オーディオ裏accから分岐してetcやらなんやらの電源を取りたいと考えています。 しかし、ヒューズボックスを見たのですが、オーディオ裏accのヒューズがどれなのかわからず困っております。 ヒューズボックスで言うとどれがオーディオ裏accなのでしょうか。 市内にお住まいのT様より、車両入れ替えの為にオーディオ移植と用品の取り付け作業の依頼を頂きました。 以前のブログを紹介しておきます。 車両は70ヴォクシーから… 『車のオーディオの電源が入らなくて困っている』お問い合わせを頂きました。お車はh13年式ダイハツアトレー7です。お車のオーディオ等の電装品が、急に使えなくなった事はありませんか?今回はエンジンをかけてもオーディオの電源が入らないという症状です。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. etcやドライブレコーダーなどの電装品には必ずと言っていいほど使用されるacc(アクセサリー)電源。acc(アクセサリー)電源とはどのような電源なのか、電気が流れるタイミングや用途などについて解説します。acc(アクセサリー)電源の取り方や電源を分岐する方法も詳しく紹介! ありがとうございました。, 整備士の資格と経験を生かしたDIYや車の情報、整備技術、知識などをわかりやすくお届けしていきます。, が常時電源になっているものもあったりするので、アクセサリー電源を取る際は必ずテスターで確認することを怠らないようにしましょう。. 【楽天】https://item.rakuten.co.jp/e-kurumalife/ek265/ 【yahoo】https://store.shopping.yahoo.co.jp/e-kurumalife/202265.html 正に探していた回答でした。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 最近の車でアクセサリー電源をとろうとシガーのヒューズを探そうと思って、ヒューズボックスの「SIG」などの表示を探しても見つからないという経験をした方けっこういるのではないでしょうか。, というのも最近の車はシガーソケットの事をシガーソケットと呼ばず、「アクセサリーソケット」と呼んでいるからです。, その証拠に、今の車って昔は標準でついていたシガーライターが付いていませんよね?すでに若い人のなかにはシガーライターの存在すら知らない人もいるかもしれません。, なのでこれまでの様にヒューズボックスの表示を確認しても「SIG」などの表示ではなくなっています。, ヒューズボックスに「SIG」の表示がある車種は、これまで通りそれがシガーのヒューズになります, ヒューズからアクセサリー電源をとる際の注意点やアクセサリーソケットのヒューズ切れの原因も紹介していますので参考にしてください。, 助手席の足元を下から覗いていただくと、この画像のようなヒューズボックスが見えるかと思います。, このヒューズボックスにシガーソケットのヒューズがありますのでカバーを取り外してください。, この画像のヒューズボックスの場合、上の段の奥から3番目の青色15Aのヒューズがそれです。, このヒューズがシガーソケットのヒューズになります。ちなみに画像の車種は80ヴォクシーのヒューズボックスになります。, 車種によってヒューズの位置は若干変わってくると思います。カバーに書いてあるヒューズ位置をもとに探してください。下からヒューズボックスを覗くと上下が逆になったりしてわかりにくかったりしますので間違えないように注意してください。まわりのヒューズのアンペア数などをもとに探すようにします。, ちなみに、ヒューズを取り外す際は、ヒューズ取り外し専用の工具が車に搭載されています。, この工具を使うとヒューズがかなり取り外しやすいです。プライヤーとかだと結構外しにくいのでこれを使った方がいいと思います。, このヒューズが切れてしまうとシガーソケットが使えなくなるので、シガーソケットが使えなくなった際はまずこのヒューズを点検するようにしてください。, その際この様にヒューズから配線が伸びている『ヒューズ電源』を使用することが多いかと思います。, ヒューズ電源を取り付ける際は、配線がついている側のブレード12V来ている方に差し込みます。, アクセサリーの場合キーをアクセサリー位置にして、テストリードを端子とアースにあて測定します。, しかし、万が一このヒューズが切れたとき逆に挿している場合、電源が供給されなくなり、先の機器に電気がいかなくなってしまいます。, サーキットテスターがない場合、LED簡易テスターなどでもどちらが12Vか確認できます。, 家庭用のコンセントを思い出してください。コンセントを抜き差しする際にバチッと電気がショートした経験は誰しもあると思います。, 電源が入った状態(エンジンがかかている状態)でソケットの抜き差しをすると、ショートが起きてしまい過電流が流れてヒューズが切れる原因となります。, 空気清浄機や充電器などをつかうことが多いと思いますが、この製品の内部でショートなどが起きている場合もヒューズ切れの原因となります。しかし、これまで普通に使えていたものが急に内部ショートを起こす可能性は極めて低いので可能性としては低いです。, なのでヒューズ切れが起きた場合はヒューズを交換してみて正常に使えている場合はしばらく様子を見るようにします。, しばらくしても正常に使えていればソケットの抜き差しによるショートの可能性が濃厚です。, 赤丸部の部分が溶断しているのがわかるでしょうか?ここが切れることで過電流が流れるまえに電気が遮断されます。, ショートなどにより過電流が流れた場合ヒューズが溶断することで、その先の回路を守っているのです。, ヒューズがないとその先の回路、たとえばコンピュータなどに過電流が流れてしまい故障の原因となります。それを防ぐための重要な部品がヒューズということになります。, 最近の車のシガーソケットヒューズ名は『P/OUTLET』となっている場合が多いです。, DIY整備などで電装系の取り付けなどを行うときは今回紹介したシガーソケットの電源が必要になることがあると思います。, 車種によっては『P/OUTLET』が常時電源になっているものもあったりするので、アクセサリー電源を取る際は必ずテスターで確認することを怠らないようにしましょう。, ディーゼルエンジンは主にトラックなどの大型車に使われることが多いですが、最近ではクリーンディーゼルなどの登場により一般の乗用車に使用されることも多くなりました。 ディーゼルエンジンの特徴の一つとして、力強く頑丈なエンジン […], インフォメーションディスプレイに「ハイブリッドバッテリー冷却機能低下 販売店で点検してください」という表示が出たときの、原因と対処方法を紹介します。 今回紹介する車両はトヨタの30系プリウスになります。 その他のトヨタの […], 新型の50系プリウスのワイパー作動時、ビビり音や振動が起きてしまうという症状の対策方法についてです。 新型の50系プリウスのワイパービビりは一度発生するとけっこう大きな音が出てしまい、走行中気になりますよね。 フロントガ […], VOXY80後期ハイブリッドユーザーです。 B, ƒTƒ‰ƒ_‚ª‚²‚¿‚»‚¤‚ɁI uŒƒƒEƒ}v‚Ƙb‘è‚̃hƒŒƒbƒVƒ“ƒO‚ðH‚̃vƒ‚ª”äŠr, PS5‚Ì”š‘¬ƒ[ƒh•”ü—íƒOƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚ðŒ©‚æI PS4 Pro‚Æ”äŠrƒeƒXƒg, y“®‰æz‚ǂꂾ‚¯¬‚³‚¢H‚ǂꂾ‚¯‘å‚«‚¢H uiPhone 12 minivuiPhone 12 Pro Maxv, ƒ”ƒHƒNƒV[ ƒnƒCƒuƒŠƒbƒhiƒ‚ƒfƒ‹Žw’è‚È‚µj. このヒューズがシガーソケットのヒューズになります。ちなみに画像の車種は80ヴォクシーのヒューズボックスになります。 車種によってヒューズの位置は若干変わってくると思います。カバーに書いてあるヒューズ位置をもとに探してください。 市内にお住まいのT様より、車両入れ替えの為にオーディオ移植と用品の取り付け作業の依頼を頂きました。, パワーアンプと以前製作したウーハーボックスは移植していきますが、スピーカーは純正のままとし、ヘッドユニットはフローティングナビになります。, 他にも、連動するタイプの前後ドラレコ、ETC2.0、バックカメラ、フリップダウンモニターを装着致しました。, 電源は、アンプとナビにそれぞれプラスマイナスを引き直しをし、合計4本を室内に通しております。ヒューズは、確実に電源を供給してくれるMEGAとMIDIヒューズを使用します。, アースポイントは、純正のアースケーブルが接続されているミッションの部分へと固定します。何故ならば、バッテリーターミナルに直接固定すると、電流センサーが使用した電流を測れないからなんです。バッテリー上がりや電圧の不安定さに繋がります。, ある程度分解をして見えない所を通しますので、見た目はスッキリ整備性も問題ありません。, 新規に制作したハイレベルインプット用ケーブルは、他店でバラした時に作業しやすいようにマーキングしております。, このナビは声が出ずに上も出ず、こもっていて音がボワボワします。キレも無し。音を重視したい方にはオススメ出来ませんね。音出し一発目でガッカリしてしまいました。改めて、ヘッドユニットは相当大切だと言う事を再認識した次第。音を重視してナビを選択する場合は、ケンウッドの彩速ナビをオススメします。普通の音が出ます。, 上がキツめのスピーカーへと交換したら、多少は改善するでしょうね。軍資金が出来ましたら、またご相談頂ければと思います。. 自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってetcを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。