ありません!, 母なる大地アフリカ、 2017/09/08, 2年ぶりにシンガポールに来たシルクドソレイユの、Koozaを見に来ました。今回も、マリーナベイサンズの横の特設テントで行われます。, シルクドソレイユはいつもショーが始まる前から客席に演者が来ていろいろお茶目なことやっているので、待ち時間が苦になりません。ショー自体は、毎回同じような内容…のような気がしなくもないですがそれでもやっぱり見応えばっちり、生演奏や生歌も素敵で来てよかったです。, シンガポールのスターバックスカードは、誕生月に飲み物を買うとケーキをサービスしてくれるそうで、せっかくなのでわざわざ出向いてケーキ食べて来ました。本当はケーキより値段の安いマフィンかエクレアが食べたかったのに、ケーキじゃないとダメと言われて少しがっかり。。, 結婚記念日が近い休日に、夫とふたりでDine in the darkというお店に食事をしに来ました。ここは、名前の通り真っ暗闇の中で食事を提供するレストラン。話には聞いていたけど、本当に真っ暗で自分が目を開けているのかもわからない状態でした。給餌してくれる人はみんな盲目の人たちで、担当の人の肩につかまりながら席まで行き、フォークやお皿の位置などを口頭で説明され、完全な手探りの状態でコースをいただきます。, 食事が終わると、灯りのついた控え室で、自分たちが食べたメニューを写真つきで見せてくれます。とっても不思議で新鮮な体験で面白かったけど、暗い中で食べたのでボロボロこぼすし、やっぱり食事は目でも味わいたいのでもう来ないと思います笑。, ある金曜日。ナショナルギャラリーにあるミシュランレストランOdetteに同僚とやって来ました。素敵なインテリア。, わかりづらいですがカップは日本製のものすごーく薄はり、お皿も変わった質感のものでどっちも素敵。, パン。パン自体美味しいし、バターもとっても美味しかったです。バターの他にラードも出て来て、ひとくち食べたけど野生的な味で全然美味しくなかったです。なぜラード?, ビートルート。見た目はとっても綺麗ですが、甘いのか酸っぱいのか味がごちゃまぜでした。, メインの鳩。このお店のスペシャリティーだそうで、わざわざ丸ごとの状態を見せに来ました。, 一回引っ込んで、カットされ再び出て来た鳩。脚と、胴体と、肝。肝はちょっと濃厚すぎました。脚が美味しかった。, 私はお酒飲めませんが、みんながデザートと一緒に飲んでいたこのデザートワインは、シンガポールではこのお店しか置いていない有り難いワインだそうです。ソムリエいわく、このワイン1本買うために、同じワイナリーから赤ワイン3箱買わなければいけなかったそう。, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 これらの地域の多くは山間部、海岸部、古都と呼ばれる地域に集中し、観光で訪れる者から得る収入が地域経済の基盤となっている。 もちもちうさぎ さんtop 旅行記 54 冊 クチコミ 4 件 q&a回答 1 件 67,547 アクセス フォロワー 7 人 急遽決まった母との弾丸旅。 ちょうどシンガポールはf1でにぎわっていました! が、マリーナ地区のホテルも満杯、交通規制もあり、早めの予約必須のようです… 4年半の上海駐在から本帰国。食べること、旅行が大好きです。現在は、シンガポール駐在中です。よろしくお願いします♡, 2017年~シンガポールに在住の2児のママによる、シンガポールの子連れおすすめ情報など。, 2014年からシンガポール在住。イタリア人と国際結婚。現在子育て中

少人数制のため1ヶ月に3名限定募集でオンラインにて、イギリス在住フリーランス養成コーチが直接指導しています。1000名以上に指導してきたプロの力で早く確実に、縛られない生き方を実現したい!という方は、是非トップページをご覧下さい。, シンガポールに在住している人のブログは、生活者だからこそのとっておき情報がありがたい情報源となります。, ガイドブックにはお決まりの情報しか載っていない有名レストランが、今現在「イケてる」のか「イケてない」のかを探れます。, もちもちのシンガポール駐妻ブログhttp://ameblo.jp/mochi-mochi38/, 「「マリーナベイサンズホテルが傾く」は本当かデマかを検証してみた」「シンガポールで就職した女性が「勝ち組み」になれる唯一の方法」など、ついクリックしてみたくなるシンガポールおもしろ情報が満載のブログです。, シンガポール観光・暮らしのリアル情報http://kankoryokoinfo.com/singapore/, シンガポール在住ジュリアのブログhttp://ameblo.jp/kare-gaikokujin/theme-10050404692.html, シンガポール観光スポットの通訳やガイドをされているだけあって、詳しいブログとなっています。, シンガポールの隙間http://ameblo.jp/unasakatsuyaku/, シンガポールの観光旅行に関しては「シンガポール観光旅行完全ガイド」にてより詳しくお伝えしています。, 少人数制のため1ヶ月に3名限定募集でオンラインにて、世界のどこでも働けるイギリス在住の現役フリーランスが直接指導しています。1000名以上に指導してきたプロの力で早く確実に、縛られない生き方を実現したい!という方は、是非トップページをご覧下さい。. シンガポール駐在男のブログです! B級メシから最高級まで、東南アジアで見たもの、食ったもの、飲んだもの、触ったものをリポートしまぁす! ken lucu.

フォートラベルポイントって?, フォートラベル GLOBAL WiFiなら - 渡航までの準備〜隔離生活〜新婚生活ーん現地の食事やカフェ、街並み等々、備忘録として残したいと思いますよろしくお願いします!, 2018年~シンガポール在住、現地採用ワーママです。駐在員夫と長男(6歳)、ヘルパーの4人暮らし。もうすぐ第二子出産予定。こちらでの体験をシェアすることで、少しでも皆さんのためになったら嬉しいです。応援よろしくお願いします!, キャリアウーマンから新米主婦+プレママになった私がシンガポールから日々の格闘について綴っています。, シンガポール在住の底辺現地採用、三流私大文系卒のダメリーマン。対日本人団体恐怖症の気あり。シンガポール情報、ブログ、FX、投資(新嘉坡株、日本株、米国株)などの情報を発信してます。, シンガポール在住、アラサー男の旅日記です。これまで28カ国を旅してきて、今後もたまに旅します。旅先で得た情報、おススメスポットなどを発信していきます。このブログで「海外面白そう」「この国行ってみたい」と思って頂けたら嬉しいです。, 某証券会社のディーラー、現在15年目突入

もちもちのお団子と豆花とあんこで食べ応えあって美味しい。 2年ぶりにシンガポールに来たシルクドソレイユの、Koozaを見に来ました。 今回も、マリーナベイサンズの横の特設テントで行われます。 5年間のシンガポール駐妻生活を経て、2019年4月~東京のとある街で3人の子育て中。 6年半振りに仕事復帰しました。初めてのワーママ生活、リアルを綴りたい … 子育て、ランチ情報等ざっくばらんに綴ってます。, シンガポールとマレーシアの生活、アジアを中心とした旅行記、旅行に役立つ情報、現地の料理のレシピやお店の紹介など、色んなネタを書いています。, 元会計士。多国籍企業で財務を担当しています。子育て、キャリア、旅行、お金について綴っています。, シンガポールで子育て中。プレグラや公園などの息子とのお出かけスポット、お得情報、おすすめレストランやカフェなど、日々のあれこれをつづっています。, 結婚4年目、29歳、1児のママmioです♪ -



もちもちの初めてのワーママ生活 w/ 3kids. 2017/07/09 4位 ♦jiji-jaja♦じじじゃじゃの子育て@シンガポール.

問題のある投稿を連絡する, マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。 赴任準備から、現地での日常を書く予定です。, 2004年から在星、シンガポール観光局公認ガイド。シンガポールの魅力、素顔を伝えます。, シンガポール駐在男のブログです!

このブログでは、ポジティブに生きるヒントと、長年の会社員を辞めてシンガポールで新米専業主婦(駐妻)になったけどキラキラしない海外生活日記などを載せております。, 2017年、シンガポールに教育移住しました。夫と8才の息子と3人暮らし。海外暮らしの衣食住のこと、子供のインターナショナルスクール生活のことを綴っています。, 美味しいものを探す事、お得なこと•役立つこと•耳寄りなことを調べる事が趣味のアラサーによる、シンガポールのオススメこだわり情報ブログです。, 夫の転勤で家族でシンガポールへ引っ越しする事になった主婦が日々の暮らしを綴ります。, はじめまして♩田舎っぺアラサーK i W i です♩旦那の転勤に伴いシンガポールに近々引っ越し予定です。 2013年12月 ミニもち(長女)出産2014年4月 シンガポールでの生活スタート2015年7月 なな(次女)出産2017年11月 ボーイ(長男)出産2019年4月 本帰国して東京へ2020年5月 ワーママ生活スタート子育てやワーママ生活についてゆるく綴っていきたいと思っています(*´∀`) 耳が聞こえない店長さんのベトナム料理屋さん、再オープンオーチャードエメラルドの地下にあ... New arrival as Jewel beads seriescolour: Tra... Price down from $12.80 to $10.80 now!! シンガポール最安

もちもちうさぎ さんtop 旅行記 54 冊 クチコミ 4 件 q&a回答 1 件 67,547 アクセス フォロワー 7 人 急遽決まった母との弾丸旅。 ちょうどシンガポールはf1でにぎわっていました! が、マリーナ地区のホテルも満杯、交通規制もあり、早めの予約必須のようです… その後、突然の辞令で2014年4月よりシンガポール生活スタート♫ 470円/日~, おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

長男のアトピーをきっかけに四人の子供達をゆるゆる自然派育児中。 世界の人たちが幸せで、笑顔で入れますように★, 観光地(かんこうち)とは、観光旅行、つまりツーリズムと呼ばれる保養、遊覧を目的とした旅行に対して、歴史・文化・自然景観などの遊覧資産を持ち、交通機関や宿泊施設などで観光客の受け入れを行える地域をいう。 シンガポール・東京のグルメ&ライフをUPしていきます☆, サウジアラビアの後はクレイジーリッチな国シンガポール。ギフテッドと呼ばれる超感覚の生きづらいおばちゃんオススメのアンチソーシャルなローカルライフ。, シンガポール発の暮らしに便利な情報を綴っています。在住目線のローカル情報もアリ〼。, 一度の人生楽しく生きたい‼️ 航空会社での勤務、海外生活経験、各国への旅行を通じて、 シンガポール(シンガポール)に関する旅行記・ブログ・体験記を紹介。シンガポールへの旅行の参考になるかも♪日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルでシンガポールの旅行プランを検討してみよう… フォートラベルポイントって?, フォートラベル GLOBAL WiFiなら

QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。, 掲載のクチコミ情報・旅行記・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。. 5年間のシンガポール駐妻生活を経て、2019年4月~東京のとある街で3人の子育て中。 6年半振りに仕事復帰しました。初めてのワーママ生活、リアルを綴りたい … 「世界を舞台に生き方を自由にデザインする」観光の一歩先をいく情報をお届けします。, ドイツで就職希望の方は知っておいた方がスムーズ!ドイツの給与水準や日本との働く文化の違い, 元パルコの「クラークキー セントラル」(Clarke Quay Central)/クラークキー, ヒルトン ショッピングギャラリー(Hilton Shopping Gallery)オーチャードロード. 2015年7月には次女も誕生しました♡ ドバイの様々な情報交換をしましょう! MAMA AFRICAをこよなく愛する、大好きだ、 世界にホームタウンを 移住・長期滞在のプラチナチケット”ぷらちけ” All Rights Reserved. シンガポールで女子旅をするならどこに行くべき?何をするべき?そんな悩みに、シンガポール在住経験のあるスタッフ、シンガポール好きで何度も現地を訪れているスタッフがお答えします。シンガポールでも大ブームのタピオカ情報や、2019年にオープンしたスポットも紹介。 もちもちの初めてのワーママ生活 w/ 3kids. テーマ一覧から参加したいテーマを選び、記事を投稿していただくことでテーマに参加できます。. もちもちの初めてのワーママ生活 w/ 3kids. 2014/09/23, 急遽決まった母との弾丸旅。ちょうどシンガポールはF1でにぎわっていました!が、マリーナ地区のホテルも満杯、交通規制もあり、早めの予約必須のようです…羽田の深夜便利用で朝シンガポール着、帰りもシンガポール深夜便利用で朝羽田着。実質休みが少なくともめいっぱいシンガポール楽しめました!物価は高めで物欲は沸きません…【フライト】JL035 羽田00:05→チャンギ06:05JL038 チャンギ01:50→羽田09:50【ホテル】インターコンチネンタル シンガポール【スケジュール】DAY1到着後荷物預けて朝ごはん、マーライオンパークへ↓リトルインディア↓オーチャードion、伊勢丹へ↓ホテル戻りチェックイン↓マリーナベイサンズDAY2アラブストリート↓チャイナタウン↓シンガポールフライヤー↓ガーデンズ・バイ・ザ・ベイDAY3セントーサへユニバーサルスタジオシンガポール↓セントーサのマーライオン↓海で夕陽鑑賞↓ホテルに戻り空港へ, 羽田から深夜便を利用したので早朝に到着。そのままTaxiでホテルへ直行。宿泊はインターコンチネンタルシンガポール。マリーナ地区に泊まりたかったのですが、F1開催の為ほぼ満杯、残っていても高くて断念…このホテルも普段はお手頃のようですが、F1価格で倍以上です。が、立地は抜群!!ブギスジャンクションに直結なのでお店も色々あり、地下鉄もすぐとあってノンストレスな滞在でした〜, チェックインは14時以降になると言われたので、簡単な手続きをしていったん荷物を預けてでかけることにします。戻ってきたらスタッフの方が覚えてくれていたのでそのまま部屋に通され、荷物も運んでありました。, 朝ごはんを探しにホテル周りをうろうろ。ブギスジャンクションはプラナカン調の建物なのでマックも何だか良い雰囲気。, マックのアイスに目をつけていたのですが食べそこなった…美味しそうです。海外に行ったらその土地のマックに行くのも楽しみですね。とりあえずハズレはあまりないところもポイント。, ブギス内にあるヤクン・カヤ・トーストへここのおばちゃんがすごく親切でした。観光客よりも地元民でいっぱい。, カヤトースト初でしたが…これ美味しい!!!!カヤジャムの甘さとまんまバターの塩気も抜群ですが何よりサクサクのトーストが美味しいのだと思います。その後滞在中の朝はカヤトーストと決まりました。, 朝食後マリーナエリアへ。フラトンホテルの裏手に出口がありそこからマーライオンパーク目指しますが…F1は市街地サーキットの為交通規制あり。ホテルの清掃係のおじさんがフラトンホテル内からの行き方を教えてくれました。ホテルの地下からパークへ続く地下道を歩くとすぐでした。, おお、マリーナベイサンズ。10年前学生のときはマーライオン以外何もありませんでした。マーライオンもガッカリ観光地の1つでしたが、このホテルのおかげでしょうか、シンガポール変わりましたね〜, その場にいた観光客がほぼ皆さん、お決りのポーズをしておりました。今日本でも流行っている、自撮り棒をアジアの方々フル活用でした!, お茶も気軽にできました。スイーツがどれも美味しそうでした。F1グッズもあり、ウェアを着たフラトンベアを買うか悩む…。マシンを模ったチョコもありましたよ。, 一休みしたので地下鉄でリトルインディアへ。確かにドリアンはお断り。でも罰金はないから大丈夫!?, 何だかお祭りのような雰囲気です。ばらまき土産も安く買えるので、お土産はリトルインディアかチャイナタウンで買いました。, スーパーでマサラ用スパイスを購入。黒こしょうやサフランなども日本より安く買えます。, フードコートでおひるごはん。バレスティアバクテーが入っていました。専用のイートインスペースもあり、先に注文して待つシステムです。, 胡椒が効いていてすごくあっさりしています!お肉も柔らかくホロホロです。バクテーハマりそうです。, 同じフロアに沢山の飲食店他、色々な土産他ブンガワンソロのクッキーなども買えます。買い物をして数時間後、おやつタイム。台湾かき氷!, 有名なかき氷の他に点心もありました。かき氷も沢山種類があり悩みます。ピーナッツ氷とかチェンドル氷とか通いたくなりそうです。, 定番のマンゴー&ストロベリー。全くじゃりじゃりせず、ふわふわで溶けます。美味しかった…, 定番のTWGへ。日本では丸ビルの地下のお店しか知りませんでしたが、ティーサロンもあるんですね。, 色々見てみたのですが、香りの強い(色々混ぜているから?)ティーが多くて正直好みではなかったので一番マシなアールグレイを。マリアージュフレールのほうが好みです。缶とかケースとはは抜群にかわいいので残念です。, 夜のベイフロントへ。サンズもF1模様です。モールが広すぎて、自分がどこにいるのかわからなくなります。サンズに行くのに一苦労。, レース開始直前。サンズのモールの前からもちら見できました。エンジン音も大きい。鈴鹿GPに何回か行ってますが、ナイトレースは特別ワクワクします♪, サンズへ。泊まれなかったのでせめても上に行きたいとチョコレート・チーズバーへ。バーはF1の関係で特別チャージがかかるようなのでこちらを予約。1回のRISEというレストランで予約を告げるとカードもらって上へ。このカードがないと上に行っても中に通してもらえません。, 上からもレース観戦できます。こんなに上なのにエンジン音がちゃんと届いておりました。, チョコレート・チーズバーはプールエリアをちょっと抜けたところにあるのでしばし見学。プールには入りたいけれど常に誰かが写真とっていたり見ていたりするのも何か嫌だなあと思ってしまう。, 口直しのチーズもあります。ワイン他お酒もあるので夜だらだらするのに良いと思います!, 興奮して沢山とってみたものの、意外とチョコレートは入らず…。でも美味しかったです。, チーズもこってりして口直しにならず。でも美味しかった!周りは日本人だらけでした。有名なのかな。, 夜景見ながらプールに入りたかった…今度リベンジです。よく歩き食べた1日でした。この後カジノに参戦も全く勝てず…移動疲れもあったり、外の暑さと建物内の冷房で体が結構疲れますのであまり詰め込まないほうがよいのかもしれません。翌日へ続く。, 利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。