あらすじ・感想 韓国ドラマ『揀択(カンテク)~女人たちの戦争~』にでているキャストや相関図のご紹介★, たくさんの役者さんたちがでているし、それぞれの構図など何度もみないとわからない・・, 揀択(カンテク)~女人たちの戦争~とは、王(キム・ミンギュ)が新しい王妃を迎えて戻って来る道中、銃を持った怪しい者たちの襲撃を受け、王と王妃がまさかの殺されてしまう。, 聖水青巫女でもあり、都城最高の情報屋のウンボ(チン・セヨン)は犯人の手がかりを掴むため、王と王妃の遺体が安置されている場所に潜入するが、そこで死んだはずの王が突然蘇生するのを目撃してしまう…。. 基本ネタバレなしです. 揀択(カンテク)女人たちの戦争 キャスト ; 関連記事. [CDATA[ 揀択-女人たちの戦争. 韓国ドラマ【カンテク~運命の愛】 あらすじ全話一覧-最終回まで&放送情報. 価格:¥17,000+税 チン・セヨン&キム・ミンギュ主演韓国ドラマ 揀擇-女人達の戦争(カンテク-ヨインドゥレ チョンジェン:간택 – 여인들의 전쟁) 最終回(第16話)視聴感想(あらすじ含む)です。 スポンサーリンク

「揀択(カンテク)~女人たちの戦争~(原題)」 8月21日からアンコール一挙放送!お楽しみに! お楽しみに! 19世紀、朝鮮王朝では“揀択(カンテク)”と呼ばれる王や王子の配偶者を選ぶ儀式があった。 脚本:チェ・スミ, 品番:TCED-5195 韓国ドラマ 揀択(カンテク)~女人たちの戦争~とは. 『揀択(カンテク)〜女人たちの戦争〜』(かんてく~にょにんたちのせんそう~、英:Queen :Love and war)は、韓国・TV朝鮮で、2019年 12月15日から2020年 2月9日まで放送されたドラマ。

Copyright ©  韓国ドラマ時代劇 あら感 All rights reserved. 「揀択(カンテク)~女人たちの戦争~」4話~5話では、奴婢になった母親の姿を見て、王妃になる為にカンテクに向かったウンボ(チン・セヨン)!王様は顔も声も同じでも、何か違和感を感じます。カンテクが始まると大妃自らウンボ潰しをしますが、やられっぱなしのウンボではありません。 「揀択(カンテク)-女人たちの戦争」あらすじ&キャスト 2019.12.12 2020.04.02 韓国ウェブドラマペ・イニョクさん「キス妖怪」あらすじ&キャスト 投稿ナビゲーション. 【韓国放送期間】2019年12月14日~2020年 2月2日, 平均視聴率 3.848% 시청률 最低視聴率第3回2.556% 最高視聴率第16回6.348%, 王妃の座を巡って繰り広げられる熾烈な“揀択”の真ん中で、双子の姉を殺した犯人を探そうとする女性、そして予知夢を通してその女性を見る王の愛が激突する。正統王朝のイ氏でない者に唯一許された朝鮮最高の地位、王妃になろうとする人々が競合を繰り広げる様子を描いた宮中サバイバルロマンス, キム・ミンギュ イ・ギョン役 世子。王室の唯一な嫡統、朝鮮の地を支配する唯一無二の王 “衝撃的な波乱”を経験した後、眠ると予知夢を見て、その夢の中で“ただ一人だけ”を見守るようになる。, イ・ファギョム キム・ソンイ役 領議政の姪であり、一族の力を利用して王妃の地位に上がろうとする。, イ・ジェヨン チョ・フンギョン役 左議政、権謀術数と処世の達人であり、豊穣趙一族の首長, カン・イス(イ・ギヨン) ワル(イ・シオン)キム・マンチャン(ソン・ビョンホ)ペク・ジャヨン(オム・ヒョソブ), 王が恋に落ちたのは双子姉妹の姉?それとも妹?一途過ぎる初恋を守り王位も守ることができるのか、エンディングが気になる時代劇!, 2016年放送された「オクニョ 運命の女」、2018年放送された「大君~愛を描く~」でヒロインを演じたチン・セヨン主演の最新作!このドラマでは一人二役の、双子の姉妹役を演じています。チン・セヨン主演の時代劇が好きな方には、過去の作品で演じた役とも重なり懐かしい気持ちにさせられるのではないでしょうか。時代劇特有の王位を狙う勢力と対立する王の姿と、初恋の相手への一途な恋が描かれるロマンス時代劇ですが、ロマンティックになり過ぎない強弱のある展開が続きます。, 主人公の王様役を演じるのは、2019年放送された話題作「パフューム」でアイドルスター役を演じたキム・ミンギュ。現代劇で見せたイメージとは全く違い、落ち着いた感じの王を演じています。個人的にはイケメン揃いの胸キュンする時代劇に慣れてしまったのか、正直物足りなさを感じました。, でも、最終話まで観終わった感想は、従来の時代劇が持つ魅力はすべて持っているドラマだったこと。時代劇で見せたキム・ミンギュのイメージは、「ドンイ」で粛宗(スクチョン)を演じたチ・ジニに似たような印象を受けました。初恋の相手と結ばれることになった王と王妃の結婚式、銃声が鳴り、二人が倒れる、、、衝撃的なスタートから始まり、前半は王妃に記憶喪失の妹がいるなど緊張感があります。後半は政治的な動きとキム・ミンギュが演じるイ・ギョンとチン・セヨンが演じるカン・ウンボのロマンスを中心に描かれ、最終話のエンディングにつないでいく緩やかな展開になっています。, 王イ・ギョン(キム・ミンギュ)から王位を奪おうとする大君をト・サンウが演じ、カン・ウンボ(チン・セヨン)を巡る三角関係を形成し、個性のある役を演じることが多いイ・シオンが出演、ドラマのタイトルになっている揀択を通じてカン・ウンボのライバル役をイ・ヨルムが演じ、王妃に選ばれるための女人達の戦いが描かれます。王妃を選ぶための揀択での戦いがメインのストーリーになっているわけではなく、それぞれの立場での王宮内で生き残るための女性たちの戦いになると知ってみる方が、ドラマを楽しめる気がしました。, 現代劇だけではなく、韓国の時代劇も全体的にクオリティの高い作品が増えた気がします。古典的な要素を残しつつ、王が夢を通じて未来を見ることができる特別な能力を持ち、一途な愛を守るために奮闘する内容となっているので、胸キュン過ぎる時代劇は好みでない方が楽しめる作品だと思いました。. 「揀択(カンテク)~女人たちの戦争~」1話~3話では、カンテクで選ばれた王妃との婚姻の日に命が狙われる悲劇が起きてしまいます。一度は心肺停止 … 揀択(カンテク) 「揀択(カンテク)」12~13話のあらすじと感想!能力の使いすぎで(キム・ミンギュ)の体調が悪化? 日本でも大ヒットを記録したドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」でヒロインであるオクニョ役を演じ、“時代劇クイーン”と呼ばれるようになるほど時代劇と相性抜群の若手実力派女優チン・セヨン。人気イケメン俳優ユン・シユンとの共演で話題となった「不滅の恋人」に続き出演した時代劇となる本作では、何者かによって殺されてしまったおしとやかな双子の姉ウンギと、姉の死の真相を暴こうとする男勝りな双子の妹ウンボの1人2役に挑戦!幼い頃に記憶を失い、実の家族のことを知らずに生きてきたウンボと、命を奪われ変わり果てた姿となったウンギの再会シーンは涙なしでは見られない。また、相手役の王イ・ギョンを演じたキム・ミンギュとは同い年ということもあり、互いに高め合いながら演技に臨めたという。ウンボと王が想いを通わせるトキメキ♡シーンにもご注目!, 人気ドラマ「パフューム~恋にリミットは12時間~」や2PMジュノの初主演ドラマ「ただ愛する仲」などに出演、着実にステップアップしてきた人気上昇中の次世代スターとして注目を集めている、若手イケメン俳優キム・ミンギュが本作で初時代劇にして王役に抜擢!初の時代劇とは思えないほど落ち着いた演技は韓国でも絶賛され、王妃への揺るぎない愛、王妃を失った悲しみと怒り、真なる王へと変わっていく過程など、王というだけではなく1人の男の生き様を感じられる見どころが満載!また、幼い頃から想い続けてきたウンボに対して自分の想いをストレートに伝える場面の数々は胸キュン必至!, 双子の姉の命を奪った者を捜し出すために“揀択(カンテク)”に参加する女性と、権力争いを絡め王妃の座をめぐって熾烈な争いを繰り広げる女たち、そして初恋の人を想い続ける王の愛を描いた宮廷ロマンス時代劇!本作は、これまでになかった妃選びにあたる“揀択”に焦点を当て、女性たちの夢や挫折、嫉妬、友情、愛などを描くとともに、思惑が交錯し合うスリリングかつ目の離せない展開に見入ってしまうこと間違いなし!また、日本でも愛される韓国時代劇「王女の男」や「朝鮮ガンマン」のメガホンをとったキム・ジョンミン監督が、チン・セヨンとタッグを組んだ「不滅の恋人」の次に再び演出を務め、安定感のある感性豊かな映像と細やかな人物描写がクオリティーの高いドラマを完成させた!そして、パワフルな若手たちと重厚感のあるベテラン陣の演技の相乗効果で見ごたえのある本格派時代劇が誕生!, 揀択とは、李氏朝鮮時代に始まったとされる王や世子の妃を選ぶための行事を指す言葉。揀択の開催が決まると、王族の婚礼を管理する臨時官庁“嘉礼都監(カレトガム)”が設置、禁婚令が出され、身分にかかわらず年頃の女性たちは婚姻を禁じられた。揀択へ参加する候補者たちは両班の娘たちで、個人情報を記した“処女単子(チョニョタンジャ)”を提出させて現代の書類審査のように揀択参加者を選んでいたという。本作では19世紀の架空の朝鮮王朝を舞台に、王イ・ギョンの妃選びのために行われた揀択を軸に物語が描かれていく。王妃の座をめぐり、宮廷内の権力争いとその座をかけた女たちの泥沼の火花散るバトルは見もの!, 19世紀、朝鮮王朝の王イ・ギョン(キム・ミンギュ)は親迎行列の途中で何者かに襲われ、最愛の王妃とともに銃で撃たれて命を落とす。王と王妃が銃で殺されたという話を聞いた都城一の情報商であり巫女のカン・ウンボ(チン・セヨン)は、以前銃の売人の情報を売ったことを思い出す。王の遺体から銃弾を探し出そうとするが、死んだはずの王が突然息を吹き返し、驚きのあまりその場を飛び出してしまう。その後、幼い頃の記憶がないウンボは、実の父親の友人だという大司憲ペク・チャヨン(オム・ヒョソプ)に連れられ、大罪人として囚われる父カン・イス(イ・ギヨン)の姿を目にしてすべての記憶を思い出すのだった。一方、生き返ったものの王妃を失った悲しみに暮れていた王はある日の晩、夢の中で王妃とそっくりな女性と出会い…。, 「プレーヤー ~華麗なる天才詐欺師~」「トゥー・カップス~ただいま恋が憑依中!?~」, 演出:キム・ジョンミン「不滅の恋人」「王女の男」「朝鮮ガンマン」 価格:¥17,000+税 韓国ドラマ【カンテク~運命の愛】あらすじ1話~3話と感想-悲しい再会. 評価星7つ満点 『揀択(カンテク)〜女人たちの戦争〜』(かんてく~にょにんたちのせんそう~、英:Queen :Love and war)は、韓国・TV朝鮮で、2019年12月15日から2020年2月9日まで放送されたドラマ。チン・セヨンにとって、今作が初の一人二役でもある。最高視聴率は、最終回の5.924%。銃殺された姉の死の真相を探るウンボを中心に、揀択で生き残るための女たちの戦いを描く。, 日本では、衛星劇場にて、2020年4月17日から放送されている。全16話。10月発売のDVD-BOX及び同月開始のホームドラマチャンネルでの放送では『カンテク〜運命の愛〜』(かんてく~うんめいのあい~)に邦題が変更されている。, 国王イ・ギョン(キム・ミンギュ)の婚姻式(揀択)が行われる。ギョンは、一目惚れしたカン・ウンギ(チン・セヨン/一人二役)に求婚する。そしてギョンは、ウンギを王宮へ連れていく中、ウンギは何者かに銃殺されてしまう。ギョンも銃撃されるも、一命を取り留めた。そしてウンギの双子の妹ウンボ(チン・セヨン/一人二役)は、姉の死の真相を突き止めようと、二度目の揀択に参加する。そんな中、イ・ギョンは、自分の最愛する女性を予知夢で見るようになる, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=揀択〜女人たちの戦争〜&oldid=80097946. 揀択~女人たちの戦争~ (全16話) あらすじ; 感想; 揀択[カンテク]の流れ; 時代背景 この王様は誰? チン・セヨンと時代劇; キャスト; 最後に; あわせて読みたい スポンサーリンク 揀択~女人たちの戦争~ (全16話) 読み方 かんてく~にょにんたちのせんそう

韓国ドラマ「揀択(カンテク)~女人たちの戦争~」は、双子の妹のウンボが姉の代わりに王妃を狙いカンテクにより、王に愛され政変に巻き込まれる時代劇です, 双子のウンボが姉のウンギにすり替わり、王様の愛を独り占めする事で女同士の嫉妬が飛び交います。, 突然、予知夢を見る様になった王様がウンボに迫る事件を解決するのも見どころの一つです。, このページでは、「揀択(カンテク)」のあらすじ全話と相関図・キャストを紹介しています。, カンテクの結果ウンギを王妃に迎えた王様のギョンは、婚礼の日、愛する人の命を奪われてしまいます。自身も襲撃を受けたギョンも命を落とすが、奇跡が起き生き返ります。, またカンテクが始まると同時にギョンは予知夢を見る様になります。その能力で何度もウンボを助けますが、体調に異変が起きてしまいます。, カンテクの試験が始まるとウンボに様々な妨害が起きても王妃になるのは目の前だと思われていましたが、ヨンジが王妃になります。, フンギョンに脅されたギョンは、不本意ながらヨンジを王妃にしてウンボを側室にします。王宮での生活が始まるが、ウンボが王妃になれなかった事で、開国を計画していたチャヨン達は、計画を変える事になります。, 揀択(カンテク)1話~3話 揀択(カンテク)4話~5話 揀択(カンテク)6話~7話 揀択(カンテク)8話~9話 揀択(カンテク)10話~11話 揀択(カンテク)12話~13話 揀択(カンテク)14話~15話 揀択(カンテク)16話–最終回, 登場人物:カン・ウンボ…ウンギと双子の姉妹。 巫女の手伝いをしながら情報屋も手伝う。, 登場人物:イ・ギョン…王様。 婚礼前に王妃を迎えに行った帰りに命を狙われ葬儀の準備が始まる中蘇る。, またカンテクが始まるが、自分の予知夢が当たっている事に気づく。不本意ながら王妃に出来なかったウンボを側室にする。, 登場人物:イ・ジェファ…大君。 祖父が逆賊に仕立てられた事で家族ごと落ちぶれてしまう。, ウンボを愛してしまうが、ギョンに奪われると嫉妬する。新しい世に駆り出され、王様の命を狙う事に。, 登場人物:ワル…記憶のないウンボと兄妹の様に生きてきた。 芙蓉客主(情報屋)を営んでいたが、王様達の襲撃の後に店を閉じる。, 登場人物:チョ・ヨンジ…左議政フンギョンの娘。 王様に優しくされた事で王妃を狙うが、一度目は落選する。, 登場人物:キム・ソンイ…領議政マンチョンの姪。 叔父のマンチョンにプレッシャーをかけられかけられながら王妃の座を狙う。, 韓国ドラマの帝王の娘スベクヒャンを見て以来激ハマりしてしまいました。

このドラマは、イ・ビョンホン監督が待望のドラマ初プロ …, 韓国ドラマ『他人は地獄だ』にでているキャストや相関図のご紹介★ 第1話~第8話(全16話)/(本編4+特典DISC1枚)5枚組 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 平均視聴率 3.848% 시청률 最低視聴率第3回2.556% 最高視聴率第16回6.348%: TV朝鮮 간택 – 여인들의 전쟁 간택 – 여인들의 전쟁: 2019年放送 TV朝鮮 全16話: 視聴率. 揀択(カンテク)~女人たちの戦争~とは、王(キム・ミンギュ)が新しい王妃を迎えて戻って来る道中、銃を持った怪しい者たちの襲撃を受け、王と王妃がまさかの殺されてしまう。

2020年8月11日 マム. そら豆 全オリジナル

いまでは、韓ドラが大好きなので、次回が気になる人や見逃した人にも楽しんでもらえるようにこのブログを作りました。, https://kdm-a.com/wp-content/uploads/2018/11/kdm-a-hed1.png, 「揀択(カンテク)」10話~11話では、王妃になれなかったウンボ(チン・セヨン)を側室にしたギョン(キム・ミンギュ)は、王妃を無視してウンボ …, 「揀択(カンテク)~女人たちの戦争~」1話~3話では、カンテクで選ばれた王妃との婚姻の日に命が狙われる悲劇が起きてしまいます。一度は心肺停止 …, 「揀択(カンテク)」16話では、ジファンは自分にない物を持ってるギョン(キム・ミンギュ)を憎んでいた事を告白します。負傷したワルを助ける条件 …, 「揀択(カンテク)」の全話あらすじ!相関図とキャスト詳細も紹介!チン・セヨン主演の韓国ドラマ. 封入特典:ブックレット, 発売元:「カンテク~運命の愛~」日本版製作委員会 販売元:TCエンタテインメント ©2019-20 TV Chosun.

第9話~第16話(全16話)/(本編4+特典DISC1枚)5枚組

●【日本放送】

特典映像:インタビュー、メイキング var nend_params = {"media":30022,"site":330817,"spot":981325,"type":2,"oriented":1}; https://kandoramania.net/wp-content/uploads/2018/11/eUt8Q1VLWxSu3xS1543186135_1543186445.png, 韓国ドラマ『恋愛体質~30歳になれば大丈夫』にでているキャストや相関図のご紹介★ //

●【日本初放送】衛星劇場(2020/4/17から)3/29に第1話先行放送  字幕 封入特典:ブックレット, 品番:TCED-5196 “揀択(カンテク)”とは…? 揀択とは、李氏朝鮮時代に始まったとされる王や世子の妃を選ぶための行事を指す言葉。揀択の開催が決まると、王族の婚礼を管理する臨時官庁“嘉礼都監(カレトガム)”が設置、禁婚令が出され、身分にかかわらず年頃の女性たちは婚姻を禁じられた。 揀択� 君の恋愛実験~三つ色のファンタジー~登場人物の …, 【韓国ドラマ】揀択(カンテク)キャストや相関図★あらすじや感想なども詳しくご紹介★. 特典映像:未定

このドラマは、累計8億ビューを記録したウェブ漫画を実写化したも …, 韓国ドラマ『君の恋愛実験~三つ色のファンタジー~』にでているキャストや相関図のご紹介★ // ]]>, 19世紀朝鮮王朝。親迎行列の途中で銃撃にあった王イ・ギョン(キム・ミンギュ)と、揀択[カンテクで]王妃に選ばれたカン・ウンギ(チン・セヨン)が命を落とした。, それを知った都城一の情報を商いにする芙蓉客主。巫女のカン・ウンボ(チン・セヨン)は芙蓉客主の仲間ワル(イ・シオン)に、『3ヶ月前に銃売人の情報を売った相手が王の事件に関わっていたのでは?』と示唆される。, 真相を確かめるべくウンボは、王の銃弾を確認するために遺体を調べると・・・いきなり王が息を吹き返した!?生き返った王は、王妃を殺害した黒幕を調べるために揀択[カンテク]を実施する。, 実は巫女ウンボは、王妃ウンギと幼い頃に生き別れた双子の妹だった。ウンボはホ・ヨンと名乗り揀択[カンテク]に参加することに。, お馴染みの韓服で武器だけが近代的~ってことで、時代は朝鮮王朝末期。そこに仮想が織り交ざり、今までになかった設定にワクワクしました。 しかし・・・, おいおい、いろんな時代劇混ぜたやつ?と序盤、急速で不安になりましたが、だんだん独自のファンタジー要素が入ってきて中盤からはまあまあ面白かったです。, 揀択に参加する女人たちの、パステルカラーのふわふわとした衣装が可愛らしく。キャストそれぞれにとてもよく似合っていました。チン・セヨンの淡々とした演技も容姿も、私は意外と好きでそこは満足です。, 残念ながら、高身長な王様のキム・ミンギュが私の好みではなく、そら豆のイケメン不在枠。そこは韓国ドラマ視聴にはとても大事な要素で、イケメンいないと寝てしまう体質の豆はもちろん寝ました!(もっと言い方遠慮しろ)。, それに、韓国ドラマにしては珍しく演技がちょっと…と思う俳優女優がちらほら。視聴意欲が続かなかったです。, 揀択[カンテク]は王妃選出イベントで、予想していた中国ドラマ「宮廷の諍い女」のような頭脳戦とはほど遠く。副題「女人たちの戦争」からは想像を絶するごく普通のイベント戦でちょっと物足りなかった。みんなが何度も時代劇で見てるこんな普通の競合くらいの話で、スピーディな韓国ドラマ全16話を消化するのは不可能。だから揀択以外の話も多かった。, それに背後の政争なども大いに盛り込まれ、どちらかと言うと男たちの戦争の方が主軸でした。, タイトルが揀択[カンテク]なんだから、もっとドキドキドロドロの王妃の座争奪戦にしても良かったのに。, 親族を巻き込む一大イベントですが、落選すると一生結婚できないペナルティがあり。両班の中では出場したくない空気が流れるのが常。, 良家の子女は結婚が早かったのはそれで?早く嫁をキープしないと良い娘は取られるし、娘が王室の犠牲になるなら親は焦りますよねー。, 26代王 高宗[コジョン] 在位1863年~1897年→大韓帝国初代皇帝 在位1897年~1907, 史実にも「揀択の選考に初参加した王」とあり、大恋愛したのも間違いなく。揀択で落選した愛する女性を側室にし、昌徳宮に住まわせたというのもロマンチック。ドラマはそんな史実も少し取り入れた内容です。, 憲宗は、8歳で即位し23歳で崩御した王様。ドラマでは生き返ったという不思議設定でした。, 「オクニョ 運命の女[ヒト]」→ 「不滅の恋人」  →「揀択[カンテク]-女人たちの戦争」と、人気時代劇のヒロインに抜擢され続けるチン・セヨン。しかも、朝鮮王朝時代ばかりです。, 韓服が似合うのと、年齢の割に落ち着いた雰囲気が時代劇向きだからですね。今回は王様とより、ワル←(同業者)とのケミの方が良かったですw, チン・セヨンはじめ、ワル、演技派おじさん達が突出して演技上手くて、やたら目立っていました。他のキャストと演技レベルに差があり、それでドラマのバランスが崩れたように思います。, 話し方や声がユ・アイン似?それならいっそ、ユ・アインが王様役でも良かったんじゃ…(おほん おほんっ), 驚きました!子役は双子ちゃんだよねっ可愛い~と見ていたら。子役も1人2役を演じていました。いつも思うけど、韓国の子役レベル高い。撮影技術も凄い。, キャストも音楽もそれほど好みではなく、時代劇、特に王様役って演技力が必要なんだと痛感するドラマです。今まで演じた俳優は演技上手かったんだなーとか考えながら見ました(どういう意味)。, 揀択[カンテク]なんだから、ずらりと美女が揃うシーンがあるのかと思いきや、容姿端麗は重要ではなく、家柄などさまざまな項目の基準を満たしていればOK。つまり、美男美女があまりいなかったってことです。, 期待と違う部分が多く、思いがけずファンタジーで面白い部分もありました。脚本がまあまあでしたが。, まさかドラマで一番好きになった俳優がイ・シオンとはね。上の画像で1人座っているおっさん。王様でも大君でもなく、最後はこのウンボの同業者のワル役が一番好きという。ああ、なんてドラマなんだ。, 今から150年~200年前って最近の話です。だからか通常の時代劇より罪に対する処遇や言葉遣いが少しゆるく感じました。近代寄りの時代劇だからねという目線で視聴すれば(多分)楽しめるドラマです。, 高宗 (朝鮮) - Wikipedia、哲宗 (朝鮮王) - Wikipedia、憲宗 (朝鮮王) - Wikipedia, 韓国ドラマなどの