グラブルの得意武器が『銃』のキャラを一覧でまとめています。レアリティ別、属性別で絞り込み検索にも対応しているため、銃得意キャラを探す際にご利用ください。 グラブルの風属性マグナ編成の組み方を紹介!初心者から上級者まで各段階ごとに風マグナ編成に必要となる武器本数、武器強化の流れや理想編成などを解説しています。風マグナ編成を作成する際の参考にどうぞ。

グラブルの風属性マグナ編成の組み方を紹介!初心者から上級者まで各段階ごとに風マグナ編成に必要となる武器の本数、武器強化の流れや理想編成などを解説しています。風マグナ編成を作成する際の参考にどうぞ。, 31日のゲームアップデートにて、マグナ2新武器に神威小+技巧中のスキル構成の新マグナ2武器『輝羅煌閃杖』が実装。グリム琴と併せて確定クリ編成とパーツとなれる性能を持つ。, 8/8(土) のゲームアップデートにてマグナ召喚石の5凸が実装!各加護効果が140%に上昇し、マグナ編成が全体的に強化された。, 「六竜HLマルチ」追加に合わせて、「イーウィヤビーク」などアンセスタルシリーズが追加。4凸段階も実装されており、4凸後は第2スキルで与ダメ上昇系のスキルを習得する。, グラブル6周年を記念して、5凸Lv200/Slv20まで強化済みのマグナ武器6種が配布された。どの武器も初心者~上級者まで末長く活躍できる優秀な性能なので、入手後は必ず保護して優先的に編成へ組み込もう。, 一部のメインクエストクリア報酬として「ティア銃」「ティア拳」を入手可能。特に序盤の戦力強化の要となれる武器なので可能な限り早い段階で入手を目指したい。, この項目では各段階の理想武器編成を簡易的に掲載しています。強化の進め方や武器が不足している場合の編成に関しては、ページ下部にある『各段階の強化の流れ』をご参照下さい。, こちらの編成では渾身(中)/技巧(大)を持つグリム琴4凸3本に両面4凸マグナの加護を組み合わせることでクリティカル率を100%にできる点が強力。そのため、対土属性、無属性なら両面マグナの方がマグナ×属性を上回る火力を出しやすい。, 『終末の神器』を4凸まで作成できるなら攻撃+HPを底上げできるのに加え、上限枠の武器として採用候補となる。, 六竜素材などで交換入手できる『イノセント・ラヴ』は3凸/Slv10(EX攻刃25%+α)時点で六道武器4凸/Slv15(EX攻刃23%)を上回る性能。EX枠としては最優先起用候補となる。, 六竜HL実装に伴い追加された武器で、4凸で防御UPやダメージ軽減、5凸で任意に通常神威か方陣神威を設定可能。主に耐久重視の編成やフルオート編成で活躍する。, ドラゴニックウェポンは終末武器と同時に編成できない仕様。火力重視の場合は「終末武器」、耐久重視の場合は「ドラゴニック武器」といった使い分けになる。, 「オールド・ナラクーバラ」はバトル開始から8ターン間、方陣攻刃28%の恩恵を得られる武器。ティア拳5凸の20%より高いため、8ターン以内のバトルなら方陣枠に編成したい。ただし2本目以降は共存しないので、編成本数は1本まででOK。, フルオート編成など、ターン数がかかる中長期戦であれば方陣進境スキルを持つ四象武器「風信子の弩」が優秀。特に風属性は両面マグナ編成で属性攻撃UPが不足しやすい上に両面加護で恩恵を大きく伸ばせるため、1本採用できると火力UPに貢献する。, HP約85~90%以上ならティア拳が優勢だが、それ以下になるとティア銃が上回り、効果量の減っていく渾身分を背水で補える。銃でもHPMAX時から上限近いダメージを出せる場合も多いため、HP減少も考慮するならティア銃が使いやすい。, グリム琴の収集途中段階において、4凸ティア銃の本数が十分揃っていない場合は無凸で並べていくのも選択肢。ただし4凸ティア銃編成完成の状態から移行する場合は4凸ティア銃から無凸グリム琴の入れ替えで得られる恩恵が少ないため、基本的には重ねて4凸を完成させていくのがオススメ。, 対有利属性であれば全ての理想編成にセラフィック武器(天司武器)が入ってくる。段階ごとで見ると見た目上の攻撃力では下回る場合もあるが、『ラファエルの祝福』はスキルLvを上げなくて良い利点もあるため、入れておくのが効率的。, SSR召喚石『ゼピュロス』を使った編成。ゼピュロスは『通常攻刃』と呼ばれる枠のスキルを強化する加護を持っており、風属性でより火力を出したい/出せる編成を求めるなら最終的に目指していきたい編成。, まずは装備できるメイン武器の中で、奥義効果が優秀な武器があればそれを装備する。メイン装備時のスキル効果が優秀な武器も含まれる。, 奥義効果が強力なメイン武器がない場合、次はもともと編成に入っている武器の中でメインで装備できる武器を探すのが良い。マグナ武器やEX攻刃武器に装備できる武器種があれば理想。(※バハ武器は闇属性固定なので、風属性のメイン武器としてはNG), もし上記ふたつに当てはまる武器がなかった場合は、装備できる武器を探していけばOK。, 【この段階の特徴/要点】・メインクエストを進めて報酬武器で編成を作る段階・SR方陣武器の優先度は銃>斧>剣・SR方陣武器のスキルは5までが目安・早めにラファエル弓(SR)を作成・通常攻刃/EX枠の武器はサイドストーリーで入手可能, まずはティアマトマグナへ積極的に挑戦し、ティア銃とティア拳を集めよう。SRや方陣攻刃以外のSSRがスキル餌になるため、副産物も嬉しい。, 四象の輝き30,000で、1本のみ『春ノ柔風』が交換できる。この段階から入手できる武器にも関わらず4凸解放も容易なため育成しておきたい。四象降臨が開催していれば、優先して確保したい武器。, 武勲の輝き2500で月4本までティア銃/ティア拳を交換できる。最終的な編成からティア拳は外れやすいため、もし交換する場合はティア銃を選ぼう。, メインクエスト第54章クリアで解禁されるサイドストーリー「どうして空は蒼いのか」では、SSR段階のバハ武器を入手できるのがポイント。この段階では積極的にメインクエストを進めてバハ武器の入手を目指そう。, 【この段階の特徴/要点】・ティア銃を6本3凸を目指す段階・ティア銃/ティア拳が合計5~6本揃ったら移行・まずは編成しているティア銃を3凸する・春ノ柔風を4凸まで強化する・編成中のティア銃3凸後、ティア拳の枠と入れ替え・ラファエル弓を優先的にSSR化しよう, ラファエル弓はSSR化することでスキル「祝福」が強化され、与ダメージ1.2倍とさらに優秀な武器になる。SR時点のままでは他武器に劣る場合もあるので、Rank101に到達したらですぐに強化できるようにしておこう。, この段階では『春ノ柔風』を4凸Lv150のSLv15まで強化したい。4凸Lv120まで育てることで「嵐竜方陣・軍神II」を習得し、マグナ編成のDA率/HPを底上げできる。理想編成移行後も高HPが必要な高難度で役立つ性能となる。, 『ナタク討伐戦』や『ガルーダ討伐戦』、更には『ティアマトマグナ討伐戦HL』からも、マグナ武器はドロップする。特にティアマトマグナHLではこの後の最終解放に必要になる素材をドロップするため、積極的に挑戦していきたい。, 【この段階の特徴/要点】・ティア銃の4凸を進めていく段階・ナタクHLに挑戦できるようになったら移行・Rank120以上ならティアマグ召喚石の4凸を優先・この段階での理想はティア銃6本, ティア銃の最終解放には『緑星の輝き』15個や、『風のプシュケー』3個等のHLマルチでドロップするトレジャーが必要となる。火属性の編成がある程度完成したら、ティアHLやナタクHL等に積極的に挑戦して素材を集めていきたい。, 【この段階の特徴/要点】・素材/武器の収集難度が高く完成に労力を要する段階・グリームニルHLに挑戦可能なRank120以上が対象・ティアマグ召喚石5凸が最優先・グリム琴を4凸3本を目標として集めていく・武器解放の優先順はグリム琴4凸>ティア銃5凸・高HP時の火力を重視するならティア拳5凸も選択肢・可能なら『終末の神器』の4凸~5凸の作成を目指す, ティアマグ4凸/グリム琴4凸/ティア銃5凸と、この段階で必要なことには全てグリームニルHLの素材が要求される。収集難易度は非常に高いため、根気よく集めていきたい。, 収集労力を減らすために栄誉交換で少しづつ進めていくという選択肢もある。交換レートは4000(1ヶ月1本まで)と高めだが、確実に収集段階を進められる。, © Cygames, Inc.※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶グランブルーファンタジー公式サイト, いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。, 「メイン4章/28章クリアで貰えるマグナ武器」と「サイドストーリー報酬武器」を軸に編成を組む, 3凸/Slv10(EX攻刃25%+α)時点で六道武器4凸/Slv15(EX攻刃23%)を上回る性能。, 古戦場のEX+周回や90hell2ターン討伐などを狙う場合に片面マグナでもクリ確定ラインとなるグリム琴5本編成が候補, 1T目に開幕フレイ召喚を追加、2ターン目に最終シエテ1アビ+3アビで全体奥義ゲージを溜めてもう一度フルチェイン, 「メインクエスト第4章クリア報酬」としてLv100/Slv10の状態で獲得できる。, 「メインクエスト第28章クリア報酬」としてLv100/Slv10の状態で獲得できる。, メイン第20章クリアで解禁されるサイドストーリー「神境にて辿る跡」のクリア報酬で3凸入手可能。, メイン第13章クリアで解禁されるサイドストーリー「コードギアスコラボ」で入手可能。, メイン第14章クリアで解禁されるサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手が可能。, メイン54章クリアで解禁される「どうして空は蒼いのか」を進めてSSR段階を入手しよう。, 上限UPで+αのダメージが稼げるため、奥義チェインを組んで立ち回るバトルでは理想に入る。, シャドバコラボで入手できる『白銀の弓』は最終上限解放が実装済みなので優先的に編成に入れたい。, ただし基本的にはティア銃の方が優秀なため、ティア銃が揃うたびに入れ替えていけば良い。, 5凸武器は”奥義倍率が高い”というのも魅力の1つ。メイン武器は奥義効果目的で握る事も多く一概には言えませんが、, SR方陣の枠を徐々にSSR方陣と入れ替えていく段階。最終的にはティア銃優先ですが、, ティア銃を上限解放していく段階。もし最終解放が可能なら召喚石4凸後随時4凸を進めてOK。繋ぎとして, HPを優先する場合は、グリム琴1本をグリム杖に差し替えても確定クリティカルを達成できます。, 5凸後は奥義で「味方にバリア効果(耐久2000)/弱体効果を1つ回復」を付与でき、フルオート編成でのメイン武器として活躍できます。, 渾身/技巧という2つのスキルを持つマグナ2武器「グリム琴」を活用した渾身主体の編成。作成難易度は高いですが、, 「クリュサオル」+召喚石「黄龍」の加護を活用して、短期戦でダメージを稼ぐ編成の武器例。, 基本的にゼピュ石をメイン枠に設定するため、サプチケ不可の神石を引き当てるという最初の高いハードルがあり全騎空士が目指すべきとまでは言えません。, 銃/斧/剣の3種類の武器。攻撃力は銃が最高だが、剣はSSR武器が無い期間にダークフェンサーのメイン武器として有効。, 風属性のEX攻刃スキルを持つ楽器武器。メイン第16章クリア後にサイドストーリー「救国の忠騎士」「亡国の四騎士」クリアで解禁される, ショップの特殊武器強化→セラフィックウェポンの作成から手に入る天司武器。スキルLvを上げる必要が無く、与ダメージを10%UPするスキル「祝福」が優秀。, 攻刃と背水を持つSSRマグナ武器。この段階では配布武器と「メイン4章クリア報酬」の2本に加えて、, イベント『四象降臨』で入手できる武器。最終解放も可能で、序盤の通常攻刃枠や上限UPスキル持ちの武器として活躍する。, ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃(特大)のスキルを持つ武器。入手難度は高いが、スキルが優秀なので, SSR化でスキル「祝福」が与ダメージ1.2倍に強化される。SRのままでは恩恵が少なく編成から外れやすいので、SSR化の準備を進めつつRank101を目指したい。, ティア銃で埋まるまでの繋ぎという立ち位置。入れ替わるタイミングは、スキルLvなどを踏まえた攻撃力との兼ね合いになる。, Lv120で方陣軍神IIを習得する。4凸解放素材がお手軽でDA率とHPの両方を確保できるため、, 『ブレイブグラウンド』で入手できるEX攻刃+チェインダメ/上限UPスキルを持つ武器。, イベント『四象降臨』で入手できる武器。最終解放を持っており、最大まで育てれば通常攻刃枠で使える。スキル追加無しだと最終的な編成からは外れやすいが、メイン武器としても有効なため育成しておくと役立つ。, ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃(特大)のスキルを持つ武器。青竜槍と同じくメイン武器としても有効。火力だけなら理想となるが、, 最終解放で攻刃IIを持つ武器。基本的にメイン武器以外で通常攻刃枠に入る余地は無いが、, ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃(特大)持ちの槍武器。火力面ではアストラル武器に劣るが、HPを確保したい際に候補となる。, ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃(特大)持ちの格闘武器。EX攻刃枠で採用する場合5凸実装済みのサジ槍と比べて優先度が下がる。, 4凸前提だが、非常に強力なスキルを持つ通常攻刃武器。ゼピュロス編成の主力武器だがマグナ編成にも1~2本入ってくる。無理して作成する必要はないが、, 最終上限解放で攻刃III+神威を持つ通常攻刃武器。通常攻刃の効果量はエタラブに劣るので火力だけを求めるのであれば無理して作成する必要はない。, フツルス化すれば種族縛りも緩和され、1本で2種族まで対応できる。パーティの種族に応じて作成していきたい。, コスモス銃は装備中の銃のステータスを引き上げるスキルを持つ。ティア銃染めの場合は、銃武器が6本近く入るので4凸コスモス銃の恩恵を受けやすい。, この段階からはグリム琴4凸3本でクリ率を100%にできることから両面マグナ4凸から強力になります。アルバハ戦など対土属性以外の場合は今まで通りマグナ×属性で問題ないかと思います。, マグナ5凸により大きな変動こそないものの、加護効果が140%になったことで純粋な基礎火力が強化されましたね。, 方陣神威小+克己中を持つ優秀な武器。主に確定クリティカル編成でHPと連撃率を確保する手段として有用で、, 方陣攻刃大+進境を持ち、ターン経過で風属性攻撃力が上昇。進境にも加護効果は適用されるため、属性攻撃力が不足しがちな, グリム琴編成の方陣攻刃枠の候補として、ティア拳との選択で2~3本まで編成に入る。HPが減少した際の渾身の効果量を補うことができるため、, バトル開始から8ターンに限り、5凸ティア拳を超える合計28%の方陣攻刃を稼げる武器。背水前提ならティア銃が上回るため、背水前提ではなく、8ターン以内に終わるバトルなら方陣武器と入れ替えで1本採用しておきたい。, 『ブレイブグラウンド』で入手できるEX攻刃+チェインダメ/上限UPスキルを持つ武器。上限UPで+αのダメージが稼げるのでCBの発生するバトルでは候補に入る。汎用的には1本、メカニックなど奥義周回編成の場合は最大2本までが候補。, ゼノサジ撃滅戦で入手できるEX攻刃(特大)持ちの武器。5凸まで強化することでEX攻刃とHPを確保でき、奥義効果も強化効果2つ消去に強化されるため優先して作成したい, 杖/楽器得意キャラのEX攻刃20%+強化効果の数に応じて与ダメがUPするスキルを持つ武器。風属性ではスタメンになりやすいアンチラ/ニオ/ユリウスなどが該当するためEX枠での採用も選択肢に。, 斧/格闘得意キャラにEX攻刃20%とTA確率UP、TA時に与ダメUP効果を持つ。風属性では編成がかなり限られてしまうが、得意武器を寄せられるなら起用候補。, 奥義効果で属性攻撃UP+渾身で味方を強化。連撃率は強化できないものの、優秀な通常攻刃枠+メイン武器候補となる。, PT内の得意武器をある程度揃えられるなら、DA/TA率を20%稼げる優秀な連撃武器として採用できる。, 種族縛りをクリアできるなら、エタラヴ/リユニオンやオメガ武器などと選択で通常攻刃枠に入る武器。.