シフトポジションを「R」にすると、ルームミラーにバックカメラのカラー映像を映し、車庫入れなどをサポートするバックモニター内蔵ルームミラー(自動防眩機能付)を国内初採用*〔ココアプラスG。ココアXには、バックモニターパックとしてメーカーオプション〕。 優れた基本性能 ルーフレールやシルバーリング付のフォグランプなどの採用により、お出かけする楽しさをプラス〔ココアプラス〕。 車両概要 「環境対応車普及促進税制」の75%減税措置に適合~ 愛着がわき、お出かけが楽しくなるデザイン ~さりげない個性を演出する豊富なカラーバリエーション~ *3 ココアプラスG。ココアXには、バックモニターパックとしてメーカーオプション ◆ パフォーマンス&エコロジー (1) 新車購入補助 ココアX、ココアプラスX・Gの2WD車を購入する場合、5万円の新車購入補助金の対象となります。 「ミラ ココア」は、自分の感性・感覚でモノ選びを行い、毎日を肩肘張らずに楽しむ女性をターゲットに「私にぴったり!賢いハッピーパートナー」として、“お出かけが楽しくなるデザイン”と“気軽に運転できる扱いやすさ”を追求したクルマとした。 * 2009年8月現在、自動車メーカー中。ダイハツ調べ ◆ カラーバリエーション

新車購入補助 新車登録から13年経過したクルマを廃車(スクラップ)し、ミラココアに買い換える場合、全車が12.5万円の新車購入補助金の対象となります。. 体格や姿勢に合わせて最適なドライビングポジションが選べるアジャスタブルパック(運転席シートリフター&チルトステアリング&アジャスタブルショルダーベルトアンカー)を採用。 (1)愛着がわき、お出かけが楽しくなるデザイン ・ さりげない個性を演出する豊富なカラーバリエーション *1 ココアL・Xは1,530mm。ココアプラスは1,560mm ・ 開放感のある室内空間に扱いやすさをプラスした「ぴったりパッケージ」 1. メーカー希望小売価格, ※ 北海道地区の2WD車は、ココアL・X、ココアプラスL・Xが15,750円(税抜き 15,000円)高、ココアプラスGは、10,500円(税抜き 10,000円)高。価格にリサイクル料金含まず。 軽自動車・低燃費車・減税免税対象車の購入なら、安全性や環境性能を追求したダイハツへ。クルマやカーアクセサリーなど、商品情報をご紹介しています。

ココアプラスには、「ココア」エンブレムやパイピングを施したデオドラント機能付の上質なスエード調シート表皮(イエローベージュ)や、シートとコーディネートしたファブリックトノカバーの採用により、統一感のある仕立ての良さを表現。

・ よりクリーンな排出ガス測定モード(JC08コールドモード)で、「環境対応車普及促進税制(エコカー減税)」の減税措置(75%軽減)および「環境対応車普及促進対策費補助金(エコカー補助金)」に適合*4 *2 ココアL・Xは1,930mm。ココアプラスは1,940mm ・ 最新のプラットフォーム&パワートレーンによる優れた走行・安全・環境性能 水平基調のシンプルな基本造形に加えて、インストルメントパネルやドアトリムをラウンドスクエアとすることで統一感を図るとともに、親しみやすさとあたたかみを表現。さらに、お気に入りのバッグのようなパイピングを施すことで、さりげないお洒落感を演出。 •乗員にやさしい安全インテリア“SOFI*”を採用。

◆ エクステリア •LCA(ライフサイクルアセスメント)を行うことで、使用段階だけでなく、生産から廃棄までの全段階で排出するCO2、大気汚染物質の総量を低減。 •衝撃分散式ボディ構造や高張力鋼板・差厚鋼板の採用などにより、優れた衝撃吸収性能や強固なキャビンの実現と軽量化を両立させた、衝突安全ボディ“TAF*”を採用。 ~扱いやすさを高める充実の運転サポート装備~ 丸型のフロントヘッドランプにターンランプをつなげたグラフィックで愛らしさを演出するとともに、くり抜いたような6ライトのサイドウインドゥで視界の良いキャビンを表現。

~開放感のある室内空間に扱いやすさをプラスした「ぴったりパッケージ」~ (3)優れた基本性能 シンプルな水平基調のラインとクリーンな面構成の基本造形に、角にしっかりと丸みをつけた“なで肩&台形シルエット”で、親しみやすさとあたたかみを表現。 •万一の歩行者事故を考慮し、最も傷害を受けやすい頭部保護を第一に考え、樹脂カウル、ワイパーピボット、フードヒンジなどに衝撃緩和装置、吸収スペースを設けた歩行者傷害軽減ボディを採用。

ョン.

・ 楽しいお出かけを演出する「シンプル・カジュアル」なインテリア ココアL・Xには、柔らかで立体感のあるシート表皮(グレイッシュベージュ)を採用することでぬくもり感を表現するとともに、エッジ部分にコーナーパッチを施すことで遊び心を演出〔シート表皮(ブラック)と革巻ステアリングホイール(「ココア」エンブレム付)をセットにしたブラックインテリアパックは、ココアL・Xにメーカーオプション〕。 立体駐車場に入り、運転しやすく感じていただける全高1,530mm*1のコンパクトなボディサイズに、1,930mm*2の室内長と1,345mmのワイドな室内幅で圧迫感のない広々とした室内空間を実現。 8月29日(土)~30日(日) •国内及び欧州の衝突安全基準を余裕をもってクリアしたのはもちろん、さらに世界最高水準の前面フルラップ55km/h、前面オフセット64km/h、側面55km/h、後面55km/hの衝突実験においても優れた安全性を確保。また、多様な事故実態を考慮し、ダイハツ独自の目標を設定したクルマ対クルマの衝突実験(50km/h前面衝突、50km/h側面衝突)を実施し、十分な生存空間の確保と、高い乗員保護性能を実証。 *1 ココア(cocoa) : ココアを飲んだ時の“ホッ”とする雰囲気、ココロ・気持ちが落ち着くクルマを表現 *4 ココアX、ココアプラスX・Gの2WD車

◆ インテリア

軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現したダイハツ「ミラココア(COCOA)」。ラインアップは、「ココアL」、「ココアX」、「ココアプラスX」を設定。e:Sテクノロジーの展開により、JC08モード燃費29.0km/L(2WD車)の低燃費を達成したことに加え、乗り心地の改善や、高い静粛性の実現など、基本性能を向上させた。安全装備には、全車にエマージェンシーストップシグナルを採用。エクステリアは、先進感と共に高い視認性を実現するLEDヘッドランプに加え、リング状に光る印象的LEDクリアランスランプやジュエリーをイメージしたフロントLEDイルミネーションランプ、フロントバンパー(ココアLを除く)を採用。今回、ナビゲーション標準装着グレードであった、「ココアXスマートセレクションSN」、「ココアプラスXスマートセレクションSN」の名称を「ココアX リミテッド」、「ココアプラスX リミテッド」に名称を変更。また、ボイスコントロールナビを標準装備。ボディカラーは、「シルキーラベンダーメタリックオパール」や5種類の2トーンセレクションを含む全15色を用意(ココアLを除く)。, 軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現したダイハツ「ミラココア(COCOA)」。今回、マイナーチェンジを行った。ラインアップは新たに設定された「ココアXスマートセレクションSN」、「ココアプラスXスマートセレクションSN」に既存の「ココアL」、「ココアX」、「ココアプラスX」を設定。e:Sテクノロジーの展開により、JC08モード燃費29.0km/L(2WD車)の低燃費を達成したことに加え、乗り心地の改善や、高い静粛性の実現など、基本性能を向上させた。安全装備には、全車にエマージェンシーストップシグナルを採用。エクステリアは、先進感と共に高い視認性を実現するLEDヘッドランプに加え、リング状に光る印象的LEDクリアランスランプやジュエリーをイメージしたフロントLEDイルミネーションランプ、新デザインのフロントバンパー(ココアLを除く)を採用。「ココアプラスX」には、大型メッキグリル加飾でフロント周りの輝き感を向上し、グレード名の「プラス」をモチーフにしたハッピークローバーエンブレムを設定。さらにサイドターンランプ下部にメッキ車名オーナメントを追加。インテリアは、新デザインの自発光3眼メーターとオーディオフェイスを採用し、ルームランプには「LEDジュエルランプ」を新設定(ココアプラスX、スマートセレクションSNに標準装備)。「ジュエリーボックス」をテーマにした専用デザインにより、非点灯時の内装のデザイン性を高めるとともに、点灯時は高輝度LEDによる宝石のような輝きと高い実用性を両立。内装パネルカラー3色×シートカラー3色の9通りから自分好みの「マイルーム感覚」でインテリアコーディネートが可能(ココアプラスX、スマートセレクションSNに標準装備)。ボディカラーは、新色の「シルキーラベンダーメタリックオパール」や、5種類の2トーンセレクションなど、全15色を用意(ココアLを除く)。外装デザイン、ボディカラー、内装色の組み合せで160通りのバリエーションから選択可能とした。, 軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現したダイハツ「ミラココア(COCOA)」。ラインアップは「ココアL」、「ココアX」、「ココアプラスX」、「ココアプラスG」。660cc水冷直列3気筒DOHC12バルブをエンジンを搭載。最高出力38kW(52馬力)/6800rpm、最大トルク60Nm(6.1kgm)/5200rpmを発揮。特別仕様車には「ココアX スペシャルコーデ」、「ココア プラスX スペシャルコーデ」を設定。今回、特別仕様車として「ココアX スペシャルコーデ」、「ココア プラスX スペシャルコーデ」に「スマートセレクションSN」を設定。それぞれ2WDと4WDを用意する。「スマートセレクションSN」には、「スマートフォン連携メモリーナビゲーションシステム」、紫外線を99%カットする「スーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)」、花粉やPM2.5に対応の「スーパークリーンエアフィルター」を標準装備している。ボディカラーは、「ムースピンクパール」を含む6色設定。, 軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現したダイハツ「ミラココア(COCOA)」。ラインアップは「ココアL」、「ココアX」、「ココアプラスX」、「ココアプラスG」の4グレード。660cc水冷直列3気筒DOHC12バルブをエンジンを搭載。最高出力38kW(52馬力)/6800rpm、最大トルク60Nm(6.1kgm)/5200rpmを発揮。また、特別仕様車「ココアX スペシャルコーデ」、「ココア プラスX スペシャルコーデ」を設定。ドアアウターハンドルやホイールキャップを専用のパールホワイト色(2トーンセレクション「ビターカラー」選択時はシルバー)とすることで、アクセントを加えデザイン性を向上。内装についても、特別仕様車専用のブラウンシートで、「あたたかモダン」な印象のインテリアとした。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。, 軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現したダイハツ「ミラココア(COCOA)」。ラインアップは「ココアL」、「ココアX」、「ココアプラスX」、「ココアプラスG」の4グレード。660cc水冷直列3気筒DOHC12バルブをエンジンを搭載。最高出力38kW(52馬力)/6800rpm、最大トルク60Nm(6.1kgm)/5200rpmを発揮。今回、特別仕様車「ココアX スペシャルコーデ」、「ココア プラスX スペシャルコーデ」を設定。ドアアウターハンドルやホイールキャップを専用のパールホワイト色(2トーンセレクション「ビターカラー」選択時はシルバー)とすることで、アクセントを加えデザイン性を向上。内装についても、特別仕様車専用のブラウンシートで、「あたたかモダン」な印象のインテリアとした。「ココアX スペシャルコーデ」に、リヤシート分割可倒式(2WD車のみ)や、「ココア プラスX スペシャルコーデ」に、「ココア」エンブレム付革巻ステアリングホイール等も特別装備。ボディカラーは、「ムースピンクパール」を含む6色の他、特別仕様車専用のボディカラーとなる「2トーンセレクション」を3パターン設定。, 軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現したダイハツ「ミラココア(COCOA)」。今回、マイナーチェンジを行った。ラインアップは新たに設定された「ココアL」に既存の「ココアX」、「ココアプラスX」、「ココアプラスG」の4グレード。660cc水冷直列3気筒DOHC12バルブを搭載。最高出力は、最高出力38kW(52馬力)/6800rpm、最大トルク60Nm(6.1kgm)/5200rpm。「ミライース」に搭載された低燃費技術「e:S(イース)テクノロジー」を一部採用し、新エンジン、新eco IDLE(停車前アイドリングストップ機構)、エコ発電制御(減速エネルギー回生機能)を搭載したほか、メカニカルロスの低減で、動力伝達効率を向上したCVTを採用。これにより、10・15モード2WD車で27.5km/L(JC08モード燃費 26.0km/L)、4WD車で27.0km/L(同25.6km/L)となり、購入時の自動車取得税および自動車重量税が免税となった。さらにグリル、バンパーコーナー、フォグランプ(ココアプラスX、ココアプラスG)のメッキ加飾(Lを除く全車)や、リアコンビランプのクリアクリスタル化。LEDをリアコンビランプ、ハイマウントストップランプに採用。マルチインフォメーションディスプレイを全車標準装備したほか、ボディカラーに新色ムースピンクパールを設定するなどの変更が行われている。, ダイハツ「ミラココア(COCOA)」は、660cc水冷直列3気筒DOHC12バルブを搭載。「インプットリダクション方式3軸ギヤトレーン構造」を採用した、軽量・コンパクト化を達成するダイハツ独自開発のCVTが組み合わされる。全高1,530mmの軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現。アジャスタブルパック(運転席シートリフター&チルトステアリング&アジャスタブルショルダーベルトアンカー)を全車に採用。バリエーションは「ココアX」、「ココアプラスX」、「ココアプラスG」「ココアXスペシャル(Special)」をラインアップ。今回、4WD車に「第2世代KFエンジン」を搭載。その他にも平均燃費計を標準装備。照明付バニティミラー(運転席/助手席)&チケットホルダー(運転席)、フロアイルミネーション(運転席)、グローブボックスランプを「ココアプラスX」「ココアプラスG」に標準装備。14インチタイヤを「ココアXスペシャル(Special)」に標準装備とした。また今回の改良によって、自然吸気エンジン全車がエコカー減税の75%軽減レベルに適合した。, ダイハツ「ミラココア(COCOA)」は、660cc水冷直列3気筒DOHC12バルブを搭載。「インプットリダクション方式3軸ギヤトレーン構造」を採用した、軽量・コンパクト化を達成するダイハツ独自開発のCVTが組み合わされる。全高1,530mmの軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmの室内幅で圧迫感のない室内空間を実現。アジャスタブルパック(運転席シートリフター&チルトステアリング&アジャスタブルショルダーベルトアンカー)を全車採用した。バリエーションは「ココアX」、「ココアプラスX」、「ココアプラスG」がラインアップされる。今回、新グレード「ココアX スペシャル(Special)」を設定。装備は、キーレスエントリー(電波式・アンサーバック機能付)、3眼メーター(タコメーター付)、エコインジケーター等を採用した。全車にCVTを搭載(4速ATを廃止)し、2WD車は「エコカー減税(環境対応車普及促進税制)」および「エコカー補助金(環境対応車普及促進対策費補助金)」にも適合した。, ダイハツ「ミラココア(COCOA)」は、自分の感性や感覚でモノ選びを行い、毎日を肩肘張らずに楽しむ女性をターゲットに、「お出かけが楽しくなるデザイン」と「気軽に運転できる扱いやすさ」をテーマに開発された。660ccツインカムDVVT(連続可変バルブタイミング機構)3気筒エンジン「KF-VE型」を搭載する。「インプットリダクション方式3軸ギヤトレーン構造」を採用し、ダイハツ独自開発のCVTまたは、4速ATが組み合わされる。エクステリアデザインでは、水平基調のシンプルな基本造形に加えて、インストルメントパネルやドアトリムをラウンドスクエアとすることで統一感を図るとともに、親しみやすさとあたたかみを表現している。また、立体駐車場に入る全高1,530mmの軽自動車サイズに、1,930mmの室内長と1,345mmのワイドな室内幅で圧迫感のない広々とした室内空間を実現。体格や姿勢に合わせて最適なドライビングポジションが選べるアジャスタブルパック(運転席シートリフター&チルトステアリング&アジャスタブルショルダーベルトアンカー)を全車採用する。バリエーションはベーシックな「ココアL」、キーフリーシステムやクリーンエアフィルターなどの快適装備を搭載する「ココアX」。ココアL/ココアXにルーフレール、ハロゲンフォグランプやドアミラーターンランプを装備する「ココアプラスL」/「ココアプラスX」。さらに、国内では初採用となる、シフトポジションを「R」にすると、バックカメラのカラー映像を映し、車庫入れなどをサポートするバックモニター内蔵ルームミラー(自動防眩機能付)を標準装備する最上級「ココアプラスG」をラインアップする。.