. b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 年齢:20代 msmaflink({"n":"【応援店Ver特典付】 YOASOBI THE BOOK 【完全生産限定盤】","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41wsr5st9lL.jpg","\/41hTFPdDgiL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B08KHG5B2Y","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1763642","rakuten":"1763640","yahoo":"1764429"},"eid":"nC8IQ","s":"s"});

出身地:山口県 生年月日:4月4日 ・男 d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); イトーヨーカドーのおすすめ商品、全国の店舗情報、ショッピングにお役立ち頂けるお得なチラシ情報、インターネットで簡単にお買い物頂けるネットスーパー、ネット通販などをご案内しております。 初日、さいたまスーパーアリーナの公演写真は別途アップしているのでご覧ください 『アモ』が第62回グラミー賞の”最優秀ロック・アルバム”にノミネートし乗りに乗ってる彼ら。来年も是非来日して欲しいですね ハイライトには来日中の模様も残しておりますのでそちらも是非チェックしてください . ・Ayase 読み アヤセ 原作小説「それでも、ハッピーエンド」(橋爪駿輝•著)の予習はお済ませですか?https://t.co/HwxEqenS4G, もう読んだ!という素敵な皆さまへ、原作を咀嚼して歌詞に落とし込む難しさをikuraに力説するAyaseをどうぞ。#YOASOBI pic.twitter.com/OpwK65GTFV, ちなみに原作小説【タナトスの誘惑】は無料で公開されていますので、読みたい方はこちらから読んでみて下さい。(※R15指定作品ですので注意して下さい。), YOASOBI(ヨアソビ)Ayaseさんの年齢・身長&プロフィールとイケメン顔画像. // ]]>, 「しんごちん」という名前で香取慎吾さんがYoutubeでYOASOBIの”夜に駆ける”をカバーしています。, 私も実際に聞いてみて、SMAPのときの慎吾ちゃんの歌い方で「全然変わってない!!」と感動しました。, あぁ、泣く。こんなの泣く。こういうギャップが凄いやつやされると本当カッコよくて可愛くて声がめちゃくちゃ良くて尊くて髪の量が多くて大好きで涙が出てくる。, 本作の原作は夜遊びコンテストvol.1大賞作品「たぶん」(しなの•著)、ティザー&MVは南條沙歩さんとなっています。, 原作小説が切なく、一つの部屋から展開していくストーリーをイメージして楽曲を作曲しており、暗いというよりは落ち着いていた楽曲になっています。, 【YOASOBIの夜が開幕】•本日深夜3時→オールナイトニッポン0で「たぶん」解禁(初の冠ラジオ!メールはyoasobi@allnightnippon.com)•明日24時=月曜0時→「たぶん」ストリーミング配信開始&素敵なお知らせ×2(聴きながら寝ると快眠の予感)•月曜20時→「たぶん」MV YouTubeプレミア公開 pic.twitter.com/8T6Pll0VtF, 瞬く間に、多くのファンを惹きつけ、Youtubeや動画配信サービスを中心に活躍しています。小説に主題歌としてメロディをのせるスタイルがハマり”YOSOBI沼”にはまる方が続出しています。これからさらに活躍の場を広げていくこと間違いなしです。, 個人的には「原作小説→YOASOBI楽曲で人気爆発→原作小説のアニメ・映画化」の流れがいつか来ると確信しています。, 普段は設計者としてアウトプットしていますが、趣味のアウトプットも始めました。型にはまらず幅広いジャンルや興味のあること(音楽,ガジェット,節約術,プログラミング)を中心に有益な情報発信をしていきます。, redo5151さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog [CDATA[ d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) 今、YOASOBI(ヨアソビ)という歌手の勢いが止まりません。 2019年12月15日に「夜に駆ける」でデビューし、SNSやTiktokを起源として、10代、20代を中心に大きな支持を集めている今注目のアーティストの一人です。 2020年6月のmoraデイリーランキングでは総合ランキングと「ハイレゾランキング … YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニット[1]。, ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を原作として作曲しており、それがこのユニットにおける最大の特徴である[1]。, 2019年10月1日に結成し[2]、星野舞夜の小説『タナトスの誘惑』を原作とした1stシングル(第一章)「夜に駆ける」でデビューした[1]。2019年11月16日にミュージックビデオを公開し、公開から約5ヶ月でYouTubeでの再生回数は1000万回を突破し[3]、2020年の10月に1億回再生を突破した[4]。SNS上でもTikTokを中心に話題となったほか、同曲がSpotifyのバイラルトップ50(日本、2020年1月)やLINE MUSICの月間ランキング(2020年4月)で1位となり、自身の代表曲となる[3][5][6]。, 2019年12月28日、2ndシングル(第二章)「あの夢をなぞって」のティザー映像を公開。原作は、いしき蒼太『夢の雫と星の花』[1]。2020年1月18日にミュージックビデオを公開。, 2020年4月20日、サントリーのエナジードリンクブランド『ZONe』とのコラボ企画「IMMERSIVE SONG PROJECT」に参加することを発表[7]。同日に3rdシングル「ハルジオン」のティザー映像を公開した[8]。原作は、橋爪駿輝『それでも、ハッピーエンド』[1]。2020年5月11日にミュージックビデオを公開[9]。, 2020年5月15日、YouTubeのTHE FIRST TAKEより「夜に駆ける」をオリジナルアレンジで公開[10]。, 2020年6月27日に発売の雑誌「NYLONJAPAN 8月号」にて新たなアーティスト写真が初公開され、2人の顔写真が正式に公開される[11]。(テレビ等のメディアにおいては5月下旬の時点で既に顔出しをしていた[12][13]。), 2020年6月30日、株式会社AMFが発表する「JC・JK流行語大賞2020年上半期」にて、ヒト部門で1位を獲得[14]。, 2020年7月、「夜に駆ける」が、2020年7月20日付(集計期間:2020年7月6日~2020年7月12日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”で総再生回数1億回を突破した。(なお、「夜に駆ける」は、Billboard JAPAN調べで19曲目の1億回再生超え楽曲となる。)[15], 2020年7月4日、4thシングル(第三章)「たぶん」のティザー映像を公開[16]。, 2020年7月19日(18日27時〜29時)、オールナイトニッポン0(ZERO)にて初の冠番組を担当、番組内で4thシングル「たぶん」を初オンエア[17]。, 2020年7月20日・21日、ABEMAで配信の声優と夜あそび 繋(コネクト)にリモート出演。[18][19][20], 2020年8月16日、テレビ朝日系列放映の「関ジャム 完全燃SHOW」に出演。初のスタジオ収録を果たす。, 2020年9月1日、5thシングル「群青」をリリース。群青の合唱パートには、ボーカルのikuraが所属するアコースティックセッションユニット、ぷらそにかのメンバー(masa、てつと、西山晃世、成田あより、みきまりあ、早希、小玉ひかり、元松美紅、菜摘、suzu)も参加している。, 2020年10月30日、『MTV Video Music Awards Japan 2020』において「夜に駆ける」で最優秀楽曲賞を受賞した[21]。, “YOASOBI「ハルジオン」原作者・橋爪駿輝が語る、音楽と文学の融合「文章が別の形へ昇華されていくのはエキサイティング」”, https://realsound.jp/book/2020/05/post-550709.html, http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87434/2, YOASOBI、デビュー曲“夜に駆ける”MV再生数1億回突破。来年1月6日リリースの初EP『THE BOOK』特典詳細も解禁 - TOWER RECORDS ONLINE, http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87671/2, “YOASOBI「夜に駆ける」がついに月間ランキング・BGMランキング1位に!「LINE MUSIC」4月の月間ランキングを発表”, https://music-book.jp/music/news/news/426651, “YOASOBI、コラボ企画『IMMERSIVE SONG PROJECT』に書き下ろした新曲「ハルジオン」リリース決定”, http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/87213/2, “YOASOBI、新曲「ハルジオン」MVプレミア公開 橋爪駿輝による原作小説電子版も配信開始”, https://realsound.jp/2020/05/post-550550.html, "【6/27発売‼ #NYLONJAPAN 8月号】ボカロPとシンガーソングライターがシンクロして誕生した唯一無二のユニット #YOASOBI が撮り下ろしビジュアル初露出にして、NYLON JAPANに初登場! 予約MUST‼", "#シューイチ ありがとうございました!安村アナに楽しく掘り下げていただきましたね!「悲しみの春を越えて」完成の日は来るのか…?, "ズームイン!