P8コートで凍結防止剤・融雪剤を除去する! 東京など雪が少ない地域でも道路が凍結したときに撒かれるのが凍結防止剤です。 あの白いつぶつぶです。 塩化カルシウムとか塩化ナトリウムとか、「塩」ですね。 2015年2月6... 黒色パーツのお手入れ方法を知る! 前回に引き続き、黒色素材のお手入れ方法を解説していきます。 やり方は全て同じ。何も変わりません。 今回は、汚れやホコリなどをそのままにした状態から仕上げているものもあります。 仕上げ前の状態チェック... タンクの保護シートを剥がした後に残った糊の落とし方を知る! これまでステッカーの剥がし跡の落とし方など、似たような解説をしてきましたが、また、同じような解説です。 ご辛抱ください(^^;) 以前、タンクの保護シートに付いた擦り跡を... エンジンとその周辺のお手入れ方法を知る! 今回は、バイクのエンジン部分のお手入れ方法を、解説していきます。 細かく入り組んだエンジン部分のお手入れは面倒、と思われがちですが、案外、誰でも出来るような簡単さです。 仕上げ前の状態をチェックで... 塗装部分のお手入れ方法を知る! 今回も、バイクの塗装部分であるタンクとシートカウルのお手入れ方法を解説していきます。 仕上げる面積は、前回より少し広めだから、仕上げやすく違いが分かりやすいかもしれません。 仕上げ前の状態をチェックです! ... 今回は、ホンダ ホーネットのサビが浮いたシフトロッドをピッチレスコートでどれだけ綺麗になるかやってみます。 無理かな?と思うようなサビの落とし方を知る! サビが浮いていても諦めない。 ガッチガチにくっついているサビ、食い... ドアを開けた内側の汚れ落とし。特にタクシー車両はやったほうがいいかも。【トヨタ セルシオ】. 今回は、GN125のアルミフェンダー(いつか交換したもの)をグラインダーで磨いて(バフ掛け)、ピカピカにしてやったぞ!という記事です。 友人のバフ掛けの様子は何度も見たことがあるんですが、私自身がバフ掛けするのは今回が初めてでうので、もしかしたら間違いや上手くやれていない部分があるかもしれません。それはコメントなどで指摘頂けたらと思います。

バイク磨き術をパーツ素材別に紹介!, 買ったばかりのころはピカピカだった愛車も、年数の経過とともに少しずつ色あせ、キズ付いていく…。バイクは装飾品ではないのだから、これはある意味しかたのないことだ。だからといって愛車が劣化していく姿を黙って見ているなんて耐えられない!, そこで役立つのが、バイクパーツに対応した専用ケミカルを使った“磨き”だ。パーツごとに適したケミカルを使って愛車をケアしてやれば、劣化したパーツたちを限りなく100に近付けることも可能なのだ。ここではそんな愛車を美しくするワザを、パーツや素材別に紹介していくぞ。, そもそも塗装面の白いくすみは、スクラッチと呼ばれる微細なキズに光があたって反射することで光の間隔が生じ、白くくすんだように見える現象。みがくということは、このキズからの反射をいかに整えるかがポイントとなる。, 実際の工程は「キズの角をコンパウンドとよばれる微細な研磨剤で丸くする」「キズの奥にたまる汚れを取り去り、代わりにレジン(樹脂)を充填する」の2つ。これによりキズからの光の反射が整えられ塗装面の輝きが復活するのだ。, 表面に異物が付着している状態で研磨を行なえば、異物を表面にこすりつけることになり、キズをより増やすという悲惨な結果を招いてしまう。作業前には洗車を行なっておくのが安心だ。少なくとも水を多めに使ってウエスで拭き上げるくらいのことは最低限必要だ。, せまい箇所に無理矢理手を突っ込んで磨いてもなかなかキレイにはならないモノ。中途半端に磨き上げたせいで、磨いていない部分との境目がクッキリ。かえって目立ってしまった…なんてことにならないように、シートカウルなどのパーツは横着せずに外しておこう。, 今回の車両は、タンクにスチール、サイドカウルやテールカウルには樹脂が使われており、どちらも表面には塗装処理がされている。浅いキズなら塗装面専用コンパウンドなどのケミカルを使うことで目立たなくしたり、完全にわからないレベルまでならすことができる。, さまざまなタイプの塗装面に適したコーティング剤入りワックス。塗装面の輝き・形成被膜によるすぐれた保護効果が特徴だ。東京モーターショーなどの展示車両にも採用されている。, 先ほどはタンクのキズでの検証、今度はフロントフェンダーにできた深いひっかきキズでも検証してみた。, メーターやライト類に使われている透明・半透明の樹脂パーツたち。これらのパーツをキレイにすることは視認性アップにもつながる。ただし、種類によってはクリアに対応していない特性のモノもあるので、ケミカル選びは慎重に行なおう。今回のテストではもっとも面積が大きいスクリーンを使用。, 社外スクリーンブランド・ゼログラビティ製の専用ケミカルで、表面の汚れ落としに加え、小さなキズを消す特性を備えている。ヘルメットのシールドにも使用できるぞ。, 表面に塗装がされておらず、表面は微細な凸凹が付いた梨地(なしじ)と呼ばれる処理がほどこされている。劣化すると白ぼけてきてツヤのない灰色になってしまう。代表的なパーツはリヤフェンダーやエアクリーナーボックスなど。, 白化した樹脂パーツに塗布することでツヤと光沢をを与え、黒さを復活させることを目的としたケミカル。二輪用ケミカルを多数展開しているヤマルーブ製だ, 金属や樹脂といった硬いパーツだけではなく、シートも美しく仕上げることができる。ただし専用のケミカルを使わないと、見た目はキレイになっても走行時にすべりやすくなることがあるので、バイク専用品を選びたい。, その名のとおり表面にツヤを与えるほか、施工後も特殊樹脂がシートを保護して変色や劣化を防ぐという。スリップ防止成分を配合して安心感を高めている。, エンジンやマフラーといった、走行時に高温になるパーツたち、とくにマフラーは素材によってサビが発生しやすいのでワックスなどで保護しておきたい。ただし、ケミカルの中には高温部分に使用できないモノもある。使用前にケミカルの耐熱温度を確認しておこう。, バイクのエンジン専用ツヤ出し保護剤。塗布後は高分子 被膜が形成されてツヤ持続し、その後に付着したドロ汚れなどの洗浄も容易なる特性を持つ。-30〜250°Cという幅広い温度に対応。, 軽くて加工性がいいことからバイクパーツとの相性がよく、多くのモデルに採用されている素材だ。”磨くといえばアルミ”と思っている人も多いけれど、表面を保護するためにクリア塗装やアルマイト処理がされている場合はひと筋縄ではいかないこともある。, アルミのほか、スチールやステンレス、真鍮などに使用できる 金属磨き用ケミカル。細めのコンパウンドを採用しており、作業にはやや時間がかかるものの仕上がりの美しさが魅力。, 転倒や硬い対象物がこすれることによって車体についてしまったキズ。塗装面の場合は下地が見える深さまで達してしまったモノを直すことは困難だけど、下地までまだ達していない場合は補修用ケミカルを使うことでキズを目立たなくできる場合がある。, キズ周辺の塗装を移動・同化させて平らに変形させる“塑性(そせい)変形”という特性を利用している。表面を削って均一化させるコンパウンドと大きく異なる補修方法だといえる。, それぞれのパーツ用に開発された専用品のスゴさはわかったけど、用途ごとにそろえるのが大変…、という人には万能型のケミカルがオススメだ。一部使用できないパーツもあるけれど1本持っておくだけでさまざまな用途に活用できるぞ。, 一本で汚れの洗浄から保護コーティングまでこなしてくれる便利なケミカル。塗装面・プラスチック・金属類・ガラスなど様々な素材に対応する。, このほかサングラスやクルマのボディ、PCモニターまで使用可能。 先日のMotoFes(記事)でXV250ビラーゴ乗りの友人F氏に会ったのですが、久々にビラーゴを見ると錆だらけでビックリ!車買ってからあまりバイクに乗らなくなったようで絶賛青空駐車で放置していたらこうなってしまったそうな。, 「ピカピカになるからこのビラーゴを磨かせてくれ!」と自分からお願いしてビラーゴ錆取りを決行することなりました。, ということで友人F氏を我が家に招待。わーいバイクがいっぱいで楽しいゾ。金が無限にあったらバイクに埋もれて暮らしたい。, タンク。フューエルキャップが錆びてますね。写真だと分かりにくいですがタンクもくすんでいるので綺麗にしたいところです。, フロントフォーク。大きな錆が全体にできています。これはいけない。穴があいてオイル漏れの原因となります。フォークは結構高いです。, ホイールまわり。写真だと分かりにくいですがリムの錆が目立っており見た目がボロっちく見えてしまいます。, マフラーも錆さびです。マフラーを磨くのは難しいのでどこまで綺麗になるか。見にくいですがリアショックも錆が目立っています。, まずは車体全体をカーシャンプーで洗車し車体の汚れやホコリを洗い落としておきます。特に鹿児島は火山灰が舞っているので水でじゃぶじゃぶ流します。, SOFT99 ( ソフト99 ) 99工房 液体コンパウンドトライアルセット 390g 09193 [HTRC3], 私はこのSOFT99のトライアルキットを使っているのですが、正直この量では足りないので初めて買う方は300mlの量を買うことをお勧めします。, まずは、目の粗い3000番で小さな傷を取っていきます。スポンジや布に垂らして磨いていきましょう。一通り磨き終えたら綺麗な布でまた拭きあげ、今度は9800番の細かいコンパウンドで鏡面に磨きあげます。コンパウンドを使って磨くときは磨くのに使うスポンジや布を使いまわさないようにしましょう。トライアルセットに7500番が入っていますが私は必要ないと思います。, ワックスはワコーズのものを使っています。困った時のワコーズ頼み。ケミカル類はワコーズを使っていれば安心感があります。, 参考: 【車のDIY補修】傷が直る魔法のアイテム!「コンパウンド」を使うコツ&選び方 | INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ - 楽天/Rakuten, フロントフォークを綺麗にしましょう。まずは真鍮ブラシを使って大まかな錆を取るのですが、普通に擦るよりも5-56のような潤滑剤をブラシの歯につけて擦ると錆が取りやすくておススメです。, ここで注意するのは5-56がゴム類につかないようにしましょう、劣化の原因になります。, そして最後はいつものメタルコンパウンドで磨きます。今回このように段階に分けて磨いているのは錆が大きい場合は最初からメタルコンパウンドで擦るとフォーク全体の傷になってしまうからです。メタルコンパウンドをフィニッシュに使うと金属の輝きが違います。, 磨き終えたら防錆のコーティングをします。バイクに錆がでてくるのは仕方の無い事ですが少しでも遅らせるためにコーティングします。今回はシリコンスプレーを使っていますが、某巨大掲示板では6-66がおススメされていました。マリーン用ということもあって持続性が高いようです。今のシリコンスプレーが切れたら買ってみよう。, 【スポンサーリンク】 All rights reserved.

傷と汚れの付いたタンクのお手入れ方法を知る!今回は、バイクのタンクのお手入れ方法を、解説していきます。以前も同じバイクを仕上げた解説をしていますが、今回は、長期間お手入れできなかった状態と、ツーリング直後の汚れが付いた状態を仕上げていきます 以前も同じバイクを仕上げた解説をしていますが、今回は、長期間お手入れできなかった状態と、ツーリング直後の汚れが付いた状態を仕上げていきます。, 洗車をするタイミングが合わず、かれこれ3年もずっとお手入れすることが出来ませんでした。, が、この度、笠井工房に仲間入りしたので、ときどきお手入れすることができるようになりました(^^)v, タンクバッグも付いていることから、給油時の取り外しなどでも、キズや汚れが付きやすいんですよね。, そして、先日のツーリング兼お仕事のときのように、後ろに洗車道具を満載して走ると、どうしても前よりになるので、キズや汚れが付きやすいです。, ピッチレスコートの基本的な使い方をしますので、ピッチレスコートと付属品だけで仕上げていきます。, まだ表面にピッチレスコートが馴染んでいないのと、スポンジの角が取れていないのと、スポンジにかける力加減に慣れていないので、一度、バイクや車のヘッドライトなどを使って、スポンジを作りましょう。, 力を入れすぎて傷を余計に入れてしまことも、逆に、力を入れなさすぎて本来の効果を出せないこともあるので、練習は必須です。, スポンジの作り方、力加減の仕方、スポンジ戻しの仕方を下の記事で説明していますので、お読みくださいね。, 汚れを落とす効果、傷を埋める効果、艶を出す効果、これらの効果を可能な限り引き出すために、基本に忠実に使いましょうね。, はじめに、ピッチレスコートのボトルをよく振ってから、ボトルの口にスポンジをあててボトルを1度上下に振ります。, でも、まだ表面にピッチレスコートを塗った跡が残っているので、まだ白くモヤっとしてます。, この面には、まだピッチレスコートがたっぷり付いているので、裏面の、まだピッチレスコートがあまり付いていない面を使います。, ピッチレスコートを付けた面でも、写真でいえば親指で押さえているあたりを使えば同じようにスポンジ戻しができます。, 同じ面でも裏面でも、どちらでも構いませんので、やりやすい面を使ってスポンジ戻しをやりましょう。, この状態になれば、この後にタオルで拭く必要はありませんが、もし、スポンジ戻しをしてもピッチレスコートの塗ったスジが消えない時は、タオルで軽く撫でてみましょう。, それでもスジが消えない場合は、しばらく置くと自然に消えることもありますので、そのまま置いて様子を見てください。, ただ、塗ったピッチレスコートの量が多いときは、そのまま置いておいても消えませんので、くれぐれも付けすぎにはご注意ください。, 付けすぎたからと言って、塗装やコーティングにシミを作るなど悪さをすることはありませんのでご安心を。, これまでと同じように、ピッチレスコートを1回付けて、縦横円を描きながら撫でるように塗って、スポンジ戻しをすれば、これまた同じような仕上がりになります。, ですが、右上の跡は残ってますので、これは埋めきれないほどの深さのキズだったのですね。, 他の部分の跡もキズだったのかもしれませんが、比較的浅かったためか、ほとんど目立たなくなりました。, 四隅がだいぶ剥がれてきてますが、ピッチレスコートを使う前から剥がれていたものです。, 保護シート以外の、このようなステッカーにも使ってますが、表面の艶が無くなったり、色が抜けたりすることなく、ツヤツヤな状態が維持できています。, 元々のオーナーさんがしっかり保管されていたこともあって、ここまでの状態が保てているということですね。, キズは、削って落とすのではなく、キズに詰まった汚れを落としつつ埋めて目立たなくさせてます。, 逆に、力を入れて擦れば、いくら柔らかくなったスポンジとはいえ、それだけキズが入るというのは当然ですね。, 今回も、蛍光灯の下で仕上げましたが、明るいLEDや太陽光の下で見ると、もう少し細かいキズが目立つかもしれません。, 汚れやキズの状態によっては、思ったほどはキレイにならないように見えますが、元より目立たなくなるはずですよ。, バイクでも車でも、しっかり塗装されたものやコーティングされたものは、色々と仕上げられますので、お試しくださいませ。, それに、表面が柔らかい透明なシートにも使えるので、表面がラミネートされたステッカーの上からも使えちゃいます。, 笠井工房で出張洗車やワックスの販売などをやりながら、ワックスの使い方を書いて、この「仕上げの参考書」にまとめています。 ワックスの使い方以外のことは「笠井工房のブログ」やTwitterなどに書いていますので、もしよかったらそちらも覗いてみてください。, クリーティングコートの様々な使い方を写真や動画を使ってできるだけ分かりやすく解説します。, これまでブログに投稿していたクリーティングコートの使い方をこちらの「仕上げの参考書」にまとめました。, 仕上げの参考資料・動画の紹介・洗車ビジネスのことなどを、分かりやすく書き続けます。プライベートなことはTwitter・Facebookで。, ピッチレスコートは、よくあるワックスとは使い方が少々違います。特に、スポンジの扱い方が違うというか変わっているというか、そんな感じです。単純に塗って拭き取るだけではないです スポンジへの付け方からして変わってます。ですから、ピッチレスコート. // ]]>, 足回りは頑固な錆が多いのでクリームクレンザーと靴用たわしを使って錆を落としていきます。どちらも100均で売っているので買いそろえやすいです。, クリームクレンザーが荒い粒子をもってるので研磨剤の役割を持ってくれます。たわしで全体を落としていき、細かい所はフォークのように真鍮ブラシを使って擦っていきましょう。マフラーはあまり強く擦らないようにするのを心がけましょう。, 全部は落としきれませんでしたが金属の光沢はでてきました。スポークの茶錆は全然落ちなかったのが残念です。, 他にも記事に載せきれない細かいところを磨いてビラーゴがピカピカになりました。古いバイクもこうやって手をいれてやれば完全ではありませんが買った当時の状態に近づけることができます。これを機にまた友人F氏がバイクに乗ってくれると嬉しいなぁ。, 今回時間がなくてやっていませんが、ボルト類を外して錆取り(もしくは交換)をするとより綺麗になるようです。, 紹介: 友人F氏もはてなブログを書いており、鹿児島のスポット等を紹介しています。私よりもリア充度が高くて悔しい。グヌヌ……, バイクに乗って有名観光地から珍スポットまでいろんな所に出かけるブログ。生息地を鹿児島から千葉に移しました。, コンパウンドで綺麗に表面を磨いたら最後にワックスを使って表面をコーティングしましょう。コンパウンドは表面のコーティングまで削ってしまうのでワックスをしないままの状態だとタンクに傷が付きまくることになります。, ソフト99(SOFT99) コンパウンド 液体コンパウンド3000 300ml 09144, ワコーズ SKW シェイクワックス 二相式リキッドワックス(全塗装色用) 380ml W303 [HTRC3], 【車のDIY補修】傷が直る魔法のアイテム!「コンパウンド」を使うコツ&選び方 | INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ - 楽天/Rakuten, KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004, デイトナ(DAYTONA) 耐水サンドペーパー #800/1200/1500 各2枚セット 79471, KURE(呉工業) 6-66 (315ml) マリーン用防錆・防湿・潤滑剤 [ 品番 ] 1054 [HTRC2.1], ワコーズ MTC メタルコンパウンド 万能金属用磨き剤 120g V300 [HTRC3]. ステアさん ありがとうございます!参考になりました!! タイトルを直すのはアレなんで、追記させていただいました。 ブログ、どうしようもない投稿もありますが、そんな時は、 コイツ手抜きしてんなーって... 笠井さんお世話になっております。ピッチレスコートで楽しくカーケアを 楽しんでいますステアと申します。 表題の黒色樹脂部品の名称ですが、正式にはカウルトップパネルといいます。 通称はカウルトップで通じる... ドアノブに付いた爪の引っかき傷を消す。ボディがキレイでもここが汚いと…【レクサス LS460】, シールを剥がすと残る強力なベタベタ糊を落とす。窓ガラスだったら…割と楽勝♪【トヨタ クラウン】. 高温パーツは保護効果こそなくなるものの洗浄効果は発揮。焼けやムラの心配もないそうだ。, すべることで操作に支障が出たり危険がともなう場所には使用不可。逆に言うと、それ以外の部分ならほぼすべてのパイクパーツに使えるということだ. © 2020 CRETE Co.,Ltd. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); [CDATA[ ? ホーム > 初心者向け > 愛車がピカピカに!? //