自分にも陽キャ友達が出来たと錯覚させてくれるもんな, 1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/09/21(月) 19:51:01.310 ID:z5V1Ho1cM ねえトワ様ってなんであんなに同時接続少ないの? ... 週間人気記事ランキング 【さくらみこ復帰LIVE】ホロ最高同接14.2万! ... 2020.10.22 【雑ホロAmongUs】いやー神コラボだった. 最新情報を知るためにも

同時接続(かぶっても人数が減らないを重視)・スパチャを加味したうえでランキング ゴールデンタイム(19;00~24:00)のそれ以外の時間で同時接続の差がある (例えば、7:00arkココ6000 5:00付近のころねは8000キープなのでころねは1軍) コーンじゃないファンはその後の頑張りで付いてるけどやっぱどうしても周りと比べたら少なくはなるだろ, あのボイチャはホモカップルの片割れって話がついたろ!! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 546: ホロ速 2... https://egg.5ch.net/test/read.cgi/streaming/1603816280/. リスナー軽視、暴言、外人媚び 2020.10.29 2020.10.29. 箱推しから忌避されてるのに運営企画等で優遇される+コラボに出まくる クソガキ速報 彼氏バレでいったらわためもそうなんだし、コーンもそうだが単純に声質が人間の声としては普通にいるけどアニメガワにあってない, 売り出し前に一回炎上して転けたからね… 返信 リツイ お気に 27: 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった (ワッチョイ f355-EVMN) 2020/06/13(土) 19:33:10.25 ID:vKz9nEgB0 1ヶ月休止、中身の放送復活, トワ様は初配信前がピーク みんなの雑談 引用元: 【バーチャル】hololive有ファンスレ#18672【youtuber】 926: 名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 2bbb-ntOo) 2020/10/17(土) 15:45:11.43 ID:xsHqN+Me0 司会業的に、今フブキに近いのは まつり・マリン・ミオ Youtubeのチャンネル登録、ブログのRSS登録もよろしくお願いします。, 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった (ワッチョイ f355-EVMN), 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった (ワッチョイ 6f88-EVMN), 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった (ワッチョイ 7f44-h/fc), 今、天王星のwiki見てきたら軌道傾斜角(i) が0.774°だった (ワッチョイ ff81-xx+x), 【雑談】ホロにじのラジオってアーカイブ上がるの?というお話【ホロライブ/にじさんじ】, 【ホロID】ホロライブインドネシアが吹っ切れた!!「おちゃめ機能」歌ってみた動画公開!!【ホロライブ】, 【ホロライブ統一衣装】おるだん先生のアイドル統一衣装の設定画公開!!メンバー毎の個性が輝く!!【ホロライブ】, 【桐生ココ】会長、マイクラで始めて作った建築を見て欲しくてゲリラする。ただし作ったものは…【ホロライブ】, 【ホロライブ】海外ニキによるホロメンバーのPCスペック比較表が見ていてちょっと面白い, 【雑談】にじARK鯖の設定がひまちゃん仕様になってるけど大丈夫なの?というお話【にじさんじ】, 【白上フブキ】フブキちゃんの「Say!ファンファーレ!」が遂に配信!!【ホロライブ】. 頑張ってるところ見えて好き, 一、二期生しかいなかった時は三桁も珍しくなかったことを考えるとめちゃくちゃ多いなあと思うけどね, ミオしゃの占いから少し変わったMCしたいと言って普通にやれてたし 545: ホロ速 2020/05/07(木) 06:02:03.08 昨今、巷では「にじさんじ衰退論」なるものが流行っている。それへの反論となる形で私は「にじさんじ最強論」をここに書き記したいと思う。, にじさんじは「てぇてぇ」の文化で成り立ったコンテンツではない。にじさんじは個々人の個性を尊重した「多様性」で売れたコンテンツである。, そもそも、「にじさんじ」発足当時のVtuberとは、3Dモデルを使って動画や配信を行うアニメキャラクターのことを指した。代表格がVtuber四天王である。したがって、2Dモデルで動画も作らない「にじさんじ」はVtuberではないと言われていた。”割りばし”と揶揄されSNS上でも公然と批判がされるほどだった(これが本当のにじさんじアンチである)。※割りばし・・・割りばしに紙の絵を張り付けて動かす紙芝居だということ、2Dは全てそう呼ばれていた, Vtuberは女性キャラクターのみの世界で男性との関わりがタブー視される風潮があった。旧来の男性配信者の素行の悪さが目立っていたからである。そこに登場した完全男性キャラクターが「渋谷ハジメ」である(しかも男子大学生である)。, Vtuberはデザイン通りのキャラクターイメージ内で活動するものだと言われていた(いわゆるRP遵守)。このデザイン通りのキャラクターイメージから溢れ出す活動をしたのが「月ノ美兎」である。, VtuberはYouTuberのアニメキャラクターバージョンであるから動画がメインで配信はオマケであるべきとされていた。そこにゲームの長時間生配信という配信者寄りの活動を行ったのが「静凛」である。, 3D以外はVtuberではないという頑固な層がいた。この層に「2Dも侮れない」と評価させたのは、2Dでありながら3Dより凝られた演出、絵本の中の世界がそのまま出てきたような世界観を配信で披露した「物述有栖」である。彼女は当時主流派だった3DVtuberファン層との懸け橋になった。これはコンプティークで剣持刀也も語っていたことでもある。, 「2DだからVtuberではない。」「男性だからVtuberではない。」「動画を作っていないからVtuberじゃない。」, 差別に近いこれらの固定観念を変えて行ったのが「にじさんじ」であり、Vtuberの個性を増やし「多様性」を築いたのが「にじさんじ」である, 確かに「てぇてぇ」と評価される活動が多かったのは事実だが、それはたまたま人数が他所より多く、他のVtuberより制約がなかっただけでしかない。楓と美兎の前から、キズナアイは輝夜月と「てぇてぇ」されていたし、そもそも「てぇてぇ」という文化はにじさんじが作ったものではない。, 今、「にじさんじ」には人間ではないライバーが多数存在する。犬やコアラもいる。 男性ライバーだからできる活動、犬だからできる活動、コアラだからできる活動、────── 各々の個性の数だけ活動の幅が広がっていく。, ここが面白いのである。多様性の面白さはここにあり、にじさんじの面白さはここにある。多様性は強い。この多様性がどれほど強いかは、人種の坩堝であり世界最強の国, の発展を見れば明らかである。アジア系だからできること、アフリカ系だからできること、様々な個性を持った人間がいるからこそ様々な思考に対応できるのである。鋼の錬金術師で言えば、オリヴィエ・ミラ・アームストロング少将とマイルズ少佐の話が分かりやすいだろう。, これには筆者も深く共感している部分がある。確かに意識の違いはある。批判しかされなかった環境からデビューしたライバーと、最初から肯定される(ファンアートタグやファンネームを作れるほどに)環境からデビューしたライバーには、配信に対する意識の違いを感じる。, 統合後の某ライバーはデスクトップ画面が映ったアーカイブを数日間に渡って全体公開のまま放置していたことは記憶に新しい。ライバーの個人情報が芋づる式に推測できてしまうほどの情報が映っている画面であったにも関わらず、である。 批判しかされなかった環境からデビューしたライバーが持っていた仕事意識はおろか、インターネットを利用している人間が気をつけていることすらできないことには疑問を抱かざるを得ないことはある。, ここで、「この意識の低さも多様な個性の一つではないか?」と思う読者もいると思う。しかし、これは違うと強く断言する。 「にじさんじ」というチームに加わりチームの恩恵(案件のバーターやコラボ、知名度やプラスイメージなど)を受ける以上はチームの根幹を破壊する個性は尊重されない。組織に所属するとはそういうことである。現実社会で例えるならテロ行為や犯罪行為を行いたい個性が尊重されないのと同じである。 チームに所属することがどういうことなのかについては黒子のバスケの笠松幸男が黄瀬涼太に説いた話も分かりやすいだろう。 したがって、上述のような個性は「にじさんじ」の多様な個性としては尊重されない。, アンジュ・カトリーナは3Dお披露目配信で同時接続視聴者数6万人という驚異的な人気を見せた。「衰退論」で言われている衰退していなかったとされる時期のにじさんじでは出てこなかった数字だ。これを無視して衰退と評価するのは横暴なものと感じる。「衰退論」の中でいう衰退していなった頃のにじさんじでは全国ツアーライブは行えなかっただろうし、社築の絶技を3Dで行うことはできなかっただろう。にじさんじは、「衰退」はしていない。, ホロライブは【大切なお知らせ】と題し引退や長期の休止を匂わせる配信を度々行う。そして一週間程度で復帰する。これを繰り返してお金を稼ぐことをやっている。 直近では【⚠重大なお知らせ⚠】と題して、ひたすら引っ張って引っ張って最後に、3Dお披露目配信の告知(お知らせのお知らせ)を行うことをやっていた。これで3Dお披露目配信の同時接続視聴者数は6万人である。 人の不安を無駄に煽って稼ぐ炎上マーケティング紛いのことをしなくてはにじさんじに太刀打ちできないのである。, ホロライブは女子高生に公衆の面前で下着が見えるようにポージングさせたり、公衆の面前で寝転んで脚を広げて下着を見せたりする。 いたずらに性欲を興奮・刺激させ、正常な性的羞恥心を害し、善良の性的道義観念に反することに近い行為をさせている。ここまでやらないとにじさんじに太刀打ちできないのである。, 「1万円以上のスーパーチャットをしなくてはレッドカーペットが伸びない、レッドカーペットを伸ばして遠くにあるケーキを私に食べさせて!(ケーキは移動する)」ということまでやらないと太刀打ちできない。, ホロライブには最大の弱点がある。それは男性という個性が生きないことである。男性だからこそできるパフォーマンスができないのがホロライブである。これはホロライブリスナーの杞憂民の頭痛の種である。 なぜなら、にじさんじはこれができるからだ。 舞元啓介の下ネタ話は男だからこそできる配信だ。 VtL両国国技館でのジョー・力一のパフォーマンスもそうである。, ジョー・力一は最初からトークや配信構成に凝ったスタイルで活動していた。単純な視聴者数を増やすことを考えれば、新作人気ゲームを長時間配信することが効率的かもしれない。しかし、それをしなかった。 ”魅せる”ことに重きを置いて活動を続けていた。単純な視聴者数を増やすことよりも、自分がやりたいことを明確に表現し続けた。四畳半の一間にテレビを置いて一人で見ているような男を笑わせることに重きを置いていた。だからこそ、両国ではライブという次元を超えてディナーショーとして魅せることができたのである。, 「変わったアナタを 誰に見せたい?」「あからさまに 見くびった奴 アイツらにだ!!」, 「衰退論」は意識の低い人間に焦点を当てそれで以ってにじさんじ全体を語っているに過ぎず、これは100人のうち1人が腐ったみかんだから残りの99人も腐っているだろうという安直な推測でしかない。 詰まるところ、ライバー個人の問題に尽きる。 「にじさんじ」にいることで満足するライバーはそれで良いのである。視聴者が彼ら彼女らを叩いて教育しようとする必要はない。視聴者が見極めて応援すれば良いだけの話である。「多様性」のある「にじさんじ」を応援することが箱推しである。全員推しが箱推しではない。 活躍の幅を広げたい、大舞台で活躍したいと必死になっている貪欲なライバーはいる。御伽原江良がそうであったように。エクス・アルビオもそうだ。初回の視聴者の9割に切られ二回目の配信の同時接続視聴者数700人から這い上がったのは彼だけである。星川サラは朝に配信するという工夫も始めている。こういったライバーに注力して応援すれば良いのである。, ※このような問題はAKB48でも起こった。下位メンバーのほとんどが選抜メンバーに入ることを諦めAKB48に入ることがゴールになっている人間で溢れていた。しかし、それでもその中から選抜メンバーを志し選抜メンバー入りを果たす猛者が何人も現れた。にじさんじにも当てはまるだろう。, 追記 ホロライブに関しては「引っ張れ」や「引退を匂わせて休止、復活させる」をやるよう指示している裏方への批判である。 某船長はあの指示を聞いて最後まで仕事をよくこなした人間だと思う。自分のファンに不安を与え、それを自分で煽るのは心が痛むものだと思う。 だからあくまで私が批判しているのは指示を出した裏方である。人の不安を煽って金を払わせることをやらせる人間、自分の手は汚さないで指示だけ出している人間を批判している。正攻法では勝てないから、卑劣な手段を使わせるしかないと、当人の実力を軽んじた判断をした裏方陣営を批判している。 しかし、これも全ては「にじさんじ」が強すぎるがゆえの悲劇と言える。ホロライブの裏方陣営へ──────────────── ご免、最強で。, Volunteer information. コラボだと面白いし、3dは可愛い。, ガワSR,3Dの出来SR視聴者とプロレスできる この動画のコメントが民意だ, 1: 風吹けば名無し 2020/08/06(木) 10:49:31.77 ID:9dg8fYkJp がうる・ぐらのデビュー動画の同時接続者数は45000人を記録した。2020年9月20日までに、デビュー動画は40万回以上再生され、スーパーチャットには60万新台湾ドル相当(約221万円)の金額が提供さ … 同期のかなココとも配信外で結構楽しくやってるぽいし, トワは声が剣道部柔道部女部長って感じの野太い声だしちょっと… それでトワなんか危うくね?って空気が漂ってた所にコーン撲滅ボイチャ騒動があり大幅失速。日本視聴者を失ってしばらく配信には外人が溢れてたって印象やな。 他がバンバンコラボしてる中、トワは孤軍奮闘してたと記憶してるから、最近になって沢山コラボに呼ばれるようになったのが個人的には一番嬉しい, なんか最近のスレ見てると他所に対して数字を叩き棒にしてた奴がそのまま内側に向けて使い出してきてる気がするなぁ, 性格的な意味でのキャラクターがコラボで面白かった気になってるのよね バーチャルYouTuber : YouTubeでの人気キャラクターのファン数ランキングや動画再生回数を掲載しています。 フェスティバルーナすきー

朝とか昼とかだから、メイン視聴者層と被らないんだよなぁ 絵なら海外の豚からも金積んで貰えるしな 是非Twitterのフォローをよろしくお願いします。 加藤純一「ブレるんだよ。あのね、投げ銭してもらうために放送すると、どうしても視聴者のいう事聞かなきゃいけなかったり。」

炎上直前にやってた人狼で評価され始めたけどリセットされた, コミュニケーションがちょっと独特なのと 底辺の事務所に所属してない配信者でも、そのまま絵を被って名前変えるだけで生活送れるレベルの金貰えるんやぞ, うんこちゃんがただただ好きです。 ランキング; ライブ・動画 ... 27 位 雪花ラミィ ... 人里離れた白銀の大地に住む、雪の一族の令嬢。 ホロライブの笑顔や彩りあふれる配信に心を打たれ、 お供のだいふくと共に家を飛び出した。 真面目だが世間知らずで抜けたところがある。

※にじさんじ衰退論の筆者さんとは別人です。, 同時接続視聴者数について調べていたらたまたま検索ワードに引っかかり、noteという存在をこの記事とともに知りました。最初は題名を読んで同接6万人も行くのか凄いなと思い内容を見させてもらいましたが、にじさんじもホロライブも推している私からすると、すみませんが正直不快でした。ただただ絶対的なにじさんじの凄さを語っているなら問題ないですが、にじさんじの良さを書きたいがために無駄に他社を引き合いに出し批判しているのはどうも見てて気持ちの良いものではありませんでした。.

もうチャンネル登録そっ閉じよ, この前のぺこらのドッキリも酷かったな謝らないで即開き直りと責任転嫁 スパチャしてるの大体働いてる人らだろうから、見るのがどうしても夜になるし, 最近先輩後輩とのコラボ積極的になったのは良い傾向だな たまにヘラっちゃうのは変わらないがな, 割とコラボ相手にも指摘される事もあるけど。配信中の説明不足や、ゲームにのめり込むと無言になっちゃうところとか。V全体で見ると十分できてるけど、ホロ内で見るとやや初心者に優しくない配信ではある, トワも下の記事のねねも配信時間がね

YouTuberアンテナ がうる・ぐら(Gawr Gura)は、ホロライブプロダクションにおける、英語を使用するメンバーが所属するチーム「hololive EN」に所属しているバーチャルYouTuber。愛称は「サメちゃん」[1]。, 2020年9月9日にTwitterでの活動が始められ、日本時間9月13日午前6時にYouTube上で初配信を行った[2]。デザインは甘城なつきが担当している[3]。, アトランティスの末裔で、海底に退屈さを感じて陸上にやって来た。海の生物と会話をするのが好きで、サメの形をしたファッションは日本で購入したものである[4]。山下達郎のファンで、カラオケを歌う。「Shaaaaaark!」という声をストリーム中に披露している[5]。, がうる・ぐらのデビュー動画の同時接続者数は45000人を記録した。2020年9月20日までに、デビュー動画は40万回以上再生され、スーパーチャットには60万新台湾ドル相当(約221万円)の金額が提供された[6]。PANORAによると、彼女のチャンネルは9月14から20日にかけて、驚異的な再生数の伸長を記録しているという[7]。, 日本時間2020年10月22日にチャンネル登録者数が100万人を突破した[8]。これは、バーチャルYouTuberの中では最速の記録で、キズナアイ、輝夜月に次ぐ3人目・4チャンネル目の達成者となった[8]。, “「サメちゃん」ことHololive EN・Gawr Guraのチャンネル登録者が急増 ついに「四天王超え」のトップ10内に”, VTuber Group Hololive English is Set to Debut, Anime Avatars Are Going Mainstream on Twitch, 週間VTuberランキング☆9月20日号☆ Hololive ENが大躍進 伝説のグウェル積分も2位に, 【速報】「サメちゃん」ことホロライブEnglish・Gawr Gura、ついに登録者100万人を突破 VTuber史上最速&3人目, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=がうる・ぐら&oldid=80418107.