1.本の紹介をし. 悩んでいる人ブログタイトルの文字数ってどれくらいがベストですか?ネット上では、30文字であったり、70文字であったりと、ブログタイトルの文字数の幅が広すぎてわかりません。 こんな疑問を解 ... 悩んでいる人ブログに専門性って必要ですか?あまり深く考えていなくて、おそらく他の人よりも専門性の低いブログを書いています。どうしたら、ブログの専門性を高めることができるでしょうか? こん ... 悩んでいる人ブログ初心者です。有名なブロガーさんはみんなブログのプロフィールにアイコンを設定していますが、ブログのプロフィールのアイコンってそんなに重要なのでしょうか? こんな疑問を解決 ... 悩んでいる人はてなブログproをはじめようかなと思っています。そこで、はてなブログproのメリットとデメリットを教えてください。また、無料版のはてなブログとの比較も知りたいです。 こんな ... 悩んでいる人自分のブログにどれくらいの人が来ているのかを確認したいです。WordPressでブログを運営しているのですが、Googleアナリティクスとの連携はできますか?初期設定の方法な ... 22歳 | 副業ブログ | ブログ歴10ヶ月 | フリーランサー | 同志社大学の学生 | Google AdSenseに4記事で合格 | ブログ収益累計5桁達成 | ライター案件で月10万突破 | 【Katakuri Blog】で検索▶︎【ブログ×アフィリエイト×SEO】が大好きです。. ★なお、本手引きにおいては、実演・口述する人への交通費等の支払い、

3.書く論点について自分なりに考察すること. 本の紹介文や書評の書き方について調べたので、紹介いたします。私は、ほぼ毎日、読書をしています。おもに、ビジネス書や自己啓発書といわれるジャンルを好んで読んでいます。そのため、読んで参考になったり、面白かった本を「人に紹介したい」と思うことが、たびたびあります。

Copyright © Katakuri Blog , All Rights Reserved. きる。 Created by hanabi.co.jp, 難しく構えずのびのびと書いてみましょう。楽しく書けば書くほど文章に気持ちがこもってきます。そして、難なく単位をいただくことも可能です。Let’s 書評 enjoy, 書評、レポート、小論文、自分でこれらを表現しなければいけない日は大学生活を送るうえで間違いなく出てきます。だからと言って怖がる必要はありません。思い思いのことを書いて、(これがオリジナルだ!!)という作品を作ればよいのです。書けば書くほど楽しくなるはず!テンションMAXにして、ワイワイ書いていきましょう, 【1996年生まれへ】 就活中の君が、懐かしい“音楽・ドラマ・アニメ・おもちゃ”まとめ!. 最近ブログを始めた初心者です。ブログのまとめの書き方がわからずに悩んでいます。そこで、ブログのまとめの書き方を教えてください。また、ブログのまとめの書き方のテンプレートなどがあれば、あわせて知っておきたいです。, その本文の内容のまとめが、本文と同じような分量であったり、情報量であったりすると、読者は疲れてしまいます。, このときに淡々と付加価値をつけるのではなく、読者にとって本当にプラスになるのかを徹底的に意識しましょう。, 人は、ポイントなどを理解するとき長文などで伝えられるよりも箇条書きにして伝えられる方が鮮明に記憶に残ります。, ただ、ブログの方向性やジャンルなどによって大きく変わるので、平均滞在時間や離脱率などの分析が必要です。, しかし、まとめがあまりにも長くなってしまうと、結果読者の頭の中が混乱してしまいます。, スポーツに例えるなら、スポーツの話をしているのに途中からグルメの話になっているようなものです。, また、ブログのまとめで表やグラフを使ってしまうと、読者が再度新たな情報が来たと認識してしまい離脱してしまう可能性があります。.

にかかわる経費に充当するために観客から料金を受ける場合は、無許諾 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); もちろん、ブログを収益化することが第一目的でないなら、それでもOKですが収益化を優先するのであれば、ブログのまとめの質はかなり重要です。, 多くの読者は本文で知りたい情報が手に入ると離脱してしまう傾向にあるため、ブログのまとめは読者が離脱することを防ぎます。, しかし、ブログのまとめの部分で広告などに誘導する必要があるにも関わらず、離脱されてしまっては収益につながりません。, ブログの本文の部分の書き方はブログの書き方はパターン化して考えよう【コツの紹介もあり】にて、ご紹介しているので読んでみてください。, そのため、ブログのまとめを読んで忘れてしまった情報を読むために、再度本文に戻ってくれます。, SEO評価が高くなれば、あなたのブログが検索結果で露出する機会が今までよりも増えるため、ブログの収益化につながります。, このように読者が情報を整理することができず、最終的に自分が何のためにブログを読んでいるのかがわからなくなってしまいます。, それを防ぐためにも、ブログのまとめで本文の内容をまとめてあげることで、読者が情報を整理しやすい状況になります。, なぜなら、ブログのまとめはあくまでまとめだからです。言い換えるなら、本文の内容の要約ですね。, ブログのまとめでは、本文の要約だけでなく付加価値をつけることも重要です。簡単に言えば、プラスアルファの情報を少しだけつけることです。, ブログの本文で読者に必要な情報を提供したら、次はブログのまとめの部分で、読者に次のアクションを提示してあげましょう。, また、ポイントとして読者に寄り添った発言をすると、読者にとって親近感が湧いてきます。, なぜなら、ブログにおいて見出しにキーワードを入れることは、ブログを上位表示させる上で必要不可欠だからです。, ブログの本文で紹介したポイントなどをブログのまとめでは、箇条書きなどにして読者に再度伝えましょう。, つまり、本文で長々と説明するよりもブログのまとめで箇条書きにして提示した方が理解できる可能性が高いです。, そのため、ブログのまとめでは本文で紹介したポイントを箇条書きなどで読者に伝えましょう。, 以下の画像は、実際に当ブログも使用している、ブログのまとめの書き方のテンプレートです。, 理由は、読者からすれば、ブログのまとめの部分は、読んでも読まなくてもよいからです。, しかし、ブログ初心者は、ブログの本文とまとめの部分の区別がついていないため、長々と読者がイライラしてしまうような、ブログのまとめを書いてしまいます。, ブログの平均滞在時間や離脱率を分析するにはGoogleアナリティクスが最適でして、Googleアナリティクスの初期設定を3つの手順で解説【WordPress】にて設定方法などを解説しているので、そちらをどうぞ。, このような状態であると、読者は混乱してしまい、本文で得た情報を誤って認識したり、忘れてしまったりする可能性があります。, そのため、読者ファーストであるブログでは「いかがでしたか?」を使わないでおきましょう。, そのため、ブログの書き方をマスターして読者を満足させるようなブログを書いていきましょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 「ブックトーク」とは、絵本や本を、テーマを決めて紹介する催しです。 この記事では、初めてブックトークをする人向けに、テーマの決め方やどんな本を選んだらいいのか、紹介するときのシナリオの作り方などを、私が日頃やっている手順や実例をもとに解説していきます。 この記事の目次. どんな大学でも大抵存在するのが「レポートの書き方」、「文章表現の基礎」などのレポートに関する科目です。必修ではないことが多いですが実際に履修しておいて損はありません。単位の取得が簡単なことも多いからです。 今日はそんなレポートに関する科目の中でも特に課題でよく出されがちな「書評」に焦点を当てて紹介しておきたいと思います。

ブログのまとめの書き方がわからなくて悩んでいる方はいませんか?本記事では、読者が離れてしまう原因であるまとめの質を高める書き方をご紹介しています。ブログ初心者は必読の記事ですよ。 ・ブログのまとめの役割【書き方を知る前に】 ・ブログのまとめの書き方を6つ紹介 ・ブログのまとめの書き方のテンプレート ・ブログのまとめの書き方を実践するときの注意点, この記事を書いている僕はブログ歴9ヶ月のブロガーです。今までに300記事以上のブログを書いてきました。, 結論、本記事でご紹介する「ブログのまとめの書き方」を実践すれば、あなたのブログが多くの人に長く読まれます。, なぜなら、実際に当ブログも今回ご紹介する「ブログのまとめの書き方」を実践したところ、読者の平均滞在時間が大幅に伸びたからです。, 「平均滞在時間が長い=ブログが読まれている」わけなので、逆に平均滞在時間が短いとブログは読者に読まれていません。, また、後半の部分では、ブログのまとめの書き方のテンプレートについてもお話ししているので、最後まで読んでみてください。. 1 本を読んだ後の読書感想文の書き方で大学が求めるもの. 私は、ほぼ毎日、読書をしています。おもに、ビジネス書や自己啓発書といわれるジャンルを好んで読んでいます。, そのため、読んで参考になったり、面白かった本を「人に紹介したい」と思うことが、たびたびあります。ただ、日常生活においても「説明すること」が下手くそなので、読んだ本の内容や魅力を伝えることは、難しいと考えていました。, (私の説明が分かりづらい原因としては、”筋が通っていない””論理的でない””話にまとまりがない”からではないかと考えています。), そんな私が、どのようにしたら「人に本の魅力や面白さ」を伝えられるか、考えてみました。, 分かりやすい文章を書く技術を学ぶ為に、バーバラ・ミントの『考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則』は、非常に参考になります。また、入門書としては、山崎 康司 氏の『入門考える技術・書く技術』がおすすめです。, 書評とは?書評とは、刊行されている本についての批評です。批評とは、良し悪しを見分けて、自分の意見をいう事です。, 専門家ではない、私たちが本を紹介したり書評したりする場合、「他の人にも読んでもらいたい!」と思える本について書くのが、良いと考えています。そうすると必然的に、本の「見どころ」や「魅力」などが伝えられることになります。また、書評や紹介文は「本の購入を検討している人の役に立つ情報(決断の後押し)」という「目線」「思い」で書くと、よいと思います。, 流れとしては、まず初めに、本を読みます。「気づき」「学び」などがあり、紹介したいと思える本があったら、書評・紹介を書くということになります。, ②下記の項目に該当するデータを入力していく。はじめはメモ程度→データが蓄積、発想が湧いたら文章化。, 書評テンプレート題 名:「タイトル」出版社著 者:どのような人か(経歴、職業、他の著作)紹介文を書く。, どのような本か、あらすじや概要を書く著者は何を明らかにしようとしているのか著書を読むことにより、得られる知識・メリットは何か?, 以上のことを「読みやすい形に編集して仕上げる」ことにより、書き上げることができます。, 考える技術・書く技術新版 問題解決力を伸ばすピラミッド原則 [ バーバラ・ミント ].

関西人なので、おもろいですよ。, オリジナル・上質・分かりやすい・面白い文章、お書きします。 この三段構成で書いていきます。いってしまえばこれがいわゆるテンプレです。 それでは実際に書き方を考えてみましょう。 1.本の紹介をする ご相談はお気軽に「ご依頼・お問い合わせ」ページからどうぞ!, 本に紹介されているブックトークをそのまま1人で真似してみると、時間配分や次の本に移る時の言い回しなど、参考になることが山のようにあ, いちいち許可を取るのが大変なこと、内容を見聞きする人数が限定的なことなどから、特例として免除されているということですね。, 季節や行事、身の回りのできごとなどに合わせ「七夕」「虹」「けんか」などのテーマを設定し本を選んでいく方法, 1冊ごとに、どんな本か、どこが魅力かを話します。「続きを読んでみたいな」「もう1回手に取って読みたいな」と思ってもらえるのがベスト。, 紹介した本は、横に広いテーブルや長机を用意し、表紙がよく見えるように開いて立てておきます。, 最後に質問などを受け付けます。みんなの前で手をあげる人は少ないので、「あとで個別にでもどうぞ」と案内するといいですね。.

どんな大学でも大抵存在するのが「レポートの書き方」、「文章表現の基礎」などのレポートに関する科目です。必修ではないことが多いですが実際に履修しておいて損はありません。単位の取得が簡単なことも多いからです。, 今日はそんなレポートに関する科目の中でも特に課題でよく出されがちな「書評」に焦点を当てて紹介しておきたいと思います。, 書き方としては読書感想文とあまり変わりがありません。しかし、決定的に違う点があります。それが・・・・・, そう!ただ単に感想を書けばいいのではなく、魅力を伝えてその本を読んでもらわないと意味がないのです。, となりますよね。分かります。分かりみが深いです。安心してください。最低限書いたほうがいいことは紹介します。そうでないとこのコラム書く意味ないし。, 勿論「他と同じじゃ嫌だ」というあまのじゃくな方もいると思いますが、無理してこう書けというわけではありません。, 正直なところ、この5つがあれば形になります。アホでも書けます。とはいえ、列挙しただけではピンと来ないところもあるでしょう。分かりました。一つずつ順番に解説してまいります。, ということをまとめる作業です。もしこれをせずにいきなり感想や批評を始めるとどうなるか、考えてもわかることだと思います。読者にとって, という印象を持たれて最後まで見てもらえなくなります。せっかくいい批評をしているのに見てもらえないなんて勿体ないと思いません?思わない?, 書評の中のメインディッシュになるのがこの部分ですね。読者にとっても一番知りたい部分であります。一番砕けた表現をするなら, です。ここでは作品に対する思いの丈をぶち撒けてみましょう。根拠も併せて書くと尚good!中身の濃い書評になること間違いなしです。, 読む前はこんなことを思っていた、だけど読んでからはこういう気持ちになった。ということを書くのです。ピンとこない方は、読んだ後味をそのまま書いてしまいましょう。思ったことをそのまま書くことが一番面白いってそれ前から言われているから。, これは読んで字のごとくです。言うまでもありません。それだけだと文章書くのさぼってると思われそうなのでちょっとだけ深く説明しますね。, 本によって好き嫌いが出るのは当たり前です。こんなジャンルの本が好きという人もいれば、こういう本は読みたくないという人もいるでしょう。, 全員に合わせることは難しいですが、「こういう人はこの本好きだろうな」・「こんな人に読んでほしいな」という予想を立てるのは意外と簡単な話。, 「この作品はこういった人なら気に入ると思う」、と書くだけで全体の雰囲気はだいぶ変わります。, ここまで全体的な流れを見ていきましたが、イメージがまだまだわかない人もいるのではないでしょうか。いや、間違いなくいますね。, “福岡から上京してきた少女あゆ。何気なく通っていたクラブで大物プロデューサーに出会ってたことにより、普通の女の子から現代音楽史に名を遺す歌姫へと駆け上がる。, 関係はやがて仕事のパートナーから愛し合う仲にまで変化していく。このまま上手くいくのかはたまた別れてしまうのか。”(作品の概要), “浜崎あゆみの名を聞いたことがある人は少なくないであろう。そういう私も実は、あゆ信者(浜崎あゆみの熱狂的なファン)の一人である。彼女がこの作品を出すと発表したとき、私はすぐに通販で予約した。家に届き次第読んでみたが、想像を超える裏話があって非常に驚いた。さらに、筆者小松成美さんの文章力が非常に豊かで情景が手に取るように分かるようになっている。文章中に彼女の曲の歌詞を引用することでもっとリアルに、かつ叙述的に心情が描かれているのもまた続きを読みたくなる理由の一つであろう。”(自分の考え), “私がこの作品を読むことによって感じたことは、本人のことは本人にしかわからないのだろうなということである。歌姫として一躍時の人となった浜崎あゆみさんが舞台に立った時、何を感じたのだろうか。少なくとも私たち一般人が想像するイメージからはかけ離れた思いを彼女が抱えていたのは明らかである。スターへの階段を駆け上がれば駆け上がるほど感じるギャップに彼女がどう捉えていたのかが描かれているのもこの作品の面白いポイントである。”(感想、批評), “浜崎あゆみのファンである人、大恋愛のストーリーに興味がある人、カリスマの裏側を知りたい人にはピッタリであろう。ぜひ一度、書店に行って手に取ってみてはどうだろう。後悔だけは絶対にさせない。この本をお勧めするにあたってこれだけは間違いなく断言できる。”(どんな人に読んでほしいか), ・・・・ね?なんとなく形になっているでしょう?書評はこうやって型にハメれば誰だって書くことができます。, 難しく構えずのびのびと書いてみましょう。楽しく書けば書くほど文章に気持ちがこもってきます。そして、難なく単位をいただくことも可能です。Let’s 書評 enjoy♪, これまで書評の流れを紹介してきましたが、どう感じたでしょうか?思いっきり簡単に砕けた説明だったので言葉足らずの部分があったかもしれませんが書評がどんなものかぐらいはわかっていただけたのではないでしょうか。, しかしながら、ここで大枠をつかむことによってレポート関連の授業も分かりやすくなると思います。詳しい説明は大学の先生が深くしてくれることでしょう。, 書評、レポート、小論文、自分でこれらを表現しなければいけない日は大学生活を送るうえで間違いなく出てきます。だからと言って怖がる必要はありません。思い思いのことを書いて、(これがオリジナルだ!!)という作品を作ればよいのです。書けば書くほど楽しくなるはず!テンションMAXにして、ワイワイ書いていきましょう♪, ガクセイ基地は、2011年に発足した大学生メディアです。大学生が、幅広い知見を基に人生選択が出来るよう、私達が良質と思う情報を掲載することで「大学生の好きが見つかるメディア」を目指し、運営しています。, Copyright © 2011. で利用できることとします。, 要するに、本来はすべて許可が必要ですが、ボランティアの読み聞かせやキッズスペースなどでのお話会に関しては、いちいち許可を取るのが大変なこと、内容を見聞きする人数が限定的なことなどから、特例として免除されているということですね。, 私も、ブックトークでは交通費と書籍購入・資料印刷代などの経費だけをいただいており、チケット販売やギャラの支払いは発生していないので、特に出版社へ許可は取っていません。, ただし、原本をコピーして上映する・人形劇にアレンジする…といった場合は、別途許可が必要または禁止されています。, もとの本のサイズに合わせて絵が描かれていることもあるので、拡大コピーだけでもおやめください(世界観が変わるため)という出版社も。「大型本」が出ていることがあるので、図書館で探してみるといいでしょう。, (↑著作権の保護期間が切れているもの、著作者が独占を放棄しているもの、許可を取ったものなどは除きます), 今から10年以上前に、近所の図書館で「ブックトーク入門」という3か月連続の講座があり、興味があったので参加してみたのが私とブックトークのご縁のはじまりでした。, 担当の講師の方がほめ上手で、「あなたはすぐにでもできるわね」と言っていただき調子に乗った私は、娘の通っていた幼稚園の先生にポロっとその話をしたところ、, 会場のセッティングなど最初は試行錯誤のことも多く、お子さんたちがにぎやかでお母さん3人くらいにしか聞こえてなかったかも…という回もありましたが、その後工夫を重ね、最近は本当に毎回いい時間が過ごせていただけている気がします。(自分で言っておく・笑), こういう、お母さん向けのブックトークはちょっと珍しいかもしれませんが、もっと広まるといいなと思っています。, また、児童生徒や大人向けのブックトークも、今回の記事でご紹介したのと基本的な考え方や進め方は変わらないので、ぜひ参考にして下さいね。, https://www.lib.pref.yamanashi.jp/jitugigaido%20booktalk.pdf, 40代女性ライターです。取材記事・紙媒体記事・WEBライティング(SEO完全対応)承ります。

【小論文書き方講座6】失敗しないための構成のポイント 大学受験 小論文に取り組む時、いきなり原稿用紙に書き始めて、いざ読み返してみたら文章が支離滅裂になってしまった…とか、マス目が余ってしまった…とか、そういった経験ありますよね。 1.1 読書感想文の書き方で大学が求めるもの; 2 どうしてその本を選んだのか? 大学生の読書感想文の書き方. 2.その重要な論点を整理して. この記事では、初めてブックトークをする人向けに、テーマの決め方やどんな本を選んだらいいのか、本を紹介するときのシナリオの作り方などを、私が日頃やっている手順や実例をもとに解説していきます。, ブックトークは、読み聞かせとは違い、絵本や本の一部を見せたり読み上げたりしつつ、その本の魅力を伝えていくもの。, 季節や行事、紹介したい人たちの年代、その他いろいろなテーマに沿って、3冊~十数冊の本をセレクトし、シナリオに沿ってテンポよく紹介していきます。, 誰かがセレクトしてくれることで、それまで出会えなかった本との出会いのきっかけになりますよね。, 対象は子どもから大人までOKですが、あまり小さい子には不向きで、大人と一緒でなくても本を読んだり選んだりできる小学生以上が目安です。, ブックトークの所要時間は、対象者の年齢や主催場所の都合によって変わりますが、子どもであれば長くても30分、大人でも1時間以内が適当ではないでしょうか。, 長すぎると集中力が途切れてしまいますし、短すぎると本の魅力が伝えきれず、消化不良になってしまいます。, 1冊あたりの解説時間を大きく変えることは難しいので、冊数で調整するのがいいですね。, ブックトークでは漫然と「これが面白いですよ」「これもおすすめですよ」と紹介していくのではなく、必ずテーマが存在します。, (誰がそう決めたのかは私もわからない…ブックトーク=Booktalk は英語なので、アメリカかイギリスだとは思うのですが…今調べてますので、また分かったら書きますね!), そのほか、小学校や中学校では、「青虫」とか「戦争」など授業や学習に合わせたテーマが求められ、先生や学校司書さんや図書ボランティアのお母さんがそれに合わせてブックトークを考える…というパターンもあります。, 例えば、”9月はお月見の季節だし、「月」をテーマにしよう!”と考えたとすれば、月が登場する絵本や民話、月にまつわる物語や小説などを、対象年齢に合わせて選んでいきます。, 司書や書店員さんなど本の知識が豊富な人は頭で覚えている本をピックアップしてもいいですが、私はそこまで覚えてはいないので、インターネットや図書館で「月」「つき」というキーワードで検索して、気になる本をどんどんメモしていきます。, でも本は中身を見ないと判断できないのでそのまま紹介することは絶対になく、図書館で借りられるものは借り、インターネットで情報が公開されている本については分かる限りチェックして内容を把握します。, ピックアップした本がぜんぶ紹介できることはまれで、たいていは「ちょっと流れに合わない」「思ってたのと違う」という理由で何冊も候補から外されます。, 持ち時間に対して冊数が多すぎる時は、同系統の本(テーマで集めてみると、これが意外にあるんですよ)を1冊省いたり、中身まで紹介する本とさらっと触れて参考にしてもらうだけの本に分けたり…という選定を行っていきます。, 「個人的好みでいいの?」と思われるかもしれませんが、自分が納得できないままだと、なぜか聞き手にしっかり伝わってしまうんですよ。, ただ、手書きの場合、本の紹介順はきっと「ああでもないこうでもない」と入れ替えることが予想されますので、大きめのふせんなどに書いて、自由に貼りなおせるようにするのをおすすめします。, 私はパソコンで、Google Docmentを使って作成、オンラインで保存しておきます。, 本番では、印刷したものやタブレットやスマホでシナリオを見ながら進めることも可能なので便利ですよ。, ↑ 厚さ1センチもない小型で薄い本ですが、内容は濃く、日本の児童文学の第一人者の1人である松岡享子さんの解説で始まり、実際のブックトーク例(シナリオ)も質が高いです。, ↑「集団」「個人」などの対象ごとに、実際に何ページを開いてみせてどんなことを話すかという完成したシナリオがたくさん紹介されているので、ブックトークなんてやったことがないけど、事情でどうしてもやらなければいけない…という人もこれ1冊あれば実現可能です。, 「家族」などの広いテーマは、一工夫して”あなたは何人家族?”などとすると子どもたちの反応がよくなる, 放っておいても子どもたちが手にとる本ではなく、目立たないけれど読めばおもしろい本こそ紹介しよう, 小さい子が動画コンテンツを見るのが当たり前のようになった今日この頃でも、やっぱり読み聞かせはみんな大好きで、園や学校に読み聞かせに行くと、目をキラキラさせて聞いてくれます。, でも、1人で本を読むのはなかなかハードルが高いのか、進んで読む子とそうでない子の差が大きいです。, そこで、中身に興味を持ち、自然に本を手に取りたくなるよう、ブックトークで魅力を紹介していきましょう…という趣旨の本がこちらです。(基本的にブックトークはすべてそうですが), ↑シナリオの紹介(後半)はシンプルですが、実際にブックトークに関わった人たちの手記がたくさん載っていて読みごたえがあります。, ↑京都にある絵本・児童書専門の書店「きんだあらんど」さんをベースにブックトークをしている方たちの実際のシナリオを収録したもの。, 私も一度、子どもが幼稚園の頃に聞く側としてきんだあらんどさんのブックトークに参加したことがあり、その時に紹介してもらった本がすごく素敵で、その日はまんまと1冊買って帰りました(笑), なお、上記の本にはたくさんシナリオが載っていますが、どうしても時間がない時以外はそれをそのまま演じるのではなく、必ずあなた自身が「その本を読んで感じたこと」「ぜひ伝えたいこと」をブックトークのベースにして下さいね。, その上で、本に紹介されているブックトークをそのまま1人で真似してみると、時間配分や次の本に移る時の言い回しなど、参考になることが山のようにあると思います。, 私はここ数年、おもに幼稚園や未就園児クラスのお母さん向けのブックトークで幼稚園を回らせてもらい、おすすめの絵本を紹介したり、絵本の選び方をお話したりしています。, 児童生徒や大人向けのブックトークと大きく違うところは、小さいお子さんが一緒ということ。, なんというか、言葉よりこっち(読み聞かせ)の方が、今日来た私はどんな人なのか、ずっと伝わりやすい気がします。, そして、うまくお子さんたちが絵本の世界に入り込んでくれると、それまでガヤガヤしていても、すっと無音になる瞬間があるんですよね。, そのあとで初めて自己紹介と「これから絵本を紹介していきますね」という話をすると、小さい子でもよく理解してくれます。, もちろん読み聞かせじゃないんだと分かるとすぐ逃げていく子もいるし、反対にママから離れられない子もいます。, 私も子どもたちが小さい頃、お利口にできない・または離れていられないことで恥ずかしく思ったり恐縮したり叱ったり…よくしていました。, でも、小さい子を連れたママは、ただでさえ日頃あちこちで肩身の狭い思いをしているのだから、今は自由に楽しんでほしい。, 最初と最後に読む絵本は、テーマに合わせることもあれば、最初は子どもたちが思わず引き込まれるようなもの・最後はハッピーな気持ちになれるもの…などを重視して選ぶこともあります。, ブックトークで紹介する絵本は、出版社などに許可を取らなくても良いのか?と心配な方もいらっしゃるかと思います。, ●営利を目的とせず、かつ観客から料金を受けず、かつ実演・口述する人