データ集計・分析における実務での頻出ケースに対し、有効なExcelの機能とその使い方を体系的に学んだあとは、各章の終わりにある演習問題で実際に手を動かして復習することで、より深くExcelの活用方法を身に付けることができます。 Copyright © 2013-2020 econoshift.com All Rights Reserved. 2020年度(2019年10月~2021年3月) 3か月ガントチャート 無料ダウンロード・印刷. であれば、 エクセルでさくっとガントチャートをつくれちゃえば、万事解決 です! エクセルでガントチャートを作成する4つの方法. 同時進行の予定や並行するスケジュール管理に利用できる月間ガントチャートです。 日々Excelを用いてデータ集計や分析作業を行っている方におすすめの本です。, 現役会社員(BPO業界勤務/管理職)×Excelブロガー×Excel本著者×Excelセミナー講師のパラレルワーカー。, 新著「ピボットテーブルも関数もぜんぶ使う! Edraw ガントチャート作成ソフトに、たくさんの素敵なガントチャートテンプレートが用意されます。そのため、初心者に本格的なガントチャートを作り上げることも難しいことではありません。 Edraw では、これらのテンプレートを PowerPoint、PDF またはExcel 書式に変換して使用することは可能です。 サンプルファイル無料プレゼント中!, 【Excelフローチャート作成②】エクセルで見やすく清書するために重要な7つのポイント(460,799 view), 【グラフ編】エクセルでガントチャートをつくる方法(Excel2010)(425,948 view), 【Excel×Googleマップ】Excelワークシートから複数データを一括でGoogleマップ上に目印を立てる(表示する)方法(254,308 view), 【Excel VBA】If~ThenステートメントとAnd演算子で複数条件(~かつ)を設定する方法(254,170 view), 【条件付き書式編】エクセルでガントチャートをつくる方法(223,274 view), 「SmartArt」で簡単にロジックツリーを作成する方法(212,413 view), 【Excelフローチャート作成③】フローチャートを爆速で作成するためのテクニック5選(203,484 view), 不要なレコード(行)を削除する方法(フィルター)[Power Query(パワークエリ)基礎], 【オンライン講座】明日からの実務で使えるExcelピボットテーブルの使い方を教えます! @毎日文化センター, 重複したレコード(行)を削除する方法[Power Query(パワークエリ)基礎], 列の値のデータ型を一括で変更する方法[Power Query(パワークエリ)基礎], 列内の改行コード等の印刷できない文字を一括で除去する方法(クリーン)[Power Query(パワークエリ)基礎], 列の値の前後にある空白を一括で除去する方法(トリミング)[Power Query(パワークエリ)基礎], 列内の英字データを大文字または小文字に一括変換する方法[Power Query(パワークエリ)基礎], 列内の値を上または下方向の空白セルへコピーする方法(フィル)[Power Query(パワークエリ)基礎], 列内の既存の値を任意の新しい値へ置換する方法[Power Query(パワークエリ)基礎], 現役会社員(BPO業界勤務/管理職)×Excelブロガー×Excel本著者×Excelセミナー講師のパラレルワーカー。

社員の売上だったり、学生のテストの点数だったり、色々なシチュエーションでランキングを作りたい時があると思います。 エクセルでガントチャートを作成してみよう →【関数編】エクセルでガントチャートをつくる方法, プロジェクトマネジメントの知識や経験がない方が、エクセルベースでWBSやガントチャートを作成すると、考慮漏れによって、次のような問題が発生する可能性があります。, ガントチャートは以下の要素を盛り込んでおく必要がありますが、こういった要素が漏れてしまうケースがあります。, 私は、各タスクの「ステータス」や、「開始日」「終了日」を「予定」と「実績」でそれぞれ設けることが多いですね。, なお、一番のキーポイントはWBSで作業内容を実行するイメージが担当者間で共通認識となるレベルまで階層化・分解することが重要です。, こういった要素が漏れてしまうと、責任の所在が不明確になってしまいますし、どの期間にそのタスクを行うのかも不明になってしまうため、用意したタスクを消化できないリスクが高くなってしまいます。, ガントチャートの大きなポイントとして、タスクが担当者レベルで実行しやすい粒度に細分化されているかが重要です。, たとえば、「ダイエットする」というプロジェクトを例としてWBSを考えてみたのが、次の内容です。, このように、しっかりタスクが細分化されていないと、担当者がタスクの完了イメージに過不足や誤りが起き、方向性がブレたアウトプットをしてしまう、納期に対して遅延してしまうなどのリスクが高くなってしまいます。, たとえば、図形をセル上に置く、セル内で記号や塗りつぶしを行うなど、完全手作業で更新してしまっているケースですね。, この場合、手作業がゆえに、更新漏れや誤りなどのヒューマンエラーが発生するリスクが増えますね。, 最悪、このヒューマンエラーが原因で余計な二度手間やプロジェクト全体の遅延が発生するリスクもあります。, こちらは、各タスクがどんな状況か、管理するためには個別にステータス管理ができなくてはなりません。, しっかり、完了したタスクは消し込みしていかないと、プロジェクトの進行状況が問題ないかどうかを判断できません。, 最悪、ひとつのタスクの遅延や処理漏れによって、プロジェクト全体の納期割れのリスクにつながってしまいます。, よくあるのは、予定と実績がごちゃ混ぜになってしまい、当初の予定に対して順調なのかどうかがわかりにくくなってしまうことです。, その場合、プロジェクトに責任を持つ人が利害関係者に進行状況を正確に伝えることができない恐れがあります。, そうなると、利害関係者が、プロジェクトは期日までに完了するか心配し、最悪の場合、進捗状況を確認するための打合せやレポートの頻度が増えてしまうこともあります。(私は実際にあります・・・。), 本来タスクを実行するはずの時間を上記の対応に回すことになる、という本末転倒な結果になることもありますよ。, 上記の問題点を解決するためには、それぞれ真逆の状態にガントチャートを作成すれば良いわけですね。, 忙しい中、自分で四苦八苦して不慣れなガントチャートをつくるくらいなら、私のガントチャートを使った方が、本来の優先すべきプロジェクトマネジメント自体を円滑に進めることができますよ!, ちなみに、業種問わず活用できるよう、このガントチャートはシンプルなつくりにしています。, 大項目・中項目のタスクは、その行全体が自動的に階層に応じた色へ塗りつぶしされます。, 各タスクのN列のステータスを”完了”にすると、消し込みとして、そのタスクの行全体が自動的に薄い赤に塗りつぶしされます。, なお、実績に該当する行はフォントの色を「赤」にしているため、混乱しにくいように配慮しています。, これで、実質プロジェクトメンバーが休みの日を視覚化できるので、実質的な残期間がわかりやすくなりますよ。, その後、「ガントチャート」シートのD~L列に必要な情報を入力の上、各タスクの進捗に合わせて適宜N列のステータスを更新すればOKです。, 注意としては、デフォルトで用意していた行列で不足の場合は、ガントチャート内の任意の行(列)をコピーの上、その中でコピーした行(列)を挿入してください。, 関数や条件付き書式を崩さないためには上記の対応をしないと、一部機能が漏れた行列が発生する可能性がありますので、ご注意くださいね。, 私はツール開発サービスも行っているため、機能追加を希望の場合はこのサービスをご活用くださいね。, エクセル本著者による「あなたのための完全オーダーメイド型Excelツール開発サービス」を始めます! | Excelを制する者は人生を制す ~No Excel No Life~, タイトルのままですが、平たく言うと、「エクセル本著者がツールをつくります!」っていうサービスをはじめていきます・・・, プロジェクトマネジメントは、当初の予定通りに順調に進むものは、基本的にありません。, だからこそ、ガントチャートを用いてタスクを実行レベルに細分化した上で、そのタスクの進捗管理をしっかり行わないと、プロジェクト全体の進行状況に合わせて軌道修正を行なうことが難しくなってしまいます。, そうならないためにも、ガントチャートをガッツリ活用して、プロジェクトが成功するようにマネジメントしていきましょう!, プロジェクトを成功に導きたい方は、このガントチャートをぜひ活用してみてくださいね。, ガントチャートは、少なくとも1日1回以上はプロジェクトメンバーで集まり、進捗状況を共有がてら、ガントチャートをこまめに更新すると良いですね。 そうでないと、せっかく頑張ってつくったガントチャートが形骸化し、プロジェクト自体も失敗する可能性が高くなってしまいます。 まとめ, ガントチャートは、プロジェクトの進行管理を視覚化するために考案された手法です。一般的なガントチャートは縦軸に個別のタスクが並び、横軸にはそれぞれのタスクの開始から終了までが帯状に描画されます。, ガントチャートはアメリカで生まれたプロジェクト管理手法で、ヘンリー・ガントという経営コンサルタントが考案したことからこう呼ばれるようになりました。, 個々のタスクとプロジェクト全体の進捗を管理するのに有効で、すでに多くの業種で導入されています。それを受けて近年ではフリーで利用できるガントチャートツールがたくさん登場しています。, どれも従来からプロジェクト管理では必須の要素ですが、ガントチャートツールを利用することによってその作業が大幅に省力化されました。また、フリーで利用できるものもあるので誰でも簡単に導入できるようになっています。, ガントチャートを利用できるツールはすでにたくさん登場していますが、この記事ではその中でもフリー(無料)で利用できるものに絞ってご紹介します。まずはフリーのガントチャートツールで始めてみて、本格的に利用する段階になってから有料のものを検討しても良いですし、フリーツールの中でも実力十分なものもあるので、そのまま利用しても良いと思います。, ガントチャートツールにはローカル環境で利用するもの、クラウドで利用できるものがあります。ローカル環境で利用するものは単体で動作するので管理者向き、またクラウドツールとして提供されているものはネット環境があればメンバー間で情報共有ができるなどの特徴があります。, フリー(無料)でガントチャート機能が利用できるプロジェクト管理ツールを 4 つご紹介します。クラウドサービスとして提供されている一部無料のもの、オープンソースで配布されているもの、完全無料のクラウドサービス、完全無料のローカルソフトといった具合にそれぞれ利用方法や取り扱いが異なるものを選びました。, 利用を検討している方は、ガントチャートを利用する目的、用途に合わせて選択してください。, 無料アカウントを作成すれば、すぐに利用開始できるクラウドサービスです。1 つ 1 つのタスクを付箋のような単位で管理し、ブラウザ上のドラッグ&ドロップ操作で簡単に移動できる操作性がユニークです。, ToDo リストとしての利用は無料ですが、そこからガントチャートを作成する機能は有料版のみとなります。1 ヶ月間の無料期間があるので、これを利用して試してみるのも良いでしょう。, 画像:http://www.redmine.org/plugins/easy-gantt, オープンソースとして公開されているプロジェクト管理ツールです。とても高性能で、システム開発現場などで広く普及しています。チケットという単位でタスクを管理し、それぞれの進捗を視覚的に把握しながらプロジェクトを進行させることができます。, オープンソースなので入手は無料ですが、自前でサーバーを立ててインストール、設定をする必要があります。元々がシステム開発者向けのツールだったこともあって導入のハードルが高く、それゆえに導入が難しいとお感じの場合は「My Redmine」というホスティング型のサービスもあります。, 会員登録不要で今すぐ使えるクラウド版のガントチャートサービスです。一部の機能は有料ですが、ガントチャート作成に関わる機能はフリー版で十分利用可能です。, 「ガントチャートを作成」ボタンをクリックしてパスワードを入力、そこで発行された URL をメンバー間で共有するだけで本格的なガントチャートを利用できます。, ちなみに上の画像のサンプルは、「ガントチャートを作成」ボタンをクリックしてからわずか 5 分程度で作成できました。, 画像:https://osdn.jp/projects/sfnet_openproj/, フリーソフトをダウンロードしてインストールすると、ローカル環境でガントチャートが利用可能になります。マイクロソフト社が販売している有償のプロジェクト管理ツールである「Microsoft Project」と名称が似ているのは、互換ソフトだからです。, 「Microsoft Project」と同様の機能を持ち、同ソフトで作成したファイルの読み込み可能で、こちらは完全フリーソフトです。すでに「Microsoft Project」のユーザーであれば操作性に馴染みやすいというメリットもありますが、フリーソフトゆえに使用方法などの解説が少なく、「Microsoft Project」に慣れていない方にとっては慣れるのに時間がかかるかも知れません。, 表計算ソフトのエクセルにはグラフ作成などに利用できる描画機能があります。この機能を利用すると表の作成に合わせてガントチャートを作ることができます。, ただし、あくまでもエクセルは表計算ソフトであってガントチャート作成ソフトではありません。ガントチャートの作成は可能ですが本来の機能ではないので、関数やエクセルの描画機能を熟知していないと難しいという現実があります。, 依然としてエクセルをプロジェクト管理に利用している企業は多いので、そのニーズに応える形でエクセル用のガントチャートツールがフリーで配布されています。, どれも自分でゼロから作成するよりもはるかに簡単なので、エクセル向けガントチャートツールを 4 つご紹介します。, エクセルで使えるフリーのガントチャートツールを 2 種類、それぞれ 2 つずつご紹介します。必要事項を入力するとガントチャートが自動生成されるものと、必要な箇所を書き換えるとオリジナルのガントチャートになるエクセル用テンプレートです。, 画像:http://redwarriorhacks.blog41.fc2.com/blog-entry-1.html, タスクの名称と開始予定と終了予定、優先順位などを入力するだけのシンプルなガントチャートツールです。多機能ツールの対極的な存在として、手軽に使いたい人向けにシンプルさを追求した設計になっています。, 画像:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/personal/se480577.html, エクセル上で動作するフリーのガントチャート作成マクロです。無料で利用できるのは 30 タスクまでですが、多くのプロジェクトはそれで事足りると思いますので実質フリーです。, エクセル形式の各種ガントチャートテンプレートです。日程管理表、プロジェクトガントチャート、進捗管理という具合に用途別に配布されているので目的に応じて利用可能です。, 画像:http://www.vector.co.jp/soft/screen/win95/business/se457527.html, フリーのエクセル用ガントチャートテンプレートです。マクロを使用していないので行を増やす場合などの可変性に優れており、またエクセルのバージョンが古くても互換性が高く利用しやすいのも嬉しいところです。, 開始予定日を過ぎても開始されていないタスクや進行中、完了したタスクなどが自動的に色分けされるので、進捗状況を把握しやすく設計されています。, ここまで、可能な限りフリーのサービスやフリーソフトを使ってガントチャートを作成する手段を解説してきました。フリーだからと言って使い物にならないということは全くなく、まずはガントチャートを始めてみたいという方に適したものばかりです。それぞれのサービスやソフトには特徴があるので、できれば複数のツールでガントチャートを始めてみて、その上で本格的に利用するツールを選ぶのか、フリーのツールをそのまま使うのかを決めるのが良いと思います。, ガントチャートの目的は、プロジェクト管理をスマートにすることです。最適なガントチャートツールを活用して、管理者にとってもメンバーにとっても快適なプロジェクト進行にお役立てください。, 本書ではフリーランス、中小企業・ベンチャー企業、建設業界、IT/メディア業界、教育機関などあらゆる業種でどのように Dropbox を活用して、さらに仕事効率を上げて、働き方を変えているのかを紹介します。, 全 37 ページに貴重な情報が盛りだくさん!! 【Excel】スケジュール表(自動ガントチャート付き)のテンプレート 2020.05.02 2020.09.02 【Gmail】宛先ごとに内容が異なるメールを一斉送信する方法(差し込みメール) 継続してご利用の場合は、ご協力の程よろしくお願いいたします。, 送金は、以下のいずれかよりお願いいたします。, 料金(1ユーザ):¥660(税込) (本体:¥550、手数料:¥110), やまM's ホームページSoftware and Excel template, 消費税変更等にともなう料金改定, タスクの開始/終了の予定日/実績日を入力するだけで、ガントチャートを表示, カレンダーのスケールを変更可能, 進捗状況により、未着手/進行中/遅れあり/完了を色分け表示.