伊武雅刀 『白い巨塔』(しろいきょとう)は、2003年 10月9日から2004年 3月18日まで毎週木曜日22:00 - 22:54に、 フジテレビ系の「木曜劇場」枠で「フジテレビ開局45周年記念ドラマ」として放送されたテレビドラマである。 伊藤英明 矢田亜希子 全国各地のフジテレビ系列の地上波放送局で予定されている連続ドラマの再放送スケジュールをどこよりも早くお知らせします!, 2003年~2004年にフジテレビ系列で放送された唐沢寿明さん主演のテレビドラマ『白い巨塔』の各放送局ごとの再放送スケジュールをお知らせしています。, 近年はテレビでの再放送を待つよりも動画配信サービスを使って見たいときに見るといった方法が主流です。, フジテレビが運営する公式オンデマンドサービス「FOD」では、2週間の無料お試しがあるので、これを利用して無料で見るのもアリです。, 医学界の知られざる実態と人間の生命の尊厳を描いた山崎豊子の代表作「白い巨塔」を、25年ぶりに再連続ドラマ化します。原作の持つ圧倒的なエネルギーはそのままに、舞台設定を現代に置き換え、徹底した取材をもってリアリティを追求しつつ、人間の業を深く掘り下げる、濃密な内容の本格派ドラマを目指します。豪華キャストを配しての、全21話のドラマです。, 山崎豊子の傑作小説のドラマ化。欲と権謀渦巻く国立大学医学部を「白い巨塔」にたとえ、類まれな技術と傲慢な人格を併せ持つ外科医・財前五郎(唐沢寿明)と、対照的な性格の内科医・里見脩二(江口洋介)の運命と彼らにまつわる人々の人間ドラマを描く。 白い巨塔. 西田敏行, 『白い巨塔』のノーカット版フル動画がフジテレビ公式のオンデマンドサービス「FOD」でいつでもどこでも好きな時に見られる!, フジテレビオンデマンドのFOD PREMIUM会員になると『白い巨塔』の全21話はもちろん、唐沢寿明さん出演の『愛という名のもとに』や江口洋介さん出演の『救命病棟24時シリーズ』など、懐かしの名作ドラマが月額たったの888円(税抜)で見放題!, しかも今なら2週間の無料トライアルもあるので、その期間中に全話見て解約すればなんと実質無料で見れちゃいます!, 他にも過去に放送された名作ドラマがたくさん配信されているので、ドラマ好きなら登録しないと損しちゃう!!, tag 江口洋介 概要. このページでは、2020年にフジテレビ系列の各放送局で再放送された連続ドラマのタイトルを放送局ごとに一覧にまとめて記載しています。 ※放送枠名および放送時間は2020年9月28日現在の情報です。 若村麻由美 主演の財前教授を唐沢寿明が演じたほか、江口洋介、黒木瞳、矢田亜希子ほか豪華キャストが共演し、平均視聴率23.9%、最終回の瞬間最高視聴率36.9%という記録を樹立した。, 【放送日】 2月11日(日)10:00~[第1話~第11話] / 12日(月)10:00~[第12話~第21話(完)], 医学界の腐敗を描いた山崎豊子の小説を、『生きる』『七人の侍』などの脚本家・橋本忍が脚色、『戦争と人間』『華麗なる一族』などの山本薩夫が監督し、第40回キネマ旬報ベスト・テン第1位ほか数多くの賞を受賞した社会派映画。主演の田宮二郎は後にテレビシリーズでも同じ役を演じた。, このホームページに掲載されているすべての画像および文章の無断転載を禁じます。各作品の画像掲載にあたっては、事前に厳密に定めた条件のもとそれぞれの版権所有会社に許諾を得ており、各作品の著作権はそれぞれの版権所有会社に帰属します。, お使いのAndroid標準ブラウザではこのサイトを閲覧することができません。 ドラマ枠内)で放送され、また2005年1月1日〜1月3日に、再びフジテレビ721で全話連続放送(放送時間は1日14:00〜22:30(1話〜10話)、2日14:00〜22:30(11話〜20話)、3日14:00〜23:00(21話〜31話))されたこともあって再び見直された。また、放送ライブラリーでは、第1話を閲覧することが出来る。, 白い影 - 白い滑走路 - 白い地平線 – 白い秘密 - 白い荒野 - 白い巨塔(ラジオ版 - 映画版 - 財前五郎 – 登場人物 - カテゴリ), TBSテレビ - 松竹 - 国際放映 - フジテレビジョン - 金曜ドラマ - TBS金21:00ドラマ - TBS金20:00ドラマ - 土曜劇場 - サントリー - 赤いシリーズ - 白い波紋 - 日本航空 - 渡辺淳一 - 山崎豊子, 当該試合が雨天中止、あるいは20:54までに終了した場合は、第十三回が放送される予定だった, 使用された写真は、第8話で山本學演じる里見脩二と谷山医局員が動物実験を行っているシーンの収録時に撮影されたものであった。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=白い巨塔_(1978年のテレビドラマ)&oldid=78544323, 作中序盤では、財前が舅の又一から保険診療は割が合わないことを詳しく説明される場面がなく、ただ「医院のままの方が得」と語られるだけに留まる。, 教授選挙決選投票において、原作では財前が医学部長室に呼び出され鵜飼から直々に当選した旨を伝えられたが、本作では事務局長から投票結果を伝えられた佃が病棟の屋上で待機していた財前の所へ駆け足で向かい、財前に当選した旨を告げている。, 設定時代が後ろ(現代)へずれたことに伴い、術後容体が急変した佐々木庸平に投与された, 佐々木庸平の命日は術後23日目に設定が変えられている。柳原が死去を告げた際の方法も、原作では無言の告知だったが、本作では言葉で告げている。またその場に金井は立ち会わず、その一方原作では死に目に会えなかった長男庸一は居合わせて、父の死を看取っている。, 第1審の当事者尋問では、原作で財前を裁判長が尋問する箇所でも、本作は関口弁護士が終始尋問している。, 財前の実母・黒川きぬは、原作では第1審の直後に死去するが、本作では田宮の強い要望により最後まで登場し息子の臨終を看取る。また控訴審や学術会議会員選挙が佳境を迎える中、財前が体調不調を訴えてきた母のため、地元の大学病院で診察が受けられるように取り計らう場面もある。, 里見の部下・谷山医局員は本作のオリジナル人物で、原作にはこれに相当する者は存在しない。同医局員は柳原と同期で里見に心酔しており、第一外科と度々衝突した末、里見と共に近畿がんセンターへ転じた。, 控訴審への亀山元婦長の出廷は、佐々木商店の倒産より後になっており、倒産の顛末についても回想で触れられている。またそこから安田太一退院の間に、財前と里見の再会場面を挟んでいる。, 安田太一の退院を見送った直後の財前を巡っては、原作が整形外科の野坂教授に絡まれるのに対し、本作では里見の言葉を思い返して表情を曇らせる描写になっている。, 江川証人による証拠提出に際した最終尋問の場面は、同証人に対する財前の「君までが!」という台詞までしか描写されていない。, 財前が敗訴した控訴審判決の場面では、裁判長による判決内容・理由の説明よりも、判決に対する関係者各人の反応を強調する描写になっている。またここでも記者陣は、被控訴人側しか取材していない。, 原作の花森ケイ子はバー・アラジンのホステスだったが、本作では(バー・アラジンが登場しないため)バー・シローのホステスに変わっている。このため、財前と東の行きつけのバーが同じ店となり、「東が後任教授として財前を推さずに移入教授を立てる」件についての東と鵜飼の密談がケイ子に漏れてしまう結果となっている。, 花森ケイ子に母親を頼みたい旨の伝言を里見に託すなど、財前と里見の深い心のつながりが強調されるものになっている。この文面は田宮が山崎に頼みこんで実現したものであった。, 無医村に去る直前の柳原は、原作では里見の居宅に立ち寄るのに対し、本作では片づいたところに里見の来訪を迎え、また財前が助からないことも聞き知る。そして佐々木親子の商売現場に接近する場面もない。, 東佐枝子は里見への想いが伝わらないと悟り、里見の同期・田代に嫁ぐために財前の亡くなった日にネパールへと飛び立った。. 1978年 6月3日〜1979年 1月6日、全31回、毎週土曜日夜9時より1時間枠(土曜劇場)で放送された(8月26日は放送なし)。 本編総時間は約24時間。1979年1月20日には「総集編」も放送された。. ヒューマン 医学界の実態と生命の尊厳を描いた山崎豊子の代表作をドラマ化。 『白い巨塔』(しろいきょとう)は、1978年6月から1979年1月にかけて、フジテレビ系列で放送されたテレビドラマである。, 主演は田宮二郎。山崎豊子の小説『白い巨塔』の3度目の映像化作品。その後リメイク版としてフジテレビ系列で連続ドラマが1作品(2003年版)、テレビ朝日系列でスペシャルドラマが2作品製作された。(1990年版、2019年版), 当時スキャンダル(借金・双極性障害など、詳細は田宮二郎の項目を参照)が物議をかもしていた田宮二郎(財前五郎役)の代表作かつ遺作(作品放映中に自殺)となった。, 1978年6月3日〜1979年1月6日、全31回、毎週土曜日夜9時より1時間枠(土曜劇場)で放送された(8月26日は放送なし)。本編総時間は約24時間。1979年1月20日には「総集編」も放送された。, 原作小説は『白い巨塔』と『続・白い巨塔』から構成されており、それまで映像化されたものは『白い巨塔』までであったものが、当作品で初めて『続・白い巨塔』までの完全映像化がなされた(現在、原作の新潮文庫版は正編・続編を合わせて『白い巨塔』全5巻として発売中)。, 田宮二郎は、1966年の映画『白い巨塔』と1965年のラジオドラマ『白い巨塔』でも財前五郎役で主演していた。特に映画版は、内外で多くの賞を総なめにした歴史的名作である。, この作品は、主演の田宮二郎がドラマ化を強く要望し制作されたものであった。彼が映画版で財前五郎を演じた後に続編が書かれ、田宮は続編の結末までを演じたいと切望していた。以前にも田宮は2度に渡ってテレビ局にドラマ化を提案していたが、諸般の事情で実現していなかった。また、映画で主演した当時は31歳だった田宮も、この時は43歳。原作の財前の年齢設定(42歳)とほぼ同時期になったこともあって、改めて財前を演じたいという思いが強かった。, 以上のような背景もあっての田宮の要望と、原作者の山崎豊子をはじめとする周囲の協力もあって3度目の映像化が実現した。, 脚本家の鈴木尚之、原作の山崎豊子そして田宮との話し合いの元に、原作に極力忠実でありつつ登場人物の性格を深く掘り下げた脚本が練られた。脇を固める俳優陣も当時のそうそうたる顔ぶれが揃った。また、東佐枝子と花森ケイ子の役割が原作よりも大きくなった。, プロデューサーの小林俊一によると、田宮は本作でメスを持つ手にリアリティを持たせる為、カエルの解剖を幾度と無く繰り返していたという[2]。, このドラマにおける手術シーンのほとんどは、医師及び患者の許可を取って撮影された実際の映像である。クレジットタイトルには出てこないが、ロケは神奈川県伊勢原市の東海大学病院で行われた。田宮が同病院と懇意にしていたことから実現したものである。浪速大学医学部本館は、杉並区高井戸の社会福祉法人浴風会病院本館の外観を撮影して当てた。なお、撮影は当時のフジテレビ河田町本社およびその周辺でも多く行われており、近畿がんセンターの建物は当時のフジテレビ本社スタジオ棟の正面玄関、浪速医師会会館の建物は2009年まで実在したフジテレビ第一別館の正面玄関に看板を付けて撮影された。, 1978年3月26日から撮影開始。最初の撮影は第一外科教授室で胃噴門部癌患者・佐々木庸平への薬の投与を巡って財前と里見が論争するシーン(第13話)であったが、田宮は躁うつ病(双極性障害)を患っていたこともあり異常にテンションが高かったため、「このままでは後が大変になる」と危機感を抱いた里見役の山本學が撮影を中断すると田宮は激怒してセットの裏側に隠れてしまい、山本學が田宮に何度も謝罪してようやく撮影が再開されたという[3]。このように撮影に情熱を傾けたかと思いきや、「ウラン(一説には石油だとも言われている)の採掘権を取得した」と主張して突如トンガへと1週間出かけ、あわや撮影中止になりかけることもあった。, 第18話まで撮影したところで撮影は1カ月の休暇に入り、田宮は7月29日にロンドンへ旅行に出発。戻って来ないのではないかという周囲の心配をよそに9月8日に帰国した。9月17日から後半の裁判編の収録が始まったが、テンションが高かった旅行前とは一転して欝状態に陥り、田宮は泣き崩れてばかりでセリフが頭に入らなくなっていた。妻やスタッフが必死に彼を励まし続け、共演者の協力もあって撮影は11月15日に無事終了。, 最終話ラストシーンの財前五郎の死のシーンに際して田宮は3日間絶食してすっかり癌患者になりきり、財前の遺書も自らが書き、それを台本に加えさせた。全身に白布を掛けられストレッチャーで運ばれる財前の遺体は、自ら希望して田宮自身が演じている。収録後には「うまく死ねた」とラストシーンを自賛したという[4]。その時に流れたBGMはモーツァルト作曲、レクイエム『涙の日 Lacrimosa』。途中で遺族が立ち止り、解剖病棟まで付いて行かないのは実際のモーツァルトの葬儀をヒントにしたものである。, 撮影終了後の田宮はすっかり虚脱状態になり、「財前五郎の後に、どんな役を演じたらいいかわからない」とプロデューサーの小林俊一に漏らすようになっていたという。, そして、1978年12月28日に、田宮は猟銃自殺した。このことに世間は衝撃を受け、この時点でドラマの未放映回が2回分残っていたが、それまでは12〜13%程度だった視聴率が12月30日の最終回直前回で急上昇し26.3%を記録し、最終回は31.4%まで大幅にアップした。番組関係者は自殺という悲劇が視聴率を上げたことで、視聴者に対して憤慨するコメントをしたとされている[5]。, 本放送では「完」と表記された後に「田宮二郎さんのご冥福をお祈りいたします」とテロップが挿入された[6]。, この様に、相違点こそ存在するものの、原作の全編を映像化した作品としては後に制作された1990年版・2003年版・2019年版と比べれば、最も原作に忠実な作品である。, 本放送後の再放送はフジテレビで3回[10]、テレビ東京で1回あったが、年月を経てそれもなくなっていたところ、2001年に全話収録のビデオ全11巻、2002年にはDVD全9巻が発売され更に予告編も含む全話が完全収録されたDVD-BOXが発売され、現在はレンタル版もリリースされている。2003年には同じフジテレビにて、唐沢寿明主演で再ドラマ化され高視聴率を挙げたこともあって、田宮版が改めて注目されるようになり、2003年10月には石川テレビ(2話連続放送)が、2004年8月16日〜8月22日には、全31話を合計13時間に再編集した特別版がフジテレビ(関東地区)、仙台放送(ヨジテレビ! 医学界の知られざる実態と人間の生命の尊厳を描いた山崎豊子の代表作「白い巨塔」を、25年ぶりに再連続ドラマ化します。原作の持つ圧倒的なエネルギーはそのままに、舞台設定を現代に置き換え、徹底した取材をもってリアリティを追求しつつ、人間の業を深く掘り下げる、濃密な内容の本格派ドラマを目指します。豪華キャストを配しての、全21話のドラマです。 以下の推奨ブラウザをお使いください。. 池内淳子 次期教授の座を狙う財前助教授は、その不遜な行動から東教授(石坂浩二)に疎まれはじめた。危機感を感じた財前は、鵜飼医学部長(伊武雅刀)の診断ミスを見つけた里見助教授の協力要請を断るのだった。, 唐沢寿明 西田尚美 医療, © 2017 ※当サイトは各テレビ放送局とは一切関係ありません。 再放送ドラマ情報館, フジテレビオンデマンドのFOD PREMIUMとは?メリット・デメリットから登録方法まで徹底解説, 第11回は放送時間枠の都合上、前編・後編の2回に分割して放送される地域があります。, 報道特別番組の編成等、各テレビ放送局の都合により、放送時間・放送内容が変更および休止になる場合があります。, 当サイトの情報は各テレビ放送局とは一切関係なく、管理人が各テレビ放送局の電子番組表(EPG)やホームページ、毎月および毎週発売のテレビ情報誌に掲載されている番組情報を基に独自にまとめたものです。, 当サイトの情報により閲覧者様がいかなる損害を被っても当サイトの管理人は一切責任を負いませんのでご了承ください。, PR内にて紹介している作品は2020年9月28日時点の情報です。現在は配信が終了している場合もありますので、詳細は. 白い巨塔が再放送されたら絶対見るわ 62: 2020/04/21(火) 16:17:16.17 ID:3GdYjzgi0 再放送はいいけど特別編とかなんとかSPとかいうのやめろ 石坂浩二 このホームページに掲載されているすべての画像および文章の無断転載を禁じます。各作品の画像掲載にあたっては、事前に厳密に定めた条件のもとそれぞれの版権所有会社に許諾を得ており、各作品の著作権はそれぞれの版権所有会社に帰属します。 黒木瞳 水野真紀 医学界の腐敗を描いた山崎豊子の小説を、『生きる』『七人の侍』などの脚本家・橋本忍が脚色、『戦争と人間』『華麗なる一族』などの山本薩夫が監督し、第40回キネマ旬報ベスト・テン第1位ほか数多くの賞を受賞した社会派映画。 片岡孝太郎