ - ウルトラコイン伝説 - 超合金 - ULTRA-ACT - ウルトラエッグ - S.H.Figuarts, 黒部進(初代マン) - 森次晃嗣(セブン) - 団時朗(ジャック) - 高峰圭二・星光子(A) - 篠田三郎(タロウ) - 真夏竜(レオ) - 長谷川初範(80), 長野博(ティガ) - つるの剛士(ダイナ) - 吉岡毅志(ガイア) - 杉浦太陽(コスモス) - 川久保拓司(ネクサス) - 青山草太(マックス) - 五十嵐隼士(メビウス) - 根岸拓哉・宇治清高(ギンガ&ギンガS) - 高橋健介(X) - 石黒英雄(オーブ) - 濱田龍臣(ジード) - 平田雄也・小池亮介(R/B), 関口正晴(ゼアス) - 山﨑勝之(平成セブン) - 宮坂ひろし(ナイス) - 高槻純(ネオス) - 別所哲也(ULTRAMAN) - 小柳友(ゼロ) - DAIGO(サーガ) - 斎藤工(シン), マイケル・レムベック・チャット・エレベット・エイドリアン・バーボー(USA) - ドーレ・クラウス(G) - ケイン・コスギ(パワード), 富山敬・伊武雅刀(ザ☆マン) - 古谷徹・小川真司・鶴ひろみ(USA) - 京本政樹(G) - 森川智之(パワード), 金城哲夫 - 山田正弘 - 山浦弘靖 - 上原正三 - 藤川桂介 - 佐々木守 - 若槻文三 - 市川森一 - 田口成光 - 石堂淑朗 - 長坂秀佳 - 阿井文瓶, 円谷一 - 飯島敏宏 - 野長瀬三摩地 - 満田かずほ - 実相寺昭雄 - 鈴木俊継 - 筧正典 - 山際永三 - 東條昭平, 高野宏一 - 的場徹 - 有川貞昌 - 大木淳 - 佐川和夫 - 川北紘一 - 矢島信男, 成田亨 - 高山良策 - 開米栄三 - 佐々木明 - 池谷仙克 - 鈴木儀雄 - 井口昭彦 - 大澤哲三 - 飯塚定雄, ウルフェス - ランド - ジャングル - スタジアム - M78パーク - プレミアステージ - 大集合 - バトル劇場 - わくわくワールド - 怪獣酒場, 怪獣一覧 - マシン一覧 - スペシウム - カラータイマー - M78星雲 - 宇宙警備隊 - ウルトラ警備隊 - 地球平和連合TPC - スーパーガン - 怪獣墓場 - スペースチタニウム, ワンダバ - ウルトラマン80 - ウルトラまいどCD - TAKE ME HIGHER - 君だけを守りたい - ULTRA HIGH - ULTRAMAN ORIGINAL SOUNDTRACK - 英雄 - 青い果実 - いつも心に太陽を - 飛び立てない私にあなたが翼をくれた - 赤く熱い鼓動 - LIGHT IN YOUR HEART - 星のように… - 運命のしずく〜Destiny's star〜 - DREAM FIGHTER - 君だけを守りたい〜アスカの歌〜 - 君だけを守りたい〜リーサの歌〜 - Lost the way - ULTRA STEEL - ULTRA FLY - Final Wars! MEIKO、重音テトほか「ボーカロイド」&派生キャラクターまとめ, サンリオ“公式”痛バッグ「アイタタBAG」発売、ラインナップはポムポムプリン、マイメロディ、シナモロールの3種類, 【マンガ】連載当初と話が違う! メニュー丸ごと紹介♪【テイクアウトも】, 【漫画】『ハイスコアガール』だけじゃない!

その歴史を紐解いてみれば、各作品の主題歌も個性豊かな名曲が多数。テレビシリーズの主題歌の中から、オススメの楽曲を10曲紹介します。 朝倉リク with ボイジャー『GEEDの証』(『ウルトラマン … ウルトラマンレオ」に変更された。しかし、主題歌の変更後でも「ウルトラマンレオ」はインストゥメンタルが最終回まで使用されたほか、歌入りが第15~24話の間に3回つかわれている。次回予告の音楽は13話までが「ウルトラマンレオ」の間奏部分が使用され、14話以降は「ウルトラマンレオ」歌入りが最終回まで使用された(歌詞の「獅子の瞳が輝いて〜」の部分から始まる)。, 劇中の楽曲・BGMは、主題歌のインストゥメンタルの編曲も含め冬木透が担当している。BGM作曲家としての冬木の登板はウルトラシリーズでは『ウルトラセブン』、『帰ってきたウルトラマン』、『ウルトラマンA』に次いで4度目。他のシリーズ作品には見られない重厚で悲壮感・緊迫感漂う楽曲が多く作られた。本作では物語本編でダン=セブンが活躍することもあり、随所に『ウルトラセブン』のオリジナルBGMの流用・再演奏曲や、本作のテーマ曲と交錯した曲なども新たにつくられた。それ以外にも、同じ冬木作曲の『ミラーマン』のBGMが流用されたこともある。, この他、MACが活躍する際のBGMはワンダバ入りテイク(いわゆる「ワンダバMAC」)も作られたが、劇中ではワンダバなしヴァージョンしか使用されなかった。使おうとしても、ワンダバの声がMAC戦闘機の効果音とぶつかるなどして使いにくかったからだという[注釈 48]。番組終了後、「ワンダバMAC」のマスターテープは永らく行方不明になっていたが、1992年発売の「TSUBURAYA PRODUCTION HISTORY OF MUSIC」に収録するための音楽を選ぶ過程で、「タックの歌」と書かれたテープリールケースに入っているのが発見された[102]。, オープニング映像は『ウルトラマンタロウ』に続き、防衛チームの主要メカ発進シークエンスを用いたものとなっており、主題歌変更とMAC壊滅後も最終回までほぼ同じものが使われた(第28話からマックシャークの潜航シーンが加わりマッキー1号の旋回シーンが削除された)。メインタイトル映像では星の爆発とともにウルトラマンレオが現れた後、タイトルロゴが表示される。第5話以降ではメインタイトル部分に効果音が挿入されている。, ※なお、以上の4曲とも子門真人によるカバー版が存在する。特に「ウルトラマンレオ」は、日本コロムビア、キャニオン・レコード、CBS・ソニー、ビクター音産の4社から発売されている。, Q OV - 初代マン(宇宙探検 - TVゲーム大冒険 - VS仮面ライダー - 怪獣伝説) - 平成セブン, ウルトラ作戦 - 初代マン(怪獣帝国の逆襲 - 出撃科特隊 - 91年版 - PS2版) - 倶楽部 - セブン - ウルトラ警備隊AC - ウルトラ警備隊MA - 闘魂伝説, コスモス(映画 - 映画2(新世紀伝説) - 映画3(新世紀03伝説)) - ネクスト 映画(ULTRAMAN) - メビウス 映画 - 超8兄弟, 列伝・新列伝(ゼロファイト - ギンガ - 大怪獣ラッシュ - ギンガS - ファイトビクトリー - X) - オーブ - ゼロ CHRONICLE(ファイトオーブ) - ジード - オーブ CHRONICLE - R/B - ニュージェネクロニクル - タイガ - クロニクル ZERO&GEED - Z, ゼロ THE MOVIE - サーガ - ギンガ(映画 - 映画2) - ギンガS 映画 - X 映画 - オーブ 映画 - ジード 映画 - R/B 映画 - タイガ 映画, ゼロ(OV1・OV2) - オーブ ORIGIN - ウルトラギャラクシーファイト.