WEBラジオ【TVアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」違法妖精取締ラジオ】が4月5日(金)より配信スタート!! https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Fairy_gone_フェアリーゴーン&oldid=79942942, 美術設定 - 曽野由大、宮岡真弓、橋口コウジ、小木斉之(第1、2、5話-)、田尻健一、Yonn Le Gall、Johanna Guillaume、Eric Couta、Nicolas Alberti、Jade Khoo, 原作:Five fairy scholars、漫画:不二涼介 『Fairy gone フェアリーゴーン』 講談社〈. マーリヤとヴェロニカの「妖精(魂)」の融合で神獣は倒され、それぞれの登場人物が引きずっていた戦争の終わりが描かれた『フェアリーゴーン』の最終回、正直お話は複雑だったけど・・もう一度観返したくなる良作でした!, ・2019年秋アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン(第2シーズン)』第24話(最終回)「放たれた空 つないだ手」感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。, フリーの言葉にウルフラン改心!そして早速に共闘(笑)、そしてマーリヤとヴェロニカは「百合」の尊さで神獣の進撃を食い止めることはできるのか!?(笑)・2019年秋アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン(第2シーズン)』[…], もうすぐ最終回#フェアリーゴーン pic.twitter.com/dOoVkKCJDr, TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』の世界をゆる~く描く四コママンガの第11話「節操がない男」を公開!23話でグリフと戦うフリーのところへ颯爽と現れたウルフラン。彼の言葉にグリフは……。どうぞ、ご覧ください! #フェアリーゴーン pic.twitter.com/mOusQQTgRj, — TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』 (@fairygone) December 18, 2019, 浄化の光は、妖精武器であれば防ぐことができた。神獣が妖精成体であるならば〝ブラッド・ドーター〟の力で〝妖精器官〟を破壊することもできるはず。マーリヤとヴェロニカは神獣を止めるべく立ち向かうが──。駆けつけたフリーと共に、マーリヤは最後の闘いへと身を投じる。(HP引用), すごく感動する展開なのに絵面でみると「いや!、そうだけど・・ちょっと待って!?」とツッコミを入れずにはいられない場面でありました(笑)。, まあツッコミどころはありましたが、いろんな作品でありがちな「愛する人はずっと心の中で生き続ける」という陳腐というか直球のラストを、奇抜(!)ながらも感動にもっていく変化球な終わらせ方がとてもよかった。, 愛する人との思い出を抱き続けるため、苦しみながらも生きることを選んだウルフランのラストの姿にも繋がっていると思います。, マーリヤとフリーは今はドロテアを離れ共に生きていくことに・・という解釈でいいのでしょうか?。, 登場人物のそれぞれの「戦争」は終わった・・しっかりと締められた終わり方に大満足なフェアリーゴーンの最終回でした。, 様々な登場人物がそれぞれ「戦争の傷」を引きずりながら展開していく群像劇の物語であったフェアリーゴーン。, 見応えはありましたが・・登場人物多すぎるよね(笑)。そしてそのキャラクターたちの所属する組織も・・。, 以前にも感想で書いたのですが前半で次々と登場するキャラクターたちに「銀河英雄伝説」かよ!と思わずツッコミ(笑)。, そして登場人物が多すぎるためかスウィーティーみたいになんだか「途中退場」的な人もいたりしました(笑)。, でも、ちょくちょく配信で見返していたりもして個人的にはすごく気に入ってる作品なのでした。, 今までに制作されなかったジャンルの作品です。やはり時代は「女子向アニメ」なんでしょうかね・・そしてソシャゲ原作です。, SEASON SPRING & SUMMER|dアニメストア・FOD・U-NEXT 配信中 ⓒA3! 『Fairy gone フェアリーゴーン』は、P.A.WORKS制作、鈴木健一監督による日本のテレビアニメ。毎日放送・TOKYO MXほかにて、第1クールが2019年4月から6月まで放送された 。 第2クールは同年10月から12月まで放送された 。. このページの目次1 TVアニメ「 Fairy gone フェアリーゴーン 」第12話『無力な兵隊』2 再び、相見えるリスカーとフリー3 終戦を告げる朝日4 最高の盛り上がりと、2クール目に残る謎 TV […]

『Fairy gone フェアリーゴーン』twitterまとめ等 (2019.12.22) TOKYO MX、BS11、AT-Xにて最終回・第24話「放たれた空 つないだ手」をご覧いただいた皆様、ありがとうございました!火曜日のMBSでの放送、各サイトでの配信もよろしくお願いします! ANIMATION…, あまりにもキラキラしている女子向け作品は苦手なのですが、一見の必要がありそうですな・・これは。, TOKYO MX、BS11、AT-Xにて最終回・第24話「放たれた空 つないだ手」をご覧いただいた皆様、ありがとうございました!火曜日のMBSでの放送、各サイトでの配信もよろしくお願いします! https://t.co/S1FLsNXXyw #フェアリーゴーン pic.twitter.com/E2k33I7c79, — TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』 (@fairygone) December 22, 2019, 「Fairy gone」Blu-ray&DVD Vol.5は本日発売!描き下ろしジャケットは幼少期のマーリヤ&ヴェロニカです!シナリオ含む80ページのスペシャルブックレット付きです。詳細はhttps://t.co/VjdGBq5Tbm #フェアリーゴーン pic.twitter.com/wgREZ2MBiy, 【Fairy gone】第2クール挿入歌アルバムが本日発売!TaS限定特典はCDのPKG画像「アッシュクラッド」を使用した「スクエア缶バッジ」です。(K)NoW_NAMEによる全6曲が収録されています!詳細⇒https://t.co/sATfeHZgnQ #ノウネイム  #フェアリーゴーン pic.twitter.com/AidIhV54gg, — TOHO animation STORE (@TOHOanimeSTORE) December 18, 2019, 原作 Five fairy scholars監督 鈴木健一シリーズ構成・脚本 十文字青キャラクター原案・妖精原案 中田春彌キャラクターデザイン 清水貴子美術監督 東潤一色彩設計 中野尚美撮影監督 江間常高3D監督 宍戸光太郎・市川元成編集 廣瀬清志音響監督 明田川仁音響効果 上野励音楽プロデュース (K)NoW_NAMEアニメーション制作 P.A.WORKS, マーリヤ・ノエル 市ノ瀬加那フリー・アンダーバー 前野智昭ヴェロニカ・ソーン 福原綾香ウルフラン・ロウ 細谷佳正クラーラ・キセナリア 諏訪彩花セルジュ・トーヴァ 中島ヨシキネイン・アウラー 園崎未恵ダミアン・カルメ 子安武人マルコ・ベルウッド 大塚芳忠レイ・ドーン 津田英三リリー・ハイネマン 種﨑敦美ロバート・チェイス 沖野晃司エレノア・ニード 小松未可子オズ・メア 間宮康弘グリフ・マーサー 津田健次郎カイン・ディスタロル 麦人アクセル・ラブー川田紳司“スウィーティー”ビター・スウィート 寿美菜子パトリシア・パール 井口裕香ジョナサン・パスピエール 興津和幸ビーヴィー・リスカー 江川央生ソフィー 伊藤静シュヴァルツ・ディーゼ 土師孝也ジェット・グレイブ 東地宏樹ユアン・ブリーズ 乃村健次チマ 古賀葵イージェイ・ダーヴェン・ソー 安元洋貴, TOKYO MX:毎週日曜24:00~BS11:毎週日曜24:00~MBS:毎週火曜26:30~AT-X:毎週日曜24:00~AbemaTV:毎週水曜22:30, dTV・Amazonプライムビデオ・dアニメストア・FOD・Hulu・NETFLIX・U-NEXT等で配信, Fairy gone フェアリーゴーン (アニメ)の動画を無料で見るならABEMAビデオ!今期アニメ(最新作)の見逃し配…, 『Fairy gone フェアリーゴーン(第2シーズン)』第24話(最終回)「放たれた空 つないだ手」感想・作品情報, 『Fairy gone フェアリーゴーン(第2シーズン)』第23話「覚めぬ夢より出でしもの」感想・作品情報, 【Amazon.co.jp限定】Fairy gone フェアリーゴーンBlu-ray Vol.5(5~8巻購入特典:「描きおろしB2布ポスター」引換シリアルコード付), 【Amazon.co.jp限定】Fairy gone フェアリーゴーンBlu-ray Vol.6(5~8巻購入特典:「描きおろしB2布ポスター」引換シリアルコード付), 【Amazon.co.jp限定】Fairy gone フェアリーゴーンBlu-ray Vol.7(5~8巻購入特典:「描きおろしB2布ポスター」引換シリアルコード付), 【Amazon.co.jp限定】Fairy gone フェアリーゴーンBlu-ray Vol.8(5~8巻購入特典:「描きおろしB2布ポスター」引換シリアルコード付), TVアニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』第2クールOP&EDテーマ「STILL STANDING/Stay Gold」, Fairy gone フェアリーゴーン | アニメ | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】, ご注文はうさぎですか?BLOOM 第6話「うさぎの団体さんも大歓迎です」【感想・作品情報】(第3期), 『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第4話「司は異世界を変える覚悟を決めたようです!」感想・作品情報, 『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第7話「忍はシノビの勘がはたらくようです!」感想・作品情報, 2019年秋アニメ新番組『旗揚げ!けものみち』第一話「レスラー×召喚」感想・作品情報. 「Fairy gone フェアリーゴーン」#18-黒の三と六を抑えたドロテア、残るは四大幹部最後の1人、イージェイの持つ黒の九のみ。培養型妖精兵、妖精の数は多いが。フリーを道連れにしようとしたイージェイにマーリヤ間一髪。しかし妖精武器はヴェルに。 『Fairy gone フェアリーゴーン』第24話(最終回)「放たれた空 つないだ手」感想です。, 神獣が復活。神獣は周囲を砂塵へ変えつつ街へと進撃する。マルコは自らその能力に巻き込まれ消滅した。ネイン対リスカーの戦闘は死力を尽くした果てにネインが勝利。一方、フリーとウルフランの戦闘は、フリーが勝利を収める。哀しみを糧に平和を追求すべきとウルフランを諭す。フリーは神獣の進撃を見守るグリフを発見。そこに改心したウルフランも現れ、フリーと共闘する。マーリヤとヴェロニカは神獣を追跡。マーリヤは神獣のやり場のない哀しみの声を聞いた。マーリヤは神獣を止めるべく、接近を図る。, グリフはフリーとウルフランの連携攻撃に防戦を強いられる。妖精を出すもすぐに倒され、ペインシーラーをもフリーに破壊されたグリフにウルフランがとどめを刺した。, マーリヤは神獣へと接近。妖精武器が神獣の攻撃を無力化することを発見するも、多数の触手攻撃に阻まれる。, 神獣に傷を付け、そこからヴェロニカの妖精ブラッドドーターを侵入させ妖精器官を破壊するという作戦を練るが、ヴェロニカが触手の直撃を受けてしまう。, 風前の灯となったヴェロニカは悲しむマーリヤを砂塵攻撃から身を挺して守り、砂となってしまう。砂化したヴェロニカから出てきたのはブラッドドーターの元の妖精原体であった。, マーリヤのもとにフリーが合流。フリーは神獣に飛び込み一太刀を浴びせ、そこから新たな妖精が侵入して神獣を浄化した。, 街は平穏を取り戻した。ドロテアやウルフランは失った大切な人を胸に平和に向けて再び歩み出す。, 2クールだったフェアリーゴーンもついに最終回。グリフとの決着もそこそこに今回はほとんどが神獣との決戦に時間が割かれていた。まずヴェロニカの消滅に関しては個人的にはあんまり納得いっていない。ヴェロニカは罪を償うと言っていたけど、ヴェロニカってそんな悪いことしただろうか。, ヴェロニカが死んで罪を償わなければならないのならウルフランが生きているのはおかしいだろうと思う。まあウルフランの場合は生き続ける方が苦痛だという見方もできるのだが、少なくとも刑務所には入れないと話が整合しない。アクセルなんかウルフランに比べたら大したことやってないのに普通に捕まってるのは理不尽すぎる。, あとせっかくマーリヤは災いの子であることを克服したのに、結局ヴェロニカも死んでしまったら、やっぱり災いの子だったんだと思ってしまわないだろうか。気を衒わず生存エンドの方が良かったと思うんだけどなあ。, 次に妖精合体。これはかなり意外な展開だった。私が把握してないだけだったら申し訳ないが、アッシュクラッドとブラッドドーターはなぜ合体できるのかの背景がないので、突拍子もなく感じた。妖精になんらかの共通点があれば(例えばどっちも妖精省が管理していたとか)合体にも納得いくのだが。, 合体後は2つの能力を併せ持っていると考えられるので、ブラッドドーターの内部に侵入できる能力とアッシュクラッドの浄化能力を持っていると考えていいのだろう。この説明がなかったのは良かった。あったら興醒めだった。マーリヤが融合体になったから神獣にも対抗できるようになったという解釈もできるので、問題点はあるものの合体自体のアイデアは悪くなかったと思う。, あと気になるのは作画かなあ。最後までハイクオリティを保ってきてたのに、なんで最終話にぶっ壊れてしまうのか。ところどころ萌えアニメみたいな絵柄になってて全然話に集中できなかった。, どうでもいいけど、マーリヤがフリーのバイクを止めるところタクシーかよと思って笑ってしまった。あと背景の山々は立山連峰っぽい。, まず良いところは絵が綺麗だった。最終話は批判してしまったが、全体を通して高いクオリティだった。PA Worksらしく背景も美しかったし、何より多くのアニメが落としている中、このクオリティで一回も落とさなかったのは素晴らしい。, 他にも良いところはないわけではないんだが、どうしても粗が目立つアニメだった。まず最大の問題は物語の整合性が取れていないところで、キャラクターが意味のない行動を取っていたり、ご都合主義で無能キャラクターになってしまっていたり、時間の流れがめちゃくちゃになっていたり、当事者しか知らないはずの出来事を全員が共有していたりという矛盾が圧倒的に多かった。, 元々、登場人物も多いし設定も複雑なアニメなのに、物語の整合性も取れていないから理解しにくい。私もブログを書いていなかったら、理解しようとも思わず、たぶん全く分からないまま終わっていたと思う。今でも理解できていないシーンが山ほどある。, 話が破綻していても、キャラクターの魅力が補って余りあれば面白いアニメになるのだが、そのキャラクターも掘り下げが足りないので、愛着もあまり湧かない。せっかく2クールもあるんだから、エピソードをちゃんと取捨選択してキャラクターの過去話などをもっと入れるべきだった。どうも行き当たりばったりで作ったようにしか感じなかった。, 例えば、私はスウィーティーとパトリシアのコンビが大好きなのだが、彼女らが黒の妖精書を求める理由は作中でチラッと触れられているけど、それだけに留まっていたので物足りなかった。この2人はサブキャラだからまあ仕方ないにしても、主要キャラのレイ・ドーンがスーナ焼き討ちを後悔した具体的な出来事とかも特に明かされないのは残念すぎる。, 重厚な中世を舞台にしたオリジナルファンタジーをアニメでやろうとした気概は凄いし、それをやり切った情熱は買うが、内容が伴っていなかった。こういうファンタジーアニメは最初に最後までしっかり話を詰めてから、何度も推敲を重ねないと上手くいかない。通して見たら、製作者も制作陣も納得できないんじゃないかなあ。, まあ批判はしたけど、終わるのは少し寂しい。出来があんまり良くないけれど憎めないアニメだった。観るのはオススメはしないけれども、時間を損したとも思えない不思議。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.