Newsは「アメリカ・ナショナリズム」を前面に打ち出し、イラク戦争への旗振り役となった。, ニュース番組も派手なグラフィックや効果音を多用し、金髪の女性キャスターには必ずスカートで出演させるなど、盛んにショーアップの手法を取り入れた。エイルズ自身、「エンターテインメントとニュースは常に分けるべきだが、それを分ける分岐線の真上に立ち、その線上で爪先立ちしなければならない」と語っている。このころからFOX 2016年7月、foxニュースのceoのロジャー・エイルズ(ジョン・リスゴー)が告訴された。ベテランキャスターのグレッチェン・カールソン(ニコール・キッドマン)が、ロジャーから迫られた性的関係を … All Rights Reserved. ロジャー・エイルズ氏(米FOXニュース初代最高経営責任者)FOXニュースによると、18日に死去、77歳。死因は伝えていない。 選挙戦に助言を与え、1月の就任式以降も、トランプ大統領と頻繁に連絡をとっていたようだ。最近ではFOX Newsに代わる保守派の拠点となるデジタルメディアでのニュースサイトを構想していたと言われている。. #forallwomen, A post shared by Gretchen Carlson (@gretchencarlson) on Feb 6, 2020 at 10:57am PST, 訴訟に持ち込んだことにより、グレッチェンのもとには、ロジャーからセクハラを受けた!と証言する女性たちが次々と現れます。, グレッチェンは、2000万ドル(約22億円)以上にのぼる和解金を受け取ったといわれましたが、, 和解の条件に、事件について一切語らないという条件が付けられ、彼女の自身が事件の真相を語ることはできなくなってしまいました。, 『Be Fierce:Stop Harassment and Take Your Power Back(原題)』, 今回はスキャンダル⦅映画⦆2020は実話だった?実在のモデルは誰でセクハラ事件の真相も調査!ということで調査してみました。, 女性だけでなく、男性にもこの映画がセクハラ問題に関して深く考えていけるきっかけになるといいですよね!, スキャンダル⦅映画⦆2020は実話だった?実在のモデルは誰でセクハラ事件の真相も調査!まとめ, スキャンダル⦅映画⦆2020は実話だった?実在のモデルは誰でセクハラ事件の真相も調査!. News会長の職を去った。退職金は4千万ドル(約44億8000万円)と言われている。しかし、複数の女性から訴えられたセクハラ訴訟の費用は4500万ドル(約50億円)に上る見込みだ。, エイルズはFOX Newsの会長職を去った後も、トランプ候補のアドバイザーとして FOX Newsを創設し、4大ネットワークに育て上げた立役者、ロジャー・エイルズRoger Ailes前会長が5月18日、くも膜下出血で77歳の生涯を終えた。エイルズは米国TV界でも際立った個性と戦略をもち、つねに共和党選出の政権と緊密な関係を保ち続けた人物だった。 実際のセクハラスキャンダル事件がベースの実話をもとにしたストーリーだということはご存じでしたでしょうか?, 今回は、実在したモデルが誰なのかということや、もとになったセクハラ事件の真相にも迫ってみたいと思います!, 今回ご紹介する映画は、アメリカの有名放送局内で実際に起きたセクシャルハラスメント事件を題材にして、, 登場人物たちにも実在のモデルがいて、さらにそのすべてが実名で描かれた超話題作です!, 実話をもとにした本作、『スキャンダル』で描かれている、元になる事件が起きたのは2016年のこと。, ほんのつい数年前の出来事を、登場人物はすべて実名ということでもかなりのインパクトですよね。, ミスアメリカで優勝した翌年の1990年、政治分野のコメンテーターとしてテレビ出演をするようになり、, 90年後半には大手テレビ局のニュースキャスターに大抜擢され、その後、FOXニュースへと転職することになります。, ちなみに、グレッチェンが降板したのち、同じ番組のメインキャスターに抜擢されたのがメーガン・ケリーです。, スキャンダル⦅映画⦆は実話をもとにしたストーリーということに触れましたが、では、グレッチェン以外の実在したモデルとはいったい誰なのでしょうか?, ニコール・キッドマン演じるFOXニュースの元人気キャスター、グレッチェン・カールソン。, 彼女が訴えることになる、FOXニュースCEO、ロジャー・エイルズをジョン・リスゴーが演じています。, そしてもうひとりの実在のモデル。グレッチェンのライバルともいわれた、当時人気キャスターだったメーガン・ケリーです。, メインキャスターの座を狙う若手のケイラ・ポスピシルをマーゴット・ロビーが演じています。, しかし彼女だけは、セクハラ被害にあった女性たち数人を合わせた唯一の架空のキャラクターになっています。, ですが、グレッチェン以上に過酷なセクハラを受けて、精神的にも追い詰められてゆくケイラ。, 彼女に強い共感を抱き、より映画にリアリティを感じさせる重要なキャラクターとなっているようです!, では、スキャンダル⦅映画⦆の元となったセクハラ事件とは、いったいどんな事件だったのでしょうか?, 映画の結末では、最終的にはグレッチェンのライバルでありFOXニュースの看板キャスターだったメーガン・ケリーまでもが被害を告発し、, Loved walking the runway for the @american_heart #reddresscollection @goredforwomen last night in NYC. 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。, トランプ氏「NY州にすぐにワクチン配布しない」クオモ氏反撃「脱税捜査があるからだ」, 民主党の左傾化で中道派苦戦。NYでトランプ氏支援の共和党候補マリオタキス氏、現職を破り初当選.

 1996年10月7日、エイルズはルパート・マードックとともにFOX Newsを設立する。FOX News のモットーは「公正さとバランス」であり、「われわれは報道する。判断するのはあなただ」というスローガンを掲げた。ちなみにいまのFOX Newsの報道番組はトランプ一辺倒だ。それからのエイルズは、まさに破竹の勢いだ。ことに2001年の911同時多発テロ以降、FOX [ニューヨーク 18日 ロイター] - 米FOXニュースの創業者で初代最高経営責任者(CEO)を務めたロジャー・エイルズ氏が77歳で死去した。 米FOXニュース(Fox News)の元最高経営責任者(CEO)、故ロジャー・エイルズ(Roger Ailes)のドキュメンタリー映画『分断と征服:ストーリー・オブ・ロジャー・エイルズ』(原題)(Divide and Conquer: The Story of Roger Ailes)が14日全米で公開された。 Newsの視聴率は大きく伸びていく。2002年1月にはCNNを抜いて、「もっとも見られているケーブル・ニュース局」となり、昨年の利益は16億ドル(約1792億円)に上る、「もっとも稼ぐケーブル・ニュース局」となって現在に至っている。しかし、その一方で視聴者が男性中心で平均年齢が68歳という、かなり特徴的なチャンネルでもある。エイルズ自身は去年の夏、女性キャスターからセクハラで訴えられ、FOX エイルズはFOX Newsの会長職を去った後も、トランプ候補のアドバイザーとして 選挙戦に助言を与え、1月の就任式以降も、トランプ大統領と頻繁に連絡をとっていたようだ。最近ではFOX Newsに代わる保守派の拠点となるデジタルメディアでのニュースサイトを構想していたと言われている。  1970年1月、すでに共和党選出の大統領となっていたニクソンは、選挙戦の時から助言を受けていたエイルズをメディア補佐官として登用する。1960年にジョン・F・ケネディにテレビ討論で破れて以来、テレビ映りはニクソンにとってトラウマとなっており、カメラの前にどう立ったらいいのか、カメラの前では電話の受話器を右手でとるべきか、左手でとるべきかさえ迷うほどだったという(’The New 米FOXニュース(Fox News)の元最高経営責任者(CEO)、故ロジャー・エイルズ(Roger Ailes)のドキュメンタリー映画『分断と征服:ストーリー・オブ・ロジャー・エイルズ』(原題)(Divide and Conquer: The Story of Roger Ailes)が14日全米で公開された。, 全米14館で公開された同作品は、オープニンング週末(金、土)の興行成績がわずか12,431ドル(約140万円)という低い数字でスタートを切った。ハリウッドレポーターによるComscoreのデータによると、最も興収が高かったのは、マンハッタンの映画館ランドマーク(The Landmark)で2,990ドル(34万円)、次いでロサンゼルスのランドマークヌアートで1,908ドル(21.5万円)を記録。同作品はamazonなどのビデオオンデマンド(VOD)でも同時公開された。, 製作は、エーアンドイーインディーフォルムズ(A&E IndieFilms)、配給はマグノリア・フィルムズ(Magnolia Films)。プロデューサーはAlex Gibneyが、監督はアレクシス・ブルーム(Alexis Bloom)が務めた。, マグノリア・フィルムズは今年米国で公開され、大ヒットしたルース・ギンズバーグ(Ruth Bader Ginsberg)最高裁判事のドキュメンタリー映画『RBG』の配給も手がけている。『RBG』は1,400万ドル()の興行収入を記録したが、同作品はすぐにVODで公開されなかった。, 米中西部オハイオ出身のメディアコンサルタントで、ニューズ・コーポレーションのルパート・マードック(Rupert Murdoch)と共に、保守系メディアのFOXニュースを米国の一大メディアに築き上げた。, THE HILLによると、FOXニュースは2001年以来、203ヶ月連続トップの視聴率を獲得しており、ベーシックケーブルチャンネルでも29ヶ月連続で最多の視聴者数を誇る。, ロジャー・エイルズは、キャスターのグレッチェン・カールソン(Gretchen Carlson)やメーガン・ケリー(Megyn Kelly)など少なくとも20人の女性からセクハラ被害を訴えられ、疑惑は否定しながらも、2016年7月にCEOを辞任。翌年2017年10月、77歳で死去した。, フィラデルフィア州の人気トーク番組「The Mike Douglas Show」のプロデューサーから、ニクソンやレーガン、ジョージ・H・W・ブッシュまで歴代共和党大統領のメディア・アドバイザーを務めてきた。1996年、ルパート・マードックによってFOXニュースCEOに抜擢される。トランプ大統領の誕生と、セクハラ疑惑による辞任までを描く。作品ではキャリアだけでなく、過去の同僚や友人らの証言を元に、パーソナリティにもスポットが当てられた。血友病を患っており、非常に疑り深い人物だったという。監視カメラや防弾ガラスでオフィスの部屋を囲い、護衛用の銃をデスクに忍ばせるほどのパラノイアだったことも明かされる。セクハラ訴訟の際、危機管理会社の担当者が和解を勧めたが、ロジャー・エイルズの妻は「ロジャーは、アメリカよりも重要な人物だ。あなた方はこれを理解した方が良い。」と怒って和解を拒否したというエピソードも語られる。キャスターのスカートを短くしてテレビに登場させたり、陰謀論をメインストリームメディアで紹介したりしたことでも話題となった。なお、同作品はFOXニュースからの取材協力は得られなかったという。, ロッテントマト(RottenTomato)によると、CNNやNYタイムズ、LAタイムズ、ワシントンポスト、VOXなどリベラル系メディアによる作品の評価は高く、90%を獲得している。, 「バーチャル王国の如く、20年間も経営されてきたエンタープライズのパワーを理解するのに観る価値がある。」(CNN)「彼の無慈悲さを目撃した同僚らの証言を通じて、信ぴょう性のあるエイルズの心理描写を伝えている。」(NYタイムズ)「この作品は、国家の分断した両側の人々に有用な教訓と、どうやって、このひどい場所にたどり着いたのか、しかし、まだ元に戻れない訳ではないと、わずかな期待を与えてくれる。」(ワシントンポスト), 『ミート・ザ・ペアレンツ』のジェイ・ローチ(Jay Roach)がプロデュース・監督を務める映画「Fair and Balanced」は、エミー賞受賞俳優のジョン・リスゴー(John Lithgow)がエイルズ役で登場する。セクハラ被害を訴えた女性らに焦点を当てた内容で、ニコール・キッドマン(グレッチェン・カールソン役)やシャーリーズ・セロン(メーガン・ケリー役)、マーゴット・ロビーなど大物俳優がキャスティングされている。, また、オスカー受賞俳優のラッセル・クロウ(Russell Crowe)もエイルズ役を演じる。作品は、ガブリエル・シャーマン(Gabriel Sherman)氏の著書「ラウデスト・ボイス・イン・ザ・ルーム」(The Loudest Voice in the Room)を脚色したドラマシリーズで、2019年に放送開始を予定している。, © 2020 mashupreporter.com .