All Rights Reserved. 東京駅すぐの丸の内でお望みのブライダルを、「Marunouchi Bridal」に掲載中!, 丸の内エリア就業者向け会員サイト, 11:00~20:00 日祝11:00~19:00. {{tenant.building[0]}} {{tenant.floorguide[0]}}. {{tenant.building[0]}} {{tenant.floorguide[0]}}. ※情報の確認は各店舗へご連絡願います。, {{tenant.genre}} このサイトの閲覧を続けることにより「Cookie」の使用に同意したことになります。 家飲みするなら、一度バカラに注いでから。, フランスを代表するクリスタルブランド〈バカラ〉から、世界の王侯貴族を魅了した洗練の輝きを。, タンブラーは水やソフトドリンク、冷茶などさまざまな飲み物にお使いいただける便利なアイテムです。また、大振りなグラスはカジュアルにワインをお楽しみいただくのに最適。贈りものにもおすすめです。, 宝石をちりばめたティアラをイメージし、キラキラと光りにきらめくカットがグラスを囲むように施された「ティアラ タンブラー」。身につけることが祝福や賞賛、神聖な誓いのシンボルとなるティアラの輝きと意味をクリスタルに込めました。底面には「2021」の年号が刻まれ、輝かしい門出や記念に、そして心を伝えるギフトにふさわしいタンブラーです。, その年の年号を刻み毎年発表されてきたバカラのクリスマスオーナメント。発売以来37ピース目となる今年は、バカラの『サン クロック』という歴史的な作品から着想を得てデザインされました。中央から放射状に広がる光線をイメージしています。<バカラ クリスマスチャリティ>売上の一部を国連UNHCRに寄付いたします。またチャリティにご参加いただいたしるしとしてバカラ オリジナル ピンブローチを差し上げます。, あらゆるワインや飲み物の香りと味わいを引き出すシャトーバカラのタンブラーに、デザイナー、ハイメ・アジョンのエスプリが加わった新しいセット。4客のタンブラーには、それぞれ数の違うカットが施され、グラスを覗き込むと底にはハイメ・アジョンによるドローイングがサンドブラストで描かれています。モチーフとなっているのは、アフリカンアートの仮面のような、人と動物の特徴を併せ持つユニークな顔。顔の一部がバカラのバックスタンプになっているところもユーモアにあふれています。1客ずつが違うデザインのセットは、選ぶ楽しさも加わり、おうちで過ごす時間をいっそう充実させてくれます。, ハイメ・アジョンが手掛けた爽やかなライトブルーのクリスタルで作られた鳥のオーナメント。シンプルな造作ながら、ハイメ・アジョンらしい愛らしさと詩情あるデザインです。モーリス・メーテルリンク(ベルギーの詩人、劇作家。1911年ノーベル文学賞受賞)による小説「青い鳥」にちなみ、青い鳥は幸せを運ぶモチーフとして知られています。贈り物にぴったりのアイテムです。, デザイナー、ハイメ・アジョンが手掛けた、楽しさとユーモアにあふれる2灯のキャンドルスタンドです。クリアクリスタルで作られた愛らしいサルの顔は片目をつぶり、笑顔を誘う表情。テーブルに、インテリアに、飾るだけでそこに笑いが生まれることでしょう。職人の筆描きによる金彩でさりげないアクセントが添えられています。, 福を招くラッキーモチーフとして愛される、バカラのベストセラー「まねき猫」に、ハイメ・アジョンが楽しいドローイングを加えました。金彩で描かれたのは、ハートや星、ダイヤ、花や葉、手、目、口、耳、などなど。いずれもグッドラックやお守りの意味を持つ、そして特別なメッセージを伝えるモチーフです。幸運、金運や健康などを招く「まねき猫」に思いを込めて、大切な方へのギフトとしてもおすすめです。, スヌーピーは、もはやコミックにとどまらず、幸せを与えるアイコンとして世界中で人気を誇るキャラクターです。バカラでも大人気の「スヌーピー」シリーズに、バカラのシンボルであるレッドオクトゴンのクリスタルを抱えたスヌーピーが仲間入り。あたたかい輝きを差し出すポーズをしています。, バカラとメディコム・トイとのコラボレーションにより完成した「バカラ ベアブリック」。スタイリッシュなブラッククリスタルでつくられたBE@RBRICKは、クールでラグジュアリーな輝きを放ちます。クリアと並べると、美しいコントラストをお楽しみいただけます。, 鋭い感覚と頭脳を働かせて巧みに猟をするパンサー。獲物を狙いリープ(跳躍)するパンサーのしなやかな姿を滑らかなクリスタルのラインで表現した、彫刻家、ロゼッタによるデザインのエレガントな動物オーナメントです。, 鋭い感覚と頭脳を働かせて巧みに猟をするパンサー。獲物を狙いリープ(跳躍)するパンサーのしなやかな姿を滑らかなクリスタルのラインで表現した、彫刻家、ロゼッタによるデザインのエレガントな動物オーナメントです。ミッドナイトカラーが、この作品の美しさにドラマチックな魅力をプラスしています。, クリスマスコレクションとして人気の高いツリーのオーナメント。今年はバカラの歴史的な『サン クロック』という作品から着想を得てデザインされました。光の矢をかたどったクリスタルが幾層にも重なってツリーのフォルムをなり、上から見ると星の形に見える、モダンで洗練されたデザインです。どのようなインテリアにもマッチし、クリスマス気分を盛り上げて季節感を演出してくれます。ギフトとしても喜んでいただけることでしょう。, 新しい年を迎える清々しさを伝えるバカラの干支オーナメント。毎年ひとつずつ揃えるコレクションに、そしてお祝いの心を伝えるギフトとしても人気のアイテムです。2021年の干支はうし(丑)。丑はその着実な歩みから安定、堅実、責任感などを象徴する動物です。また地方によっては商売繁盛のシンボルとも言われています。磨き上げられたクリスタルが生み出す光あふれるオーナメントは穏やかで輝かしい年迎えにふさわしく、清澄な美しさに満ち溢れています。, 使うときの楽しい気分を表現し、名づけられた「スウィング」。シャープな直線と柔らかい曲線を組み合わせたモダンなデザインは、上から見ると咲き誇る薔薇のように見える華やかさも持ち合わせています。伝統的なヨーロピアンスタイルのテーブルセッティングにも、カジュアルなブランチにも、そして和食にも洋食にもなじむようにサイズやバランスが考えられ、マルチにお使いいただけます。, バカラのアイコン「アルクール」のエッグスタンド。カジュアルな朝食やブランチにはもちろん、とっておきのアミューズ、スパイス、そしてリキュールにも。ミニチュアサイズがラグジュアリーなテーブルアクセサリーです。, 熱く溶解したクリスタルをねじって成形し美しいラインを形作る「バンブートール」と呼ばれるバカラのシャンデリアアーム。その形を模したチョップスティックホルダーです。どのようなスタイルの食卓にも合う、使いやすいデザインです。, トーマ・バスティードによってデザインされた「ウェーブ」。バカラの卓越した技術が表れた優しく波打つシルエットは、魔法のように光を集め、穏やかな雰囲気をもたらします。, バカラのアイコン「アルクール」に、主幹デザイナー、トーマ・バスティードが新たな魅力を加えて生まれた「アルクール イヴ」。その名の通り、女性版のアルクールとも言える画期的なデザインです。フラットカットや六角形のフット、装飾のついたステムなど、「アルクール」が持つ特徴はそのままに、ボウルは薄くチューリップ型にゆるやかに開き、ステムはほっそりと長くなりました。, 1975年に発表されて以来、世界中で人気を誇る「ハーモニー」コレクション。ピンストライプのように施された細いラインのカットが美しい光の反射を生み出し、その名の通り輝きの旋律を奏でる、丹精でタイムレスなデザインです。, 1975年に発表されて以来、世界中で人気を誇る「ハーモニー」コレクション。ピンストライプのように施された細いラインのカットが美しい光の反射を生み出し、その名の通り輝きの旋律を奏でる、丹精でタイムレスなデザインです。ショットグラスは、ハードなアルコールだけでなく、夏は和の食卓を彩る冷酒グラスとしてもお使いいただけます。, 1980年に作られた「マッセナ」は、ナポレオン1世に「勝利の女神の申し子」と称された、著名な陸軍元帥の名がつけられています。フットからステムへと流れるように美しいカットが続き、そのままボウルに広がるデザインは、クリスタルのボリューム感と調和して、現代的な重厚感をつくり出しています。, 世界的に活躍するアーティスト、マティアスがデザインするバカラの人気コレクション「ミルニュイ」。細かく施されたカットが美しい宮廷衣装のプリーツを思わせ、「千の夜」の意味を持つコレクション名の通り、アラビアンナイトで知られる「千夜一夜物語」やオリエント世界を彷彿とさせます。, <バカラ>の「グラス ジャパン」に、北大路魯山人の陶芸作品に描かれた「福」の字を刻みました。ひとつずつ異なる書体も趣豊かです。, 「アルクール」をはじめ、バカラを代表するアイテムをモチーフに、アーティスト、アレクサンドル・ベンジャミン・ナヴェがイラストレーションを手がけたバカラのトランプ。ポーカーゲームに使える2セットのボックス入りです。洒落たギフトとしても喜んでいただけることでしょう。170年以上の歴史を持つフランスの老舗トランプメーカーグリモー社製。, ワインの造り手として世界的に高い評価を受けているジャンニシャルル・ボワセの監修で作られたコレクション「パッション」。ブドウを表現したダイヤ型のエッジを立てた装飾、そしてブドウがワインに溶け込む姿をシンボリックに表現したストッパーが特徴的。レトロとモダンが融合したデザインは華やかにテーブルを演出します。球形のデザインはモダンでユニークなだけでなく、ボトルから移す際に液体がするりと中に滑り込むので、シャンパンがあわ立ちすぎず、デカンタージュをスムーズに行うことができます。また、シャンパンに限らずワインを入れるデカンタとしてもお使いいただけます。, ラファイエットは、フランスの著名な軍人・政治家であるラファイエット侯爵の名がつけられたシリーズ。優雅に花開くフォルムの薄手のグラスに、バカラを表すBの文字と優雅な植物文様がアシッドエッチングで施されたエレガントなグラスです。1901年~2001年まで制作されていたものを復刻しました。, ミケランジェロは1927年から1970年まで制作されていた、ルネッサンス期の芸術家の名がつけられたエレガントなグラスです。美しい曲線を使って葦草模様とガーランド(花輪)などが繊細なアシッドエッチングで描かれています。ステムのない背の低いグラスで、薄く繊細なフォルムや装飾は和のしつらえにも合います。, 東西の文化が融合する美しい意匠として名高いスペイン、アンダルシア地方にある宮殿「アルハンブラ」の名が付けられました。バカラのアーカイヴに保管されている図面から選ばれた華やかな装飾模様を、職人の手描きのエナメルと金彩で施したグラスです。蓮とカーネーションの花がワンポイントとなっています。, バカラらしい重厚でシャープなフォルムに、側面には月桂樹の冠を、底面には星を表現したカットが施された美しいタンブラー。1912年から2002年まで制作されていた作品を復刻しました。手に収まりの良い細身のサイズは、幅広いシーンでお楽しみいただけます。, 各面のドットに金彩の施されたクリスタルのダイス。ゲームなどで実際にご使用いただきやすいミニサイズのダイスを、クリア4個とレッド1個のセットにしました。, ペーパーウェイトにもなるダイスのオーナメント。各面のドットには金彩が施されています。デスクや本棚の美しいアクセントに、またハッピーモチーフのギフトとしても、よろこんでいただけるでしょう。, バカラの主幹デザイナー、トーマ・バスティードによるコレクション「ルクソール」は、世界遺産として有名なエジプトのナイル川沿いの町、ルクソールから名付けられました。表面にはピラミッドやダイヤモンドのカットを思わせるフォルムが連なり、内側にはドレープのようなラッフルカットが縦に施されています。スリムでスモールサイズのベースは、場所を選ばずにお使いいただけます。, バカラの主幹デザイナー、トーマ・バスティードによるコレクション「ルクソール」は、世界遺産として有名なエジプトのナイル川沿いの町、ルクソールから名付けられました。表面にはピラミッドやダイヤモンドのカットを思わせるフォルムが連なり、内側にはドレープのようなラッフルカットが縦に施されています。バカラらしいレッドのカラーリングが施され、クリアクリスタルとの美しいコントラストを見せます。, デザイナーフィリップ・スタルクのデザインによる世界的ベストセラー「アワファイヤー」のアップデート版ともいえる「マイファイヤー」。中にキャンドルを灯すと、その鮮烈な赤いカラーを透かしてバカラのアイコンである「アルクール」グラスのシルエットが浮かび上がる仕立てになっています。クリスタルの透明な塊と赤いカラーのコントラストが美しく、灯した火の揺らぎをいつまでも眺めていたくなる、スタルクらしい美学を感じさせるアイテムです。, 「アートなトイ」として世界中で愛される、BE@RBRICK。バカラとメディコム・トイとのコラボレーションにより完成したこのオーナメントは、バカラクリスタルの深い透明感や滑らかなテクスチャーのみで表現したミニマルな仕上がり。ベアブリックが持つ限りない表現の可能性と可愛らしいフォルムが最大限に発揮されています。, ボウルからステムにかけて、引き足という難しい技術(クリスタルを吹いて作ったボウル部分の底をそのまま引っ張り伸ばしてステムを作る)で継ぎ目なく作られています。無理のない曲線でデザインされたシンプルで美しい細身のフォルムのこのシリーズは、底から美しく泡を立ち上がらせ、シャンパンの素晴らしさを味とともに目でも美しさを堪能できるグラスです。シャンパンの発明者、ドンペリニヨン憎侶の名をとったこのシリーズは、その名の通り、極上のシャンパンを飲むのにおすすめです。, バカラと、世界的なクリエイターであるフィリップ・スタルク、照明ブランド「フロス」とのコラボレーション作品。19世紀よりバカラのアイコンとして輝き続けるキャンドルスティック「ヴェルサイユ」と、照明ブランド「フロス」が手がける「ボンジュール」ランプが出会い生まれました。職人技と最新技術が融合したライティングコレクションです。, バカラの比類ないノウハウや、250年の歴史を形にした伝説を手にしていただけるグラスとして好評の「パリ 1889 タンブラー」。1889年に製作されたグラスを、当時の図面をもとに再現し、職人の高度な技術による口吹きでひとつひとつ丁寧に作られています。1889年に開催されたパリ万国博覧会のために建造され、パリのシンボルとなったエッフェル塔、そして当時あったトロカデロ宮殿が繊細なサンドブラスト技法で描かれています。往年のパリの風景、そして優雅な空気をお楽しみください。, クリスタルの透明感や輝きが際立つ、美しいクロック。光の反射が巧みに計算された、モダンでシャープなデザインが魅力です。天文学者の名にちなんだ「ラランド」という作品名の通り、星のように美しい輝きでデスクを彩ります。, 深海、深淵、無限を意味する「アビス」。塊としてのクリスタルが持つ、深い透明感を堪能できるモダンなタンブラーです。バカラの主幹デザイナー、トーマ・バスティードが手がけたデザインは、バカラらしいシャープなフラットカットで構成され、見る角度によってさまざまな表情を見せます。, 1841年の発表以来、時代を超えて世界中の人々に愛用されているバカラのアイコン「アルクール」。クリスタルのクオリティが堪能できるずっしりとした重厚なフォルムと、完璧な仕上げでシャープに施された7面のフラットカット。250年の歴史を誇るバカラの、この上なく正統なタンブラーです。, アルマニャックとは、ブランデーの産地として有名なフランス南西部の地方の名。斜めに施されたカットが葉のように重なり、華やかなきらめきと深い陰影のコントラストを生み出します。琥珀色の飲み物が入ると、光の屈折や反射によってその色がいっそう美しく輝くドラマチックなタンブラーです。, 1841年の発表以来、時代を超えて世界中の人々に愛用されているバカラのアイコン「アルクール」。クリスタルのクオリティが堪能できるずっしりとした重厚なフォルムと、完璧な仕上げでシャープに施されたフラットカット。250年の歴史を誇るバカラのこの上なく正統なグラスです。, バカラの伝統的なキャンドルスティック「ヴェルサイユ」と、バカラのアイコン「アルクール」のボウル部分を組み合わせたモダンなキャンドルスタンドです。シェード部分には、クリアクリスタルにシルバーメタルコーティングが施されており、ロウソクの神秘的な炎にラグジュアリーで華やかな輝きをプラスしています。, 1841年の誕生以来、バカラのアイコンとして輝き続ける「アルクール」。フラットカットや多角形といったグラスの特徴を生かしたテーブルウエアで、グラスとともにテーブルのコーディネートをお楽しみいただけます。, 世界的に活躍するアーティスト、マティアスがデザインするバカラの人気コレクション「ミルニュイ」。美しい宮廷衣装を想わせる繊細なプリーツ状の装飾が特徴です。「千の夜」の名の通り、アラビアンナイトで知られる「千夜一夜物語」やオリエント世界を彷彿とさせます。スモールトレイは、菓子受けや取り皿、またパン皿など幅広い用途にお使いいただけるサイズです。, 人気の高い、繊細なエッチングや金彩を施したリキュールグラスを集め、素敵なコフレにしました。ミニチュアの中にバカラの高い製作技術や芸術性が凝縮されています。, 子孫繁栄の意味を持ち、素早く知的な行動力と子宝に恵まれる財を象徴する子(ねずみ)。十二支のはじまりの動物であるねずみの、上を向いた愛らしい表情をクリスタルで写実的に表現しています。, ワインの造り手として世界的に高い評価を受ける「ジャン=シャルル・ボワセ」の監修で作られた、ワインのためのコレクション<パッション>。シンプルなボウルはワインを味わうための機能性が高く、ステムに施されたダイヤ型のエッジを立てた装飾が特徴的な、レトロとモダンが融合したデザインです。トレンドであるチューリップ形のシャンパングラスは、ゆるやかに閉じた口元でアロマが集約されるとともに、泡が保たれるように設計されています。, ワインの造り手として世界的に高い評価を受ける「ジャン=シャルル・ボワセ」の監修で作られた、ワインのためのコレクション<パッション>。シンプルなボウルはワインを味わうための機能性が高く、ステムに施されたダイヤ型のエッジを立てた装飾が特徴的な、レトロとモダンが融合したデザインです。大ぶりでふくよかなラインが特徴のボウルは、赤・白どちらのワインにもお使いいただけます。, 美しく咲き誇る花の姿を象ったオーナメント。チェコ出身でパリで活躍する彫刻家ヤン・テサールによるデザインです。テーブルやデスクに置いてカラーアクセントを添えたり、フラワーベースや観葉植物とコーディネートするのも素敵です。また、花束の代わりとして、さまざまな場面で喜ばれる理想的なギフトになります。, 精緻に施されたカットが華麗な煌めきを生み出す「ルクソール」。幻想的な光の空間を演出するキャンドルホルダーとしてはもちろん、シャンパンクーラーやフラワーベースなど、さまざまな用途で活躍します。, 「人生」を意味する名前がつけられた「ヴィータ」。複雑なカットが華やかな煌めきと深い陰影を織りなします。たっぷりの飲み物と氷をサーブできるハイボールタンブラーは、活用の幅が広い使いやすいサイズです。, 「オリガミ」は、折り紙で造形された動物のモチーフをクリスタルで表現したコレクションです。直線で構成されたミニマルなデザインと、クリスタルが生み出す光の造形は、美しいだけでなく知的なひねりを感じさせます。2019年の新作としてツルが加わりました。幸福祈願や長寿のシンボルであるツルは、贈りものにもおすすめです。, 1995年、数多くのベストセラーを手掛けるニコラ・トリブロによるデザインで発表された「オリガミ」コレクションを復刻制作しました。折り紙で造形された動物のモチーフを、クリスタルという素材で表現するというユニークな発想で作られたオーナメント。直線のみで構成されたミニマルなデザイン、クリスタルに映り込む光の反射と陰影で作られた造形は、美しいだけでなく知的なひねりを感じさせます。, シャンデリアに取り付けられている、バカラのシンボルとしても知られるオクトゴン(八角形)のクリスタルパーツをかたどったベース。直線で構成された、端整でモダンなデザインは、バカラの主幹デザイナー トーマ・バスティードによるものです。クリアクリスタルの面を透かして見える植物の茎や水の表情を生かして、フラワーデコレーションをお楽しみいただけます。, 「Everyday」毎日、バカラを普段の暮らしの中でお使いいただくご提案。バカラで人気のタンブラーをデザイン違いで6客集めたセットにしました。お酒やソフトドリンクはもちろん、デザートグラスとしてもお使いいただけギフトとしても喜ばれます。, バカラにゆかりのある世界の都市とそれにまつわる年号をテーマにしたシリーズ。バカラがパリ万博でグランプリを受賞した1878年当時の図面をもとにデザインされました。北斎の浮世絵を想わせるダイナミックな構図と、吉兆をあらわすモチーフが集められた晴れやかなタンブラーです。, 美しく咲き誇る花の姿を象ったオーナメント。チェコ出身でパリで活躍する彫刻家ヤン・テサールによるデザインです。テーブルやデスクに置いてフェミニンで洗練されたタッチを添えたり、フラワーベースや観葉植物とコーディネートするのも素敵です。また、花束の代わりとしてもさまざまな場面で喜ばれる理想的なギフトにもなります。, 1975年に発表されて以来、長く世界中で人気を誇る「ハーモニー」コレクション。ピンストライプのように施された細いラインのカットが美しい光の反射を生み出し、その名の通り輝きの旋律を奏でる、丹精でタイムレスなデザインです。フラワーベースはバランス良く使いやすい円筒形のフォルム。さまざまな場所に調和し、また愛らしいブーケにも、カラーのような植物を一輪挿しても美しくコーディネートしていただけます。ギフトとしてもご用途や先様を選ばず、どなたにでも喜んでいただけるデザインが魅力です。, バカラの主幹デザイナー トーマ・バスティードによるコレクション「ルクソール」は、世界遺産として有名なエジプトのナイル川沿いの町、ルクソールから名付けられました。表面にはピラミッドやダイヤモンドのカットを思わせるようなフォルムが連なり、内側にはドレープのようなラッフルカットが縦に施されています。光の反射と視覚効果により、バカラらしいボリュームのあるクリスタルが美しく輝きます。アクセサリーやステーショナリーなど、多目的に使える小物入れが新作として加わりました。さまざまな機会のギフトとしても喜んでいただけます。, フランスの彫刻家フランソワ・ポンポンの代表作をクリスタルで再現したコレクションの一つで、2010年に発表された作品を復刻しました。クリスタルの柔らかいラインが造形で発揮され、白熊のピュアで神秘的な姿を表現しています。, 内側の垂直方向の凹凸と外側の凹凸が視覚上で重なり、独特の模様が浮かびあがり、その効果がドラゴンフライ・アイ(トンボの複眼)を思わせるところから、「アイ」の名が付きました。植物とのコーディネーションはもちろん、そのままでもモダンアートのようにインテリアの美しいアクセントになります。, シンプルを極めたタンブラーに、イラストレーター WALNUTが東京のシンボリックなモチーフを描きました。2020年、そしてその先に向けて日々変化するエキサイティングな都市の楽しさ そしてタイムレスな魅力にバカラで乾杯を捧げましょう。Cheers to TOKYO!, 「ミルニュイ」は世界的に活躍するアーティスト、マティアスがデザインする人気のコレクション。細かく施されたカットがプリーツの美しい宮廷の衣装を思わせ、「千の夜」の意味を持つコレクション名のとおり、アラビアンナイトで知られる「千夜一夜物語」やオリエント世界を彷彿とさせます。このゴールドのキャンドルホルダーは、バカラの職人技術でひとつひとつ筆を使って20金の金彩が内側に施されています。キャンドルの灯りが反射し、いっそう華やかに輝きます。, 1999年の発売以来、幸運を運ぶと言われる蝶をクリスタルで繊細に表現し人気を博しているラッキーバタフライ。バカラのビジュウを数多く手掛けてきたジュエリーデザイナー、エヴェリン・ジュリエンヌによるデザインです。華やかな輝きを放つゴールドカラーをリニューアルしました。バカラの職人技術でひとつひとつ筆を使って20金の金彩が施され、ボリューム感のある仕上がりになっています。観葉植物、ベースに生けた花などと一緒に飾ると、インテリアにラグジュアリーなアクセントを添えます。ギフトにも好適です。, ラファイエットは、フランスの著名な軍人・政治家であるラファイエット侯爵の名がつけられたシリーズ。美しく花開くフォルムの薄手のワイングラスに、バカラを表すBの文字と優雅な植物文様がアシッドエッチングで施されたエレガントなグラスです。1901年~2001年まで製作されていたものを復刻しました。, 「ミルニュイ」は世界的に活躍するアーティスト、マティアスがデザインする、バカラの人気ホームコレクションです。細かく施されたカットがプリーツの美しい宮廷の衣装を思わせ、「千の夜」の意味を持つコレクション名のとおり、アラビアンナイトで知られる「千夜一夜物語」やオリエント世界を彷彿とさせます。ディッシュは、中心から放射状に延びる装飾が裏側にほどこされ、全面に光の反射が広がりとても華やかに輝く、クリスタルならではのプレートです。, バカラのアイコン「アルクール」に、主幹デザイナー、トーマ・バスティードが新たな魅力を加え誕生した「アルクール イヴ」。その名の通り、女性版のアルクールとも言える画期的なデザインです。「アルクール」の特徴であるフラットカットはそのままに、口元は薄めに仕上げられており、底部には自然な丸みをもたせています。, 1855年のパリ万国博覧会で金賞を受賞した装飾技術により施された、緻密な蔓草模様「ローハン」。一本のラインで継ぎ目なく描かれ、お祝いの席やギフトにも喜ばれます。短く繊細なステムは和のテーブルにも馴染み、ワインのほか冷酒などにも相性の良いグラスです。, 1855年のパリ万国博覧会で金賞を受賞した装飾技術により施された、緻密な蔓草模様「ローハン」。一本のラインで継ぎ目なく描かれ、お祝いの席やギフトにも喜ばれます。短く繊細なステムは和のテーブルにも馴染み、V字型に広がった背の高いボウルの上半分の装飾模様が、飾り気のないボウル下部の放つ強い輝きを美しく和らげています。, 福を招くラッキーモチーフとして愛されている日本生まれの「まねき猫」。右手を挙げている猫は金運や幸運を招き、商売繁盛の縁起物として大切にされてきました。2011年の発表以来人気を誇るバカラの「まねき猫」に高さ16.5cmのサイズが加わりました。, 「シャトーバカラ」は、ワインの複雑で、豊かで、繊細な香りや味わいを驚くほどに引き出す革新的なコレクションです。世界中で加速的に多様化が進むワインの世界。「シャトーバカラ」は、現代のワインのトレンドと楽しむ方に合わせて創られました。緻密な計算に基づきデザインされたフォルムは芳醇なアロマ(香り)の調和を引き出し、アルコールの刺激を抑制してくれます。産地やぶどう品種などにこだわらず、このグラスによって世界中のあらゆるタイプのワインを美味しく味わうことができます。「シャトーバカラ」の魅力を凝縮した「マイ シャトーバカラ セット」は、赤ワイン、白ワイン、シャンパン、そして同じ機能を持ち、香りを楽しむ冷茶やソフトドリンク、蒸留酒などさまざまな飲み物にお使いいただけるタンブラーの4つのグラスをセレクト。これだけであらゆる飲み物を楽しむことができる完璧なスターターセットです。フット部分にはバカラのシグネチャーが大きなサイズで刻印されています。専用のセット箱に入っているので、スマートなギフトとしても喜んでいただけることでしょう。, ボウルからステムにかけて、引き足という難しい技術(クリスタルを吹いて作ったボウル部分の底をそのまま引っ張り伸ばしてステムを作る)で継ぎ目なく作られています。無理のない曲線でデザインされたシンプルで美しい細身のフォルムのこのシリーズは、シャンパンを注ぐと、底から美しく泡を立ち上がらせ、シャンパンの素晴らしさを味とともに目でも美しさを堪能できるグラスです。シャンパンの発明者、ドンペリニヨン憎侶の名をとったこのシリーズは、その名の通り、極上のシャンパンを飲むのにおすすめなグラスです。, バカラの比類ないノウハウや、250年の歴史を形にした伝説を手にしていただけるグラスとして好評の「パリ 1889 タンブラー」。24金を使った金彩をあしらい、さらに優雅な趣が加わりました。1889年に制作されたグラスを、当時の図面をもとに再現したこのタンブラーは、職人の高度な技術による口吹きでひとつひとつ丁寧に作られています。1889年に開催されたパリ万国博覧会のために建造され、パリのシンボルとなったエッフェル塔、そして当時あったトロカデロ宮殿が繊細なサンドブラスト技法で描かれています。往年のパリの風景、そして優雅な空気をお楽しみください。, お申し込み締切日は商品により異なります。詳しくは商品詳細画面をご覧ください。