||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; ・感想ページへ (1件) ★八幡に成長して欲しい人 俺ガイルSS 八幡「また三浦と川崎が俺の取り合いで、喧嘩をしている 」 3/4 - Duration: 16:13.

原作者の渡航さんは俺ガイルキャラ全員が好きなのに、キャラクターを嫌うことを勧める二次創作が存在する。作者さんが指摘しているような二次創作が、渡航さんの目に触れていないことを祈るばかりですが、もう手遅れかもなと、寂しさを感じました。マナーを守って執筆, アンチクロスHachimanを書いている自分からしたら耳が痛い話ですね。読ませていただきましたが非常に良い作品でした。他の方が言うとおり原作を愛していることが良く分かる作品だったと思いました。八幡という難しいキャラをよく理解していると感じました。私がHachimanを書き始めた理由は他の方のそういった作品を読んだこともありますが一番はそうしなければ誰も読まないのではという不安です。 (29行省略されています), 私は中学生の頃にオリジナルのものを書いていましたが(今にして思えばとてもひどい作品でした)感想が来ないため面白いのか、このままで良いのかと思い受験も重なりその作品を削除しました。高校生になって新しい場に馴染めずストレスが溜まりそれを創作にぶつけようと思いました。だがオリジナルだとまた同じことになるのではと思い、二次創作Hachimanを書こうと思ったのです。書くのであれば沢山の人に見てほしいという自己満足からです。それは認めなければなりません。 私が思うにアンチ系作品が生まれたのは八幡の自己犠牲に映るやり方をみた一部の読者が八幡を可哀想と思ったからではないでしょうか。八幡が嫌いな同情ですがその人達には関係なかったのでしょう。 そういった人達は他のキャラのよくない部分に目を付けてそれを強調して書いたのがアンチ作品だと思います。若しくは現実に置き換えた作品だと思います。平塚先生の暴力は物語ではネタですが現実で同じことをして誰かに見られた場合は問題になると考えているのです。八幡が文化祭や修学旅行でしたことを聞いていじめになる話は自分達は正しいから、あいつは屑だから何をしてもいいという現実に近い人間の思考をイメージして書いたのだと思います。そしてそうされたら自分ならこうするから八幡もそうする筈だと考えて自己投影しているのがアンチ作品のHachimanだと考えています。 クロス先でHachimanが魔改造されるのはそのままだとそのクロス先のキャラと絡ませにくいと思ってしまうからだと考えています。その結果チートとなり他作品のキャラの活躍を奪ってしまう事態が起こってしまったのでしょう。更にはヒロインを寝取ってしまう事態にも発展したのでしょう。 それがクロス先のファンの方々を不快にさせたのなら謝らなければいけないことです。ですがそれには対象がいなければなりません。コメントに不快だと言われれば謝罪できますがそうでなければ謝ることが出来ません。 アンチ創作をするのは自由だと私は考えていますがそれは他の人に迷惑をかけたりしない範囲で行うことでです。それを越えるのであれば批判や否定意見は受け入れなければいけません。自由であるということは責任を自分でとるということです。 自分がアンチという否定意見を出しているのにそれを否定する意見に耳を貸さなかったり憤るのは筋違いです。 アンチに否定意見を持つ方々が憤るのも自然なことです。自分達が迷惑をかけているのにそれを創作の自由だと声高々に言うのはおかしいことです。 作者さんがこの作品を書こうと思ったことにも納得できます。またそうさせた私達アンチ創作者にも責任があります。 作者様のように止揚して発展させたこのような作品が増えればより良く二次創作を楽しめる場が出来ると思います。私はアンチクロスHachiman作品を書いていますがクロス先の作品のファンの方々を不快にさせないよう気を付けていきたいと思います。そしてこれからも作者様のご多幸お祈りいたします。, めちゃくちゃ面白くて、痛快な作品でした!!所々で炸裂する八幡節が「八幡らしいなぁ」とクスッと笑ってしまうほど、匿名作者Mr.Hさんは八幡という人物像を正しく捉えているなと思います!原作クラッシャーな二次作品の良し悪しは横に置いて、個人的に「八幡の皮を被った、作者の願望込み込みキャラのHACHIMAN」が苦手な私にとって、対HACHIMANへの皮肉が効いた本作はとても新鮮でした。, HACHIMAN書く奴大体ガハマが嫌い小町とゆきのんも嫌いなことが多いよっぽど酷いことが繰り返されれば奉仕部組は八幡に関わりたくないと思われるかもしれないが、ぼっちを自称する八幡をして守りたい場所と言うほど好ましいと思っている、ましてや小町のことを八幡が嫌いになるはずがない最近ではこの作品を読んだ人かは分からないがHACHIMANかつアンチガハマやアンチゆきのん系の作品に対して感想を残す人が増えていて良き, if系ってあんまりよろしくないんですね...あと作者様の俺ガイルに対する愛情的なあれがすごい感じられる作品だったなって思いました(小学生並の感想), どちらかと言えば少数派な価値観の八幡を傷つけない対応とれるのはそれなりの付き合いあるか相性良い人間だけだろっていうのが目から鱗でしたそうですよね、そんなHACHIクロスみたいな状況で社交的になれるタイプじゃないですよね, ご拝読させて頂きました。まず一言、 このような作品を執筆してくださり、本当にありがとうございます。 堅苦しい感じはここまでにして。 (10行省略されています), いやもう百歩譲って、というより一兆歩譲って原作キャラのアンチはさておくとして、HATIMAN作品天涯孤独設定多くないですか!?ぶっちゃけそこまでメンタル強いわけではない八幡間違いなくその時点で再起不能になると思うんですけど!?え、そこまで家族邪魔なの?一回自分がそうなったときのこと考えてみたら?僕一回想像したことあるけど吐いたよ? 、という意見を投じさせてもらいます。 あと一時期俺ガイルとSAOのクロスを漁ってたんですけど、まあまずハチアスというタグが存在していたことに驚きましたね。作品間を超えてカップリングされるとは……。そして薄っぺらい関係、んだこれ。 まあ本当に原作ブレイクが激しいし、恐らくクロス先に対するリスペクトも皆無なんだろうなあ……、あの人たちは。キリトさん、どこ?っていう作品はほんとに嫌い。 八幡にふさわしい役回りはクロス先の主人公を何だこのリア充爆発しろとか思いつつも結局頼み聞くとか言う感じの捻ねデレ友達枠かな……。いや、原作であれだけ八幡が目立っているように見えるのは、個性強めの理解者がたくさんいるからだと思うんですよね。葉山がどっかで言った君が小学生の頃に僕たちのクラスにいたら……っていうセリフに対する、ぼっちが一人増えただけだよっていう返答が全てだと思います。SAOに行ったらモブプレイヤーが一人増えただけ、その他の、例えば能力バトルものに行ったら、巻き込まれるモブが一人増えただけ。案外そのくらいが妥当なんじゃないかな、と。好きなキャラを活躍させたいのは解りますけど、原作主人公になり変わるのはどうかと思います。それ主人公の名前八幡にしただけじゃないのって作品多すぎますし。 長々と書きなぐって申し訳ないですけど、要するにこのような場を設けてくれてありがとうございました。胸がすっとしました、ということです。, 二次創作は別作品だと考えるのが正解だと思います(特にHACHIMAN)。しかし、確かに原作未読の方の目にも触れるこの場であたかもそれが真実かのように原作改変されるのは許せませんね。-追記-HACHIMANの意味をみんなが理解して、しっかりHACHIMANタグを付けているのならそんなに批判しなくても良いとは思っています。, 別に物事全てが結果論でいいけど?なぜならそれが物事の本質だから。それにあなたの私の話の理解も間違ってる。, スルーしてもよかったんですけれど、せっかく謎の数年越し?の反論をしてきて下さったので返信させていただきますね。物事すべてが結果論でもいいけど?との事ですが、そもそもはferionさん側から「これじゃ平塚先生のは結果論じゃん」的な『結果論批判』をしてきたのですから、あなた様の意見は決定的に矛盾してしまっておりますよ?なぜに物事の本質だと考えておられる『結果論』を自ら批判してきたのか…あと、こちらの理解が間違っているとおっしゃるのであれば、どこがどう違うのかを指摘して下さらないと、あなたのこのご意見は全く意味を成さない物となってしまいますが…, HACHIMAN VS 八幡 〜 オレハオマエデオマエハオレデ・いやちげぇから。こっち見んな 〜, (124) 自己犠牲を厭わず他者に救いの手を差し伸べる最強最高の格好良すぎるみんなのヒーロー・比企谷八幡の章.