2020年11月5日 「クローズ洗浄モード」を搭載した全自動おそうじトイレ「アラウーノ」を発売 2020年10月30日 抗ウイルス加工を施した床材3タイプを発売 → ニュース一覧



街じゅう のこと.



【お知らせ】 ハウジング・トリビューンが注目する注目の業務改善ツール 一覧はこちら (2020.10) 新型コロナウイルス関連情報のカテゴリーを新設しました(2020.04) 住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜発売。ご購入・年間定期購読はこちら 建材・設備情報サイト「スマテリアル」は福井コンピュータアーキテクトの「3Dカタログ.com」と連携しています(2019.12), パナソニック ライフソリューションズ社は電路事業(分電盤・ブレーカー)を強化し、2030年の売上高を2019年度の1.8倍となる810億円に引き上げる。, この目標の達成に向け、国内市場では高付加価値商品の提案を強化することで、売上高のアップを目指す。住宅用の分電盤については、特に住宅IoT化の基盤となるHEMS対応住宅分電盤「スマートコスモ」の訴求に注力。パナソニックグループでIoTに対応した住宅設備や家電、HEMSを販売していることを強みに、住宅設備や家電などの他の事業部とも連携しながら、住宅IoT化のソリューション提案に力を入れる。, 非住宅の分電盤については、省施工・省スペース・省エネを図った高付加価値商品を提案。電気工事業界の人出不足、高齢化、働き方改革、工場・ビルマネジメントの省エネ・電力の見える化が推進される中、省施工、省力化できるパナソニックの分電盤の強みを一層訴求していく。, 電路事業の売上高倍増へ向け、海外展開にも力を入れる。現在は売上高のうち海外が占める比率は1%程度だが、2030年には5〜6%程度に引き上げていきたい考えだ。, そのために、販売する商材の拡充を図る。これまでは住宅用の商材を提案してきたが、今後は非住宅向けの商材の展開も図る。, 展開国についても、進出しているインド、中国、ベトナム、トルコに加え、新規の展開も検討。パナソニックグループで、配線器具事業を展開しているフィリピンやインドネシアといった国に展開し、配線器具事業と電路事業の相乗効果を狙う。, さらに、2027年からは収益力アップに向け、ODM(Original Design Manufacturing)品の自社での内製化に着手していく方針だ。インドや上海、トルコで内製化を推進していく考え。, パナソニック ライフリューションズ社では、住宅などでの新型コロナウイルス対策が求められる中、電路事業が属するエナジーシステム事業部全体で「新しい生活様式」に対応した商品の提案にも力を入れる。, 非接触の観点から、人感センサーで自動でオン・オフする「かってにスイッチ」を、備えの観点からは震度5強以上で強制遮断される「感震ブレーカー」を、ソーシャルディスタンスの観点からは、配線不要で店舗・施設・オフィス・家庭などでの連絡、呼出、制御に利用できるワイヤレスコールシステムを提案する。, 2021年の販売目標は、2019年比でかってにスイッチが10%増、感震ブレーカーが13%増、ワイヤレスコールシステムが9%増としている。, 住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜日発売。年間購読者には電子版News Report「Housing Tribune Weekly」を配信しています。, 今、「ワーケーション」が急速にクローズアップされている。国がその推進を打ち出し、自治体はワーケーションへの取り組みを進める。各地でワークスポットの整備が相次ぎ、その誘致が始まっている。コロナ禍、働き方改革、地方創生…さまざまな文脈で語られるワーケーションは裾野が広く、住宅・不動産業界にとっても大きなビジネスチャンスとなりそうだ。, リンク先は各社のサイトです。内容・URLは掲載時のものであり、変更されている場合があります。, ハウジング・トリビューンが注目する注目の業務改善ツール 一覧はこちら (2020.10), 住宅産業総合誌「ハウジング・トリビューン」は隔週金曜発売。ご購入・年間定期購読はこちら, 建材・設備情報サイト「スマテリアル」は福井コンピュータアーキテクトの「3Dカタログ.com」と連携しています(2019.12), 流山市と大和ハウス工業が 「災害時等における一時避難施設としての使用に関する協定書」を締結, https://www.youtube.com/watch?v=eSq2FMcnSKs. パナソニック ライフソリューションズ社グループの中でも、お客様に一番近いところで活躍しています。 企業理念 サービスを通じて、お客様満足の向上とパナソニックブランドの価値を高めます 本社所在地 〒571-8686 大阪府門真市大字門真1048 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-1-29 WeWork大名. 住宅やオフィス、商業施設、スマートタウンといった街・社会を形づくる領域や、自転車や移動空間領域に至るまで、人々の「くらし」に関わるあらゆる場面快適な空間、豊かな時間を提供します。 住宅やオフィス、商業施設、スマートタウンといった街・社会を形づくる領域や、自転車や移動空間領域に至るまで、人々の「くらし」に関わるあらゆる場面快適な空間、豊かな時間を提供します。





私たちは、創業以来の「家電のDNA」を継承しながら、生活の基本である「家のこと」、それが集まった「街じゅうのこと」、それらをつなぐ「移動のこと」、すべてを支える「部品や素材のこと」などさまざまな事業領域において、くらしや世界を革新する製品や技術、サービスを提供しています。, 業務用冷熱機器、デバイス、エネルギーなどのBtoB事業、家電、美容、健康などのBtoC事業、を事業領域とし、家庭からオフィス・店舗まで幅広い空間に価値ある商品・サービスを提供します。, 家電(薄型テレビ、冷蔵庫、洗濯機、美・理容器具、電子レンジ、オーディオ機器、ビデオ機器、掃除機、炊飯器等)、空調関連製品(エアコン、大型空調等)、コールドチェーン(ショーケース等)、及びデバイス(燃料電池等)の開発・製造・販売, 住宅やオフィス、商業施設、スマートタウンといった街・社会を形づくる領域や、自転車や移動空間領域に至るまで、人々の「くらし」に関わるあらゆる場面快適な空間、豊かな時間を提供します。, 照明器具、配線器具、ホームオートメーションシステム、水廻り設備、内装建材、換気・送風・空調機器、住宅・街づくり、電動アシスト自転車等, 「製造」「物流」「流通」「パブリック」「航空」「エンターテインメント」の6つを重点事業領域とし、BtoBのお客さまに「つながる価値」を提供します。, 「製造」「物流」「流通」「パブリック」「航空」「エンターテインメント」分野向け機器の開発/製造/販売、並びに、SI※/施工/保守・メンテナンス、及びサービスを含むソリューションの提供※ SI : システムインテグレーション, 車載インフォテインメント、HMIシステム、車載エレクトロニクス、自動車用ミラー、BMC(バッテリーマネジメントコントロール)をはじめとする電動化システムなどの開発・製造・販売, 次世代コックピット、カーナビゲーション、ヘッドアップディスプレイETC2.0車載器、カメラモジュールBMC(Battery Management Controller)、充電器、電動コンプレッサー等の開発・製造・販売, 電子部品、FA・産業デバイス、電子材料、電池などBtoB事業を領域とし、幅広いソリューションを提案します。, 電子部品、制御デバイス、電子材料、電池(一次電池、小型二次電池)、液晶パネルの開発・製造・販売, 中国・北東アジアのくらし領域事業主に中国・北東アジア地域における家電・住宅設備・コールドチェーン(ショーケース等)・デバイス(コンプレッサー等)を事業領域とし、現地に根ざした「くらし空間」と「生鮮食品サプライチェーン」への貢献を提供します。, 米国起点の企業向け領域事業北米の顧客・市場に密着したソリューション事業を推進するカンパニーとして発足。デジタル化が加速度的に進展する社会において、ハード・ソフト・サービスを組み合わせたソリューションを提供することをミッションとしています。, 当社の既存事業の成長や新規事業に不可欠な世界レベルの技術・ソリューションを創出するとともに、全社の共通技術の持続的な蓄積と進化 、および技術起点の事業創出を担います。, 「卓越した生産技術を核に、事業に貢献」をミッションとし、「生産技術に誰よりも精通し、これまでの技術・ノウハウ・価値観をこえて、マニュファクチャリングによるイノベーションをリードする」をめざして活動しています。, デザインフィロソフィー「Future Craft ~未来を丁寧に創りつづける~」に基づき、家庭からオフィス、店舗、モビリティ、さらには街全体に至るまで、お客様のくらしに関わるあらゆるシーンで、B2CとB2Bの両面からデザイン開発に取り組んでいます。.