ありがとうございます。 『リバース』は、湊かなえによる日本の推理小説。2013年11月号から2014年12月号まで雑誌『小説現代』に連載され、2015年 5月19日に講談社から単行本が刊行された 。 第37回吉川英治文学新人賞の候補作。 2017年 3月15日には講談社文庫版が刊行された。. 第6話では真相に迫るべく、深瀬と浅見が広沢の地元の愛媛へ向かいます。 以下、ドラマ『リバース』第6話ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。ネタバレしますので、ドラマ『リバース』第6話がまだ・・・という方はご注意ください。 SPEC結ネタバレあらすじ後編を徹底考察!制作側の意図とエンドロール結末の意味とは? ※漫画を無料で読む方法も紹介しているので、ネタバレより漫画を読みたい方は参考にしてくださいね♪ ⇒ワンダーランド6巻を無料で読む方法はこちら. 大学生の時に再開し、付き合うことになりました。

その当時は深く考えていませんでしたが、広沢は蕎麦アレルギーだったと後から知らされました。 原作:湊かなえ「リバース」 そして、10年が経ったある日。『深瀬和久は人殺しだ』と深瀬の罪を糾弾する差出人不明の手紙が・・・そして他3人の当時のゼミ生も謎の犯人に追い詰められていくことに。自分たちを糾弾する犯人を追う過程で、深瀬が行き着いた結末は、ドラマタイトル『リバース(どんでん返し)』そのもの。果たして犯人は誰なのか?そして広沢の事故死に隠されたリバースとは?! 2017年放送のドラマ『リバース』のネタバレあらすじ感想。原作は湊かなえのミステリー小説です。10年前に起きた親友の事故死に関わった仲間に次々に起こる不可解な事件。本当は誰が親友を殺したのか?出演は、藤原竜也・戸田恵梨香・小池徹平ほか。 3年前の事件を登場人物の視点から解き明かされていくとう、湊かなえさんお得意の書き方でした。

そして、村井に迎えを頼まれたとき、その場にいた深瀬を除く3人はお酒を飲んでいました。 原作漫画は古賀慶さんの 「トレース〜科捜研法医研究員の追想〜」 です。 発売されたばかりの 最新刊の6巻! また新たな真実が明らかとなりましたよ! では、漫画「トレース」6巻のネタバレ感想をお伝えしていきますね!

不幸が招いた事故だと思いました読んでいましたが、正確な死因があったのです。 この世の全ての物質を「無」にできる”神の力”を持つアリスこそが”究極兵器”。 © 2020 人生波待ち日記 All rights reserved. 浅見は生徒たちの仕業だと思い、深く捉えていませんでした。

村井は旅行に同行できませんでしたが、遅れて合流することになり浅見らに迎えを頼みました。 リカ(リバース)をネタバレ!リカの正体と誕生の秘密!実は少女時代から○○○だった!!, リカの見逃し配信動画は1話から全話無料で見れる!狂気に満ちた怖すぎる独特の魅力!ハマります!. パン屋勤務。深瀬とカフェで知り合う

ハムラアキラの原作(小説6作品)をネタバレ!災難に耐えながら事件を解決!タイトルの意味に隠された深い意味がすごい! テセウスの船の原作(漫画)を最終回結末までネタバレ!犯人と一緒にタイムスリップ!幸せな未来に変えられるのか! 真相を確かめるべく、美穂子は深瀬に話を聞きに行きました。 広沢の3回忌で、当時一緒に旅行に行き、広沢の最後を知るゼミ仲間の存在を知りました。 ・ミステリードラマが好き 奪い愛、冬 最終回ネタバレあらすじ&感想 光と蘭W妊娠で光の蘭凌ぐ狂女の笑みに鳥肌! 塔の上のラプンツェル声優一覧まとめ 歌吹き替えが別人なのはなぜ?理由はディズニーOK出なかった? ドラマは原作の結末後の世界も描くみたいですよ。(公式HPより), そうなんですね!ドラマオリジナルの登場人物やエピソードがラストにつながってくる可能性もあるのですね。 話題作が目白押し!戸田恵梨香が語る、1シーン撮るのに1週間の過酷な制作秘話とは!? また、谷原は飲酒運転をしようとした上、美穂子に抱きつこうとして、美穂子にホームに突き落とされました。, 深瀬も当時の事件について調べる過程で、広沢はどういう人間だったのかノートに書き留めるようになりました。 マスカレードホテルのネタバレ犯人役は松たか子!10分で完全理解,トリックや動機,結末まで, MOZU映画ネタバレあらすじキャスト完全版 ダルマと娘の死の関係が明らかに!MOZUついに完結. 村井隆明(32歳):三浦貴大

不満を頂いていた美穂子は広沢と距離を置いていたとき、広沢が事故で亡くなったと連絡を受けたのです。 ただ、そんな思いが払拭されたのは、一番最後の一行の「広沢を殺したのは俺だ」というところです。 その蜂蜜は途中で寄った道の駅で購入したもので、蕎麦粉が含まれていたのです。 谷原康生(33歳):市原隼人 「リバース」 のあらすじを起承転結で短く簡潔に解説!ストーリーのネタバレ注意!→深瀬は事務機器メーカーに勤めるしがないサラリーマン。行きつけの店で美穂子と出会い付き合うことになりました。ある日、美穂子の職場に「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いたのです。 この世の全ての物質を「無」にできる”神の力”を持つアリスこそが”究極兵器”。

2017/04/14 2017/05/01.

きゃりーぱみゅぱみゅの本名と長い芸歴前半が黒過ぎ!整形遍歴やきゃりーのサイコ母親についてまとめてみた. そこで事件当時のことで思い出したことがありました。 村井は親が県議会議員で、当時の旅行先は親の別荘でした。 Copyright© 明日使える話のネタ , 2019 All Rights Reserved. 以下、藤原竜也さん主演のドラマ『リバース』最終回結末までのあらすじと犯人についてを、湊かなえ著原作小説からネタバレしています。ドラマ最終回結末のネタバレにつながる可能性がありますので、ご注意ください。, すべては10年前、大学のゼミで5人が出会ったことから始まります。深瀬和久(藤原竜也)・浅見康介(玉森裕太)・広沢由樹(小池徹平)・村井隆明(三浦貴大)・谷原康生(市原隼人)は明教大学のゼミ仲間として仲良くなりました。, 大学4年生の時に5人で出かけたスノボ旅行。旅先で不慮の事故で広沢が亡くなりますが、実はその事故には他の4人しか知らないある真相があり、4人は事故として処理された広沢の死の真相を墓場まで持って行こうと決意するのです。, 広沢の事故死から10年経ったある日。4人の過去の罪を糾弾するかのような告発状が4人に届きます。真相は4人しか知らないはず・・・告発状を送りつけた犯人は4人のなかにいるのか?それとも・・・, 深瀬は犯人を追って、広沢という人物について過去にさかのぼり調べることに。すると、親友だと思っていた広沢の知らない一面が次々と明らかになってきます。そして、深瀬は広沢の高校時代の卒業アルバムに写っている広沢の彼女が、自分のよく知る人物であることを知り、驚愕することになるのです。, そして、その人物が告発状を送りつけていた犯人であったことが発覚。しかし、それらの経緯を経た先にはラスト1行、とんでもない衝撃のリバース(どんでん返し)が待っています。深瀬ら4人のゼミ仲間が胸の奥にしまっていた広沢の事故死に隠された真相には、さらなるリバースが隠されていた、つまりもう1人の犯人が潜んでいたのです・・・, 事務用品メーカーで働く深瀬和久(藤原竜也)は地味で目立たない人間。幼い頃からそんな自分にコンプレックスを抱き、生き生きと青春を謳歌している友人らを見下しながらも、本心では彼らのようになれたらと渇望する屈折した学生時代を深瀬は送ってきた。, そんな深瀬の人生で最初で最後の親友、それが大学時代のゼミ仲間・広沢由樹(小池徹平)だった。深瀬は広沢と出合い、意気投合。深瀬の部屋で、夜な夜な深瀬の淹れたコーヒーをすすりながらの映画鑑賞を楽しむ関係となった。養蜂場を営む親戚から送りつけられ困っていると広沢が持ってきた蜂蜜をコーヒーに入れて飲むのが2人のお気に入りとなり、深瀬は今でもカフェで蜂蜜入りコーヒーを楽しんでいる。ゼミには広沢の他に、もう3人の人物がいた。, 快活な性格で、少年時代から続けてきた野球でも活躍する、ゼミのリーダー的な存在・谷原康生(市原隼人)。議員の息子で裕福な家庭に育った村井隆明(三浦貴大)。何事にもストイックな性格で教職員を目指している浅見康介(玉森裕太)だ。ゼミ仲間として行動を共にしていた5人だったが、深瀬にとって本当に心を許せるのは広沢だけだった。谷原らを『派手グループ』、自分と広沢を『地味グループ』として区別していた深瀬だったが、自分と同じカテゴリーにいると思われた広沢が、実は違ったことを深瀬はまだ知らない。, そんな深瀬らも10年が経ち(原作設定では3年)、それぞれフィールドは違いながらも社会人として働いている。広沢以外は・・・, 広沢は大学4年生のときに亡くなっていた。ゼミ仲間5人で出かけたスノボ旅行の旅先での出来事だった。表向きには広沢の死は交通事故ということになっているが、実は広沢の死の裏には当時のゼミ仲間4人しか知らない真相があった。4人は秘密を墓場まで持って行こうと決意。秘密を胸の奥深くにしまい、何事もなかったように日々を送っている。, 広沢という親友を失い、心の傷を負った深瀬だったが、10年が経ち、そんな深瀬にも交際する彼女ができていた。それが越智美穂子(戸田恵梨香)だ。パン屋で働く美穂子も深瀬同様、慎ましい性格。コーヒーに凝っている深瀬だったが、馴染みのカフェで出会った2人は程なくして付き合いだしたのだった。, そんなある日。深瀬の部屋にやってきた美穂子が顔面蒼白で1枚の紙を深瀬に差し出した。『深瀬和久は人殺しだ』深瀬の脳裏に10年前の広沢の事故がよぎる。深瀬は美穂子に真実を語りだした。, 今から10年前。深瀬たちが大学4年生だったある日のこと。深瀬ら5人のゼミ仲間はスノボ旅行に行くことになった(原作では村井の別荘)。旅行の当日、待ち合わせ場所に村井は現れなかった。村井は前日に軽い交通事故に遭ったとのこと。村井は事故後の処理が終われば、途中から合流するということで、ひとまず深瀬・広沢・谷原・浅見は4人で出発することにしたのだった。, 道中は快適なドライブとなった。ハンドルを握るのは浅見と免許取立ての広沢。昼時になり、深瀬は事前に調べた名物の蕎麦を提案。深瀬の提案はすんなりと受け入れられたが、広沢だけはカレーが食べたいと1人別行動となった。広沢は3食カレーでも大丈夫というほどの無類のカレー好きだった。, 夜になり、飲み会が始まる。酒が飲めない広沢に谷原が無理に飲ませた。そこに村井から電話がかかってくる。近くの駅まで車で迎えに来て欲しいというのだ。しかし、免許を持っている浅見と広沢はすでに飲んでいる。体質的にアルコールが合わない深瀬は飲んでいないが、深瀬は免許を持っていなかった。教職員を目指している浅見は飲酒運転を即座に断り、矛先は広沢に・・・免許を取ったばかりの広沢のことが案じられたが、深瀬は何も言うことができず、結局場の空気を読んだ広沢が1人村井を駅まで迎えに行くことになった。深瀬はいつもの蜂蜜入りのコーヒーを淹れ、眠気覚ましにと広沢に持たせ、送り出した。, 村井から迎えがこないと連絡が入る。駅まではそう遠くない。広沢に何かあったに違いない・・・谷原と浅見が、2台あった自転車で様子を見に、飛び出していった。程なくして、谷原たちから連絡を受けた深瀬。道路にタイヤのスリップ痕があり、下の崖では何かが燃えているという。広沢は車ごと崖に転落していた。こうして広沢は帰らぬ人となった。, 深瀬が全てを美穂子に話し終えた。深瀬のせいじゃない、そう言ってくれるものと思っていた美穂子は予想外の反応を示す。『それは・・・無罪とは言わないと思う』, 浅見・村井にも立て続けに、告発状が届く。犯人は誰なのか?犯人の目的は何なのか・・・?あの時、旅先に遅れてきた村井は広沢を殺した犯人が谷原と浅見ではないかと言い出した。現場に唯一先に到着した谷原と浅見が、なんらかの理由で立ち往生していた広沢を車ごと谷底に突き落としたのではないか?と言うのだ。村井は、野球経験者である広沢が谷原と草野球をする仲であったことを挙げ、何かの因縁が生まれた可能性を示唆。また浅見も当時家庭教師のバイトをクビになっており、その後釜に広沢がついたことを逆恨みしたのではないか?と言うのだ。, 告発状を送った犯人は誰なのか?そしてその目的は?次ページの『リバース』最終回までのネタバレあらすじ後編にて、すべてが明らかに、そして『リバース』はもう1人犯人がいるという驚愕のどんでん返し結末を迎えます。次ページに続きます。, すごくよくまとまっていて、読みやすかったです。