フェアリー半減はロゼルのみ, 【事前登録受付中】“未完”の乙女たち「帝国華撃団」が日本全国から仲間を集め、ライバルに立ち向かい成長していくドラマチックRPG, 【サービス開始】大人気TVアニメ「ワンパンマン」がついにスマホゲームになって登場!, 【好評配信中】PS4・iOS・Android・PC向け新世代オープンワールドRPG!, ズルズキンはあく・かくとうタイプの攻撃面で優秀な複合タイプをしており、かくとうを受けようとするゴーストタイプにはあくタイプで弱点を突くことができるなど、, 。サブウエポンにも豊富な攻撃技を多く習得するため、幅広い範囲のポケモンと戦うことができます。, 。相手の攻撃を下げることで実質的に物理耐久を底上げすることができるため、対面性能を高く持つことが出来るようになり、多くの物理アタッカーに打ち勝つことが出来ます。とつげきチョッキとも相性がよく、物理面・特殊面ともに高耐久のアタッカーとして活躍することができます。, 。特性を「じしんかじょう」にすることで相手を倒したときに攻撃を1段階上げることができるようになります。「じしんかじょう」はダイマックスとも相性がよく、りゅうのまい後にダイナックルで相手を倒すことができれば、攻撃3段階、素早さが1段階上昇した状態で相手の裏のポケモンと戦うことができます。.

・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿

特防: 115. 弱点僅少で等倍受けしやすく攻撃範囲も広いかくとうタイプの耐久型として活躍。例として、ラムのみ型ようきオノノクスのげきりんを物理耐久完全特化型のズルズキンが受けた場合、6.3%の超低乱数2発となり、これは3発に抑えられなければ「事故」と割り切るべき水準である。りゅうのまいアタッカーに対してもビルドアップで対処すれば急所を引かれない限り突破される恐れは低かった。ただし、つるぎのまいを積まれるとビルドアップによる防御のランク補正上昇が追い付かない面もあった。素早さの調整に関しては努力値を4振ったバンギラス抜きの83が一般的であった。BW期にこそ主流のポケモンとして評価されたが、BW2期には教え技の解禁でローブシンが開花し、準伝説がキノガッサメタとして矢鱈とめざめるパワー(ひこう)を搭載するようになったため、評価が下がった。, BW期のイッシュダブルではエスパーやあくのトリパ始動役に一致で抜群を取れるねこだまし要員として、攻撃性能が貧弱な上に当時いたずらごころも未解禁で通常特性にもあまり恵まれなかったレパルダスを除けば、実質唯一の立場であった。, BW期の全国ダブルではクレセリアのトリックルームやでんじはでサポートしつつ、いばる+キーのみで火力を上げたズルズキンのドレインパンチでビートダウンしながら居座りを行う「クレセズキン」がよく使われていた。下から動く「クレセズキン」に加えてあめふらしニョロトノとすいすいキングドラの鉄板雨パコンビ「トノグドラ」で上から動くプランを持たせた「雨クレセズキン」が環境の主流の1つとなった。, BW2期には有利体面を作ってドレインパンチを撃ち込むこだわりハチマキ型が主流の1つとなったが、これは三色パンチ型にするほど火力には恵まれずドレインパンチへの依存度が高く汎用性でローブシンに及ばないズルズキンの性質から編み出された構成であった。あく複合でありゴーストタイプを呼びづらいことからいかりのまえば型も強力であった。, WCS2011(イッシュ図鑑限定ダブルバトル)マスターカテゴリ準優勝メンバーの1体となったが、そのズルズキンはドレインパンチとかみくだくを軸としたじしんかじょう型であった。, フェアリータイプの登場により、フェアリーに対しては何もできないポケモンになってしまった。また、ファイアローに関しても、こだわりハチマキを持ったいじっぱり型の個体がブレイブバードを放った場合、物理耐久完全特化型のズルズキンは68.8%の高乱数1発で落とされてしまう。ただ、ORASリーグダブルバトルではガルーラ、ギルガルド、ヒードランに対してタイプ的に解答となり、とりわけギルガルドよりわずか2低い素早さの種族値がトリックルーム下で有利に立ち回るための要因となったため、シーズン11からシーズン13、シーズン15からシーズン16にかけて使用率20位台に名前が挙がっていた。, PGLレーティングバトル統計データからは、ORASリーグダブルバトルでは技構成としてはねこだまし、ドレインパンチ、はたきおとすが確定で、選択としてはファストガード、れいとうパンチ、まもる、いかりのまえばがあったことが分かる。性格は火力を出すためのいじっぱりや元々鈍足で諦めがつくという理由やトリパで有利という理由から選ばれるゆうかんがメインであった。特性はいかく一択で、持ち物はとつげきチョッキやラムのみが好まれた。トリパのメンバーとして運用するならトリックルームを張る役であるサーナイト、トリックルーム化でキノコのほうしを撒いて場を荒らすモロバレルが相方としてよく選ばれ、自然と「サナバレルズキン」という構築になった。, WCS2015(全国ダブル)マスターカテゴリベスト8入賞を果たしたパーティの1体となっている。, 状態異常の仕様の弱体化によって一見すると耐久型であるズルズキンには助かる状況となったが、実際はカプやミミッキュの登場などフェアリータイプの普及によって下手すれば手も足も出ない状況となった。例として、いのちのたま型のおくびょうカプ・テテフのムーンフォースは特殊耐久完全特化でとつげきチョッキ型のズルズキンを確定1発に沈める。いたずらごころの仕様変更による弱体化も、元々素早さが低く優先度が乗らなくとも上から状態異常を撒かれやすいズルズキンにとっては比較的恩恵が薄い。一応、Zワザの獲得は、高火力のかくとう、いわウエポンを持っているズルズキンにとっては無視できない強化であり、低威力のあくウエポンの火力を底上げできるのもおいしい。, 大きな構成の変化はなし。通常環境には縁が無いが、USUMリーグWCS2018ルールでははたきおとすでクレセリアに、けたぐりでカビゴンに役割を持てるいかく持ちのポケモンとして、シーズン7に使用率26位を、シーズン8に25位を記録。, ダブルバトル目線で言うと、USUMのタマゴ技としてアシッドボムを獲得したという強化点が存在する。ただ、ズルズキンは4倍弱点持ちなので、安定してアシッドボムでサポートできるかというとプレイング次第と言えるところ。USUMリーグダブルバトルシーズン12ではアシッドボムが搭載率8位(10.6%)を記録。, インファイトを獲得。素早さが高くない自身にとって後攻インファイトはランク補正低下による隙を見せづらい。, 環境的にトゲキッスとミミッキュが重く、それらが余りに多いため活躍には恵まれない。一応サザンドラ、ドリュウズ、ドラパルトなどりゅうのまいの起点にできるポケモンもそこそこ存在するため、フェアリーを投入していないパーティにはチャンスがある。, 『鎧の孤島』の配信にて同複合タイプとしていちげきウーラオスが登場したが、特性でも種族値でも住み分け自体は可能。, ズルッグのときは攻撃が一番高かったが、この形態に進化すると防御と特防が跳ね上がり、攻撃より高い水準になった。HP、特攻、素早さは低め。あくタイプとかくとうタイプを併せ持つポケモンであるため弱点のエスパータイプの攻撃が無効になるかわりに、かくとうタイプが弱点として加わった。また、あく、かくとうタイプの技だけで全てのタイプに等倍以上のダメージを与えられ、両方のタイプの技を半減にするのもドクロッグとヘラクロスのみと、非常に優秀なポケモンでもある。ただし第六世代ではフェアリータイプにはあく、かくとうタイプの技とも半減されるうえに4倍弱点となっているためやや弱体化してしまっている。フェアリーの対策としてどくづきやアイアンヘッドを覚えるが、威力不足な上に低めのすばやさが足を引っ張り攻撃のチャンスがあるかも微妙なので、シングルバトルでは素直に引いた方が良い。アイアンテールなら威力は見込めるが、今度は命中率にやや難がある。, 攻撃技は、レベルで覚えられるものとしてとびひざげり、かみくだくなどの物理技が候補に挙がる。わざマシンで覚えられるものとして優秀な技はストーンエッジくらいか。もろはのずつきも習得できるが、HPの低いズルズキンにとっては反動ダメージは大きな痛手となるのであまり使用されない。タマゴわざで覚えられるものはドレインパンチ、しねんのずつき、れいとうパンチ、かみなりパンチ、ほのおのパンチなどかなり豊富。これらの技はブラック2・ホワイト2では全て教え技になり、りくじょうグループやドラゴングループのポケモンと預けてりゅうのまいさえ遺伝できればあとは教え技などで揃えられるため、厳選がとても楽になった。教え技は他にいかりのまえば、ダブルチョップなども覚えられるためいろいろな戦い方ができる。, 補助技は代表的なものにビルドアップが存在。タマゴわざではりゅうのまいもあり、どちらも特性だっぴと合わせて楽に積むことが可能。ねむると組み合わせれば、運絡みにはなるがHPを全快してすぐにだっぴで目覚めさせることもできる。ねむりだけでなく他の状態異常も治せるので、特に耐久力を高められるビルドアップとの採用が高い。ただし、相手からトリックやすりかえで特にかえんだまを押し付けられると滅法弱くなる点に注意が必要(だっぴが発動して状態異常が治ったとしてもその直後にかえんだまが発動してしまうため)。, 基本はりゅうのまいからのアタッカー型や、ビルドアップからのドレインパンチなどの耐久型がよく見られる。前者の場合、特性はじしんかじょうでもよく、うまくこの2つを組み合わせれば3タテも夢ではない。, 隠れ特性はいかくで、耐久寄りとしては珍しく、かつ非常に重要な特性。相手の攻撃を下げられるため、物理アタッカーなどに対して繰り出しやすく、交代の隙を突いてビルドアップやりゅうのまいを積む機会を手に入れやすいのが特徴。みがわりを入れて前述の2種の技で積む機会を増やすのもよい。, とくにダブルバトルではいかくを採用することが多い。自身の耐久が高いためドレインパンチが繰り出しやすく、味方のサポートに向いている。さらにねこだましやみきり、ファストガードも覚える。フェアリータイプには手も足も出ないので、そのタイプに対してはパーティでサポートしよう。, https://wiki.xn--rckteqa2e.com/w/index.php?title=ズルズキン/対戦&oldid=461866. ズルズキンの詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 ... りゅうのまい ... ただ、ズルズキンは4倍弱点持ちなので、安定してアシッドボムでサポートできるかというとプレイング次第と言えるところ。 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ※投稿内容を確認後、順次対応させていただきます。ご了承ください。

ズルズキンの育成論 一覧 (3件 + 16件) HP: 65. 防御: 115. ・誰かになりすます行為

・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ★冠の雪原最新情報▶︎冠の雪原の完全攻略まとめ ┣追加ポケモン一覧 ┗伝説のポケモン一覧|バージョン違い▶︎冠のストーリー攻略チャート ┗ガラルスタートーナメントの攻略報酬▶︎ダイマックスアドベンチャーの攻略情報★対戦情報▶︎冠の追加ポケモンの育成論を公開中▶︎冠で強化されたポケモンまとめ, ポケモン剣盾(ソードシールド)における、ズルズキンの進化と覚える技(わざ)について掲載しています。ズルズキンについて知りたい方は是非参考にしてください。, 最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!, >>[5327180]カプ系って可愛いのかー。好きなポケモンは人それぞれだもんね。ただ剣盾にムクホークが未実装なのは未だに許せない。, ©2019 Pokémon. ズルズキンの詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 ... りゅうのまい ... ただ、ズルズキンは4倍弱点持ちなので、安定してアシッドボムでサポートできるかというとプレイング次第と言えるところ。

ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)における、ズルズキンの進化と覚える技(わざ)について掲載しています。タイプや特性、入手方法(出現場所)や種族値、タマゴ情報もまとめてるので、ズルズキンについて知りたい方は是非参考にしてください。 ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿, コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。当サイトはGame8編集部が独自に作成したコンテンツを提供しております。当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, Game8[ゲームエイト] - 【日本最大級】みんなの総合ゲーム攻略プラットフォーム, 不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。. 【ポケモン剣盾】『ズルズキン』の育成論・調整。特性『いかく』、技『ドレインパンチ』『じごくづき』『カウンター』『りゅうのまい』を採用。ズルズキンのおすすめの技構成や、努力値調整などを詳しく考察しています。 ※当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。, ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)におけるズルズキンの育成論と対策について掲載しています。ズルズキンのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。, ズルズキンはあく・かくとうタイプの攻撃面で優秀な複合タイプをしており、かくとうを受けようとするゴーストタイプにはあくタイプで弱点を突くことができるなど、相性補完に優れたタイプをしています。サブウエポンにも豊富な攻撃技を多く習得するため、幅広い範囲のポケモンと戦うことができます。, 特性「いかく」によって、場に出たときに相手の攻撃力を下げることができます。相手の攻撃を下げることで実質的に物理耐久を底上げすることができるため、対面性能を高く持つことが出来るようになり、多くの物理アタッカーに打ち勝つことが出来ます。とつげきチョッキとも相性がよく、物理面・特殊面ともに高耐久のアタッカーとして活躍することができます。, 強力な積み技であるりゅうのまいを習得することから積みエースとしても活躍することができます。特性を「じしんかじょう」にすることで相手を倒したときに攻撃を1段階上げることができるようになります。「じしんかじょう」はダイマックスとも相性がよく、りゅうのまい後にダイナックルで相手を倒すことができれば、攻撃3段階、素早さが1段階上昇した状態で相手の裏のポケモンと戦うことができます。, 特性「いかく」にとつげきチョッキを合わせることで物理面・特殊面ともに高い耐久を得ることができます。相性補完に優れた攻撃技を多く習得することから様々なポケモンを見ることができます。メインウェポンであるドレインパンチは攻撃しながら回復することができるため、後攻で撃つことで相手から受けたダメージをそのターンに回復することができます。, アイアンヘッドは苦手なフェアリータイプへの打点にすることができ、かみなりパンチはかくとうを半減しようとするギャラドスや耐性の多いアーマーガアへの打点にすることができます。どちらの技もダイマックス技との相性が良く、ダイマックスすることで対面性能をさらに高めることができます。, 特防に努力値を76振ることで、おくびょうトゲキッスのダイジェットを確定耐え、マジカルシャインを最高乱数以外で耐えることができるようになっています。ひかえめロトムのメガネハイドロポンプに対しても最高乱数を連続で引かれなければ受けられる耐久があり、信頼度が高いのが特徴です。, 耐久に努力値を振らない場合であっても高い耐久を持っているため、等倍程度の攻撃であれば余裕を持って耐えることができます。状態異常や壁展開など味方のサポートを織り交ぜることで全抜きをより成功しやすくすることができます。, 特性「じしんかじょう」はダイマックスと相性がよく、りゅうのまい後にダイマックスすることで耐久と技の威力を上昇させることができ、ダイナックルで相手を倒せた場合には、ダイナックルの効果と「じしんかじょう」の効果で攻撃を2段階上昇させることができます。ダイスチルを撃つことで物理耐久を上げることができ、ダイサンダーを撃つことで相手のあくびを無効にできるなどダイマックス技を組み合わせて立ち回ることで抜き性能をさらに高めることができます。, 特性「いかく」によって場に出たときに攻撃力を下げられてしまいます。タイプ一致技はどちらも相性補完に優れていて、かくとうタイプの技を受けようとするゴーストタイプへはあくタイプで弱点を突かれてしまうので注意が必要です。, りゅうのまいや特性「じしんかじょう」で全抜きを狙う型も存在するため低火力のポケモンで相手をする場合には注意しましょう。, 耐久は高いポケモンですが、HPは低いのが特徴です。4倍弱点を突くことで突破を狙えます。物理方面はいかくで、特殊方面はチョッキで固められているので高火力のポケモンで対面することを心掛けましょう。, 基本的には孵化厳選で厳選を進めていきましょう。型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。, 個体値に関して、理想は特攻を除く5V。複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。, 以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。

【ポケモン剣盾】『ズルズキン』の育成論・調整。特性『いかく』、技『ドレインパンチ』『じごくづき』『カウンター』『りゅうのまい』を採用。ズルズキンのおすすめの技構成や、努力値調整などを詳しく考察しています。

特攻: 45. ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)におけるズルズキンの育成論を掲載している。ズルズキンのおすすめ技構成と努力値調整、立ち回りや対策についても解説しているので、ランクバトルで勝ちたい人やズルズキンについて知りたい人はぜひ参考にどうぞ! ズルズキン強いとは聞いてたが、まさか3タテするとは思わなかった これからもズルズキン使っていきたいわ 199: ポケモン ソード・シールドまとめ速報 2019/11/23(土) 23:19:44.48

※一度削除したコメントは復元ができませんのでご注意ください。, また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。, はらだいこしないカビゴンとバンギラスに強く出れるのうれしい 点にできる。相手の回復を封じたり、能力上昇技を封じられるので使い勝手が良い。, トゲキッスは耐久が高く、「ダイジェット」で素早さを上げながら「ズルズキン」を突破できる。, ヌオーは、特性「てんねん」を持つため、後出しから「ズルズキン」を受けられる。. ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 レベル7しんちょう妥協範囲。固体値メモ。hp26tuv25(28~15)攻撃17(v~22)防御16(v~18)特攻10(uv)特防17(v~18)素早13(v~19)すべてドーブルから可能。遺伝冷凍パンチ遺伝雷パンチ遺伝りゅうのまい遺伝ドレインパンチ(コジョフーから)ズルズキン育成論 攻撃: 90. ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)におけるズルズキンの育成論と対策について掲載しています。ズルズキンのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 対ズルズキン 注意すべき点 多くの格闘が苦手とするエスパーやゴースト、状態異常に強い。 耐久が高め。防御はいかく、特防はとつげきチョッキで更に補強。 りゅうのまいやビルドアップもあり、型を読み違えると複数回積まれる恐れも。 対策方法 あらかじめご了承ください。, ・公序良俗に反する投稿 ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。 ポケモンソードシールド(ポケモン剣盾)の攻略Wikiです。新ポケモンや発売日などの最新情報を掲載しています。発売後はストーリー攻略チャートからクリア後の要素まで、お役立ち情報を最速で更新していきますので、攻略の際にご活用ください。, ©2019 Pokémon. ... 技 : いかりのまえば / はたきおとす / りゅうのまい / ... ポケモン育成論サンムーン:: ズルズキン. というのも、自信過剰を選択したいズキンの運用はおそらく竜舞によって抜いていく型であるが、ズキン自体Sが低いため抜いていけるぐらい積んだ頃にはAも充分に上がっていることが考えられるからであ … ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 コメントの削除を申請する