EƒRƒAƒƒ^ƒ‹ メガドライブミニで収録が決定したシャイニングフォース。名作中の名作でタクティクスrpgの名を世の中に広めたゲームです。30年近くまえのゲームにも関わらず、今やってもその楽しさはまだまだ現役。メガドラミニで初見の人でも十分に満足する一本なんじ E‚¢‚₵‚̐…(Ô) E14Í”­¶‘•’u, ¥ƒAƒCƒeƒ€“üŽèêŠ シャイニング・フォース イクサ攻略wikiへようこそ! 当サイトではwikiによる攻略、裏技や攻略・交流掲示板などあります。 誰にでも編集可能ですのでご自由に編集して下さい。 閲覧、リンク登録は閲覧用サイト、編集は編集用サイトにお願いします。 Eƒn[ƒsƒB‘° EƒhƒD[ƒK E‘Ì–h‹ï ~ シャイニング・フォース イクサ 徹底攻略サイト ~ [Shining geek]プレイステーション2 RPGゲーム シャイニング・フォース イクサの攻略、裏技、掲示板など情報サイトです。 ~ シャイニング・フォース イクサ 徹底攻略サイト ~ [Shining geek]プレイステーション2 RPGゲーム シャイニング・フォース イクサの攻略、裏技、掲示板など情報サイトです。 EŽ{Ý‹­‰» ElŠÔ EƒŠƒU[ƒh‘° E•ÐŽèŒ• EŽÖ‘° EƒKƒhƒtƒH[ƒ‹ Eˆ«–‚‘° 名称:シャイニング・フォース イクサ 発売日:2007年01月18日 希望小売価格:7,329 対応機種:プレイステーション2 ジャンル:RPG メーカー:セガ →Amazonで購入 →Amazonで購入(Best版) シャイニング・フォース イクサ ファイナルコンプリートガイド

Eƒ‚[ƒh Eƒ{ƒEƒKƒ“, ¥–h‹ï EƒAƒoƒƒ“, ¥ƒWƒIƒtƒH[ƒg

E‰ï˜b“üŽèƒAƒCƒeƒ€ EƒKƒŠƒ…ƒE EƒAƒ~ƒ^ƒŠƒŠ E‰ü‘¢ƒR[ƒh, ¥•Ší EƒuƒŒƒXƒŒƒbƒg, ¥ƒLƒƒƒ‰ƒNƒ^[î•ñ E—_‚Ì—Ü E‰Šú•žƒpƒ[ƒAƒbƒv, ¥U—ªî•ñ

EƒS[ƒŒƒ€ E“ÁŽê‚È•ó” ‚ðŽæ‚é•û–@ EƒI[ƒN‘° E–‚“±‘ E˜r–h‹ï E‚¢‚₵‚̐…(—Î) E— ‹ZE¬‹Z 『シャイニング・フォースII 古えの封印』(シャイニング・フォースツー いにしえのふういん、Shining Force II)は、1993年10月1日に日本のセガ・エンタープライゼスから発売されたメガドライブ用シミュレーションRPG。, 同社が展開している『シャイニング・シリーズ』(1991年 - )第6作目。プレイヤーは主人公「ボウイ」を操作し、封印を解かれた魔王ゼオンを倒しグランシール王国を救出する事を主な目的としてプレイすることになる。, 前作『シャイニング・フォース 神々の遺産』(1992年。以下「前作」と記載する場合あり)とほぼ同じシステムであるが、登場キャラクターを一新。物語については前作と同一世界だが異なる大陸を舞台としているとされる。前作との詳しい関連性についてはゲーム本編ではほとんど触れられないが、のちに刊行された小説版『シャイニング・フォース 神竜の血脈』では、前作と今作の登場人物が登場し関連性が書かれ、前作のその後の物語であることが明記されている[2]。, 開発はクライマックスおよびソニック(現:キャメロット)[注 1]が行い、プロデューサーは前作に続き高橋宏之、ディレクターは前作を手掛けた田口泰宏およびゲームギア用ソフト『シャイニング・フォース外伝 遠征・邪神の国へ』(1992年)を手掛けた高橋秀五、音楽は『シャイニング・フォース外伝 遠征・邪神の国へ』を手掛けた武内基朗、キャラクター・デザインはイラストレーターのSUEZENが担当している。, 2008年から2019年までWii用ソフトとしてバーチャルコンソールにて配信された。欧米ではPlayStation 3およびXbox 360用ソフト『Sonic's Ultimate Genesis Collection』(2009年)などのオムニバスソフトに収録された(他機種展開についての詳細は「#移植版」を参照)。, 移動は将棋やチェスのように決められた範囲内ならどこでも移動でき、範囲内に敵が居ればそれを選択して攻撃することができる。戦闘シーンに入るとプレイヤーと敵が斜めに向き合い、臨場感溢れる決闘シーンが表示される。, 攻撃パターンには通常攻撃の他に複数の敵を攻撃対象にできる魔法もある。魔法はひとつの種類につき最大4レベル存在し発動時のアニメーションが丁重にもすべて異なっている。魔法はレベルが高いほど消費MPが大きくなるが、威力や効果範囲は格段に向上する。, 主人公が倒されてしまうとゲームオーバーとなり街に教会に戻されるが、倒される前に主人公だけが使える「リターン」の呪文か「てんしのはね」のアイテムを使うことによっていつでも戦闘から離脱できる、またイベントの地点まで戻れば敵が新たに沸きなおるので、なんども挑戦してレベルを上げることも可能。経験値制度はEXPを100ポイント溜めれば1つレベルが上がり、レベルが高くなるほど敵から得られる経験値は少なくなるが、EXPが1ポイントしかもらえなくなってしまっても100匹のモンスターを攻撃すればレベルを上げることはできる。, また、本シリーズはレベルが一定の値を超えると教会で「転職」してより強くなることができる。この転職はどの職業になれるか固定で決まっていて、転職することでレベルが1に戻ってしまうが、元の職業のレベル20より転職した後のレベル20のほうが強く、ゲームの後半に登場する武器の装備条件などにもなっている。, その他、特徴的な点として、操作システムの行動選択が基本的に全て十字キーの上、下、左、右に割り振られていることが挙げられる(例:戦闘時移動後は攻撃、道具、待機、魔法が表示され、魔法を選択した場合は更にブレイズLv1、スリープ、ブレイズLv2、ブレイズLv3、など。状況に応じて適宜自動変化する)。, 魔法は、僧侶や魔術師など、特定のキャラクターのみが使えるコマンドであり、MP(マジックポイント)を消費することで、使用できる。覚える魔法はキャラによって固定されており、レベルを上げることによって新しい魔法を覚えたり、よりハイレベルな魔法を使えるようになる。一部を除き、戦闘中にしか使用できない。, 『シャイニング・フォース』に登場する装備品は「剣」「斧」「ランス」「スピア」「杖」「矢」「リング」の7種類に分類され、職業によって装備できる武器のタイプは決められている。 「リング」はすべての職業が装備でき、他の装備と干渉しない。攻撃力以外のステータスが上がるものもある。 ただし入手できる個数は非常に限られている。武器による格闘戦は基本的に単体攻撃である。, 「杖」「剣」「斧」「ランス」は周囲4マスの敵のみを攻撃できる近接戦闘武器であり、後者になるほど攻撃性能は高くなる傾向にある。「スピア」は周囲8マス+縦横直線2マスの攻撃範囲を持つ。「矢」は周囲4マスを除き縦横直線2マス、周囲斜め1マスを基本攻撃範囲とするが、上位の矢はより広範囲の敵を攻撃できる。, また装備品の中には使用すると魔法の効果を持つものがあり、あまり酷使すると「ひび」が入って、それに使用を続けると消滅してしまう。消滅する前に武器屋で有償で修理してもらうことによって、消滅することなく続けて使用することができる。, 装備品の中には呪われたアイテムが存在し、装備すると外せなくなり、ダメージを受けたり行動が制限されるなどのペナルティが課せられる。しかし、呪われた品物の多くは当然ながら非常に強力である。呪いは教会で解除してもらうことができる。, 持てるアイテム数の上限は、現在装備している武器やリングを含めて4つまで。たとえば騎士などは遠距離攻撃もできるが威力の低いスピアと、近接戦闘のみだが威力の高いランスを装備できる。これらを場合によって使い分けるような戦い方をすると、他に持てるアイテムは2個に制限される。不要な品は、物語中盤で手に入る「キャラバン」に保管することができる。また、一部のレアアイテムは店に売却することによって「掘り出し物」として法外な値段で再出品され、それを買い戻すこともできる。, 神殿に祀られている古代の乗り物。入手後はフィールド上を主人公らについて走るようになる(町の中は走らない)。見た目は小さいが、逆に主人公達を小さくすることによって中に入ることができる。, 機能としては前作の本陣のようなもので、戦闘に出るキャラクターを自由に選出することができる。, もう一つ重要な機能として「倉庫」がある。上記のように、旅先において入手した不要なアイテムを保管することができる。また、預けたアイテムはその場で捨てたり、鑑定することもできる。, 戦闘時の特徴として、地形効果ボーナスというものが発生する。これはユニットの現在位置の地形タイプによって異なり、数値として左上にパーセンテージで表示される。, 地形効果が高いほど敵から受けるダメージは緩和されるが、一般的に高い地形効果を持つ場所は山脈地帯や岩場、森林などの足場が悪い場所で、特定の職業のユニットがそれらの場所に侵入すると移動範囲が著しく狭くなる。, 前作の舞台より遥か北方に位置するグランス島。盗賊のジッポはとある古代遺跡の探索中、何かの封印を誤って解いてしまう。それは遥か古の時代に封印された魔王ゼオンとその軍団の復活に関わるものだった。, 一方、グランシール王国に暮らす少年ボウイは、一人前の剣士を目指し賢者アストラルの下で修行に励む日々を送っていた。ある日、グランシール王に異変があったとの報を受け、城へ急行するアストラル。興味本位でその後をつけたボウイ達はそこで偶然魔王軍の尖兵の復活を目撃してしまう。, その後、友好関係にあった隣国ガラムが突如としてグランシールへの侵攻を決定。ボウイ達はガラム軍との、そして魔王の軍勢との戦いに巻き込まれていくこととなる‥‥。, 主に登場する種族は一般的な「人間」のほか、上半身が人間で下半身が馬の「ケンタウロス」、小柄な体格の「ホビット」、強い力を持つ「ドワーフ」、不死鳥の「フェニックス」、空を飛び人語も扱う「鳥人」、特殊な鎧に身を包んだ「みどりがめ」など。, 敵ユニットとしては「ゴブリン」、「ゾンビ」、「ペガサスナイト(ケンタウロスに羽が生えた者)」、「ドラゴン」など一般的な ファンタジー系モンスターが登場する。, ※ メガドライブ ミニ版は本来、東アジア圏発売版にのみ収録されていたが、日本でも翌年にコレをベースとした[注 3]機種が「メガドライブ ミニ アジアエディション」と名付けられて特定ECサイトにて限定発売された。, 一部外装の印刷および特典としてスペシャルポストカードが同梱されている以外は、アジア圏発売版と同じもの。, セガ公式サイト(アジア地域向け)メガドライブ ミニ > 収録タイトル・本作マニュアル掲載ページ, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=シャイニング・フォースII_古えの封印&oldid=78576300, スペシャル・サンクス:WINDS、R.I.S.、RIT'S、CHAKI、梶山浩、手塚智司、やすだみのる、高橋章、横瀬さとみ、DAICHAN IKEJIRI, トップページ > シリーズ一覧 > ページ下の「レトロ シャイニングシリーズ」に本作の簡単な概要記述あり。. E‹l‘° Eƒ}ƒVƒ“

E—¼ŽèŒ• EŽ½•‚̈ó E“ª–h‹ï EŒõ‚̌아 『シャイニング・フォースII 古えの封印』(シャイニング・フォースツー いにしえのふういん、Shining Force II)は、1993年 10月1日に日本のセガ・エンタープライゼスから発売されたメガドライブ用シミュレーションRPG。 同社が展開している『シャイニング・シリーズ』(1991年 - )第6 ‚é•û–@ EƒAƒ_ƒ€ シャイニング・フォース イクサ PS2 (RPG) 2007年1月18日にセガから発売されたPlayStation 2用アクションRPG。 2005年に発売されたPS2用ソフト『シャイニング・フォース ネオ』をベースに、 そのバトルシステムや育成システムを継承・発展させたアクションRPG。 E—³‘°. EƒŠƒ“ƒO おすすめゲーム・音楽情報局では気になっている新作ゲームや過去に自分でやったおすすめゲーム・音楽・動画を紹介していきます!ジャンル問わず。ストーリー・キャラ紹介メインなのでネタバレなしで … E•sŽ€¶•¨ Eƒ[ƒxƒ‹ Eƒtƒ@[ƒNƒŠƒ“ EƒCƒ“ƒZƒNƒ^ƒ‹

Eƒƒ{ƒbƒgHê, ¥ƒ‚ƒ“ƒXƒ^[î•ñ Eb‘° EƒLƒ…ƒAƒƒ^ƒ‹, ¥— ‹ZE‰ü‘¢ƒR[ƒh