©Copyright 2015-2020 Campout!?. ルーフボックスに荷物を載せるのに踏み台は必需品です。 こんにちはおじさん少年です。この記事では「車載“ルーフラック(ルーフキャリア)”への荷物固定方法:【ロックストラップ】が1番簡単」についてお伝えします。

ボックスサイズや保管場所、コスト面など、ルーフボックスと比べて手軽に積載量が増やせるルーフラック。ここでは、豊富なラインナップを取り揃えている「Inno(イノー)」のルーフラックについてまとめてみました。ぜひ参考にしてみて下さい。 キャンプ用品の中でも大型の収納ボックスや、クーラーボックスなども余裕に積載できちゃうのが『ルーフラック』! 大型のアイテムでも積載可能なルーフラックの 『おすすめポイント』と『注意ポイント』を紹介します。 キャンプやアウトドアスポーツでは、どうしても荷物が多くなるので、車によっては十分なスペースが確保できないことがあります。そんな時に便利なのが車の屋根に取り付けられるルーフキャリア。ルーフキャリアがあればスノーボードやスキー板を簡単に運べ、キャンプ用品なども気軽に持ち運べます。この記事では、ルーフキャリア、ルーフラック、ルーフボックスのアイテムを紹介します。, ルーフキャリア(ベースキャリア)とは、車のルーフへ物を積載するための土台となるパーツです。基本的に、アルミなどの金属製バーを2本とルーフに固定するためのアタッチメントで構成されています。車種によるルーフレールの有無によってアタッチメントの形状が異なります。後述のルーフラックにしても、ルーフボックスにしても、このルーフキャリアなしでは取り付けできません。盗難防止のため、鍵が付いているものが一般的です。車種によっては、車メーカー純正の専用ルーフキャリアが必要なケースが稀にあります。, ルーフラック(ルーフキャリアラック)とは、車のルーフに取り付けるカゴです。ルーフキャリア(ベースキャリア)の上に固定して使用します。車種は限定されますが、ルーフキャリアとルーフラックが一体化したタイプや、車のボディに穴あけして取り付けるタイプもあります。車種によっては車メーカー純正のものがオプションとして用意されています。, ルーフボックス(ルーフキャリアボックス)とは、車のルーフに取り付ける収納ボックスです。丈夫な樹脂製を使用したものが主流で、盗難防止用の鍵が付いています。もともとはスキーやスノーボードなどを収納する用途で生まれたため、長さがあるものを収納できる点がポイントです。こちらも、車メーカーがオプションで用意している場合もあります。, ルーフラックとルーフボックスそれぞれ、メリットとデメリットがあります。どちらも、使用するスタイルや、どんな車に取り付けるかによって、注意が必要ですのでよく考えて選びましょう。共通するメリットは、収納を拡張できる点。共通するデメリットは、空力性能が落ち、燃費が悪くなる点です。, ルーフラックのメリットルーフラックのメリットは、ルーフボックスに比べて、使用していない時の高さが抑えられる点です。ルーフボックスには収まらないような高さのある荷物を積載できるところも利点です。取り外して保管する際は、ルーフボックスと比較して場所をとりません。ルーフラックのデメリットルーフラックのデメリットは、ルーフボックスに比べて、雨の対策が面倒な点です。防水性のある収納ボックスや防水シートをかける必要があります。また、荷物がむき出しのため、防犯性の面でルーフボックスに劣ります。ですので、貴重品は車内に積載するようにしましょう。ルーフラックはこんな方におすすめ!・家のガレージや立体駐車場の天井高に制限がある方・車高の高い車の乗っている方・高さのあるボックスをルーフに積みたい方・なるべく予算を抑えたい方, ルーフボックスのメリットルーフボックスのメリットは、雨や雪などから簡単に荷物を守ることができる点です。施錠ができるので、防犯性の面でも、ルーフラックに勝ります。そのため、家での収納に困るキャンプ道具などを収納し物置がわりに使用することも可能です。キャンプ以外に、スキーやスノーボードなどのアクティビティもされる方は、シーズンごとにボード用のキャリアを付け替えないで済む利点もあります。ルーフボックスのデメリットルーフボックスのデメリットは、ルーフラックに比べて、高さがある点です。一度取り付けると、大人一人では付け外しが難しい上、保管場所の用意が必要です。そのため、つけっ放しにする方が多いです。よく通る道や、よく行く商業施設などの駐車場の高さ制限を超えないように注意しましょう。ガソリンスタンドの機械式の洗車機に通せないケースが多いため、手洗いが必要になります。ボックスの形状に合わせて収納するので、載せられるものに制限があります。ルーフボックスはこんな方におすすめ!・家のガレージや立体駐車場の天井高に余裕のある方・キャンプ以外にスキーやスノボにも行く方・家の収納が限られている方, ルーフキャリアに関しては、車のルーフの面積に合わせて、選びましょう。前面にプレートが付いているタイプは、走行時の風切り音を軽減する効果があります。カゴ部分の高さが高いほど荷崩れしにくくなる反面、車の全高が高くなるので、注意が必要です。, ルーフラックに関しては、走行時の空力性能をあげるために、高さを低めに作られた、エアロタイプと、収納力を重視したタイプがあります。こちらは、ルーフボックスを載せた際の車両の全高、空力性能による燃費と積載量、どれを重視したいかが判断のポイントになります。, ルーフボックスには片側(基本は助手席側)からしかあけられない、片開きタイプと、左右両側からあけられる両開きタイプがあります。片開きタイプは、横幅の狭いボックスに多く、逆に両開きタイプは横幅の広いタイプに多いです。車の横幅が広い車種は、片開きタイプを車の中央に設置すると、ボックスの中の荷物へのアクセスが悪くなるので、ふたが開く側に寄せて設置しましょう。, 横幅がスリムなタイプと横幅が広いタイプ、どちらを選ぶかもルーフキャリア選びのポイントです。横幅が広い方が収納力がアップします。スリムタイプの利点は、スリムタイプのルーフラックや、スキー・スノーボードラックと併用できる点です。濡れては困る寝袋やテントはルーフボックス。細かいものや高さがあるものは防水のボックスに納め、片側のルーフラックに積むなどの応用が効きます。, ルーフラックとルーフボックス、どちらを取り付けるにしても、土台となるルーフキャリアベース(ベースキャリア)が必要です。車種ごとに適合の可否がありますので、よく確認して用意しましょう。, ルーフキャリアに関して国内最大のシェアを持つメーカーイノーのベーシックなタイプのルーフキャリア(ベースキャリア)です。専用の工具が付属しているので、取り付けも簡単。キーロックも付属しているので載せた荷物を盗難から守れます。対応車種はスズキのハスラー。重量があり、頑丈に作られているので重いものを乗せるのに向いています。 重量:9kgメーカー型番:XS201+K443+XB108/108, 軽量でシンプルなルーフキャリア(ベースキャリア)です。工具と鍵が付属しているので、取り付けも防犯も安心。重量が3.1kgと軽量なので、軽いものを乗せる用途向けです。あまり大きいものを乗せるとバー部分が曲がってしまうことがありますが、一般的なスキー用品やスノーボード用品なら問題なく使用できます。重量:3.5Kgメーカー型番:INSU-K5, ルーフキャリアに関しては世界最大のシェアをもつ、スウェーデンのメーカー、スーリーのシンプルなルーフキャリア(ベースキャリア)セット。取り付け用ステーとマルチベルト、レールがセットになっているのでこれ1つで設置できます。対応車種はBMWのX3です。重量:7Kgメーカー型番:753+769+4023+Z70, トヨタのエスティマに対応したルーフキャリア(ベースキャリア)です。ルーフレールが付属していないタイプの商品ですので、必要に合わせて買い足す必要があります。重量:880gメーカー型番:754+769+1384, 軽量でコンパクトなので車高があまり高くならないルーフキャリアです。バー下の高さが8.8cmと低い仕様になっているため、車の高さがあまり変化しません。ベース自体も小型のため、空気抵抗が少ないのも特徴です。重量:2.7kgメーカー型番:EF14BL, 高さが約7cmに抑えられたイノーのルーフラック。横幅も約85cmに抑えられているため、横幅の狭い軽自動車にもぴったりです。, カーブを描いたデザインのサイド部分がスタイリッシュなスーリーのルーフラック。前面には風切り音を軽減するプレート付き。別売りの延長ラックを使用することで、長さを変えることができます。, テルッツォのワイドサイズのルーフラック。SUVに似あうスタリリッシュなデザインがポイント。太めのパイプで構成され強度も十分です。風切り音を軽減するプレート付き。, 防水性の高い樹脂製の収納ボックス。収納も60リットルとたっぷりあり、対荷重も80kgで大人が座っても大丈夫。カーキカラーがアウトドアにマッチします。ステッカーでカスタムして、お気に入りのアイテムに仕立てましょう!, アマゾンならではのリーズナブルなルーフバッグ。ルーフラックの欠点である雨対策が手軽にできます。荷崩れしにくい点もポイント。テントや寝袋、マットなど、柔らかいものの収納に便利です。, ルーフラックに積んだ荷物を固定するためのネット。各辺のフックをルーフラックに引っ掛けて使用します。ルーフラックの大きさに対して、ネットが大きすぎると荷崩れの原因となるので、注意しましょう。, 空気抵抗が少ない形状が特徴の薄型ルーフボックスです。サイズは縦が2000m、奥行きが830mm、高さが315mmと平らな形状となっているので、スキー板やスノーボードを収納するのに向いています。長さと奥行きがあるので見た目以上に荷物を納められるのも特徴です。重量:15kgメーカー型番:BR55BK, 全長2000×全幅810×全高340mmと大型のルーフボックスです。高さがあるので、スノーボードとシューズをまとめて収められるのがポイント。ボードなら2~3枚積み込められるので家族でスキーに行かれる方におすすめです。重量:19kgメーカー型番:BRU124MBKE, 2350×940×350と大容量が特徴のルーフボックスです。内容量が大きいのでスキー用品以外にもキャンプ用品を運搬できます。テントやターフの脚もそのまま収納することができ、比較的大型のテントを運べるので、家族でキャンプをする方にもおすすめの製品です。重量:22kgメーカー型番:612900, フレックス機構が特徴のルーフボックスです。フレックス機構とは、簡単な操作でカバーの高さを変化させることができる機構で、積載容量を通常時から最大で70L増加させることができます。場合によって荷物の量が変わるという方や、使わない時にはできるだけコンパクトにしておきたいという方におすすめです。重量:26kgメーカー型番:EA429FB, 上の商品をよりコンパクトにしたルーフボックスです。同じくフレックス機構が搭載されているので、荷物の量に合わせて内容量を変化させることができます。荷物の固定に便利なバックル式のベルトが内部に取り付けられているので、キャンプ用品などを積む込む際にも便利です。重量:19kgメーカー型番:EA436FB, 実際の積み方はどんな感じなのか、気になる方はブログからチェック▼・THOR DE CAMPこちらのブログはソロでキャンプ を楽しんでいるキャンパーさん。「荷物はこう積め」と積み方を説明されています。・まーいいかこちらのブログはルーフボックスを購入する基準やルーフボックスの雰囲気、実際どう積んだのか、など説明されています。, 伊勢丹の立体駐車場に到着で親の車の後ろをついて行ってそのままゲート進入しようとしたところ・・・ガードマンに全力で入場拒否されました。Σ(゚口゚; 高さ制限・・・ 2.1m・・・そう、積載量アップの代償、高さ制限により入場できませんでした。結局、ちょっと離れた平面パーキングまでボクだけ停めに走りました。前には同じくエアポートウォークの駐車場で、間違って高さ制限2.1mの車列に並んでしまい、虎柄の高さ制限ゲートの一歩手前でガードマンに止められ立ち往生。渋滞を引き起こしたこともありました。, 総重量は、64.38kg でっす!(注力)この積荷でいままで2回キャンプにいってますが、今のところ特に問題ありませんでした。高速道路では、周りの車と同じ程度の速度で大体OKでしたし、風きり音もありませんでした。何より車の荷室に余裕が出来た事がうれしいです。, 車室内と隔てた荷物室を持てるということもメリットですね。濡れたもの、泥遊びの汚れ物など、ぽいぽいっと放り込んでおけば、車室内はクリーンに保つことができます。, ルーフキャリア(ベースキャリア)とルーフラックやルーフボックスがあれば、アウトドアスポーツやキャンプなどの荷物運びが楽になります。ただ、車高が高くなってしまうので、取り付けている間は天井が低い場所などの通行に注意してください。また、固定が不完全だと落下することもあるので、取り付けの際は十分に安全を確認しておきましょう。, キャンプでピザが熱い!おすすめレシピとBBQグリルで使えるピザ窯を紹介【ひなたごはん】, 「きっとそとが好きになる」をコンセプトに、今話題のアウトドア情報をお届けするサービス。アウトドアの楽しみ方や、キャンプやピクニックを楽しめるスポット、アウトドアグッズの使い方や特長を紹介しています。. 【プレゼント】クルマもギアもレンタルでキャンプ?!KINTOがさらにキャンペーン!, 「ブランド統一」がおしゃれキャンプの近道。ジャック・ウルフスキンでトータルキャンプコーデ, エクストリームカジュアルを体現する「ROKX」。 ROKXディレクターがその魅力を語る, 焚き火マイスターが厳選。2020年注目の焚き火台はコレ【焚き火台ソムリエ・調理編】, 年6万円で借りられる森林!キャンパー向けのレンタルサービス「forenta」とは!?, 日産キャラバンからアウトドアに特化した「BLACK GEAR(ブラックギア)」が登場。車中ライフが充実!, もう焦げない!高機能メスティンが誕生!ヤエイガレージがMakuakeでリリース【速報】. All Rights Reserved. キャンプ道具の積み方(2019年春時点) ルーフボックス:テント、タープ、ポール、寝袋、マットなど; 後部座席の足元:ledランタン、火器、調理器具、燃料など; サブトランク:焚火台、薪、炭、グリルスタンド、スモーカーなど 車の中に「キャンプ道具」をたくさん積み込む方法。「コンパクト化に差が出る道具」「キャンプ道具をまとめる入れ物は何を選ぶべきか?」「車に詰め込むコツと工夫」「ルーフキャリアの注意点」などについて詳しく解説しています。 こちらのブログはソロでキャンプ を楽しんでいるキャンパーさん。「荷物はこう積め」と積み方を説明されています。 ・まーいいか こちらのブログはルーフボックスを購入する基準やルーフボックスの雰囲気、実際どう積んだのか、など説明されています。 ルーフボックスのあるSUVから背の高いミニバンに乗り換え、荷室にキャンプ道具を高く積み上げる「テトリス積載」に初挑戦。コツを掴めず大苦戦!, 頑丈収納ボックス小やシェルフコンテナ25などの頑丈な箱に小物をまとめ、大物は縦置き。隙間にシュラフや毛布を詰めて緩衝材にしてみました。, 大した工夫もせず適当に積んだら思いのほか荷物が入らず、悪路で荷崩れを起こす始末。ミニバンならではのキャンプ道具の積み方を考えなくては(^^;), オフシーズンにフォレスターからステップワゴン(わくわくゲートあり)に乗り換え、3列目を床下に畳んだときのラゲッジスペースは一気に大きくなりました。, 全幅が1,795mmから1,695mm(5ナンバーサイズ)になり、荷室の横幅こそ若干狭くなったものの、高さは約1.5倍、2列目のスライド次第ですが奥行きも約1.5倍に。, マンションの外にトランクルームを借りてキャンプ道具を保管し始め、既に荷物の9割がコンテナにある状態。クルマを横付けして積み下ろしできると本当に楽チン!!, トランクルームに置いておけず、自宅から持ち出すのは可燃物(ガソリンや灯油などの燃料)、食料(生鮮食品や調味料など)、衣類、日用品、カメラくらいでした。, ラゲッジが小さかったSUVでは上記の通り収納場所を分けた積み方をしていました。今後はこれら全てをラゲッジに載せる必要あり。ホントに入りきるか不安…, グループキャンプ等でご一緒させていただくミニバン乗りの方々に積載のコツを聞くと、たくさんのキャンプ道具を載せるには、高く積み上げていく必要があるとのこと。, どのようにキャンプ道具を積んでいるか拝見すると、頑丈な箱を積み上げる方や、棚板代わりのテーブルやラックで工夫されている方が多かった印象があります。, Hondaキャンプで紹介されているステップワゴンの上手な積み方も参考になりました。我が家の場合、実際のキャンプでこんなに荷物が少ないことは稀ですが(^^;), 1m近く積み上げると荷崩れの心配が出てくるため、天井に収納場所を作っている方も多く、我が家も2列目と3列目のハンドグリップにスマートバーを設置してみました。, スマートバーには収束型チェア、インナーマット、スノコなどを収納。落下防止にラゲッジネットを取り付け、バーを軽く押し上げれば天井との隙間も埋まって安心。, 本来であれば、キャンプ場に着いたらすぐ使うものを手前、すぐには使わないものを奥に積みたいところ。実際はそう簡単にはいかず、大物から積み込み開始。, 小物類はスノーピークのシェルフコンテナ25と無印良品の頑丈収納ボックス小に入れ、収納袋に入った大物(テント、テーブルなど)は縦置き。やや不安定な状態。, スノーピーク(snow peak) ファニチャー シェルフコンテナ 25 UG-025G, 隙間をクッションや寝袋などで埋めていき、軽めの衣類や毛布などを積んだら完成。あまりの汚さに写真を撮る気も失せるほどですが、自戒も兼ね公開してみましたw, いやー、マジで適当すぎっ!という言葉がピッタリなほど、整理整頓できませんでした。少し揺れると何かがずれている感じ。段差を越えようものなら荷崩れ必至(^^;), 後方視界を確保できる程度しか荷物を積まなかったため大きな問題はなかったものの、冬キャンプや長期キャンプ旅行のような荷物が多いときだと相当厳しそうな予感…, 初めてのミニバン積み込みで、おおよその感覚は掴めました。サブトランクに入れていた汚れものは大きなトートバッグか頑丈な箱に入れて持ち運ぶのが良さそう。, 耐荷重に優れたものを下、そうでないものを上。四角いもので積み上げるのが基本的な作戦。強固な棚板があれば安定しそう。テトリス積載の改良方針、だいたい固まりました!, 積載場所別に整理したSUV仕様の持ち物リストを3年ほど更新できていなかったため、2020年春時点のミニバン仕様として全面的に書き換えました。ご参考になれば幸いです。, スノーピークRVBOX無印良品頑丈収納ボックスミニバンスマートバーシェルフコンテナ, since August 1, 2015 Powered by Google Analytics. copyright 2015 - 2020 hinata All rights reserved.

愛知県からずっと行きたかった北海道へキャンプ旅行へ!ジープラングラーアンリミテッドに3300キロ乗って、北海道にキャンプ旅行に10泊11日で行ってきました(^-^)今回のブログでは、愛知県から北海道に行ってきた「10泊11日の... キャンプ道具の運搬を快適にしてくれる「コールマン アウトドアワゴン」。使い続けてわかった「6つの良い点」と「4つの残念なポイント」、ワゴン「動かし方」のコツ、使い勝手をさらに快適にしてくれる「拡張アイテム」や「限定カラー」などを詳しく解説しています。, アウトドア、キャンプ用品として役立つ「無印良品」グッズ・ベスト10(と地味に使える11位〜15位も紹介)、無印良品をキャンプで使う「4つのメリット」、残念ながらキャンプでは使えなかった無印良品グッズたちなど詳しく紹介しています。, キャンプチェア・テーブル・コットなどに簡単に取り付けができる「小物入れ」、ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」の「4つの特徴」と、意外と知られていない「便利な使い方」について詳しく解説しています。, 「雪中キャンプの設営」で本当に役立った「4つの道具」と、雪中での「テント設営のコツ」について詳しく解説します。最適な道具と便利なコツを駆使して、寒さで億劫な作業を 楽しいアクティビティに変えることができます!, キャンプで料理したりお湯を沸かしたりで大活躍するシングルバーナー。数あるバーナーの中からSOTO(新富士バーナー)のST-310を選んだ理由を、他のシングルバーナーとの比較をしながら詳しく解説します。, ジープラングラーのタイヤが交換の時期をむかえました。正規ディーラー店・地元タイヤ専門店・大手タイヤ専門店、合計3社のタイヤ交換にかかる見積もり料金を比較。想像したよりも値段に大きな違いがあったのでレポートいたします。, SOTOシングルバーナー「ST-310」を使い続けてわかった「8つの欠点」と、その欠点をカバーするための「対策ポイント」や「カスタマイズの方法」について、たくさんの画像をつかって詳しく解説しています。, スノーピーク【HOME&CAMPバーナー】使ってわかった「良い点と注意点」GS-600, コンパクト フォールディング チェア 張替え 国産ファブリックキット (チェア本体別売り) … (ブラウン), ヘリノックス 19750013 チェアツーホーム カプチーノ【Chair Two Home】, モンベル(mont-bell) 寝袋 バロウバッグ #3 バルサム [最低使用温度1度], Coleman(コールマン) 寝袋 キッズマミーアジャスタブル/C4 ネイビー [使用可能温度4度], [Smittybilt 正規品] JKラングラー ディフェンダールーフラック  ※取付ブラケット付属, [Smittybilt 正規品] JKラングラーディフェンダールーフラック  ※取付ブラケット付属.

フォレスターからステップワゴンに乗り換えました。狭い駐車場でもドアを開けやすく、後部座席のスライドやリクライニングができ、車内空間が広く、キャンプ道具をたくさん積めるようになりました。ハイブリッドの燃費も期待通りでした。, 増えすぎたキャンプ道具をマンションから追い出すべく、屋外型のトランクルーム「ハローストレージ」を借りてみました。メタルラックや頑丈収納ボックス、インテリアバーを組み合わせ、3畳のアウトドア趣味部屋にお引越し完了。, 焚き火グッズはサブトランクに入れて他のものが汚れないように、ルーフボックスは濡れたテントを放り込んで持ち帰れる便利さがありました。, 【製品レビュー】TERZOの車内キャリア「スマートバーフレックスタイプ」をステップワゴンに取り付けてみました。収束型チェアやテントマットなど軽くて長くてかさばるものにピッタリ。使わないときは回転させて天井を這わせるだけ。, キャプテンスタッグ「大型収納トートバッグMブラウン」がキャンプの荷物運びに大活躍。実売価格が手頃で実用的なトートバッグは焚き火テーブルやコーナンラック、フィールドラックを持ち運びするための収納袋としてベストバイかも!, 春~秋のキャンプシーズンに4人家族が温暖な南関東のオートキャンプ場でテント泊することを想定した持ち物リストをまとめました。後部座席の頭上や下、荷室の上下段など車内の収納場所別に整理しています。.

たくさんのキャンプ道具を車に積み終えると、確かにテトリスに似た達成感があります(笑), 今回のブログでは、「車にキャンプ道具をたくさん積み込む方法」について、以下のポイントを詳しく解説します。, キャンプで使う「折りたたみ式のイス」は、種類によって折りたたんだ後のコンパクトさが、かなり違います。, 何度か買い換えましたが、キャンプには以下の2種類のイスを2つずつ、合計4つのイスを持って行くスタイルに落ち着きました。, コールマンの「フォールディングチェア」は車から取り出して、開いてすぐに座ることができる便利なイスです。, しまう時も同じく簡単(ただ閉じるだけ)で、しかも折りたたむとかなり「薄く」なります。, ヘリノックスの「チェアツーホーム」は、先述したコールマンのフォールディングチェアと比べると、組み立てるのに少し手間がかかりますが、座り心地は抜群です。, 寝袋の種類は大きく分けると、お布団のような「封筒型」と、体をすっぽり覆う「マミー型」とに分かれます。, 封筒型はあまりコンパクトにはならず、マミー型はコンパクトになるので、車への積み込みを考えると「マミー型」の方がオススメです。, また、寝袋の中身が「化繊」か「ダウン(羽毛)」かによってもコンパクト化に差が出ます。, 「化繊」よりも「ダウン」の方が値段は高くなりますが、ダウンの方が化繊よりも暖かくてコンパクトに収納できます。, 我が家ではキャンプ用テーブルは「大きいテーブルを1つ、小さいテーブルを2つ(合計3つ)」持って行くパターンが多いです。, デーブルを積み込む場合、コンパクト化のポイントは「テーブルを折りたたんだ時に、スタンド(足)が綺麗に天板に収まるか」が重要です。, 僕が使っている小さいテーブル(ユニフレームの「焚き火テーブル」)は、天板にスタンドがピッタリ収まるので、収納のコンパクト化が可能です。, しかもテーブル上に、熱々のダッチオーブンやスキレットがそのまま置けたり、シングルバーナーを使ったりできるので、とても便利です。(木製のテーブルだと焦げてしまいます), 大きなテーブルは、「196(イチキューロク)KUROSON370」という折りたたみウッドテーブルを愛用しています。, 「メッシュ型の焚き火台」であれば、クルクルっと丸めてしまえるため、車の収納場所を選びません。, 焚き火をする時も、底が網目のようになっているため空気の通りが良く、薪を効率よく燃やすことができます。, クーラーボックスの種類は、柔らかい生地を使った「ソフトタイプ」と、硬い素材で作られた「ハードタイプ」に分かれます。, ハードタイプは断熱性能が優れているものが多いのですが、車の収納スペースをたくさん取ってしまいます。, クーラーボックスの中が空になれば、キャンプの帰りは折りたたんで積み込むことができます。, キャンプの荷物が多くなる春秋冬の季節はソフトクーラーボックスで断熱性能は十分ですし、暑い季節も時々ブロックアイスを入れてやれば、十分冷たさをキープできます。, キャンプ道具をまとめて運ぶケースやバックは、硬い素材のものよりもソフトな素材にした方が、たくさん車に積み込みが可能です。, なぜならソフトタイプは、車のラゲッジスペースの隙間に柔軟に積み込むことができるからです。(ソフトタイプは少しカタチを変形させて押し込むことができる), 逆に、金属製やプラスチック製などの固いハードタイプのケースやバックは、隙間スペースに形を変えて押し込むことができないため、ラゲッジスペースの融通がききません。, 足元のスペースには、硬いものではなく、柔らかいもの(テントや寝袋)を入れた方がたくさん積み込めます。, 積み込んだ後は、後部座席に乗り込む子どもたちには靴を脱いでもらい、足を投げ出して座ってもらいます(笑), SUV、ワンボックス、ミニバン、やワゴンなど、リヤハッチタイプの自動車は、後部の荷物スペースに「収納棚」を置くと積み込みが格段にアップします。, ラゲッジルームに収納棚を置くと、上部の荷物はそのままに、棚下の荷物を取り出しやすくなるメリットもあります。, 僕が使用している「スライド式 多機能収納棚」は耐荷重が45キロもあり、重いキャンプ道具をたくさん載せても大丈夫です。, 車の天井(ルーフ)にキャリアを設置すれば、さらにたくさんの荷物を積み込むことができます。, 僕の場合は北海道にファミリーキャンプ旅行(10泊11日)を計画した時、たくさんの荷物を積み込む必要性にかられてルーフキャリアを設置しました。, 車の天井(ルーフ)に載せた荷物を出し入れするのは、思った以上に時間と手間がかかります。, (車とキャリアの種類によりますが)ハシゴを使ったり、荷物をキャリアに乗せてからロープで固定したりする必要があるためです。, ルーフキャリアを付けると車高が高くなるため、駐車場などの「高さ制限」に注意する必要があります。, キャリアは一度取り付けたら、元に戻すことは(面倒なので)ありません。慎重に決めましょう。, 値段の高いルーフキャリアを買う前に、まず今まで解説してきた「あまりお金のかからない方法」でやれることをやってみて、それでも収納スペースが足りなければ設置するのが良い方法です。, 僕はこの4つの方法を駆使してキャンプ道具を車に積み込むので、キャンプ場で隣サイトの方から「なんでその車にこんな多くのキャンプ道具が入るんですか?」と、たまに質問されることがあります(笑), ブログを読んでいただいて、役に立ちそうな方法が一つでもあれば、とても嬉しいです(^^), ブログでは、キャンプの荷物を「ジープ ラングラー」という車に載せています。ジープラングラーについての関連記事はこちらをどうぞ(↓), ジープラングラーアンリミテッドに3年間乗ってみて、実感した「ジープラングラーの良い点、悪い点」をまとめてみました。(良い点6つ・悪い点7つ)ジープラングラーのスペックや、種類の違い(スポーツとサハラの違い)なども解説しています。, ヘリノックス チェアツーホーム「5つの良い点」と「3つの欠点」。他のヘリノックス シリーズとの違いなどについて、詳しくレビューしています。, ジープラングラーにキャリアを設置してみた【Smittybilt ディフェンダーラック】レビュー, JEEP(ジープ ラングラー アンリミテッド)に、ルーフキャリアSmittybilt ディフェンダーラックを設置しました。キャリアを付けたことで、積載量もガツンと増えたので、キャンプなどのアウトドアで大活躍しています (^ ^).