石野桜子 Remixed by PUNPEE & 水曜日のダウンタウン“OPENING THEME"/PUNPEEを収録した特典CD』」および「エル・チキンライス ベアブリック100% 応募シート」を封入[50]。, 初回数量限定盤には、オリジナルデザイン「目隠しクロちゃん」ソフビフィギュアを封入[51]。, 前述のとおり PUNPEE が音楽を担当しており、Hiphop 系の楽曲が多く使われている。, 2015年11月11日放送のエンディングのみ「花と雨」(SEEDA)が使用された。, ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 1月25日放送の水曜日のダウンタウンにゲストで出演していたこの女性の名前がわかる方いたら教えてください! 1月25日放送の水曜日のダウンタウンにゲストで出演していたこの女性の名前がわかる方いたら教えてください! …続きを読む. #NHK #日本テレビ #テレビ朝日 #TBS #テレビ東京 #フジテレビ. 視聴者が爆笑した元号案も, http://www.qetic.jp/interview/oddjob-pickup/119185/3/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=水曜日のダウンタウン&oldid=80430305, 水星 feat. - ダウンタウンDX - 水曜日のダウンタウン - ダウンタウンなう, HEY!HEY!HEY! - プレバト!!

放送日:2020年7月1日 tbs 「番組adが語る“しんどかった説”座談会」を実施。あてのない人捜し、途方もないリサーチ、過酷な長時間ロケなど、その撮影の裏側を秘蔵映像と共にスタッフが振り返る。 - ごぶごぶ - ジャンクSPORTS - そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!? - 笑っていいとも!増刊号 - 全員出席!笑うんだってば - ダウンタウンの素 - ダウンタウン也 - 夕焼けの松ちゃん浜ちゃん - 世界の常識・非常識!

4月23日、放送開始。 2015年.

© 2020 今という時の中を生きていく。 All rights reserved. 『水曜日のダウンタウン』(すいようびのダウンタウン、英: WEDNESDAY DOWNTOWN、SUIYOBI NO DOWNTOWN[注 2])は、TBSテレビ系列で2014年4月23日から放送されているバラエティ番組。ダウンタウンの冠番組である。, 毎週水曜日22時台(JST)に放送されているが、正確な放送時間は何度か変わっている(詳細は#放送時間の変遷を参照のこと。なお、番組開始から1年間は冒頭4分間がローカルセールス枠であった)。字幕放送に対応している(字幕色は浜田が黄色、松本が水色、プレゼンター及びナレーションが緑)。, お笑い芸人及び芸能人が自らの提唱する様々な「説」をプレゼン、その「説」を検証した模様をVTRで紹介し、スタジオでパネラーとトークを展開する番組。番組後半では、世の中にある「説」や視聴者から投稿された「説」を紹介、検証するコーナー「みんなの説」が行われる。, これまで、ダウンタウンがメイン司会を務めてきた『リンカーン』→『100秒博士アカデミー』は火曜日22時台に放送されていたが、2014年春改編で火曜日22時台にドラマ枠が新設されることになったため、本番組は水曜日22時台への移設を経て開始となった。, TBS系ゴールデンタイム・プライムタイムで、ダウンタウンの名がついた冠番組が制作されるのは、1993年3月24日終了の『生生生生ダウンタウン』以来21年ぶりである。TBS水曜22時の1時間番組は、2011年4月27日 - 同年9月21日放送の『ジャパーン47ch』(毎日放送制作。ダウンタウンの浜田雅功が司会の1人)以来2年半ぶり、TBS制作では2004年1月14日 - 同年3月17日放送のドラマ『それは、突然、嵐のように…』以来10年ぶり、TBS制作のバラエティ番組に至っては1998年10月21日 - 2001年3月21日放送の『ここがヘンだよ日本人』以来、実に13年ぶりである。また、水曜日におけるTBS系列でのダウンタウン出演のバラエティ番組では『ダウンタウン☆セブン』(毎日放送制作)以来11年ぶりとなった。, 初回放送では視聴率7.0%を記録し[2]、2015年6月3日放送の「SNSを張り込んでいれば芸能人に会える説」で瞬間最高視聴率14.5%を記録している。その後レギュラー回では平均8%前後、スペシャル回では10%台前半を推移している(視聴率はいずれもビデオリサーチ社調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)。2018年4月より、TBS系列は月 - 木曜日に限り、本番組をはじめとする22:00開始番組の終了時刻を従前の22:54から23:07に繰り下げ、67分枠に変更[3]。毎年3・9月末の放送では、様々な形で総集編が放送される。毎年10月には放送を休止して特別番組『リンカーン芸人大運動会』が放送される。, 番組名の略称や通称は安定しておらず、ドッキリ系の企画でネタバラシをされたタレントが当番組の収録であることに気づいて指摘する際には「水曜日」「水曜」「水曜さん」「水ダウ」「水(すい)」「Wednesday」「説」などとバラバラである。, VTRを中心とした番組構成を採っている。『クイズ☆タレント名鑑』などを手掛けた藤井健太郎のプロデュースによる、VTR中での「容姿の一部をピックアップする」「言動を必要以上にいじる」「過去に犯した不祥事のVTRを使う」などといった、悪意がふんだんに込められた演出が最大の特徴。そのため演出が原因となったトラブルもしばしば発生しているが(詳細後述)、トラブル自体をネタにする演出も頻繁になされている。その都度スタジオの出演者によるツッコミやフォローが入るものの、松本にすら「いつ終わってもおかしくない番組」と言わしめている。例としてダウンタウンの出身地である兵庫県尼崎市を「日本一愉快な街」として必要以上な演出・脚色で紹介しゴミの不法投棄された川などをあえて映す、番組の街頭インタビューなどに答える一般人の特徴(歯無しや薄い生え際など)を意図的にズームして映す、VTR収録中の出演者の喫煙をあえて放送するなど枚挙に暇がない。また、あまりにも撮れ高の少なかった説は検証結果が出る前のVTRを早送りにして放送したり、番組スタッフに扮した人物に見てられないということで強制大幅カットすることもある。, コンセプトにもある通り「芸能人が持ってくる説を検証」とあるが、年間を通して大半のプレゼンターはお笑い芸人である(中にはお笑い以外の仕事も経験しているタレントもいるため、基本的にはコンセプト通り)。またベン・ジョンソンや山田勝己、獣神サンダー・ライガーなど「タレント名鑑」シリーズでの常連出演者や、テロップ、フォーマット、過去の資料映像などの流用が多く見られる。その他スタッフルームにて電話取材を行う際には受話器の周囲にその説やその前で紹介した説にちなんだ小物、番組DVD発売告知などの宣伝が入れられている。説の内容に応じて同じTBS制作の番組(『SASUKE』『ランク王国』『最強の男は誰だ!筋肉バトル! - 夢の中から - ダウンタウンのごっつええ感じ - 摩訶不思議 ダウンタウンの…!? 共感した. 浜ちゃんが! スーパークイズスペシャル - 24時間テレビ 「愛は地球を救う」(1992年) - ダウンタウンの裏番組をブッ飛ばせ!! - ザッツお台場エンターテイメント! オノマトペ大臣 Roller Skate Disco REMIX - tofubeats Remixed by PUNPEE for PSG, RAP BY Heavy TOMO, 8月、番組ロゴを小変更。タイトル部分は変わらないが、松本を模したキャラクターの頭部が金髪に変わり胸部に胸筋が追加された。, 10月11日、『JNNフラッシュニュース』の3分繰り下げに伴い、放送枠を22:00 - 22:54に変更(3分縮小), 5月8日放送の「新元号を当てるまで脱出できない生活」が、ギャラクシー賞・2019年5月度月間賞を受賞, 5月8日より月 - 木曜日22時台の番組の終了時間が22時57分に変更されたことに伴い、放送時間を10分短縮。, 6月3日、新作企画として「リモート“コントロール”クロちゃん」を実施。生放送で、自宅にいるクロちゃんの行動を視聴者が, 7月1日、特別編として「ADが語る"しんどかった説"座談会」を放送。6月3日の放送と同様、番組のメインであるダウンタウンは全く登場しなかった。, 基本的に「一般的な感覚からは考えられない行動」もしくは「イメージに相反する人物」を題材にした説。, 検証方法としては一定の場所で張り込みや取材を行うのが基本だが、「1人でも見つければ説不成立」という「, 現在は「マジで0人説」のみの投稿フォームがHPに開設されており、視聴者による投稿を募集。その後、視聴者からの説がいくつも採用されている, 「天龍を超えるハスキーボイスの持ち主はいないのか?」というキャッチコピーの下、全国から自薦・他薦問わずハスキーボイスの人を募集。実際に取材を行い、自分もしくは周りの人から「天龍を超えているか?」を判断してもらう。, タレントの熱唱中、歌詞に合わせてそのタレントに関する過去の悪意ある映像が挿入されることが多いほか、「歌うまタレント」として登場するタレントがすでに歌手としてデビューしている人物が出ることもある他、タレントではない人物も登場する(山田勝己・, 上記の派生版。番組ゆかりの『隠れ歌うまメンバー』とその他にも別の説にて登場したロボハスキーボイスの一般人、歌うま外国人、シンバル演奏者による「, 各種芸人が厳選した番組VTRは誰が見ても面白いのかを検証する説。後に派生として各種芸人の厳選した一番スベった瞬間は逆に面白いのかを検証する、『芸人が今までで“一番スベった瞬間”逆に面白い説』が検証された。, 「『早朝バズーカ』のように、まだ行われたことのない『早朝』をやれば面白くなるのではないか」というコンセプトの下、若手芸人を中心に検証する。, 前置きとして勝俣の「タレント性・人間性」を高く評価するも、やがて小馬鹿にしまくるというパターンがほとんど。『勝俣州和 ファン0人説』『勝俣州和の自伝が電車の網棚に置かれていても持って帰る人 0人説』など。, 上記の派生版。当番組のMC・浜田雅功を題材にした説。提唱者は同じく矢作兼(おぎやはぎ)。, 内容的には上記の「勝俣シリーズ」とほとんど変わらない。ただし、この説を提唱する際は勝俣の「タレント性・人間性」を小馬鹿にする。, 並外れた天然ボケである松野の人間性を問う検証内容。その中には到底信じ難いエピソード回も含まれており、視聴者やパネラー陣を驚愕させることもある。, 一年に一度検証される説。提唱者は収録の前年に一番ドッキリにかけられたと自信を持つ芸人。番組が集計した前年のテレビ番組にてドッキリにかけられた回数のランキングが作成され、一位となった人物, 「『思わぬ場所』に見知らぬ人が居た際、今までのドッキリで一番怖い」というコンセプトの下、心理的死角を突いた場所に仕掛け人(, 小峠曰く「浜田さんが大のお気に入り」らしい。また、人がいるシリーズ全てに出演しており「ミスター人がいる」と称されているアントニー(, 「説教の直後、明るい・楽しい言動はできないであろう」というコンセプトの下で説教をする先輩が仕掛け人、説教を受ける後輩をターゲットという構図を設定する。まずは通常通りカラオケや食事を楽しみ途中でターゲットに厳しい説教を行い、その直後に明るい・楽しい行動ができるかどうかを検証する。ネタバラシ後はターゲットが号泣することが多く、松本からも「, 思わぬ状況でスタッフなどに扮したアスリートからプロレス技・関節技をかけられるドッキリ系説。, 芸人たちの危機管理能力が試される内容となっており、中には到底不可避なものも存在する, 偽ロケの最中にクルーを含めたスタッフ全員が、ターゲットとなるタレントを撒くことは可能なのかを検証するドッキリ系説。第1弾の提唱者は, 芸能界の挨拶に関する説。『「お疲れさまでした」「お」と「した」さえ合っていれば間は何でもいける説』として「お」と「した」だけ合った言葉(例:「, 2019年3月6日放送分では、春日をターゲットとした逆挨拶ドッキリとして再検証され、番組スタッフやタクシーの運転手などあらゆる場所でターゲットが春日に逆挨拶をする(例:「ありがとうございました」→「アパー飽きました」、「どちらまで」→「ドッキリなんで」、「いらっしゃいませ」→「いい加減引っ越せ」など)。 VTRの後半では松本も逆挨拶ドッキリに参戦し、「よろしくお願いします」を「俺の方がいいマッスル」と言い換えた。, その名の通り「押忍」というフレーズにまつわる検証。また、過去に派生としてミスター押忍がシニアの空手大会に出場するということから「ミスター押忍の押忍!空手道」という企画が放送された。このシリーズは過去に3度放送されているが第1回は痛風を発症、第2回はエントリーのし忘れで空手大会へ出場できず終わっている。, 作中世界でしばしば目にする「お約束の出来事」を、現実世界で可能かどうかを検証する。, 「無理な時間に、人気のない場所へ急な呼び出しをする」という性質上、「新たな身代わり」は後輩の場合が多く、それに伴い知名度・人気度が下がっていく傾向にある(松本曰く「芸人が明らかにショボくなっていく」), 本来ならば第2弾が放送される予定だったが後述の通報騒動・警察沙汰により、この『説』は消滅に至った。, 「普通に考えれば『まともに生活できない』状況下であっても、芸人ならば生活できる」という内容。スケジュールに余裕のある芸人を対象に行い, 番組側が用意した特設ルームにて10秒ごとに食べ物が流れる専用マシンの前に座り、永遠に食べ続けられるかどうかを検証する(目標は24時間とする場合が多い), 検証中はパネラー陣から苦言を呈されるシーンが多く(例えとして箸の持ち方など)、また2時間ほどで味覚に劇的な変化が訪れることが多い, 布袋寅泰の愛用するギターや、布袋という名字を題材とした説。2020年5月20日放送回では、この説を全てまとめた『, リポート中に起こったアクシデントに対し、芸人たちがどう立ち回るかという内容。中でも, そんな尾形に対して、第1回の『中継先に現れたヤバめ素人のさばき方で芸人の力量丸分かり説』での, 臭いの元はモザイク処理の為に明らかにされていないが、その臭さはほとんどの食らった者が吐き気を催すあるいはえずいてしまうほど。, 一般人でもネット上で有名になれるYouTuberの中で、全く日の目を見ないYouTuberをピックアップする説。第1弾の提唱者は, 集められた芸能人に過酷なチャレンジが用意され、1人でもチャレンジを成功させなければ連帯責任で全員帰宅を許されない説。提唱者は小籔千豊。, 通常はオンエアされないオープニングトークの中で、過去にパネラーが提唱していた説をまとめて紹介する。実際に検証可能な説については検証VTRも作られる。2019年より年1回のペースで放送。, 出演者にカラオケを披露してもらい、各種曲の1番サビの部分で涙を流せるのかを検証する説。, 挑戦するタレントは悲しいことが直近で起こった人物が多く、歌唱中はそのタレントに関する悪意の込めた映像が流れることもある。, 番組が開発した「オリジナル競技」を互角に展開するという前提のため、あまりに一方的すぎる展開になると編集で大幅カットされることも多い。, 上記の派生版。その名の通り、「TVゲーム」と「現実」をミックスして対戦・挑戦を行う。, 審査員は回毎に変更しており、第1弾は小学生50人、第2弾は中学生51人、第3弾は女子高生51人、第4弾は男子高校生51人、第5弾はギャル51人、第6弾は芸歴3年以下の若手芸人51人が審査員を務めた。, 『お互い負けるよう指示された八百長対決 逆に目が離せない接戦になる説』として提唱されたシリーズ。スケジュールの都合等によって負けるよう指示された者同士による各種対決は接戦になるのかを検証する。企画の性質上、芸人の記憶から消えた時にしかできない説。実際に第2弾は2018年の第1弾収録後、即収録を行い第3弾は2年後の2020年に収録してスポーツ以外での競技にてダブル八百長対決を行った。, 「人の目を盗み、どれだけ早弁をできるのかを考察する」という内容。偽番組の「先生役」として呼び出されたターゲットの目を盗み、指定された食べ物を早弁する。食べ物には難易度ごとにポイントがあり一例として, 第2弾では2人1組のペアで挑戦となり、教室での授業から外部での早弁も実施される。第3弾では再び教室での早弁に戻った。, 第1弾ではシングル(1人)、第2弾ではダブルス(2人)、第3弾以降はトリオでの挑戦となった。また、第3弾からは1度挑戦してクリアしている曲の挑戦は免除されことになり、第4弾ではおさかな天国が全チーム免除となった。, 何も知らない芸能人3名が、1週間以内に起こった出来事から出題されるクイズを5問解答し部屋からの脱出を試みる。, クロちゃん(安田大サーカス)を題材にしたドッキリ企画。提唱者は高橋茂雄(サバンナ)。, 芸能人であるにもかかわらず、ガードが非常に緩いクロちゃんの素行を徹底的にピックアップする。検証の際、「目隠しをされた状態でロケ現場に連行される」「自宅やプライベートで訪れる場所(主にジム)に隠しカメラを仕掛けられる」「探偵協力のもと監視される」「ギャラのいい仕事が入ったら目隠しをして仕事場まで番組スタッフが送迎し、クロちゃんを困惑させる」などが恒例(というより、むしろ暗黙)になっている。シリーズに限らず準レギュラーであるクロちゃんは様々な説のターゲットとなっている。, 『「起きたら人がいる」が結局一番怖い説』の検証中、ターゲットとなったクロちゃんがTwitterで事実と異なる「嘘ツイート」, 「嘘には嘘で対抗する」というコンセプトの下、SNSを駆使してクロちゃんを恐怖のどん底に陥れる(高橋曰く「もはや天誅」)。, 本家さながらのクオリティを演出しており、メンバー同士の恋愛模様を追及していく。一方、初回からクロちゃんの常軌を逸した行動の数々, みんなの説SPの際、モンスターハウス内でクロちゃんをターゲットにした2つの説をモンスターハウス内で検証している。, 第4弾のラストで「アタリを引いた人物が、誰か1人を追い出す権限を得る」というクジ引きを行い、奇しくもクロちゃんがアタリを引く。そして、続く第5弾の冒頭で奈良歩実が脱落者に選ばれ, プロデューサーに抜擢されたクロちゃんが、女性アイドルグループを作り上げていく内容。候補者16名からのメンバー選び、曲、歌詞、ダンス(振付師は, クロちゃんの好み・センスによる審査、その他のルールなどの決定権などもクロちゃんが持たされ、候補者とプロデューサーによる沖縄合宿が4日間に渡り行われた。合宿には一次審査を通過した8人が参加し、1日1人ずつクロちゃんにより脱落者が決められ、最終的には4人まで絞られた。同企画でもクロちゃんの常軌を逸した行動の数々, 逃走中をベースに様々な企画を行う。本家でハンターとして出演経験のある尼崎出身のハーフ・, メイク:Office MAKISE(浜田雅功担当)、梅原恵里(梅原→一時離脱→復帰), AP:新貝元章(シオプロ)、菊池絢子、竹井晶子、宮里良子、島田力規王・世継栄太(吉本興業), プロデューサー:高柳健人(TBS、2020年4月15日 - 、以前はディレクター→一時離脱), 担当プロデューサー:渡辺英樹(TBS、以前はMP(マネージメントプロデューサー)), チーフプロデューサー:坂本義幸(TBS、以前は担当プロデューサー→プロデューサー), ディレクター:横井雄一郎・高田脩(TBS)、田中良憲/須藤駿、日野智文、杉本真宣、三枝浩史、村居大輔, 制作プロデューサー:宮本稔久・谷垣和歌子・山田貢(共によしもとクリエイティブ・エージェンシー), その他、オープニングテーマやプレゼンター登場時のBGM、「みんなの説」のテーマなど、多くのPUNPEEオリジナル楽曲が提供されている.