・青:交通安全 ・ピンク:恋愛運 肘に描く蜘蛛の巣のタトゥーはパンクスの象徴とも言われます。, 孔雀は「三毒を食らう」と言われていて、毒蛇・毒虫を食べることから、インドでは古来より「人々を毒と害獣から護る神」として信仰してきました。 しかし、今後一生を共にする作品になるのだから、そういった時代の今こそ刺青の持つ意味が大切にするのも趣深い。, 最近は昔に比べて、個性の表現やファッション、オシャレとしても親しまれているタトゥー・刺青。 街中でも多様で新し […], ファッションや個性の表現として人気の高いタトゥー・刺青は、和彫りやトライバル、ブラックアンドグレイやアメリカン […], ファッションや個性の表現として、世界中で人気のあるタトゥー。 今では洋柄のタトゥーを街中で見かけることも多くな […], ファッションや個性の表現として親しまれているタトゥー・刺青は、それぞれ素敵な思いを込めて身体に刻む芸術(アート […], あなたはニュースクールというタトゥースタイルをご存知だろうか。 コミカルでポップなモチーフに、鮮やかな色使いは […], あなたも、一度は漢字で書かれたタトゥー・刺青を目にしたことがあるのではないだろうか。 先日、アリアナ・グランデ […], 今やファッションとして、また個性の表現として広く浸透しているタトゥー。 タトゥーを入れたいけど、「タトゥーの痛 […], 一説では、日本にはモグリも合わせると2,000程あると言われているタトゥースタジオですが、スタイルや料金はそれ […], 最近は気温も上がり、肌の露出が増える季節になってきました。 街中ではトライバルや和彫りなど、様々なタトゥーを目 […], 日本ではファッションや個性の表現として、密かにブームになりつつあるタトゥー。 街中でも様々なスタイルのタトゥー […], 最近では日本でも、ファッションや個性の表現として認知され始めているタトゥー。 憧れの歌手やバンドマンのタトゥー […], 最近、タトゥー・刺青はファッションや個性の表現方法のひとつとして注目されています。 街中や職場でも、よく見ると […]. 結び目は「∞(インフィニティ、無限)」の形をしているのも縁起をかついでいると思われます。, アメリカの雑誌プレイボーイのウサギマークに象徴されるように、性のシンボルとして使われるウサギ。また、ウサギは木々や花が芽吹く春に関連していることから、とても幸運な動物とされます。 プレイハンズと合わせて文字を入れるデザインも人気です。, 一般的に美や愛、情熱といったものを表す薔薇の花。ポピュラーなデザインで、世界中で男女問わずに人気があります。 そこに聖水を入れて飲むことで、その魂や考えを受け継ぐという聖杯の役目をしていたと考えられています。 たいへん縁起の良い象徴とされているので、タトゥーのモチーフとしても人気があります, 太陽は私たち人間を含むすべての生き物にとってなくてはならない存在です。人間は古代から太陽を太陽神として崇め、スピリチュアルな象徴として様々なものに描いてきました。 Copyright (c) 2019 DOTT All Rights Reserved. ジャパニーズスタイルからアメリカントラディショナルまで、いろんなスタイルでデザインされています。黄色と黒のコントラストのある柄が目を引くのも人気のひとつです。 神秘性が強い人魚は、タトゥーでも人気のあるデザインです。 そのほか、正義、名誉、信条、破壊と創造といった意味も持っています。 マリアを「神の母」として崇敬しているのは主にカトリックであり、プロテスタントではマリアをあくまで人間として扱います。 亀の身体を持ち、尾が蛇になっているものが四神の一つ「玄武」であり、玄武は「不死・長寿と、子孫の繁栄」の二つの意味を持つと言われている。, 鳳凰も中国発祥の空想上の生物で、四神の一つである「朱雀」はこの鳳凰から生まれたとされている。 花で模様をつけたりカラフルに彩ったりされるメキシカンスカルは、タトゥーとしても人気が上昇中のモチーフです。, ワンポイントタトゥーとしても人気のモチーフです。リボンには、褒賞、友愛、魔除け、卓越、歓喜といった意味を込められることがあるようです。 「5匹のコウモリが円状に描かれる図柄」は豊かな富のシンボルとして家具などに描かれて人気です。 古代インドでは、太陽や星の象徴、天と地を結ぶ存在、豊穣や美のシンボルでした。, ドクロ・スカルは死の象徴であり、一般的にはダークなイメージを持ちがちですが、 しかし和彫りは日本においての社会的位置づけもあり、未だカジュアルに浸透しているものではない。, 今回は日本が誇る和彫りの真髄を題材に、和彫りとは?というところから、デザインの意味などについて徹底解説する。, 和彫りとは刺青・タトゥーの中でも日本伝統の和の図柄で描かれたものを指す。 タトゥーのモチーフとしては、リアルに描かれることもあれば、シルエットで描かれるものも人気です。, 西洋でカラスは悪い前兆や不幸の警告を表すものとすることが多いです。 当時から犯罪者の証、刑罰の一環として用いられていたこともあり、現代でも反社会勢力の印象が強く根付いている。, しかし大衆の印象とは裏腹に、和彫りのデザインは鮮やかで、美しく、心を打つような魅力を持っているのだ。, 「着物から見えないように」という美学に基づき、基本的には首から上、手首から下に彫られることはない。, 背中に最も大きな図柄を描き、その他、腕などの場所にも様々なモチーフが描かれ、最後に全てを額(黒や灰色の雲のような模様)でまとめる。 達磨のタトゥーには、我慢強く落ち着いて辛抱すれば願いが叶って大成するという思いを込めて彫るデザインとして人気があります。, 幾何学模様(geometrical)は、三角形、四角形、ひし形、多角形、円形などを組み合わせた模様のことです。幾何学模様のタトゥー(ジオメトリックタトゥー)は新しいタトゥーとして人気が上がってきているモチーフです。 中国の思想では太陽を陽、月を陰としています。また仏教では、それぞれ太陽と月を表す日光菩薩と月光菩薩が薬師如来の左右に安置されています。 デザインや色などにバリエーションがあり、優雅で美しい姿から、タトゥーのモチーフとして男女問わず人気があります。, 女優のニコール・リッチーを火付け役に一般人の間で大流行したデザイン。 チベタンスカルは、その装飾の芸術性の高さからも、タトゥーのモチーフとして人気の高い絵柄です。, 不動明王は厄難除災と煩悩を断ち切るとされている明王の一尊で、五大明王の中心となる明王でもあります。 そして背後に燃え盛っている大火焔でその煩悩を焼き尽くすと言われます。 また孔雀の羽は豪華絢爛なこともあり、仏教や密教美術の中に多く取り入れられるモチーフです。 だが仏像の和彫りを入れる方の大半が、自分に対応した守護本尊を背負うことが多い。, また梵字も同様にそれぞれ異なる意味を持つが、自らの干支に対応した梵字を入れる者が多い。 天使は特別な力や才能を持っていると考えられており、一般的には、守護、希望、信頼、自由、強さ、無邪気さ、愛 といった意味を持つと同時に、善と悪の葛藤としても意味も持っています。 海を愛する人たちに好まれるモチーフで、「海難事故に遭わないように」「海の女神から愛されるように」といったおまじないの意味が込められます。, 蓮の花は、泥の中から生まれて綺麗な花を咲かせることから、仏教では聖性や清浄、慈悲や智慧の象徴とされます。 また、エジプト文明ではふくろうが死者の世界とコンタクトを取れると信じられていたため、死からの守り神とされていました。 日本には仏教の伝来とともに神聖な文字として広められました。 蛇は世界各地で、「神」や「神の化身」、「神の使い」として昔から崇められてきました。また蛇は脱皮と再生を繰り返すところから、不老不死や生まれ変わりの象徴として信仰されています。 アンクレットには、キリスト・愛・人生・希望・自然といった意味を持つ十字架(クロス)を下げたデザインが一般的です。, インドで発祥文字で、仏教や密教とも密接な結びつきを持ち、古代サンスクリット語の基礎にもなっている文字です。 赤・白。ピンクなど色とりどりで華奢なことから、可愛らしいデザインのタトゥーとして人気があります。, 男女ともに人気のモチーフで、ワンポイントタトゥーとしても人気です。 特に日本伝統刺青でよく彫られるモチーフです。 アクセサリー感覚のタトゥーなので、真似しやすく可愛いのが特徴です。 また、竹林が虎にとって安息の地であることもあり、虎と竹の組み合わせも好まれます。虎の黄色と黒、竹の緑が対比されてとても美しいです。, 天使は、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の聖典や伝承に出てくる、神の使いです。 肌に直接刻み込むタトゥーには、自分の信条や忘れたくない想いなど大切なメッセージが込められており、タトゥーに用いられるモチーフにはそれぞれ象徴や意味が込められています。代表的なタトゥーモチーフの意味をご紹介しています。タトゥーのデザインを決めるときのご参考にどうぞ! 熊のタトゥーは、圧倒的な力や大自然への賛美を込めてモチーフにすることが多いです。大きく描いた熊のタトゥーは迫力満点です。, トゥーフェイスとは2つの違った表情の顔を組み合わせたタトゥーのデザインです。 無敵、強さ、愛、忠実、永遠、純潔といった意味が込められます。 また、タトゥーのモチーフでもよく使われる「フルール・ド・リス(百合の花)」は、「過去・現在・未来」や「生・死・再生」といった三位一体の考えの象徴とされています。, 猫は古代エジプトでは蛇を退治してくれる神として信仰されていました。イタリアやアイルランドでは、黒猫は不吉な象徴ですが、イングランドでは漁師の守り神として信仰されています。 元々は、自分の社会的ステータスを表したり、宗教的、呪術的意味合いも持っていました。ポリネシアントライバルは幾何学模様やラインを中心としてデザインされているものが多く、モチーフとしては、海、貝、亀の甲羅、鮫、太陽など自然界のものが多く使われます。 もともと仏教では、精神的・肉体的な修行を数々行って得た「悟り」の智慧を般若と呼びますが、タトゥーでは「般若の面」のことを般若と呼びます。 不動明王の顔のみや全身を描くものや、龍にまたがったもの、不動明王が龍に変化して剣にからみついた「具利迦羅龍」もよく使われます。, 牡丹の花は富貴の象徴とされ、「百花の王」や「花中の王」と呼ばれるたいへん華やかな花です。 北アメリカの先住民は、トーテムポールに翼を広げたふくろうや大きく目を開いたふくろうを彫っていましたが、これは危険察知能力の象徴であったからです。 西洋では、オリエンタルの神秘的な鳥ということで愛されてきた鳥でもあります。, セクシーにも可愛らしくもなるキスマークはワンポイントタトゥーとしても人気のモチーフです。 下部分は怒りの表情を表しています。, 中国の故事に、「黄河の急流にある竜門と呼ばれる滝を多くの魚が登ろうと試みたが、鯉のみが登り切って竜に成った」ことから、登竜門という言葉が生まれました。ここから、鯉は立身出世の象徴とされます。 その一字で神仏を表し、自分の生まれ年の守護尊を表した梵字を、タトゥーのデザインに取り入れることが多いです。, 虎は強さの象徴であり、肉体的・物質的な強さを求める方にたいへん人気のモチーフです。 しなやかで細長い体を持っているので、他のモチーフに絡ませたりしてデザインするのもクールで人気があります。, ペアタトゥーは、カップルや想いを同じくする2人が彫るタトゥー。 母性・優しさのシンボルであり、また処女懐胎したことから、無垢・純潔の象徴としても扱われます。, 人魚のイメージは16~17世紀のイングランド民話を起源とするものとされています。 牡丹は古くから着物を始め、漆器・陶磁器、家具、絵画などのモチーフで使われてきました。刺青やタトゥーのモチーフとしても人気があり、高貴、富貴、幸運、繁盛といった意味を込めることが多いです。 どんな人間でもいずれは骸骨になるということから、平等の象徴ともされています。 金運を運ぶ縁起としても有名で、鯉の鱗の最後の一枚に色をわざと入れずに、生涯小判が舞い込んでくるようにという縁起を担ぐ方もいます。, 百獣の王と呼ばれ向かうところ敵無しの唐獅子。 タトゥーのモチーフとしても、様々なスタイルで描かれて人気があります。, 真っ直ぐに伸びた一本の角を持ち、白く美しい体を持つユニコーン(一角獣)は、非常に強い魔力を持つとされ、高貴や純潔を意味するモチーフとしてタトゥーに取り入れられることが多いです。 相手を威嚇するときには尾を高く持ち上げる姿は勇ましく、男性、女性を問わず人気のあるタトゥーデザインのひとつです。凶暴なイメージを持つサソリを体に彫ることで、強さを身につけるといった意味でタトゥーを彫る方もいます。 「縁起の良い物」として知られているが、海外ではアダムとイヴの話に出てきたように、宗教的な意味合いも非常に強い。, 亀には「亀は千年」とお馴染みの諺がある通り、「長寿・不死を象徴するもの」に始まり「幸運の証」として広く親しまれている。 アメリカントラディショナルタトゥーではパンサーは定番のデザインとなっています。, ティンカーベルは「ピーターパン」の物語に出てくる妖精です。ティンカーベルの妖精の粉を浴びて、信じる心を持てば空を飛べるとされています。 日本が誇る伝統の和彫りの図柄には、それぞれに意味が込められているのだ。, 刺青・タトゥーがカジュアルになりつつある今のご時世で、その意味を問うことすらナンセンスなのかもしれない。 昔から椿柄の着物も多数あるとおり、椿は日本では好まれるモチーフとなっており、タトゥーモチーフとしても人気で、特に和風のデザインによく合います。, 達磨は中国の禅宗の開祖の達磨大師がモデルになっています。 愛嬌があるけど自己中心的で気まぐれなところがある猫は、しばしば幻想的なイメージで描かれることもあり、タトゥーデザインでも人気です。 ¥ã§ã‚ると言う外見の事を指して言う場合と、裏表のある性格であると言う内面を指して言う場合があるそうです。, All Contents Copyright © 2006-2020 大阪 心斎橋 タトゥースタジオ Lucky Round Tattoo, All rights reserved. 自分の信条や忘れたくない想いなど大切なメッセージが込められており、 古代エジプト文明では、蛇が自分の尾をくわえて輪になった形を、始まりも終わりもない完全なものの象徴としていて、タトゥーでもモチーフとして使われる事が多いです。 非常に穏やかで優しい性格をしていて、生きた草ではなく枯れ草だけを食べ、足元の植物や虫をを踏むことさえ嫌うほど殺生を嫌います。角も肉に覆われていて、他を傷つけることがないようになっています。 中国ではオリエンタルなイメージをもたれています。 刺青の図柄として古くから人気のある般若の面の意味を詳しく解説しています。大阪の心斎橋の中、アメリカ村のタトゥースタジオ[Lucky Round Tattoo/ラッキーラウンドタトゥー]。トライバルやワンポイントから和彫り等、オールジャンルの刺青デザインに対応。 春は繁殖の季節であり、ウサギが野を駆ける姿を見つけると幸運とされたり、庭先をウサギが横切るとその家に子どもが授かる、その年の農園がよく育つという意味があります。, ガネーシャとは象の頭を持つヒンドゥー教の神様で、叡智の象徴、商売繁盛、学問成就の意味を持ちます。インドでも最高位の神に位置づけされるほど重要な神様です。 達磨に足がないのは、達磨大師が壁に向かって9年間の間、座禅を行って悟りを開いたことに由来しています。願掛け達磨の場合、向かって右の眼を入れて願いを込め、願いが叶った際に左眼を書き入れます。

エジプト神話では、生と死を操る女神イシスがサソリを使って自身の身を守ったことから、サソリは「守り神」といった意味で用いられました。 金魚だけでなく、花と組み合わせるデザインも雰囲気が増して良いでしょう。, 麒麟は中国神話に登場する伝説の霊獣で、鳳凰、霊亀、応龍と共に”四霊”として、世の中の動物たちの長とされています。 タトゥーのデザインを決めるときのご参考にどうぞ!, 鳳凰は中国の神話に登場する伝説上の鳥です。 九紋龍史進などの小説の登場人物から、弁慶・義経など、様々な人物が描かれる事が多く、それぞれの物語によってどのような意味を持つなどか変わってくる。, もし図案に迷われたならば、実際に彫師の方に自分の境遇や経緯等を話してみてはいかがだろうか。

タトゥーのモチーフとしては、愛を感じられるものや未来への希望を感じるものが多いです。, インフィニティーマーク(メビウスリング)は無限大を意味する英語で、8の字を横にしたような形をしています。終わりがないことを表すことから、永遠を願う際に用いられることが多いです。 ツバメはつがいで行動する鳥であることから、家族や友達への忠誠心や愛、希望などを象徴すると言われ、航海ではツバメの姿が見えたら港が近いサインであることから、航海の成功を表し、幸運の兆しともされます。 和彫りは日本の刺青では一番と言っていいほどの人気の種類で、洋物の図柄の刺青、所謂タトゥーとは対を成すような存在である。, 最近ではタトゥーがファッションとして認知されつつある。 守護本尊と梵字については、以前公開した下記の記事に詳しく記載がある。, 今回ご紹介するのは、かっこいい梵字タトゥーのデザインや、梵字のタトゥーの入った有名人。 またこれから梵字のタトゥーを入れようと思っている方に向け、「どんな梵字をいれればいいの?」という梵字の決め方についても徹底解説する。, 龍(竜)は中国から密教と共に伝来した、伝説上の生き物である。 また、蜘蛛の巣は夢をつかむドリームキャッチャーとしてインディアンの幸運のお守りになっています。 インフィニティーマークをレタリングで彫るのも人気です。, コウモリは、西洋では黒魔術や悪魔といったものと結び付くイメージがあり、吸血鬼とセットされるなど、「悪魔の化身」として捉えられることが多いです。逆に東洋ではコウモリを良い動物とされています。

密教における大日如来の化身であり、その恐ろしい忿怒の形相で如来の教えに背く者たちを調伏します。 薔薇の花の色や本数によっても花言葉は異なっていて、花言葉に基づいてデザインを決める場合もあります。, 愛や愛情、情熱をあらわすシンボルとして世界中に知られているハートマーク。心臓を模した記号ということもあり、生命の象徴といった意味も持ちます。 特に女性に人気のあるタトゥーモチーフで、このデザインを入れる場合は、ワンポイントなど小さめのサイズで入れるのが一般的です。また、シルエットで入れるのも可愛くて人気があります。, 砂時計は時を示すと共に、細い首から通り抜けられる砂は少量であることから、人生を表しているとも言われます。 さまざまなデザインのタトゥーがあり、神様の中でも人気のモチーフと言えます。, 日本では朝に見る蜘蛛は福をもたらすとされ、吉兆の象徴とされています。 またサソリは気温が高く過酷な環境で生息していることもあり、タフの象徴としても好まれています。, ふくろうは古代ギリシャでは女神アテナの従者であり、「森の賢者」と呼ばれるなど知恵・英知の象徴とされてきました。また日本では、ふくろうを「不苦労」「福朗」などと書き、苦労を避け福を呼ぶ縁起の良い鳥としています。 満月や三日月など様々なデザインができることと、星と組み合わせてデザインできるなど、バリエーション豊かにデザインできるのも特徴です。, メキシカンスカル(カラベラ)は、発祥地のメキシコで、11月1日の死者の日という祝祭の日に飾られるものです。

男性が天使を彫る場合は「より高い次元での自己実現」、女性の場合は「落ち着き、静けさ」といった意味合いも持つようです。, 私たち生き物にとって太陽はなくてはならない存在であり、古代から太陽神としてスピリチュアルな方面からも崇められてきた太陽。すべての生命の源となる神秘的な宇宙エネルギーを象徴し、ポジティブなイメージがあります。 ※古来の仏教の伝来により、中国発祥のものも含む。, 刺青の発祥については、明確な文献が残っていない縄文・弥生時代まで遡る必要があるが、今デザインの大枠が完成し、大衆に馴染み始めたのは江戸時代である。 十字架に両手と両足首を杭で打ち込まれて処刑されたキリストは、墓に埋葬された3日後に復活を遂げたことから、十字架は「復活の象徴」とされています。 ただひとつ恐れるのが、自身の体毛の中で増殖して皮膚を突き破り肉を食らう害虫です。この害虫は牡丹の花の夜露にあたると死んでしまうことから、獅子は牡丹の下で夜を過ごします。 タトゥーでも太陽と月を対比させたデザインはたいへん人気です。, その威厳に溢れる勇ましい姿が鳥の中でも人気な、鳥の王者・イーグル。イーグルは北アメリカの先住民のインディアンの間では、天国の使者と考えられていました。 肌に直接刻み込むタトゥーには、 タトゥーのデザインとしては、永遠を願うモチーフをインフィニティーマークのように配することが多いです。 死を連想させる見た目とは裏腹に「魔除け」の意味を持ち、日本だけではなく海外でも生首の図柄の人気は非常に高い。, 和彫りの総身彫り(全身に及ぶ和彫り)を彫るに当たって、背中一面に何かしらの歴史に関わる人物を入れている者は多いだろう。 ・白:幸運 ・黒:厄除け ・金:金運 ・赤:病除け 羽のワンポイントタトゥーは柔らかく美しいので、さりげなく彫りやすいモチーフです。, トライバルタトゥーのうち、ポリネシアのものはデザイン性が特に高く人気で、現在では新しいジャンルのひとつとなっています。 ですがそれだけではなく、上下左右に4つの葉を持つクローバーがキリスト教で重要なモチーフである十字架に見立てられることから結び付けて考えられます。さらに四葉の一枚一枚が、「faith(誠実)」、「hope(希望)」、「love(愛)」、「lucky(幸運)」を表し、4枚が合わさることで「genuine(真実)」を表すという伝説もあります。 またカラスは鳥類の中でも知能が高いこともあって、知性を象徴しています。タトゥーでは、英知、知性、秘密、守護者といった意味をこめてモチーフにすることがあります。, 熊は森で食物連鎖の最上位に位置するほ乳類であることから、幸運の象徴とされている動物です。 羽を持つことから、自由な精神や生命といった意味を込められることもあります。蜜を吸うために花から花へ移る姿から、「男性に頼らない」強さといった意味もあります。 嫉妬の悲しみ、恨み、怒りを極限に表現した女性の鬼の姿を表しているとされ、般若の上部分は苦しみや悲しみの表情を、 真ん中にくびれのあるカタチでデザイン性の高い砂時計は、タトゥーのモチーフとしてもとても映えます。, 百合の花は母の花の象徴とされていて、母性的な意味合いを持っています。キリスト教では白い百合は純潔の象徴とされ、聖母マリアの象徴として描かれています。このこともあり、百合の花と十字架を組み合わせたタトゥーもよく用いられます。 ※諸説あり, 鳳凰は「愛・平和・幸福」などの意味を持つとされ、デザイン的に美しいことあり女性で入れている方も非常に多い。, 「竜虎」という言葉があるように、龍とは対を成す存在で、龍が精神的な強さを象徴していることに対し、虎は肉体的な強さを象徴している。, 「鯉の滝登り」という言葉を聞いたことがあるだろうか。 滝を登りきった鯉が、龍に成ったという伝説の話なのだが、そこから「出世の象徴」として古くから親しまれている。, 出典:http://tattoo-designs-picture-gallery.blogspot.jp/, 刺青として人気のある般若の面は「女の嫉妬」を象徴するものとして知られており、あまり縁起のいいものではないようだ。, 生首は、かの有名な「三代目彫よし」が得意とする図柄の一つである。 また風水では、赤色は幸運を呼ぶ色で、黒色は邪気を払う色とされていて、赤と黒の金魚を2匹描くことも縁起が良いとされています。金魚のタトゥーはこの縁起の良さと見た目の優雅さから、女性からも人気を得ています。 | SITE MAP | PRIVACY POLICY. また、アメリカ先住民やアイヌ民族ではヒグマを神の使いと考えていました。ギリシャ神話の狩猟・純潔の女神・アルテミスは大熊の化身で、北斗七星に名前を与えています。 和彫りとは?和彫りのデザイン・図柄の意味を徹底解説。 日本伝統の刺青・タトゥーのデザイン・図柄には龍や般若、守護本尊は勿論、鳳凰、亀、蛇。多くの種類が存在します。