エレカシ 赤いスイートピー 動画, 四月は君の嘘 渡 名言, Youtube サラブライトマン 坂の上の雲, そんなうっかりさんのために、『昆虫すごいぜ!』再放送の予定と見逃し動画を調べてみました。, 【新作、またも放送】 なんとなくなんですが、今度の金曜日の午前中に「香川照之の #昆虫すごいぜ!」の放送があることを、しかも新作でテーマは『セミ』であることを、なんとなくこの時間にお知らせするものであります。, 21(金)午前9:15 #Eテレ https://t.co/gY3pIC2abl pic.twitter.com/Jk7PdcCTSu, 『昆虫すごいぜ!8時間目セミ』の再放送は、2020/8/22(土)午後4:30~5:00です。, 昆虫すごいぜ!のホームページである、NHK for schoolで、過去の「昆虫すごいぜ!」の動画を見ることができます。, ・トノサマバッタ 2016年10月10日に「昆虫すごいぜ!」1時間目として放送され大反響のあった回です。 捕獲の難しいトノサマバッタと香川照之さんが格闘し、クレーンで逆さ吊りをされてそのジャンプ力体感します。 トノサマバッタの秘蔵映像も登場します。, ・モンシロチョウ 2017年5月5日に放送された2時間目の授業です。 香川照之さんが幅4メートルの羽をつけてクレーンに宙吊りをされ、モンシロチョウを体感します。, ・出動!タガメ捜査一課 2017年8月12日に特別編として放送されました。 タガメに会うために目撃情報を募集し捕獲に向かい、タガメの生態について特別授業が開催されます。, ・オニヤンマ 2017年10月9日に放送された3時間目の授業です。 オニヤンマの捕獲、そしてオニヤンマを体感するべく、またまたクレーンに吊られてオニヤンマのすごさを伝えてくれます。, ・カマキリ先生マレーシアへ行く 2018年1月1日に放送された特別編です。 「昆虫すごいぜ!」初の海外ロケになります。 日本で見られない昆虫に出会うことができ、出張授業が開催されます。, ・クマバチ 2018年5月3日に放送された4時間目の授業です。 顔でオスメスを見分ける方法や1秒間に100回羽を動かすといういつもの体を張った実験も登場します。, ・実録!完全変態 2018年7月30日に放送された特別編です。 4時間目のクマバチの授業のときに捕まえたカブトムシの幼虫を成虫になるまで育てる他、完全変態をとげる昆虫を捕獲し、その美しさを伝えてくれます。, ・ハンミョウ 2018年10月8日に放送された5時間目の授業です。 ハンミョウの高速走行の実験が行われます。 24mを何秒で走ることができるのか、またまたクレーンに吊られて実験します。, ・お正月スペシャル カマキリ先生冬の森で初暴れ 2019年1月1日に放送された特別編です。 冬の森でクワガタの幼虫を探します。 過去に放送された内容を振り返り、裏話も聞ける貴重な回です。, ・アリ 2019年5月3日に放送された6時間目の授業です。 いろんな種類のアリを捕獲し、観察します。 カマキリ先生が体を張った捕獲をしてくれます。 身近な存在のアリをテーマにし、アリのすごさを伝えてくれます。, ・特別編 カマキリ先生☆コスタリカへ行く カマキリ先生が二度目の海外となるコスタリカへ! めずらしい昆虫がくらす熱帯雨林で、光り輝くチョウや甲虫類、珍しいカマキリなどを探します。, ・ウェブ限定動画 みんなの十二虫 十二虫とは、十二支の昆虫バージョンです! たくさんのお便りの中から、カマキリ先生が十二虫を決め、発表します。, ・キリギリス 2019年10月14日に放送された7時間目の授業です。 網なしで捕獲に挑んだ勝負回。 体をはって、昼夜関係なくキリギリスを探し回りました。, ・お正月スペシャル カマキリ先生☆冬の森でオサボリ!? 『香川照之の昆虫すごいぜ!』は番組の成り立ちからして異例だ。そもそもは2016年5月にTBSの番組『櫻井・有吉THE夜会』に出演した香川が、カマキリの着ぐるみを着た「カマキリ先生」に扮して昆虫に関する授業を行ない、「Eテレで昆虫番組をやりたい」と訴えたことに端を発する。その番組を見ていたNHKのスタッフが香川の想いに応えようと企画をスタートさせたことから実現したのだ。初回放送ではスタッフがカマキリ先生の着ぐるみを香川に手渡し、番組のオファーをする様子が紹介された。 香 … Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. ブラジル パン 須坂,

状況 - 中国語, 水の入った白いお皿の中に何かいます。

横浜流星 財布 ゴチ,

今度のトラブルやそれにともなういろいろには心が痛みます。, EPARKのポイント付与がずっと申請中になっていて付与されない。知恵袋で見るとAI判定で不鮮明なものなのははねられて時間がかかるらしい。それなら写真撮りなおして申請しなおしたいがどうやればいいのかご存じの方いらっしゃいますか?至急回答お願いいたします。, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14234286079, https://www.nozuta-park.com/books/winterinsect/bolbocerosoma.html. 山田哲人 身長 サバ, 中にはルーマニア国際放送(RRI)の受信証(QSLカード、ベリカード)が1枚入っていました。, 「あれ? 放送では今年はeQSLオンリーと言っていたし、これまで何回かメールにPDFで添付されてきたけど。」とつぶやきつつ記録を遡ると・・・, 5月23日(土)(日本時間5月24日朝3時)に聴いた時のメモと受信報告の控えがありました。英語放送ではなく、ドイツ語放送です。これに対する受信証でした。, <RRI受信のメモ(左上)と受信報告書の控え~黒塗りは霞が関の開示書類のマネではありません>, ドイツ語放送はルーマニアから北西に向けて送信されていて、地球をぐるりと回ったとしても日本は通過ルートに入っていません。信号強度は弱かったのですが、混信や雑音がほとんどなく、フェージングも軽度だったため何とか聴き取れて、レポートしたのです。, この局の受信報告には言語が変わるだけで、共通のフォーマットがあるため、必要事項を漏れなく記入することができ、便利です。, ルーマニアの社会学者、政治学者であるコンスタンティン・ドブロジャヌ=ゲラ(Constantin Dobrogeanu-Gherea)や映画監督、ノラ・アガピ(Nora Agapi)の話はとても興味深かったことですし。, <ドイツ語放送に対する受信証の入っていた封筒~宛先は手書き;PRIORITAIRE 8.5レイ>, 左下には「PRIORITAR;PRIORITAIRE」のシールが貼ってあります。これまで目にしたことがないことばだったので万国郵便条約施行規則等を調べてみると、文字通り「優先」と言うことで、速達(EXPRESS)や単なる航空便とも違うようです。, 一方、"最近"届いたRRI(英語放送)からの封筒を見てみると、左下にはPAR AVION(航空便)とありますが、郵送料は1.5レイ×4枚+50バニ×2枚で合計7レイです。, <英語放送に対する受信証が入っていた封筒~宛先はプリント;PAR AVION 7レイ>, 確かめたいところですが、ヘタな尋ね方をすると、各言語とも「易きに流れる」結果、聴取者にとっては「藪蛇」になってもつまらないので、これからの手紙でも他言語チームの対応には触れないでおきます。, 名古屋からJリーグ アルビレックス新潟に熱い思いを送ります。旺盛な好奇心そのままに、アルビネタに留まらず、鉄道、芸術、BCL(ラジオ放送受信)、昆虫、等々、思いつくまま書いていきます。. 行田市立 西 小学校 裁判, ホースオルフェノク 疾走態 バトスピ 値段,

道路運送車両法 国交 省, ケンミンショー やらせ 京都, OCR RPA 違い, お客さん 英語 レストラン, JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, 子供が見つけて、カナブンの種類だよって言っていたのですが、ピッタリ当てはまる虫が見当たりません。 学研 小論文 模試 採点,

世にも奇妙な物語 2016 春 動画, 学園ドラマ 2019 俳優, ハイラックスサーフ 4000cc 燃費,

「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」「Love Letter」「スワロウテイル」など数々の作品を手懸けた岩井俊二監督の最新作映画「ラストレター」が2020年1月17日に公開されます。「ラストレター」に出演している福山雅治さんは映 香川の印象を林氏に聞くと「昆虫に対して“気高い”という言葉を、よく使われることが印象的です。昆虫がただ面白いとか好きだというのではなく、昆虫に対する深い敬意を持っていらっしゃることにいつも驚きます」と語った。さらに、林氏は「香川さんはものすごい勉強家です。こちらもさまざまな取材を経て、それなりの昆虫の知識を持った状態で打合せや収録に臨むのですが、香川さんは我々以上に詳しく知っていらっしゃるので、あまりこちらから知識をお伝えすることがありません。大変お忙しい俳優業の合間にどうやって勉強されているのか、もともとご存知の部分も多いと思うのですが、本当に謎です(笑)」と香川の“昆虫愛”に圧倒されている様子を見せた。8月12日の放送は「香川照之の昆虫すごいぜ! カマキリ先生☆コスタリカへ行く」と題し、香川が生物多様性の聖地・コスタリカへ。番組を通して苦労したことを聞くと林氏は「毎回、一番大変なのは編集です(笑)。香川さんは、話し始めると止まらなくなり、しかもその話が毎回とても面白いので、ディレクターは『編集が楽しくもあり、苦しくもあり』と語っています」と振り返った。子供から大人まで楽しめる同番組は反響も大きいとのことで、林氏は「2016年の秋からおよそ3年、初回から大きな反響がありました。当初から番組としての面白さについては確信がありましたが、本当に1回1回を香川さん含めスタッフ一同全力で作ってきたので、気づいたらこれだけの数を重ねることができていたことに驚いています」と振り返った。(※フィラー=本来は番組と番組の間の“すき間”時間を埋めるための映像。ストーリー性のない風景映像などが流れることが多い)8月12日(月)に第11弾(特別編含む)が放送となる「香川照之の昆虫すごいぜ!」(朝9:00-9:30、NHK Eテレ)。放送に先駆け、同番組のチーフプロデューサー・林一輝氏に香川照之の印象や番組での苦労などを聞いた。また、同番組の主要なスタッフは理系ぞろいで構成されているというが、特に“昆虫好き”が集まったというわけではなかったという。しかし、林氏は「香川さんとご一緒する中で昆虫の魅力がわかるようになりました。昆虫達の独特の能力やすばらしい形態の美しさには、本当に驚かされます」と語った。「香川照之の昆虫すごいぜ!」では、大の昆虫好きである香川がカマキリのかぶりもので“カマキリ先生”に扮し、「人間よ、昆虫に学べ!」をテーマにほとばしる昆虫愛を熱く語り、ときには体当たりの実験や取材を行う。8月1日にNHK総合「NHKスペシャル」枠で放送された番外編「香川照之の昆虫”やばいぜ!”」の特別編集版となり、“Nスぺ”では放送しきれなかった、夜の池で見つけた“あの”水棲昆虫や、金・銀以外のコガネムシ、擬態上手のカマキリなどの昆虫が登場する。(ザテレビジョン)また、NHKには番組を視聴した子供達から毎日のように手紙が届き合計2000通ほどになったという。林氏は「1枚1枚にカマキリ先生や昆虫のイラストなどが描かれており、とても励みになっています。また、ロケ先で子供達が「カマキリ先生だ!」と大喜びしてくださるので、子供達にはカマキリ先生がかなり浸透しているのだなと感じています。放送の度に盛り上がるネットの声にも大きく励まされています」と笑顔を見せた。最後に番組を通しての見どころを聞くと林氏は「それはもう、カマキリ先生しかないでしょう。カマキリ先生の熱量・知識・昆虫愛を一点に集め、その圧力を使って、身近な昆虫のすごさをこれまでにない濃度でお届けしてきたのがこの番組だと思っています。ネットではよく、『昆虫すごいぜ!』じゃなくて『香川照之すごいぜ!』だろう、と言われますが、我々もよくそう思います」と笑顔を見せた。今後の予定を聞くと「香川さんが『カマキリは、絶対にやる!』とおっしゃっているので、いずれ実現いたします」とのこと。実験のコーナーでは、昆虫のすごさをどう表現するかに苦心していると言い、林氏は「香川さんにこんなことをお願いしていいのだろうか?という実験をいつもご相談するのですが、快くやっていただいており感謝しております」と語った。さらに「『Eテレなどの深夜に、昆虫2ショットのフィラー※を延々と流したい』というご要望もいただいていますが、こちらは実現可能かどうか…頑張ります」と、斬新な企画が検討されていることも明かした。 2008年に長女なっちゃん、2011年に長男あっくんが誕生しました。山あり谷あり楽あり苦あり…日々てんてこ舞いなママですが、わが子たちの成長をリポートします! 9月の時候の挨拶をご紹介します。上旬・中旬・下旬のそれぞれの時期に適した季節の挨拶を、あらたまった表現とやわらいだ表現の例文でご覧ください。, 手紙やハガキの宛名につける「敬称」とは、送る相手に対して敬意を表す言葉です。一般に使用される敬称【様・殿・御中・各位・先生・様方・気付】について解説しています。, 今日はお兄さんお姉さんたちと一緒に歌おう!火曜日のコーナーは人形劇「ガラピコぷ~」、「パジャマでおじゃま」、「ガラピコにんじゃしゅぎょう」、体操コーナー「からだ☆ダンダン」など。きょうのうたは「ドンスカパンパンおうえんだん」ほか。今日はガラピコぷ~のみんなと一緒に歌うよ!月曜日のコーナーは人形劇「ガラピコぷ~」、「そうぞうのへや」、「はみがきじょうずかな」、体操コーナー「からだ☆ダンダン」など。きょうのうたは「おばけなんてないさ」ほか。今日はお兄さんお姉さんと一緒に歌おう!金曜日のコーナーは人形劇「ガラピコぷ~」、「ガラピコのたためるかな」、「やぎさんゆうびん」、体操コーナー「からだ☆ダンダン」など。きょうのうたは「せいせいどうどう!!」ほか。やぎさんへのリクエスト曲は「うちゅうにムチュー」。今日はお兄さんお姉さんたちと楽しく歌おう!木曜日のコーナーは、人形劇「ガラピコぷ~」、「ムームーのいただきます」、「プリンセス・ミミィ」、体操コーナー「からだ☆ダンダン」など。きょうのうたは「どんなかお」ほか。ホシノキがあるムスービ村に住んでいる。活発でハイテンション、気が強いが根は優しい。好奇心が旺盛でいつも“ワクワクキューン”なことを探している。ダンスが好き。チョロミーが踊り始めると周りの人はみんな盛り上がる。今日はお兄さんお姉さんたちと一緒に歌おう!水曜日のコーナーは人形劇「ガラピコぷ~」、「チョロミーのいってきます」、「シルエットはかせ」、体操コーナー「からだ☆ダンダン」など。きょうのうたは「コロンパッ」ほか。今日はお兄さんお姉さんたちと一緒に歌おう!水曜日のコーナーは人形劇「ガラピコぷ~」、「チョロミーのいってきます」、「シルエットはかせ」、体操コーナー「からだ☆ダンダン」など。きょうのうたは「あくびがビブベバ」ほか。土曜日は誠おにいさん、杏月おねえさんと「おしりフリフリ」でからだをうごかそう! 人形劇「ガラピコぷ~」、「きょうのびっくりしんぶん」、「なんだっけ?!」もあるよ。きょうのうたは「はしるよはしる」ほか。2歳から4歳児を対象とした教育エンターテインメント番組です。低年齢児にふさわしい情緒や表現、言葉や身体などの発達を助けることをねらいとしています。オオカミなのに、涙がポロリ…。内気で繊細、友だち思い。運動は苦手だが、絵が得意。石を集めるのが趣味。つらいことがあるとホロロ~ンと泣く。人に気持ちを打ち明けるのが苦手で、鍋つかみで作った人形“チコタに思いをときどき打ち明けている。しずく星とは別の惑星で作られた、惑星探査用のロボット。調査活動中にチョロミーたちの星に不時着し、データが消失。他人の気持ちがあまり分からずたまにズレた発言や行動をすることもある。ヒートアップすると煙を出す。エネルギーは水。 ですが、お世話になった医師への年賀状やお礼の手紙など、何かしらの文書を書く機会があるかもしれません。, 「ラストレター」に出演している福山雅治さんは映画「マチネの終わりに」の公開があったばかりで、今年は俳優業に大活躍の1年でした。映画『ラストレター』試写会(大阪)の応募方法や締切日・結果発表は以下のようになります。私は現在、仕事と家事とブログを老体にムチ打ちながら頑張っている主婦です(笑)※未記入の項目があると申し込みが無効になる可能性があるので、必ずチェックしましょう。2020年1月17日公開の映画『ラストレター』の試写会についてお伝えしました。公開まで1ヶ月を切り、ますます盛り上がりを見せる『ラストレター』。映画「ラストレター」は岩井監督自ら脚本・原作を手懸け、監督の故郷である宮城を舞台にした”嘘と手紙の行き違い”をきっかけに2つの世代を超えたそれぞれの心の再生と成長を描いた作品です。そんな映画の試写会の日程や大阪会場についてお伝えしていきますよ。岸辺野裕里(松たか子)の姉・遠野未咲が亡くなり、未咲の死を知らせるために参加した姉の同窓会で裕里が未咲本人だと勘違いされてしまうところから物語は動き始める。その同窓会で裕里の初恋の相手・乙坂鏡史郎(福山雅治)と再会し、鏡史郎も裕里を姉の未咲だと勘違いしたまま2人は文通を始めてしまう。そのうちの1つの手紙が未咲の娘(広瀬すず)に届いてしまったことで母である未咲、叔母の裕里、そして鏡史郎の3人の過去を辿りだす…。. 出演:香川照之

お願いします。, ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。 マリーゴールド 歌って みた. 太田 美知彦 アルバム, ・特別編 おうちで昆虫すごいぜリターンズ 2020年5月31日に放送された特別編です。 視聴者から届いた手紙や絵を紹介。 部屋の中で昆虫の様子を観察します。 ・特別編 夏の森でクワガタ探し 2020年7月23日に放送された特別編です。 ANAクラウン ホテル 鉄板焼 き, 5年生11月号のテーマは 「わがはいはアリである」~「アリになりきって、アリの視点で物語を書きましょう。 」 です。 そういえば、nhkの番組 『昆虫すごいぜ! 』 の6時間目がアリでした。 カマキリの着ぐるみを着た香川照之さんが、昆虫への思いを熱く語ります。 ベビーカー 虫除けネット 西松屋, 『香川照之の昆虫すごいぜ 』の特別編 「出動 タガメ捜査一課」が12日(前9:30~10:00) 同じくeテレで放送される “超”がつくほど昆虫マニアの俳優・香川照之が・・・ カマキリ先生に扮し・・・ 大好きな昆虫の魅力を紹介する番組 5月5日に放送された ロンドン エディンバラ 距離, Office365 Education オフライン, 2018 映画 評価, ホンダ トゥデイ 原付 オイル交換, よろしくお願い致します。, このクワガタは何クワガタでしょうか? 記念品 賛同 お礼 メール, Facebook 検索履歴 消え た,

大日 スポーツ 店, ベルーナ カーテン 口コミ,

大きさもコガネムシの卵に似ていますが、色が薄ピンクです。掘り起こした時、ミミズなどはでてきませんでした。調べてもマメホコリやジャンボタニシしか出て来ず、気になります。 模試 採点 バイト 大阪, 八ヶ岳 倶楽部 電子工作,

九 十 九 一 希 バレンタイン, カオナシ 画像 フリー, 後6:05〜6:50 nhkスペシャル「香川照之の昆虫やばいぜ!」 eテレ 12月31日(火) 前10:10〜10:40「6時間目 アリ」 前10:40〜11:10「特別編 カマキリ先生☆コスタリカへ行く」 前11:10〜11:40「7時間目 キリギリス」 1月3日(金)

俳優・香川照之の本気と狂気がほとばしる教育番組――それが『香川照之の昆虫すごいぜ!』だ。, NHK Eテレで不定期で放送されている『香川照之の昆虫すごいぜ!』。2016年10月に初放送を迎えると、着ぐるみで「カマキリ先生」に扮した香川のビジュアルと、その激しい昆虫愛が視聴者に衝撃を与え、朝の番組ながらインターネットを中心に大きな話題を呼んだ。以降、これまでに4作品が作られ、新作の放送が決定するたびに喜びと期待の声を集める異色の教育番組だ。, 大みそかの12月31日には過去4作品の一挙再放送を控え、翌1月1日に初の海外ロケを行なった新作『カマキリ先生☆マレーシアへ行く』が放送される。その人気の秘密はどこにあるのか? 番組チーフプロデューサー・林一輝の言葉を交えながら、『香川照之の昆虫すごいぜ!』の「すごさ」に迫ってみたい。, 『香川照之の昆虫すごいぜ!』は番組の成り立ちからして異例だ。そもそもは2016年5月にTBSの番組『櫻井・有吉THE夜会』に出演した香川が、カマキリの着ぐるみを着た「カマキリ先生」に扮して昆虫に関する授業を行ない、「Eテレで昆虫番組をやりたい」と訴えたことに端を発する。その番組を見ていたNHKのスタッフが香川の想いに応えようと企画をスタートさせたことから実現したのだ。初回放送ではスタッフがカマキリ先生の着ぐるみを香川に手渡し、番組のオファーをする様子が紹介された。, 民放の他局で香川が送ったラブコールに答える形で始まったこの番組。当初、シリーズ化は予定されていなかったのだという。チーフプロデューサーの林一輝は初回放送後の反響について次のように語る。, 香川さんの昆虫のお話は、最初の打ち合わせのときからすでにすばらしかったので、この知識と熱さを伝えることができればよい番組になるということはスタッフ一同予感していました。しかし想像以上の反響の大きさでした。, この反響を受けて第2弾、第3弾と制作されることが決定し、現在は香川のスケジュールが空いているタイミングを見計らって撮影しているのだという。, 番組の中でなんと言っても「すごい」のが、香川の昆虫に対する愛と情熱だろう。「昆虫には人間が学ばなくてはいけない全てが入っている」と豪語し、「草むら見るとムラムラしちゃう」などといたって真面目に話すその姿からは狂気とは紙一重の本気の想いを感じる。, 自身が一番好きだというカマキリの姿で授業を行ない、昆虫採取に挑む香川。番組ではしばしば1つの昆虫に対して熱くなりすぎるあまり、昆虫について語る場面が中略されている。番組内のコーナー「昆虫だいすき!」では好きな昆虫への想いをホワイトボードを使って熱弁。こちらも話の脱線を繰り返しながら、コーナーが終わる頃にはいつもホワイトボードが香川の字で埋め尽くされている(映画監督の黒沢清は昆虫マニア、などといった裏話が聞けるのも面白い)。, またその愛情に裏打ちされた豊富な知識も見どころの1つ。カマキリ先生としてスタジオでも昆虫の生態を解説してくれるが、虫捕りの最中に見かけたターゲットでない昆虫についてもすぐに飛びついて捕まえ、即座に種類を見分けてみせる。ターゲットであるかないかにかかわらず、新しい昆虫を見つけた時はいつも嬉しそうに少年のような表情で捕まえた昆虫をカメラに見せる姿が印象的だ。草むらでの網さばきも手馴れたもので、昆虫マニアとしての香川の魅力がいかん無く発揮されている。, 香川の昆虫愛を感じたエピソードについて番組プロデューサーの林に尋ねたところ「番組をご覧いただければ、すべて伝わると思います(笑)」との返答を得たが、まさに番組を通して全身で昆虫愛を表現していると言っていいだろう。, 番組を見ていると、香川の昆虫への想いだけでなく番組にかける熱い想いも感じる。香川といえば数多くのドラマや映画に出演し、コミカルな役からシリアスな役まで演じ分ける、日本を代表する俳優の1人。その香川をして、今年10月の「オニヤンマ」の放送時には「もはやライフワーク、ほとんど私の代表作のように語られているのがありがたいですし、私自身もそう思っています」と語らせるのが『香川照之の昆虫すごいぜ!』の「すごい」ところ(「この番組は「もはやライフワーク、ほとんど私の代表作」 香川照之の昆虫すごいぜ!~3時間目 オニヤンマ~ |NHK_PR|NHKオンライン」)。カマキリ先生の着ぐるみも香川自らが監修。毎回微妙にデザインが変化している。, また番組のメインである昆虫採取の際はとにかく身体を張ってターゲットを狙う。網を使い、時には水の中に入ったり、地面を這ったり、暑さのあまり着ぐるみを脱いだりしながら真剣に昆虫を探す。その撮影はヤラセなしの「ガチ」で、「カマキリに休憩はない!」と香川が休憩も忘れて3時間、4時間と草むらで昆虫を探し回っている姿も紹介されている。, 栃木県でタガメを探した特別編「出動!タガメ捜査一課」の時は一向に捕まえられず、スタッフ総出で捜索にあたる様子も。プロデューサーの林は当時を振り返り「毎回、狙った虫が捕まるかどうかハラハラしています。特にタガメの時は、まったく捕れなかった時には、どうしようか?と、いろいろと悩みました」と明かしている。, 次回の「カマキリ先生☆マレーシアへ行く」の放送決定の際にも香川は以下のようにコメントしている。, 「探せば見つかるというのは大間違いで、広い自然の中に狙った昆虫がいるはずの場所を見つけ、さらにそこで本当に昆虫に出会えるというのは実は奇跡的なこと。だからこそ、出会えたときの感動が大きいんです。決してヤラセなしの、ガチの虫探しですから。もう、私にとっては、昔の『電波少年』みたいなもんです(笑)」。, 身体を張るのは昆虫採取の時だけではない。トノサマバッタのジャンプ力を体感するために自らクレーンに吊られたり、モンシロチョウの羽の動きを体験するために重い羽を身につけて宙を舞ったり。「人間よ、昆虫から学べ!」という番組コンセプトを誰よりも体現しているのが香川なのだ。, 毎回のテーマとなる昆虫についてはスタジオでも映像でその生態が紹介されるほか、香川も実際に虫を捕まえながら解説。身体を張った実験コーナーでは人間とは異なる虫の動きの仕組みも学ぶことができ、NHKのウェブコンテンツ「ものすごい図鑑」とも連動して放送を観ながらテーマをなる昆虫をより詳しく見ることもできる。そしてなにより香川が自ら楽しそうに虫捕りに熱中する姿は、昆虫に触る楽しみを教えてくれ、子どもたちの好奇心を刺激するはずだ。, チーフプロデューサーの林は番組の構成や演出上、心がけていることについて次のように明かしてくれた。, 香川さんの思いもあり、昆虫の生態のおもしろさを伝えるだけでなく、「昆虫から人間が学ぶ」ということを意識しています。また、図鑑に書いてあることをうのみにするのではなく、実際に自分で虫を捕まえに行ったり、調べたり、実験してみたりするという姿勢も大事にしています。この番組が、子どもと虫、子どもと自然をつなぐ入り口になってくれれば、と願って制作しています。, “カマキリ先生が子どもたちに昆虫のすばらしさを熱く届ける”…教育・情熱・楽しさがつまったこのコンセプトはまさにEテレ向きではないでしょうか?Eテレは子どもだけでなく大人の方々も楽しんでいただける番組づくりを目指していますので。, 「教育・情熱・楽しさ」はまさにこの番組を象徴しているキーワードだと言える。香川は3時間目「オニヤンマ」の放送時には、色んな人からカマキリ先生と呼ばれるようになった喜びを語り、子どもたちから俳優ではなく昆虫に詳しいおじさんだと思われている、と明かしていた。香川の昆虫への情熱と昆虫から学ぶという姿勢、そして誰よりも昆虫に触れることを楽しむ姿がこの異色の教育番組を支える核となっているのだ。, 初の海外ロケを行なう今回は、マレーシアの熱帯雨林でカマキリ先生が特別授業。美しいマレーシアの国蝶「アカエリトリバネアゲハ」や、多様なカマキリの仲間、3つの巨大な角を持つ「アトラスオオカブト」などを狙う。, 冬に授業ができる南国の地の中で、香川さんが希望された、海外ならではの色鮮やかなチョウ、すごい甲虫、さまざまなカマキリがいる、その条件を満たすのがマレーシアでした。見どころは、南国特有のすごい昆虫たちとそれに負けないカマキリ先生のすごさです。ぜひ、ご覧ください。, ロケを終えた香川はNHKのウェブサイトで「日本の冬で、昆虫が幼虫や卵の時期をじっくり見るのもよいですが、こうやってマレーシアにきてみると、この時期に蝶が飛んでいたり、いろんなバッタがいたり、まだ虫と一緒にいられる幸せを感じています」と振り返っている。, カマキリ先生の首から下の衣装は場所によって異なる。昆虫採取の場所や状況に適した服装を身に着けている, 2016年にスタートし、元日に第5回目の放送を迎える『香川照之の昆虫すごいぜ!』。最後に新年一発目の放送に際して寄せられた香川のコメントを紹介したい。, 「新しい年を迎えて、今年も昆虫がみなさんのとなりにいて、その昆虫たちから学ぶことができるよう、全力でサポートしていきたいと思っています。さぁ、みなさん、私のように、虫取り網を片手に昆虫をどんどんつかまえて、いろんなことを学びましょう!」, 2018年1月1日(月・祝)9:00~9:45にNHK Eテレで放送