夜這いも、性が乱れてフリーセックスのような印象があったのですが、実はそうでなかったことがなんとなく理解できるようになりました。

日本では廃れましたが国によっては現代でもそういう文化は残っています。

でもきっと結婚していたと思うんです。 在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。 でも、人がいなければどうしようもない、きっとその頃から急速に廃れたのだろうと思いました。 とても家事の巧い女性がいた時、第一夫人からの推薦で第ニ夫人、第三夫人を招き入れることもあるようです。 とよく思うんです。 男性も同じような悩みがあるのですね。 (1)ある大名家(判ってはいますが、ここではあえて伏せます)の嫡男15歳に政略結婚で7歳の少女が嫁ぎました。初夜の時に、乳母や女中連中が少女の股を無理やり、押さえつけて、開かせ、姦通させた、という話が残っています。(明らかに「幼女姦」)。 私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。 母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。 また、地方に行くと必ずナンパスポットがあります。 8. 結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。 しれませ...続きを読む, 私は66歳の男です。 朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。 どうやら、戦前は確実で、戦後は徐々に廃れたということみたいなのですが、どのあたりが分かれ目だったのかなというのが関心事です。そして、その変化は何だったのかな? ありがとうございました。, ありがとうございます。 やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。, 今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。 対応を模索しておく必要があると思います。 まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。 それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。 考えこまず、楽しい時間を二人ですごしてください。, ~~村史などをひも解いてみても、たいていが祭りの日に若者が娘を誘ったとか、さらりと書いてあるだけです。 (6)家族そろって朝食。 自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか? 夜這いにもルールがありましたので、それを守れない者は、狭いムラ社会からは排除されました。 夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。

(あの時代にはピンと来ない方法ですが…) 説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。 夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。

5. 義父は昭和30年で16歳の計算になりますから、本当に最後の頃だったようです。

2. そういうことの具体的なお話が聞けたらというのが、質問の主旨でした。 自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか? 毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。 それと、プライバシーがないということもわかってきました。 ちなみに日本は大昔は自然に恵まれ人口が500万人程度であれば田畑など耕さなくても野山に行き芋や山菜や果実をとって生きていけたわけです。

夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。  夏場でいいことは、行水などで女性の裸を見る機会が多いことくらいかな。, 下級武士のご新造さんの一日(朝のみ)。 古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。 (6)江戸の街には「分一(ぶいち)」と呼ばれる「仲人専門」の職業の人がいました。これは、結納金の十分の一が謝礼として貰えることから、そう呼ばれました。 表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも 出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる ※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。 女性に対する差別や従属的なものをまず初めに浮かべる方が多いのですがそうではありません。寧ろ逆なのです。

10年少し前に、高齢の方から聞き取りをしたということですね、実際においくつくらいだったか、昭和何年くらいだったかということはわからないのでしょうか? 生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。 日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、 ・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。 (10)ここには、主に、江戸時代で江戸の街を中心に述べていますが、地方(田舎)も似たり寄ったりでしょう。, こんにちは。 家父長制がくずれて、民主主義になり、若い人でも自分の考えで行動できるようになったのも大きいのかもしれませんね。 『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。 古文などではよく平安貴族の生活が描かれ、夜這いについての文章もよく登場しますが、農漁村でも若衆組だとかなんとかいう組織の取り決めで夜這いを行っていたことなどは知っています。 本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。 (1)については、もちろん年頃の女の子は男が夜這いをかけてくるのを楽しみにしていたと思います。年頃の娘を、外に向いた部屋に寝かさない父親は非難されましたし、そのように育った娘を箱入り娘といいます。(けしていい意味ではありません) (よもやま話) 「男女7歳にして席を同じゅうせず」 日本のように明日の飯に困ることもなく、病原菌にあふれてもいない国で、 色々と調. 違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。 杉浦日向子さんって確か、時代劇の時代考証とかの人ですよね、機会があったら読んでみたいと思います。 視点を変えたら、こんなにも違うのかと、色々と勉強になりました。 ・便所が臭く、人の体も臭い。

よく農民は農民で一括りにされてしまいますが、やは...続きを読む, ご参考までに 私は、自称「歴史作家」です。 >戦後間もない事である事は確かです。戦後のドサクサに紛れて略奪や泥棒が増えたので戸締りをしっかりとする様になってからですね。 ※検索してみてください この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が それと、意外と昔のほうが性が乱れてない気がしてきました。よく考えてみると、コンドームもない時代です、それなりに真剣でないとできないのではなかったか。DNAがない時代だから子の父は特定できなくても、噂では知れるでしょう。 そのあとの自慰については特に決まっていることはない。 付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。 http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9C%E9%80%99%E3%81%84%E3%81%AE%E6%B0%91%E4%BF%97%E5%AD%A6%E3%83%BB%E5%A4%9C%E9%80%99%E3%81%84%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%84%9B%E8%AB%96-%E8%B5%A4%E6%9D%BE-%E5%95%93%E4%BB%8B/dp/4480088644 20年以上も前、同じ会社の年上の女性と関係をもち、お互い定年に どうぞ宜しくお願い致します。

おまけにこれだけのスーパーウーマンだから、誰でも床入りできるような「安い女じゃない」のです。なんと花魁が気に入らなかったら床入りを拒否出来ちゃったんです。「いっくら金積んだって、あちきはあんたみたいな下衆とは、お断りでありんす」だったんですな。それだけに花魁目的で廓屋に通う男達は身だしなみに気を使いセンス良く知的におしゃれして花魁に気に入られようと必死だったのです。事実一生処女のまま生涯を閉じた花魁もいたのです。 きっと制度としては壊れてしまっても習慣みたいな感じだったのかもしれません。, なんとなく感じがわかってきました。 皇族が案内される部屋には屏風が置かれているが、同時に通常のセックスをするようなセッティングがされている。 年齢などきにせず楽しい時間をすごしてください。 ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。 さらに女性にとって家事を分担できるため非常に楽です。 (4)現代のようにウインドショッピングを楽しむ場所もありませんでしたから、たまに、小物が欲しいと、街へ出ても、乳母や女中がお供をして出歩きましたので、自由にどこでも行くことは許されませんでした。     僕は「よそもの」だったのでずけずけ質問したのですが、関係者や日時など知らないのは僕だけでした。1対1に落ち着く前の試験婚のような意味があるのかなと思いました。, 悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。 日本国民の顔である皇族、皆さんはそんな皇族の夜の営み事情や、普段の性生活がどうなっているの気になった事はありませんか?結婚するまで貞操を守ると言われている皇族ですが、現在は? ※検索してみてください 経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。

彼女があなたの性欲に仮に付き合ってくださっていたとしても、それは彼女にとっては自分が女性の喜びを感じられるひと時であると思います。もし彼女が苦痛と感じた時は、その時考えれば良いことではないでしょうか。 ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。

(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。) ・網戸がないので蚊に食われる。

気持ちが悪くなりました。, ありがとうございます。ゆっく読みたいと思いますが、質問の第一は、いつ頃までかということだったのです。 時代小説を読んでいて時々思うのですが、もし今の日本人がタイムマシンか何かで数百年前の江戸時代に戻り、そこで1ヶ月ほど当時の一般庶民の家に滞在するとしたら、何で困ると思われますか? あるいは何も困る事はないでしょうか?

と聞かれると自信がありません。 (8)井戸端で盥で洗濯します。これも大変です。

けっこう面白いですよ。 廓屋が大枚を叩いて徹底的な教育を仕込む所なんざ映画「プリティ・ウーマン」を思い起こさせますが、あの程度の金の掛け方では花魁の簪ひとつ分くらいじゃない?というくらい破格のものでした。今風に言えば伊東美咲に叶姉妹やマリエやデヴィ夫人や西川先生の持っているそれぞれ10倍くらいのものを与えちゃった、って感じです。 性ってプライバシーの一番のものじゃないですか、それが結婚相手を見つける手順が変わっても簡単に変わらない、そういう気もします。, 集団就職で村の若い男女が去っていったということはすごく説得力があります。 ありがとうございました。, 詳しい説明ありがとうございました。 避妊の方法は「洗浄」「薬」「灸」それに「道具」。道具は男性用として大人のおもちゃのようなものと、女性用として御簾紙という薄い髪を丸めたタンポンのようなものとがあったそうです。いずれも紙製の頼りないもので避妊率は極めて低い、ほんの気持ち程度のものでしかなかったようです。 今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。 それでも妊娠すると堕胎する場合がほとんどだったそうで、場合によっては遣り手(遊女を取り仕切る年寄り女…「遣り手ババア」は吉原のこの役職の女性が語源)に強引に堕胎させられていたとか。当然ダメージを負った女性の中には性病や容姿の悪さなどで追いやられた遊女達と一緒に羅生門河岸という最下級の場所に送られたとか。 ありがとうございました。, 戦後もあったということが、他の方からも寄せられています。この人の本もそのうち読んでみようと思いました。 あと、夜這い文化について、皆様はどういう印象を受けますか? 一夫多妻制では、一人の有力な男に性関係と家事という労働と引き換えに養ってもらうことができます。 3.

70年代の話ですが、ニューヨークで大停電があったときは、その10ヶ月後だけ出生率が上がったそうです。 それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。 私も、夜這いと聞いた時には、何やら、性が乱れているような気がしましたが、色々なところを見るうちに、当時の恋愛の形式なのかなという気がしてきました。 (3)朝食の準備にかかります。井戸端で味噌汁の実にする大根を洗い、米を研ぎます。台所の水がめに水を張ります。ブリキ...続きを読む, 一夫多妻や一妻多夫が日本で認められてない理由ってなんですか? (6)江戸時代を例にとると、儒教の精神が上は将軍家から、下は町人まで、 まあ、お産については、大変な苦労があったと思います。出産の最中に死亡したり、産後の日だちが悪くて死亡したり、また、生まれて来る子どもも未熟児ですぐに死亡したり、と、苦労?も多かったのが実際でしょうね。

(2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。 でも、元々、大らかでプライバシーがないところはかなり残っていそうです。 新字体ならば、

(2)また、男女が共に7~8歳前後で結婚した場合は、夫婦とは名ばかりで、10歳位になるまでは、遊び友だちでした。 感化されますからね。

最後まで読んで下さってありがとうございました。, 悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。 出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。 避妊の方法は「洗浄」「薬」「灸」それに「道具」。道具は男性用として大人のおもちゃのようなもの...続きを読む, 現代社会では、モラル的な圧力で、第2次性徴が来てもまだ性交適齢期でないとか社会的に未成熟とか言う理由で抑圧しますが、昔はもっと自然に、子供が生める体になったら交わり始める、と言う感じだったのですよね?

また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。 簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに なった今でも時々逢って関係をもっています。 自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか? あくまでもただの私の主観なのですが、夜這い文化が気持ち悪くて仕方ないのです。 昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに もちろんセックスだけが目的ではありませんが、他にするといっても、田舎では飲酒・カラオケ・ボーリング・ドライブぐらいしかありませんから、クラブ・ホストその他性風俗が何でもそろう都会に比べたら、やることがないからセックスすると言えます。, 夜這い文化については#3さんが書いた通りです。 http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9C%E9%80%99%E3%81%84%E3%81%AE%E6%B0%91%E4%BF%97%E5%AD%A6%E3%83%BB%E5%A4%9C%E9%80%99%E3%81%84%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%84%9B%E8%AB%96-%E8%B5%A4%E6%9D%BE-%E5%95%93%E4%BB%8B/dp/4480088644 説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。 『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。 離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。 9. (2)次に井戸端で洗顔します。釣る瓶で水をくみ上げて、その水で洗顔、大体は外の吹きさらしですから、これからの季節は寒いですぞ。 私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。

夫を許せません。

(3)江戸の商家の娘になると、自由恋愛は全くと言って良いほどできませんでした。また、商家の娘は「箱入り娘」と呼ばれたように、自由に街中を歩くことさえできませんでした。 さて、『皇族の"性"の裏事情!性処理や子作り、夜の営み生活はどうしてるの?』と題し天皇のセックス事情(プライベートも含め)についてご紹介していきたいのですが、皇族のセックスには厳しいルールがあるようです。女性の場合も、結婚するまでは処女を守ってなければいけないようです。, 天皇一家の集合写真。皇族(皇室)の夜の営みはどのようにして執り行われるのでしょうか。, 皇族には皇室ならではのセックスのルールやしきたりが多く含まれており、皇族らはセックスのやり方、しきたりやルールについては口頭で直接伝えるしきたりがあるようです。その内容としては、夜の営み(初夜)の作法。セックスの体位。出産を行わない時期の避妊法などが直接伝えられるといわれています。これは実際に結婚を迎え、新婚初夜を迎える皇族に代々伝えられているものです。つまりはあの佳子様もまだ結婚していないので、まだ処女を守っておりこのルールも伝えられていないこととなります。, 天皇一家②皇族(皇室)の方が夜の営みを行うには、様々な所作法を経る必要があります。彼らもみな、子作りの儀式を行う際はその作法を守ってセックスをしてきたものと考えられます。, また、皇族の周りには『巫女』というあらゆる生活をサポートする女官がいるようです。俗に言うメイドみたいなものでしょうか。そんな皇族の生活をサポートする女官ですが、どんなサポートをしてくれるのでしょうか。, 巫女は個々人で重要な役割を担っており、それぞれの特徴に合わせ仕事内容が変わってくるようです。その場は多岐にわたり、食事のサポート、掃除のサポート等様々な面で巫女は活躍していると思われます。また、夜の営みに関しても例外ではなく、皇族の童貞・処女喪失をサポートする女官もいる。という事になります。彼女らは皇族が初夜を迎える際にも重要な役割を果たすという責務を持っています。, こんな今どきの可愛い女官がでてきたらたまったもんじゃないですね。色々な意味で。皇室に生まれたかった。, 前項で紹介した巫女たちの仕事のひとつに『みそぎ』という仕事もあります。それは皇室に代々伝わる風習で、皇族の直系でもある皇太子さまが思春期に入ると、巫女が皇太子さまの『筆おろし』を手伝うというものです。, つまりは巫女の中でも、セックスが上手な『筆おろしの儀式』担当の巫女が皇室に従事しているという事です。なんとも羨ましい話です。, 『性技に長けた巫女』も皇室にはいるようです。これを読んで、皇族に生まれたかったと思う人は少なくないはず。, また、皇族の性生活では『種散之儀(たねちらしのぎ)』というのが行われる事が判明しており、2ちゃんねるを中心に大きな話題を呼びました。一体『種散之儀(たねちらしのぎ)』とはどういった事をするのでしょうか。, 皇族の性生活に密着していた『種散之儀(たねちらしのぎ)』一体どんな儀式なのでしょうか。, 1. 私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。 (1)については、もちろん年頃の女の子は男が夜這いをかけてくるのを楽しみにしていたと思います。年頃の娘を、外に向いた部屋に寝かさない父親は非難されましたし、そのように育った娘を箱入り娘といいます。(けしていい意味ではありません...続きを読む, こんばんは、私は日本文化に興味のある学生です。

この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか? しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。 夜になると侍従が皇族の部屋の戸を叩き「参りました」という。 それが文化だから!と頭ごなししに言われても納得が行かない人はおおはず。それなりの現実性と合理性があります。 ・二つ目は寿命が短かっ...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 結婚して4年です。子供が一人います。 4. セックスと結婚の形態はその国々の事情にあっているという事です。 一人残された女性はどうなるでしょうか?差別や現金収入を得にくい環境で晒されながら子供を育て、働いていく人もいるかもしれませんが、飢え死にしたりする者も多かったのです。     http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%9C%E9%80%99%E3%81%84%E3%81%AE%E6%B0%91%E4%BF%97%E5%AD%A6%E3%83%BB%E5%A4%9C%E9%80%99%E3%81%84%E3%81%AE%E6%80%A7%E6%84%9B%E8%AB%96-%E8%B5%A4%E6%9D%BE-%E5%95%93%E4%BB%8B/dp/4480088644 けっこう面白いですよ。 当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。 7. 6. >>女が12歳くらいで子供を産むって言うのも大変だと思います。そのへんの規制的なものはあったのでしょうか? もちろん廓屋という特異な世界では劇になるような悲惨な面もありますが、実は現代とさほど変わらない面もたくさんあるんですね。, 吉原細見というHP(http://yosiwarasaiken.net/)に「遊女と避妊(http://yosiwarasaiken.net/moyou/hinin.html)」というサイトページがあります。それによりますと… 差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。 やはり、戦後の色んな改革、変化で、あっという間に終息した、そんな気がしてきました。 昔の平均年齢は二十歳を超えていません。多く生まれ多く死んでいくわけです。そして何時、病気にかかり夫が死んでもおかしくは無いわけです。 そんな世界では一生を共に添い遂げる可能性など寧ろ低いのです。 南米のある部族ではセックスは特定の相手を決めるものではなくスポーツ感覚で楽しむものであり。子供は村全体で養うものという考え方があったようですがキリスト教が入りこみ貞操観念が付いてからはなくなってしまったようです

社会的に必要とされていないし合理性も無い。 今の時代のほうが乱れているという気がしてきました。, 津山事件、検索してみました。かなり詳しく載っているサイトがありました。 ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。 トイレ。 現代人に当時のトイレで大・小できるでしょうか? 特に女性の場合。 それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。 簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。 輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの     僕は直接の経験はありませんが、中国地方西部の農村で、その風習は、女性の父親(あるいは兄)の 『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。 ・一夫多妻を行う理由の一つとして「戦争」があります。

なにかご存知の方、教えてください。, 「自由恋愛」に関するQ&A: 放送作家です。原稿蹴られました。在宅介護と不倫(自由恋愛)? 描写が甘い、とかで。, 「渋谷 文化村」に関するQ&A: 渋谷のBunkamura付近でラムチョップを食べたい。, 「渋谷 ラブホテル」に関するQ&A: 週末深夜、渋谷のラブホテルは宿泊客でいっぱい?, 「渋谷 古本」に関するQ&A: 渋谷、新宿、池袋の間どこでも “雑誌が多い古本屋”, もう一つ思ったのですが、 と、狂歌にもよまれたように、「口先三寸」のやり手でした。 侍従が「なんとか連れてまいりましたが、私どもが呼びかけても屏風のなかから出てきませんので、あとはご自分でお呼び出しください」と言う。 具体的な方法が見つからず困っています。 性的欲望はあるのだろうか?50代のころと同じように感じるのだろうか?わたしの性欲に付き合っているだけなのか?と変なことを考えて その結果、いい配偶者を得る実例を見れば、誰だって真似しますから。 今回はそんな皇族の夜の営み事情、性生活の裏事情について迫っていきたいと思います!, 突然ですが皆さんは皇族(皇室)や天皇の事をどれくらい知っていますか?とりあえず『なんか偉くていつも笑顔で手を振っている人たち』という印象が皇族(皇室)や天皇のイメージなのではないでしょうか。天皇は『日本の天子』であり『国民の象徴』です。それゆえ、天皇含め皇族(皇室)は日本国民の手本ととなるよう礼儀作法を子供の頃から学ぶこととなります。, 皇族(皇室)のアイドルである佳子様。皇族(皇室)の子作り事情が気になる=佳子さまのプライベートのセックス事情も気になるという方も多いのではないでしょうか。, そんな天皇含め皇族(皇室)ですが、国民の象徴としていつも礼儀正しく、作法を重んじる印象がありますよね。ただ、彼らも人間です。人間が生まれる前には必ずセックスが行われます。勿論それは天皇も例外ではなく、絶世の美女である佳子様、愛子様もセックスによってうまれてきています。子作り以外の目的でプライベートでもセックスを行っているのでしょうか?非常に気になりませんか?, 絶世の美女である佳子様も、天皇に従いプライベートではセックスをせず処女を保っているのでしょうか。それとも・・・?.