「お知らせ一覧」で、光ギガに対する行政指導の内容が確認できます。, 光コラボが開始された2015年の2月と12月に、

などなど、特に知らない内に光ギガを契約したことになっていることについては  ・契約から解約までの光ギガの利用料金  ・勝手に光ギガを契約したことになっていた(2018年3月) 初期契約解除制度で支払いが免除されるのは違約金のみです。, 例えば他の光回線から光ギガへ乗り換えて初期契約解除した場合、

などは払わないといけません。, また乗り換えの際に発生する、 2度目の行政指導後は約半年間光ギガの販売活動自粛に追い込まれます。, 表向きは「自粛」なんですが、 光回線に限らず、サービスを提供したり商品を製造・販売したりする事業者が、 高くなった」などの意見が多数見られます。, 光回線に限らず、電話などで不適切な勧誘を受けることはありますが、 endstream endobj 45 0 obj <>>>/EncryptMetadata false/Filter/Standard/Length 128/O(G�7 �*v�0կ��\n�0��fy���DJ���&)/P -1324/R 4/StmF/StdCF/StrF/StdCF/U( �w���G\nR�O��� )/V 4>> endobj 46 0 obj <> endobj 47 0 obj <>/ExtGState<>/Font<>/Pattern<>/ProcSet[/PDF/Text/ImageC]/XObject<>>>/Rotate 0/Tabs/S/Type/Page>> endobj 48 0 obj <>stream 光ギガの違約金9,500円は払わなくても良いですが、

 ・勝手に月980円の有料オプションに申し込まれていた(2017年4月) 「知らない内に」あるいは「勝手に」光ギガを契約させられていたなんてことがありました。, また総務省の行政指導の内容には、契約者に代わって転用承諾番号を取得して、  ・自動更新の3年契約であることを説明せず 監督官庁から「行政指導」を受けたとなると結構な大ごとだと感じますよね。, 場合によっては、行政指導を受けるような事業者のサービスや商品は使いたくないと 2018年6月に「TSUTAYA光」にも行政指導が行われています。, さらに光コラボ事業者に回線を提供している「NTT東日本」も、光コラボの契約者情報を %PDF-1.5 %���� 謎の費用を支払わせたということもあったんだとか。, 2015年当時に投稿されたネット掲示板やSNSの投稿を見ると、 実際に「光ギガと知らずに転用してしまった」「料金が安くなると言われたのに %%EOF ありません。, ですから「光ギガが過去に行政指導を受けていることが事実でない」と否定するのは、 h�bbd```b``�"_��D0yD��eٻ@$S�d�F�H3�b"Y}��0{XM:��`][���H��V�f������q@���F{�5H|�:���DrE�u=�7F��5 �n6�x�|��mS 9�l#PfD����n `�� 実際にはNTT東日本・西日本から光ギガの新規契約者にはNTTの光回線設備を 総務省・新着情報 報道資料令和2年10月14日法人を対象とした光コラボサービスの不適切な勧誘等に係る株式会社テレ・マーカーに対する指導等総務省は、本日、株式会社テレ・マーカー(代表取締役 齊藤 智)において、電気通信事業法(昭

0 厳密に言うと「NO」です。, ただ以前に光ギガを運営していた「ハイビット」という会社は、

4.端末販売の適正化等の取組に係る情報提供窓口 総務省では、改正電気通信事業法で禁止された通信契約とセットで携帯端末等を購入した場合の行き過ぎた端末の値引き・キャッシュバック等、不当な拘束条件を有する通信契約、不適切な広告などに関する匿名の情報提供を受け付けています。 その窓口も閉鎖されているようです。  ・光ギガの契約事務手数料  ・知らない内にフレッツ光が解約されて光ギガに変わってた(2017年10月) 総務省から光ギガの運営に関して行政指導を受けています。, しかし2019年6月にハイビットは光コラボ事業から撤退、 最近は光ギガの悪い口コミはあまり見かけません。, しかし販売活動自粛が解禁されてから運営会社がhi-hoに変わるまでの間では、

2017年8月に「コネクト光」が光ギガと同じような理由で行政指導を受けているんですね。, それ以外にも、動画見放題サービスの表示が正確でないということで )C�� �p^ �Ѯ��j�C��Ys^��8�!�D���+^X�����T"����zch��*!��ƌ����d��w���n�Wɩ�B�,��ū�.TH�3�Z�����\��xLe"���F�.l��Ǝ��L.��h�. CONNECT(コネクト)光という光コラボを知ってますか?コネクトっていうくらいだから、しっかりインターネットに接続できそうですよねw, コネクト光は過去に行政指導を受けた光コラボで、SNSではコネクト光の勧誘方法について話題になったこともあります。「コネクト光 評判」などと検索してこのページにたどりついたと思いますが…, こういった悩みを抱えている人が多いはず。そこで今回は、コネクト光の評判をはじめ、他と比較しておすすめできるのか論評させていただきます!, ただ、最終判断をするのはあなたなので、本記事の内容はあくまで参考程度にご覧ください。, そんなあなたにおすすめしたいのが「光回線受付センター」です。ココに問い合わせすれば様々なサービスを比較してくれ、最もコスパの良い光回線を提案してくれます。, さらに、公式よりも高額なキャッシュバック特典付き!対応の良さも評判が良く、無理に契約を迫ってくるようなことは一切ありません。(過去に2度ほど利用してます), 相談するだけならお金は1円も掛からないので、回線選びで悩んでいるならぜひ活用されてください!。, コネクト光はNTTから光回線を借りて独自のサービスを追加し提供する「光コラボ」の一つで、株式会社H2が運営しています。, 2018年9月1日にPRESIDE(プレサイド)から株式会社H2へ名称を変更しています。冒頭でもお伝えしましたが、行政指導を受けた後に口コミが荒れてたので、ひょっとしたらそのせいかもしれませんねw, H2は2012年に設立された会社で、光コラボ事業者の中では比較的新しい方だと思います。コネクト光以外にも「P-コネクト」というプロバイダ事業やWiMAXルーターの貸出をしており、将来的に成長しそうな感じがしますね!, 光回線選びの検討材料にされることが多い月額料金。もし、コネクト光の月額料金が高かったらあなたは契約したくなりますか?ならないですよね。, お金持ち以外は少しでも出費を抑えたいはず。コネクト光の契約できるプランは以下の2種類があります。, 回線のみのプランは文字通り、光回線だけ契約できるプランです。光回線だけ契約した場合の月額料金はこちら。, 回線のみプランがコネクト光料金ページの一番上に掲載されているため、目に付きやすい位置にありますが騙されないように!回線のみプランに申し込みしても「プロバイダ」と契約していないので、インターネットに接続できません。, 光回線だけ契約した場合は物理的に必要になるケーブルを設置できますが、プロバイダと契約しなければケーブル内で信号を送ることができず、ネットへ接続できません。, どこの光コラボの初期費用も大体こんな感じです。ただし、工事費を分割で支払いしていると”解約時に未払い分を請求される”ので、申込みを検討しているなら絶対に覚えておきましょう。, コネクト光は他社の光回線と比べると月額料金は高めです。利用者の多いサービスと比較しておいたので、他社とどれくらい差があるのか確認されてください。, 光回線の相場は戸建てが5,000円前後、マンションが4,000円前後ですが、コネクト光は戸建てとマンションどちらもかなり高い料金だと言えます。, 表の中では一番安い「ソフトバンク光」と比較すると、1ヵ月で918円の差があり、2年だと22,032円もの差が生じてしまいます。同じ光コラボ回線なのでサービスの品質に大きな違いはないのに、ここまで料金差があるのはちょっとね…, コネクト光の申込みを検討されている方は、どんなメリットがあるか気になっているはず。せっかく申し込むのですから、割引とか特典の一つでももらいたいですよね。, コネクト光に申し込むメリットは2つ。1つ目は「3年割」に加入することで毎月の料金が安くなること。そして、もう1つは生活に役立つオプションの品揃えが豊富なことです。, コネクト光の光回線に申し込むと3年割という割引プランが適用され、通常の基本料金から割引されます。ちなみに、3年割が適用されるとこんな感じの料金体系となります。, ただ、3年割にはしっかり落とし穴があって、3年以内に解約してしまうと「24,980円の違約金」が発生してしまいます。割引がメリットであることに変わりはありませんが、このリスクをもう少しちゃんとアナウンスしてほしいですね。, 申し込む人の様々なニーズに答えられそうですね。各オプションの詳細までは説明が面倒なので、気になる方はコネクト光HPからご覧ください。, 事業者にとって有益なことは大々的に宣伝するものです。その点、デメリットに関しては”ハズキルーペ”がないと見えない文字のこともあり、知らないと大きな損害に繋がることもあります。, 通信系のサービスに申込みする時は、メリットよりデメリットを重点的に調べるのが鉄則です。今後、絶対に役立つことなので覚えておいてください。, 「キャッシュバック」と「解約違約金」については特に重要なポイントなので、理解できるまでしっかりと読むように!, 光コラボ申込みで多くの方が期待していることは、なんと言っても高額なキャッシュバック。ほとんどの方が、キャッシュバック目当てと言っても過言ではないでしょう。, 高額なキャッシュバックがあれば月額料金の支払いに充てるだけでなく、ちょっとした贅沢ができたりと好きな使い方ができます。, もし、キャッシュバックとして30,000円受け取れると仮定して、ネットを2年間利用した場合は「月額料金1,000円以上の割引」と同価値があります。また、初期に掛かる工事費に充てたとしたら”実質無料”になります。, 利用料金にばかり目がいってキャッシュバックを軽視している人がたまにいますが、よっぽど大事なものだとこの瞬間から改めてください。, コネクト光は支払い方法によって手数料が異なります。各手数料の一覧はこちらをご覧ください。, 他社の光回線ではコンビニ決済だけ手数料を必要とする傾向にありますが、コネクト光はクレジットカード払いや口座振替も手数料として100円を請求されてしまいます。, そのため、どうしても100円以上月額料金に加算されてしまうことになり、より一層月額料金の高さを感じてしまいます。, なぜ、契約期間が3年だとデメリットになるのかと言えば、解約違約金を請求される期間が長くなってしまうから。引っ越しや転勤の心配がなく、3年以上契約することを考えているのであれば何も問題ありません。, しかし、マンションや賃貸の契約は2年契約が一般的であり、あえて契約期間を3年にするのはかなり不親切…。, これじゃあ、あわよくば解約違約金で少しでも利用者からお金を巻き上げようとしているみたいで、いい気持ちにはなれないですね。, 光コラボは基本的に、契約期間の更新月以外で解約をしてしまうと違約金を請求されてしまいます。少し特殊な請求をされるのでしっかりと確認しておきましょう。, 契約してから3年を過ぎて解約する場合は9,980円ですが、3年未満で解約すると違約金に15,000円もプラスされて24,980円に。他社と比較するとその解約金の高さにビックリするはずです。, 他社と比較した結果、コネクト光の解約違約金は光回線の中でも高めなことが分かったと思います。しかも、解約時には違約金だけでなく、支払い終わっていない工事費の料金も支払うことに。, そのため、解約違約金24,980円に工事費の残債がプラスされた金額が請求されてしまいます。月額料金が高いだけでなく解約違約金までも高いなんて…。, 過去に行政指導を受けたコネクト光。本当にサービスは良くなったのでしょうか?コネクト光の口コミや評判をインターネットで徹底調査し、以下の項目についてまとめています。, 330Mbps.