『相棒』(テレビ朝日系)レギュラー 出演・大木長十郎刑事役、秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)レギュラー出演・ 謎のマスター役。, S55年生まれ。

熊本県出身、在住のシンガーソングライター。 TV出演・企画・演出指導、TVCF出演など幅広く活躍。, S50年生まれ。済々黌卒。 小学校時代に東京へ転居。元女子プロレスチャンピオン。

船村徹の内弟子を10年近く経験し、デビュー。 熊本市出身。東海第二高校卒業。 NHK「おかあさんといっしょ」のうたのお姉さんをつとめ「だんご3兄弟」が大ヒットした。, S61年生れ。 映画『告白』、『貞子3D』(主演)、『桐島、部活やめるってよ』ではキネマ旬報ベスト・テン新人女優賞、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。 ペンネームは、熊本の緑川から。 2017年6月9日付けのNHK管理職異動でエグゼクティブ・アナウンサー。, S39年生まれ。 渡邉築. 球磨郡あさぎり町(旧・免田町)出身、フォトグラファー、映画監督。 「GOEMON」など。, S22年生まれ。 ミュージシャン / 1964年10月26日生まれ / 熊本県出身. 手記をまとめた「城下の人」ほか中公文庫より出版。, S2年生まれ。 熊本市立龍田中を卒業し、福岡の高校へ。 TVドラマや映画の作曲など、 母の実家・南関町に生まれ、まもなく柳川の家に帰る。, S33年、熊本市出身。

2016年(平成28年)12月31日の第67回NHK紅白歌合戦では総合司会。 代表作「苦海浄土 わが水俣病」は、文明の病としての水俣病を鎮魂の文学として描き出した作品として絶賛。, 東京都出身、詩人、エッセイスト、小説家、翻訳家。 天草市河浦町出身、作家。 ブログ『野崎和馬・猿王』http://sarusaruking.blog73.fc2.com/, H8年生まれ。 監督。演出。 舞台「フラガール」 映画「櫻の園」、他ドラマ、バラエティにも多数出演。, S20年生まれ。 「あさりちゃん」などを書いている姉妹コンビの漫画家。, S46年生まれ。 Do As Infinityのヴォーカリスト。, S47年生まれ。 劇作家。 天草市有明町出身、天草工業高校卒業。演歌歌手。 !マサルさん」など。, S31年生まれ。 テレビドラマ、映画、舞台に多数出演。, S30生まれ

著名な方にも多数のファンがいらっしゃいますが、 現在は熊本市の、聖母保育園幼稚園・幼愛園園長も務める。, 熊本県出身。県立熊本高校卒。

2009年よりEXILEのメンバー。父親はアフリカ系アメリカ人、母親は日本人。, S29年生まれ。 ◎南部虎弾(なんぶとらた)さん/タレント、電撃ネットワーク・リーダー 九州女学院高校から堀越へ転校。夫は江口洋介。

著書多数。, T9生まれ、2012没。 熊本弁の自虐ネタで一世を風靡する。, S34年生まれ。 熊本高校卒業。 2003年より妻の出身地熊本・菊陽町に移住。 「ケロロ軍曹」はTVアニメ、映画化されている。作中にいきなり団子が出てくる。, 1868-1942

熊本市出身。熊本マリスト学園、熊本県立大学卒業。 2006年6月、「ミスマガジン2006」でグランプリ、09年10月からの連続テレビ小説「ウェルかめ」の主演女優に選ばれる。, 1942-1999 東映の第11期ニューフェイスとしてデビュー。映画、テレビドラマに多数出演。, S18年生まれ。 鹿児島県出身、熊本大学文学部中退。 「芸者論」は和辻哲郎文化賞受賞。

シングル「出逢えたキセキ」が地元天草の天草海道博のテーマ曲。 大学入学後、当時熊本にあった岩田屋伊勢丹のポスターモデルとして、ビキニ姿を披露している。 小津映画においては「小津映画の語り部」「小津の分身」と称される。

09年は「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」がオリコン1位になる。, 玉名市出身。 ほか出演、受賞多数。, 1937-2006 1984年より熊本市在住。97年よりカリフォルニアと熊本を行き来しながら生活。 A1カラオケ歌唱法の出張レッスン、地方講演を行う。 新鮮な言葉で、女性の心をのびやかにうたった。 熊本市出身、女優。 結婚式場「エルセルモ」のCM、番組などに楽曲が使用。, 1953-1999 S43熊本市生まれ。熊本高校卒。 本場アメリカからカントリーミュージシャンも来日し、全国からファンが集まっている。, S51年生まれ。 小学校教諭を経て詩人に。

人吉市出身、俳優。 熊本市出身、済々黌卒業。カントリー歌手。

宮中歌会始詠進歌選者。, S22年生まれ。 霊能力者・下ヨシ子の長男。, S33年生まれ。 現在はニューヨークを拠点としている。. 現在、日野原重明さん(聖路加国際病院理事長)が設立したホスピス「ピースハウス」のチャリティーコンサートなどを支援。, H2生まれ、シンガーソングライター。県立第一高校卒。 TBS「はなまるマーケット」レポーター、舞台、コントライブの演出も行う俳優として活動している。

’05年の第30回ホリプロタレントスカウトキャラバンでの準グランプリ受賞をきっかけに芸能界にデビュー。 アニメやゲームミュージックの作曲・編曲、 上益城郡御船町出身、版画家、彫刻家。

東京熊本県人会とは、首都圏在住の熊本県出身者の親睦を図る目的で設立された団体です。会員相互の親睦と福利増進を図り、併せて郷土との連帯感を強化し、熊本県の振興に寄与することを目的としてい … 日本大学芸術学部演劇科卒業。1954年、日活に入社し俳優デビュー。 新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。, https://wiki.chakuriki.net/index.php?title=熊本出身の有名人&oldid=1622572, 福島善成(お笑いコンビ『ガリットチュウ』、とんねるずの『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』常連), 2020年現在の県の観光キャッチフレーズが「もっと、もーっと!くまもっと」なのはこの人の影響だろうか。, うすた京介(漫画家:『すごいよマサルさん』でモエモエという登場人物が熊本弁でしゃべる), ちなみに「トレパン」のモデルは球磨農業高校(現南陵高校)にいてそっくりだったらしい, 山下泰裕(元柔道選手、ロサンゼルス五輪でラシュワンのフェアープレイによろ金メダルに):上益城郡山都町, 総理大臣よりも前に県知事になっている。「くまもとアートポリス」は細川県政の時代に始まった。, 松岡利勝(農林水産大臣 2006年9月26日-現在、別名『九州の鈴木宗男』):阿蘇郡阿蘇町(現・, 最近「熊本県宣伝部長」に就任したらしい。いっそのことケニアあたりで宣伝してきたら国際的にも大ブレークするだろう。, 内山安二(故人,漫画家,学習漫画を多く手がける。『できる・できないのひみつ』など):水俣市, 塩山紀生(アニメーター:『装甲騎兵ボトムズ』『鎧伝サムライトルーパー』などのキャラクターデザイン), 梶原一騎(故人,漫画原作者:『あしたのジョー』『空手バカ一代』『巨人の星』):高森町, 川上哲治(元プロ野球選手:巨人V9の監督,現役時代は打撃の神様と言われた):人吉市.