DXの羽毛に超撥水加工を施した高品質で高機能ダウン(770FP)を採用し、最大の弱点・水濡れを克服しております。

防水透湿性に優れたウェザ-テックを使用したシュラフカバ-です。軽量な40デニ-ル素材を採用し、さらに軽くなりました。圧迫感の少ない立体フ-ドで、春から秋の登山や沢登りでの単体使用に適しています。. 当サイトでは、レンタル商品をお選びいただきやすくするために、各アウトドアシーンにその商品が持つ用途が向いているかをマークを利用してご案内しております。ご選択時のご参考にご活用ください。. 【使用温度】2℃ 【重量】1300g【生地】表:ナイロン100%、裏:ポリエステル100% 【中わた】600g【最大長】85(肩幅)×210(全長)cm 【収納サイズ】直径20×33cm, ■荷物を少しでも軽くコンパクトにしたい方はこちら 登山の魅力の入口として、是非ご覧ください。, イスカが御提案させていただく冬キャンプについての特設サイトです。 このシュラフは、2個連結が可能で、2個レンタルすれば、ダブル布団の様に添い寝ができる大きさの1つの寝袋になります。これでお子様とも一緒に寝られますね。 冬用寝袋なのにコストをグッと抑えた商品 … 「キャンプ用品を買いたいけれど、たうさんありすぎてどこのメーカーの何を買うのがベストかわ... 夏のキャンプは蒸し暑く、寝袋がなくても十分寝れると思われがちですが、実はケースバイケース... シュラフカバーは、初心者キャンパーにおすすめしたいアイテムの1つ。豪雨や雨漏りなどでテン... 「火」に特化した新ブランド・フェニックスライズ!高い技術に裏打ちされた焚き火台の開発秘話【取材】, もう焦げない!高機能メスティンが誕生!ヤエイガレージがMakuakeでリリース【速報】, 「きっとそとが好きになる」をコンセプトに、今話題のアウトドア情報をお届けするサービス。アウトドアの楽しみ方や、キャンプやピクニックを楽しめるスポット、アウトドアグッズの使い方や特長を紹介しています。.

copyright 2015 - 2020 hinata All rights reserved.

シュラフのレンタルでセットになっているエアマットですが、自分のシュラフがあるのでエアマットだけ借りたいというお客様のリクエストにお応えしてレンタルを開始しました。整地されていないテント場や避難小屋などで直にシュラフで寝ると、なかなか眠れなかったり背中や腰が痛くなるということがよくあります。さらに寝心地だけでなく、地面と体の間を断熱することで、冬はより暖かく快適に眠ることができます。, ■丸めるだけで取扱いの簡単なロールマット

【使用温度】-15℃ 【重量】1,020g 【生地】表裏ポリエステル100%【羽毛量】630g(90/10 800フィルパワ-)【最大長】最大長:80(肩幅)×213(全長)cm 【収納サイズ】直径20×34cm, ■最低使用温度-15℃まで、冬山、冬キャンプに利用可能 【使用温度】-15℃ 【重量】1,350g 

ALL Rights Reserved. 寝袋(シュラフ)は、テント泊における布団でありベッド。キャンプでたくさん遊んで楽しんだ後... 化繊素材のものとダウン素材では寝袋の保温性とコンパクト性に大きな差が出ます!化繊素材の寝袋は、化学繊維を特殊加工して保温性を高めているもの。価格が安価で家庭用の洗剤で洗濯できる手入れの簡単さが魅力ですが、その分圧縮するのが難しいためコンパクトにはなりません。一方ダウン素材は、水鳥などの羽毛が重なって、羽毛の間に空気の層を作ることで保温性を高めているので、空気の分かなりコンパクトになります!その分価格が高価になり、洗濯もダウン専用の洗剤が必要です。. 最大の弱点であった水濡れを克服しております。

【生地】表裏ナイロン100%【羽毛量】860g(90/10 750フィルパワ-)【最大長】最大長:84(肩幅)×208(全長)cm 【収納サイズ】直径21×37cm, 厳冬期をから海外の高山登山まで可能な本格派シュラフです。

弊社が考える寝袋のひとつの形を表現した内容となっています。 防寒 アウトドア 連結Ok♪封筒型 -6度耐寒 丸洗い可能!。\ランキング1位獲得/ *防災* 寝袋 シュラフ 3.5シーズン -6℃ 洗える コンパクト 封筒型 冬用 ねぶくろ キャンプ用品 車中泊 グッズ 掛け布団 連結可能 軽量 防災用品 新生活 ad009 【最大長】210(全長)X 最大肩幅80/cm【収納サイズ】φ19×31cm, ■春秋の登山で寒さが心配な方にはこちら

Copyright © 2011 - 2014 Field & Mountain, All Rights Reserved. 【最大長】207(全長)×80(肩幅)cm 【収納サイズ】直径20×33cm, ■最低使用温度-15℃まで、冬山、冬キャンプに利用可能

キャンプや登山に欠かせないシュラフ・寝袋。その中でもダウンシュラフは軽くて暖かいので魅力... シュラフ(寝袋)はキャンプ用品の中でも重要なアイテム。特に、夜にとても冷え込む冬キャンプ... パフォーマーIII/C5は、洗濯機で洗える封筒型のシュラフ。コールマンの定番アイテムです。コスパも良く、連結も可能なので、大人から子供までファミリーみんなで使えます!。C5=快適使用温度5℃で、夏以外にも春や秋にも利用できます。【基本情報】使用サイズ:約80×190cm収納サイズ:約φ24×41cm重量:約1.4kg快適温度:5℃以上. 【生地】表裏ポリエステル100%【羽毛量】700g(90/10 700フィルパワ-)

【生地】表裏ポリエステル100%【羽毛量】500g(90/10 700フィルパワ-)【最大長】80(肩幅)×207(全長)cm 【収納サイズ】直径16×32cm, ■最低使用温度-1℃まで、夏の高山から冬の低山キャンプまで利用可能 レンタル品も充実していて、テントや寝袋などの必需品はもちろん、ワンタッチタープをはじめとした、ビギナーの方が使いやすいキャンプグッズがそろっています。アクティビティも水遊び、虫取りなど、一通りできます。

寝袋を洗濯したい方必見!キャンプや登山で大活躍する寝袋は、長く使っていると汗や土が付着し... 高価なものが多いマミー型の寝袋の中で、驚くべき安さ!しかしながら保温性は十分で、低地でのキャンプなら冬の初めまで使用可能。洗濯機で丸洗いもできる高機能な寝袋です。【基本情報】収納サイズ:直径22cm×40cm重量:1,620g素材:コットンファイバー最低使用温度:-15℃, 高価なものが多い封筒型の寝袋の中で、驚くべき安さ!しかしながら保温性は十分で、低地でのキャンプなら冬の初めまで使用可能。洗濯機で丸洗いもできる高機能な寝袋です。【基本情報】使用サイズ:75cm×225cm収納サイズ:直径43cm×24cm最低使用温度:-10℃, サイズにもゆとりがあり、布団のような寝心地の封筒型の寝袋。展開することで敷布団や掛け布団にも使えるので、防災用にも役立ちます。カラーも8色と豊富なので好みに合わせて選べます!【基本情報】使用サイズ:75cm×210cm収納サイズ:直径18cm×35cm重量:900g素材:中空化繊綿最低使用温度:5℃, 通常の収納に加えて、圧縮を加えることで手のひらサイズにまで収納可能な寝袋!保温性はそれ程高くないものの、肌触りもよく、夏場のキャンプや車中泊では十分活躍する寝袋です。, コットンの量や左開けか右開けか選べるタイプの寝袋です。連結して1つのシュラフにできるため、使用用途の幅が広く、使い勝手がいいです。【基本情報】使用サイズ:75cm×185cm収納サイズ:21cm×36cm重量:1300g最低使用温度:-5℃, 冬用シュラフのおすすめメーカーは、ナンガとモンベル。数ある寝袋(シュラフ)の中で、ナンガとモンベルのアイテムがもっともコンパクトで暖かいと、2大人気を誇っています。, ナンガ独自の高度な精製技術で製造された寝袋は、内側の空気が逃げるのを防ぎ、外側の冷気が侵入するのを防ぐため、保温性は抜群!サイズも豊富にあるので、幅の広いゆったりとしたサイズが欲しい方にも喜ばれています。表地は防水加工の施された「オーロラテックス」を使用しているので、シュラフカバーが必要ありません。さらに期間を設けずに修理費用が無料になる永久保証つき。【基本情報】使用サイズ:80cm×210cm収納サイズ:直径17cm×29cm重量:1250g素材:760FP ダウン最低使用温度:-11℃, 純正コンプレッションケースから取り出した時は圧縮されて薄くなっていますがシュラフにくるまっていると体温でふっくら分厚くなってきてとても安心感を感じます。, ヨーロッパ産の高品質なダウンを国内で加工したものを使用し、国内自社工場での高い技術で製造にこだわったナンガの寝袋!そのトップレベルの保温性は冬の登山にも使用可能な程。冬キャンプも快適に楽しみたい方におすすめです。【基本情報】収納サイズ:直径22cm×32cm重量:1400g素材:650FPホワイトダックダウン最低使用温度:-17℃, コンパクトで3シーズンまで対応できるダウンシュラフ。ダウンでありながら、収納時はコンパクトです。【基本情報】収納サイズ:14×24cm重量:690g最低使用温度:-1℃, 250STDよりもダウンの量が増えたモデルです。その分より暖かく、寒い地域で対応できます。大きさ自体は250STDと変わりないので、ダウンの量が多い方がいいという方におすすめです。【基本情報】収納サイズ:15×25cm重量:790g生地:40dnナイロン最低使用温度:-5℃. 幅広い展開で柔軟にお客様のご要望にお応えしていくことを目指します。, イスカのプロモーションムービーを公開しました。 【快適使用温度/下限温度】-9℃ / -16℃ 【総重量】1,450g LEEPWEI [2020 新世代] 寝袋 封筒型 軽量 保温 210T防水シュラフ コンパクト アウトドア キャンプ 登山 車中泊 防災用 丸洗い可能 快適温度-5℃-25℃ 900g 1.4kg 1.8kg 春夏秋冬の使用可能 5つ星のうち … コールマンの寝袋は、小さいお子さんを連れてキャンプに行く、ファミリーキャンプにおすすめな... 中綿には3Dファイバーを使用した、保温性に優れた寝袋。内側にはスマートフォンが収納できるポケット付で、就寝中にファスナーが勝手に開かない様ファスナーガードも付いています。また足元には、陰干しをする時に便利なハンガーループ付で、使用した後は洗濯機で丸洗いすることも可能に。【基本情報】収納サイズ:直径20cm×38cm重量:1,450g素材:3Dファイバー最低使用温度:-7℃, 封筒型で、肌寒い時に羽織る程度の寝袋。春夏の暖かい時期は寝袋に車るとかえって暑くて寝苦しいこともあるので、薄手の寝袋が重宝します。その分収納サイズも小さくなるので、とりあえず1つ持っておくと重宝しますよ。【基本情報】収納サイズ:直径12cm×29cmサイズ:75cm×190cm重量:700g最低使用温度:9℃, 数あるロゴスの寝袋の中でももっともコンパクトに収納可能なモデル。寝ている間にかいた汗をスムーズに外に逃す素材を生地に使用しており、夏でも快適な寝心地を実現しています。【基本情報】収納サイズ:直径20cm×25cm(圧縮時)サイズ:80cm×190cm重量:1,100g素材:ダイナファインファイバー最低使用温度:2℃, 「スパイラルストレッチシステム」を採用することで、伸縮性の高い寝袋になっています。そのため、収納サイズもかなりコンパクトに!コンパクトでありながら、800フィルパワーのダウンを利用しているので保温性も抜群です。高地で気温の低い登山時のキャンプにも耐えることが可能です。【基本情報】収納サイズ:直径14×28cm重量:575g素材:800FP ダウン最低使用温度:-2℃. DXの羽毛に超撥水加工を施した高品質で高機能ダウン(770FP)を採用しており、

【使用温度】2℃ 【重量】840g【生地】表裏ポリエステル100% 【羽毛量】300g(90/10 700フィルパワー)【最大長】80(肩幅)×207(全長)cm 【収納サイズ】直径14×28cm, ■折り畳み式の便利なマット 寝袋・シュラフの専門メーカー isuka (イスカ)の公式サイト。寝袋・シュラフ・アウトドア・登山用品・キャンプ用品・防災用寝袋などを取り扱っております。 寝袋(シュラフ)といえば、モンベルはやはり外せないブランドですよね。今回はモンベルのシュ... 寝袋を専門にしているイスカの中でも、日本の定番となっているのが「エアシリーズ」。中でも300SLは、春夏秋の3シーズンの快適性と軽量性を性兼ね備えたコンパクトな寝袋です。3D構造を採用することでとことんまでコンパクトな収納が可能に!また、撥水性能と引裂き強度、耐摩耗性、耐熱性に優れた生地を採用しています。重量を抑えたい自転車の積載にもおすすめの寝袋です。【基本情報】使用サイズ:78cm×208cm収納サイズ:直径14cm×24cm重量:570g素材:720FP ダウン最低使用温度:2℃, エア300SLよりさらに軽量な280X。より軽さを求める方にはこちらのエア280Xがおすすめ。【基本情報】収納サイズ:14×24cm重量:520g最低使用温度:2℃, ダウン専門ブランドのイスカの封筒型ダウンシュラフ。ダウンを500g使ったふかふかで温かく、春から秋まで使用でき、寒さを感じるときはドローコードで温度調節できます。また、少し重くはなりますがマミー型とほとんど変わらない収納サイズで、登山にもっていくことも可能!【基本情報】使用サイズ:79cm×190cm収納サイズ:直径18cm×32cm重量:1,065g.

今まで体験した事のなかった皆様にも是非興味を持っていただければと思います。, 「寝袋で繋がるイスカの魅力」では、お買い上げいただいた商品の使用シーンなどの写真を掲載しています。写真の投稿はこちらから。, PEAKS NO.133 2020年12月号 雪山テント泊ギアカタログ SLEEPING GEARで「エアプラス630」が紹介されました。, ワンダーフォーゲル 2020年12月号 雪山登山装備 グローブで「ウェザーテックオーバーミトン」が紹介されました。, CAMP&OUTDOOR 最旬グッズカタログ vol.04 OUTDOOR GOODS CATALOG SLEEPING GEARで「アルファライト1000EX」「ニルギリEX」「レクタ1000」「ノンスリップピロー」、UTILITY GEARで「テントシューズショート」、冬キャンプ超入門SLEEPING GOODSで「スーパースノートレック1500」「エアドライト670」が紹介されました。, CAMP Best Gear カタログ 第3章/寝る で「エア450X」「ピークライトマットレス180」が紹介されました。, MonoMaster 2020年12月号 車中泊キャンプの極意 Part.6 防寒対策が欠かせない冬の車中泊を快適にするアイテム選びのコツで「スーパースノートレック1500」が紹介されました。. ヨーロッパ産ダウンのみを使用し、羽毛本来の温湿度調整機能が非常に高く、丈夫で羽毛特有の臭いのない、こだわりの品質のシュラフです。 これからもより多くのお客様に愛されるメーカーとして、世の中に寝袋というプロダクトの魅力を発信していければと考えております。

寝袋(シュラフ)のレンタルショップを紹介しています。どのショップも自信をもってできます。購入するより、レンタルするのがお勧めです。安い寝袋を購入するより、一流の寝袋をレンタルする方が得策で … ダウン寝袋(シュラフ)の購入を検討している人は必見!人気の「ナンガ」「イスカ」「モンベル」の3大メーカーの特徴をご説明!濡れに強い寝袋は?寝後心地がいいのは?サポート面でも違いを比較。それぞれの特徴を理解した上で、あなたにぴったりの寝袋を見つけてください!

寝袋・シュラフ特集!春〜秋の3シーズンで使える汎用性の高い寝袋を厳選して15アイテム紹介します。コスパに優れたものやコンパクトな寝袋など、欲しいアイテムがきっと見つかります。温かさやクッション性、機能や素材など、快適に眠るために自分のスタイルに合った寝袋を選びましょう! 寝袋(シュラフ)はキャンプに欠かせないアイテムですが、おすすめなのはコンパクトな寝袋!できるだけ簡単に収納できて、楽に持ち運びできるアイテムがいいですよね。そこで今回は、寝袋の選び方から、コンパクトさにこだわった寝袋18選を紹介します。 寝袋メーカーとして冬キャンプでの寝袋の活躍、そして冬キャンプそのものの醍醐味を考えてまとめております。 【快適使用温度/下限温度】-7℃ / -13℃【総重量】約1,260g テント泊に寝袋マットは必須です。寝袋マットを敷くことで、地面の凹凸を和らげ、地面からの冷... 収納性にこだわった寝袋は、素材や機能性によって値段も種類もさまざまです。寝袋もいろいろあって迷いますが、最終的にいきつく収納性には、キャンプ初心者のときからある程度こだわってみてもいいかもしれませんよ!▼初心者必読!快適にキャンプが楽しめるキャンプ用品特集はこちら!.

ダウン寝袋(シュラフ)の購入を検討している人は必見!人気の「ナンガ」「イスカ」「モンベル」の3大メーカーの特徴をご説明!濡れに強い寝袋は?寝後心地がいいのは?サポート面でも違いを比較。それぞれの特徴を理解した上で、あなたにぴったりの寝袋を見つけてください!

前回は、レンタル用品のテント、タープ、シュラフ、椅子、ベッド等々…についてお話しました。, 前回、レンタル用品の一覧をのせましたが、もう一度おさらいとしてのせましたので参考まで。, クマとミーコがレンタルしたのは「ベーシックセット」といって、キャンプに最低限必要な道具はついているもの。, 必要そうなものだけ、単品レンタル、もありませうが、それだと割高になってしまうので、セットになっているものをレンタルしました。, スノーピーク(snow peak)のフィールドクッカーというセット一式で、鍋、フライパン、ざるが鍋の中に全部収まるタイプの調理器具です。, スープを作った時冷めにくかったり、お湯も比較的早く湧いたので、良いお鍋なのかなと思いました!, 我が家は鉄のフライパンなので使い方はなんとなくわかりますが、テフロンに慣れている人はどうなんだろうなぁ…と思いました。, 鉄は手入れが大切なのですが、レンタルなので手入れまで行き届いていないようで、赤錆!?がすごかったです^^;, 写真だとわかりにくかもしれませんが、ほんとすごかったです。こんなにカビてる姿久しぶりに見たって感じ(苦笑), 店員さんに、錆びているから布かなんかでくるんで使ったほうがよい、みたなことを言われたのですが、カビのことだったんですね…, レンタルでなかなか手入れが行き届かないのに、なぜ木製付きの鍋セットのしてしまったのか…, ほとんど下準備ができていたし、簡易ナイフと薄いまな板を持参していたので、レンタルのまな板、包丁は利用しませんでした。, お玉とターナーは、お魚焼くとき、目玉焼き、スープでどうしても必要だったので、しぶしぶ使いました(T_T), まだまだ5月でも寒かったので、朝や夜はあっという間に飲み物が冷たくなってしまいました。, 実際に食べ物を入れて使わなかったので、保冷効果は良いのかどうかは分かりませんでしたが、アイスボックが代替わりになるのがよかったです。, お菓子食べて、コーヒー飲んで…些細な事ですが、自然の中で空気の良い場所で食べると、こんなにも美味しく感じるものなのかなと思いました!, 無印良品だったので少しだけ期待(きれいかな)はしていたのですが、やっぱりダメだったかぁ^^;って感じでした。, 過去何度か旅先でレンタルの調理器具を使ったことがありますが、きれいだったということは一度もありませんね…, 鍋やお玉など…持参していないものは仕方なく使いましたが、やっぱり持ってくればよかったと後悔しましたので。.