キジバトの巣立ち (2019.8.15) 庭の片隅のブドウの木にキジバトが巣を作ったようである。タマゴが2個見える。3週間ほどの抱卵時期を経て2羽の幼鳥が巣立っていった。 <参考: 「キジバトの繁殖生態. リュウキュウキジバト(Eastern Turtle Dove:琉球雉鳩)です。 ハト目ハト科の鳥、キジバトの亜種で奄美諸島、琉球諸島に分布しています。 全長約33cmです。 平地から山地の林に生息し、庭園や公園などにも訪れます。

リュウキュウキジバト 10/12. キジバト(雉鳩、Streptopelia orientalis)は、鳥綱ハト目ハト科キジバト属に分類される鳥。別名ヤマバト。, 日本では国内で繁殖する留鳥(北海道や本州北部に分布する個体群は越冬のため南下する夏鳥)。種小名 orientalisは「東洋の」の意で英名と同義。, 全長約33cm。体色は雌雄同色で茶褐色から紫灰色。翼に、黒と赤褐色の鱗状の模様があるのが特徴。英名のTurtleはこの鱗状の斑紋に由来する。また頚部側面に青と白の横縞模様がある。和名の由来はキジの雌に体色が似ていることが由来とされる。, 平地から山地の明るい森林に生息するが、都市部でも普通に見られる。樹上に小枝等を組み合わせた皿状の巣を作るが、古巣を利用することも多く、人工建築物に営巣することもある。このため野良猫などの獲物になることも多い。, 雄のさえずり声はかなり特徴的である。 キジバトという種類の鳩がいる。 ... 小さい頃から、キジバトの鳴き声が聞こえてくるたびに、ノリノリでリズムをとっていた自分としては、曖昧なリズムでマネをされることがたまらなく気持ち悪いのであ … Reconnect on plugin Settings page.

「日本の鳥百科」キジバトの紹介です(鳴き声あり)。お寺や神社や公園などにたくさん群れているハトポッポではありません。あれはドバト。キジバトはブドウ色の体に、ウロコ模様の背中、首に青白黒のマフラーを巻いたような、おしゃれな鳥です。 キジバト属; 青い鳥 - モーリス・メーテルリンク作の童話劇; 外部リンク This error message is only visible to WordPress admins, https://blog.hkrg.net/wp-content/uploads/2016/10/kijibato_rhythm_original.mp3, https://www.youtube.com/watch?v=wRCTo1lJAvA. ただしその頻度は8~10月がピークであり、12~2月にはあまり活発ではありません。また夏鳥である北海道では、4月から10月まで繁殖が記録されており、これはキジバトが北海道で記録されるほぼ全ての期間にあたります。



日高敏隆監修 樋口広芳、森岡弘之、山岸哲編 『日本動物大百科 第4巻 鳥類ii』 平凡社、1997年、22 - 23、25頁。 関連項目. 「ホーホーホッホー」「テーデー ポッポー」と表現される。主に早朝にさえずる。さえずり声は個体によって音程などに違いがあり通常5音の発声であるが、4音でさえずる個体も確認される。人によっては譜例のようにさえずり声を8分の9拍子、付点4分音符=約72のテンポで「ホーホー ホッホー」と表現したほうがわかりやすいであろう。, 繁殖期はほぼ周年で、1回に2個の卵を産む。抱卵日数は15 - 16日。抱卵は夕方から朝までの夜間は雌、昼間は雄が行う。雛は孵化後、約15日で巣立つ。, 一般的には番(つがい)で見られることが多いが、繁殖がうまくいかなかった場合は、1シーズンで番を解消するパターンも多い。, 本種は従来の分類とシブリー・アールキスト鳥類分類において分類上の位置に変化はない。, 日本においては鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律の元で狩猟鳥に指定されている。ヤマバトという別名のとおり、かつては山岳地帯に生息し、めったに人前に姿を現さなかったが、1960年代に都市部での銃猟が制限されるようになってからあまり人間を恐れなくなり、1970年代には街路樹や建造物でも営巣するようになり、都市部への進出を果たした。但し、カワラバトに比較すれば警戒心は遥かに強い。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=キジバト&oldid=77600796. そう言われて、その姿カタチをすぐに想像出来る人は多くはないと思うが、その鳴き声は誰しも一度は耳にしたことがあると思う。, 「明け方とか夕方とか、どこからともなく聞こえてくる、ホーホーホーッホーホーっていう鳩っぽい鳴き声、あれなんなんだろう?」 テレビやネット、はたまた友達との雑談などでこんな話題に触れたことはないだろうか。あれこそが、キジバトの鳴き声である。 キジバトについて, キジバト(雉鳩、Streptopelia orientalis)は、鳥綱ハト目ハト科キジバト属に分類される鳥。別名ヤマバト。, 鳩とひとくちに言っても種類があり、公園などでよく見かけるものはカワラバトと言い、キジバトとは種を異にする。, キジバトの身体的特徴としては首の部分が線状のヒダのように見えること、対してカワラバトは虹色(主に緑と紫)に見え、その違いは一目瞭然である。, また翼部も大きく異なっており、キジバトの羽はその名前の由来でもあるように雉のような模様であるのに対し、カワラバトは白・黒・グレー・ゴマ・グリズルなど実に多彩である。, さらに、カワラバトは集団で行動するのに対し、キジバトはあまり群れずに行動する、という違いもある。2羽以上でいる場合もあるが夫婦の場合が多い。, 個人的にはカワラバトの顔はちょっと怖い。冗談を言っても通じない、アサシンタイプの目をしている気がする。 対してキジバトとは友好な関係を築けそう気がする。一緒に飲んでいて、突然「ウルトラソウル!」と叫んでも、ちゃんと「ハイ!」と返してくれそうな、そんな目をしている。あくまで主観だが。, ここで最初の話に戻るが、過去にテレビやネット、飲み会の席などでこのキジバトの鳴き声の話題を目に耳にすることが何度もあった。 その際、誰かが鳴き声をマネして、それに対し「聞いたことある!」みたいな流れになることが多い。 しかしながら、その何度か聞いた鳴きマネについて、自分自身一度も納得をしたことがない。, 小さい頃から、キジバトの鳴き声が聞こえてくるたびに、ノリノリでリズムをとっていた自分としては、曖昧なリズムでマネをされることがたまらなく気持ち悪いのである。, 音程再現できてるなら、ちゃんとリズムも深掘れよ、と。ドラマーとしては声を大にして言いたいところだが、飲み会で誰かがマネした場合は、大抵自分も「おーその鳴き声聞いたことあるわ」などと話を合わせてしまう。それくらいの空気を読む大人にはなったと思う。, なのでこの場で「私の考える正しいキジバトのリズム」を明示したいと思う。ポイントは「私の考える」という点である。解釈は様々である、という逃げ道を用意した上で話を進めさせて頂く。, キジバトの鳴き声をテンポを落として何度も再生し採譜してみた結果、上記の結論にたどり着いた。, 仮にWikipediaにあるとおり9/8だとすると、最後の8分休符が必要以上の空白を産んでしまい、あのキジバト特有のグルーヴは生まれない。 そして8分音符だけで構成してしまうと、やたらとのっぺりとしたパターンになってしまい、あのキジバト特有の(以下略) 16分音符を最小単位とし、4/4で構成することがキジバトの鳴き声を正確に再現するポイントであると私は考える。, おそらく、少なくとも前述の動画の鳴き声には限りなく近いリズムであると思う。 ただ場合によっては、最後の一音、譜面でいうところの一段目の最後の音から鳴き出すことも多く、実質的にはアウフタクトと言ったほうが良いのかもしれない。, なお、譜面だけでは分かりづらいかもしれないので、以下ドラム音で再現してみた。 リズムがとりやすいように、16のハイハットを一緒に鳴らしている。, https://blog.hkrg.net/wp-content/uploads/2016/10/kijibato_rhythm_original.mp3 このリズムを基にいろいろなフレーズを考えてみても面白いだろう。ドラムパターンやフィル、もしくはギターのリフなどにこのリズムを持ってくることで、鳩に一方ならぬ思いを持っている人に「お、それもしかしてキジバトのアレですか?」的に気づいてもらえることもあるかもしれない。そんな出会いが人生のうち、一回はあってもいいのかもしれない。と、私は考える。, 余談だが、この記事のアイキャッチになっているキジバトの画像は素材サイトから540円で購入した。この記事を書くためだけに540円を支払ったが、そんな人生もありだと思う。, ちなみに、私の考えるリズムが当てはまらず、やはり8分でリズムをとったほうがハマるケースもある。そこは個体差やその時々の鳩マインドなどで異なってくる、ということだけ最後に補足させて頂くことにする。, 追記 新しい記事を書いた。音声を打ち込み音源で再現してみたのだが、我ながらかなり完成度の高いものができたと思う。ぜひこちらも一読、一聴していただきたい。 >>キジバトの鳴き声をシンセで再現してみた, Error: The account for needs to be reconnected.Due to recent Instagram platform changes this Instagram account needs to be reconnected in order to continue updating. Make sure this account has posts available on instagram.com. 2007年(平成19年)10月1日発売 80円普通切手; 参考文献. ペットペディア読者の皆様は、幸福のシンボルとして親しまれるハトの種類をどれだけご存知でしょうか? ハトの中でもキジバトは、巣が身近に作られると幸福であるとされ、多くの人に親しまれてきました。 今では公園や街中で見かけることもあるキジバト。 Ÿ‘ƒ—§‚Á‚½2‰H‚ª—׉Ƃɔò‚ñ‚Å‚«‚½  (2019.8.10). A‚à‚¤‘ƒ—§‚¿‚ð‘҂‚΂©‚è  (2019.8.1)