タイは今は中々行けてないですが、30日近くはちょくちょくいってた時期がありました。時々タイのこと、訪日に絡む記事もやります。 ID: jMs2RYqJLD, 2019/12/15(日) 22:45:37 「翔ぶが如く」も「西郷どん」も、日本が大きく動いた時代で、西郷を中心にした話というのは、やっぱり面白い。その中で、斉彬から西郷という中心ラインの外にいる斉興を、できるだけうまく表現したいと思いながら、嫌な親父を楽しく演じさせていただきました。 -斉興とは、どんな人� function standardize(node){

ID: nvigA5rsvf, 2020/01/21(火) 13:33:51 ID: i1SEtjvfvm, 2019/12/15(日) 22:50:42 if(!node.addEventListener)

原作では、スタンダードに隆盛と利通の死を扱っています。 ドラマに採用されそうなポイントをあげてみましょう。 Cangoxinaの文字.

経歴コンビニ、パチンコ、コンビニです。工場もいた時期あったんですが、鬱になりかけたのであわなかったでした。後はやライティング業務を時々してます。 2019/12/15(日) 22:45:37 ID: i1SEtjvfvm ふつうに西郷どんもいだてんも面白くなかったから視聴率が低かったのだけでは 1238 ななしのよっしん.

var ol=document.getElementsByClassName('oekaki_load1')[0]; ID: 7Sk9zwY19G, 2019/12/16(月) 06:09:20 NHKはBSでこのドラマを一年間放映したらどうでしょうか? 『西郷どん 』(せごどん ... 0 7月15日: 西郷、京へ : 野田雄介: 渉成 ... 翔ぶが如く (nhk大河ドラマ) - 西郷 隆盛を主人公のひとりとした1990年の大河ドラマ。 外部リンク. 西郷どん 篤姫 翔ぶが如く; ... 翔ぶが如く だけでは ... 1237 ななしのよっしん. document.getElementsByTagName('HEAD')[0].appendChild(oekaki_script); if(!node.dispatchEvent)

if(typeof window.oekaki!=="undefined")return false; node.dispatchEvent=function(e){this["on"+e.type](e);}; ID: uYZnRPR9Pw, https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%A5%BF%E9%83%B7%E3%81%A9%E3%82%93, 推奨環境:Edge, Safari, Chrome, Firefox, Opera いずれかの最新版, 『先生を消す方程式。』“義澤”田中圭、“筋トレ”シーンにネット歓喜「良い筋肉! 初回視聴率は15.4%、平均視聴率は11.4 ... 大河ドラマ翔ぶが如くを見る 「西郷どん」の最終回予想は? 林真理子原作の『西郷どん!』からの最終回. } 「西郷どんで西郷隆盛大好きになった!翔ぶが如く?どんなストーリーなの?!みどころやあらすじを教えて!」, 今回はこんな要望にお応えして、大河ドラマ『翔ぶが如く』のフル動画をお得に視聴する方法を紹介していきます!, 翔ぶが如くは西郷隆盛と大久保利通が明治維新の大業を成し遂げた背景や、その姿を骨太に描いた作品です。, 今回は1990年に放送された大河ドラマ『飛ぶが如く』を紹介していきます!かなり前の作品ですが、大河ドラマ歴史に残る名作!作品のあらすじやレビューなどを一緒にチェックしていきましょう!, 大河ドラマ『翔ぶが如く』はU-NEXT、Amazonプライムビデオ、NHKオンデマンド、で視聴することができます。, それぞれ比較してみると、料金内容が異なります。NHKのドラマはどの動画配信サイトでも有料作品になるのですが、U-NEXTではトライアル申し込みをすると、視聴料金を390円にまで抑えることができます。, さらにトライアル終了後の翌月以降も、U-NEXTでは1200ポイントが付与されるので、このポイントを使えば翌月からは無料でNHK作品を見放題にすることが可能です!, ただし無料トライアル期間が終わってしまうと、月額料金がかかってきます。U-NEXTの月額料金は3社のなかで一番高いので、1990円(+税)支払って利用する価値があるかを見極める必要があります!, ただしトライアル期間だけで申し込みする場合は、動画配信数が一番豊富なU-NEXTで視聴するのが一番コスパがいいといえます。, 料金の仕組みが少しわかりづらいので、他の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてみて下さい。, U-NEXTではダウンロード機能もついていて、17万作品以上が見放題なので、いろんな動画を視聴することができますよ!, 『翔ぶが如く』は48話の長編ドラマです。ですが計画的に視聴すれば、1ヶ月の無料トライアルの中でも、全話視聴が可能です。, 翔ぶが如くを見終えたら、U-NEXTでは17万作品以上が見放題なので、他の動画も視聴することが可能です。, さらに動画の量だけでなく質もしっかりしています。どの動画も高画質・高画質なので、過去の作品も映画のような迫力のある映像を楽しむことができます!重厚感のある翔ぶが如くの映像も迫力満点で視聴できますよ♪, トライアル開始はとても簡単な上に、解約手数料は一切かからないので、非常に利用価値のあるサイトだといえます。, U-NEXTは家族で一つのアカウントをシェアできるのもうれしいポイントです!一人が申し込めば、別々の部屋で別の動画をみたい場合でも同時視聴ができるので、家族が多い人にもおすすめです!, 翔ぶが如くは1990年1月から放送された大河ドラマ作品です。幕末が描かれた作品で、西郷隆盛と大久保利通の2人の友情と対立が描かれています。, 西田敏行さん演じる西郷隆盛と、鹿賀丈史さん演じる大久保利通が青年期から明治維新まで、偉業を成し遂げる姿を色濃く描いています。, 爆発力のある西郷隆盛を、若かりし頃の西田敏行さんが渾身の演技力で演じきっているところも注目を浴びました。, 平均視聴率23.2%、最高視聴率29.3%を記録した大河ドラマ歴史にのこる名作です。, 絣の着物がぴったり似合っている朴訥で誠実で、とてつもなく心の広い西郷さんを西田さんが演じ。一方理知的で、冷酷な決断力と行動力で周囲を引っ張ってゆく政治家大久保を演じた鹿賀さんの演技もまたすばらしい作品です!, シナリオから配役まで全てが素晴らしい。幕末・維新ものの最高のドラマです。 oekaki_script.setAttribute('id','oekaki_script'); 西郷が奄美大島、沖永良部島に流刑となる「島編」では、3週間にわたる奄美大島ロケが行われた[17]。奄美言葉のセリフには日本語(共通語)字幕が付けられる[18]。, オープニングは雄川の滝や龍門司坂等の鹿児島の景勝地を映し、幕末、明治と時代が進むごとに西郷隆盛の容姿の変化を盛り込んでいる。音楽の後半から里アンナによる歌声が流れるが第18回より島言葉による歌詞が付いた「西郷どん -メインテーマ- すらちまいあがれVer.」に変更となった。, 次作『いだてん〜東京オリムピック噺〜』は4K映像作品となったため[20]、NHK大河ドラマシリーズ最後の全編ハイビジョン撮影作品となった。, 全47話の加重平均視聴率は12.7%となり、2018年12月の放送終了時点では『花燃ゆ』『平清盛』に続く歴代ワースト3位の数字だった(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)[21]。, 西郷隆盛が日本史上最後の内戦・西南戦争で戦死してから21年後、すっかり白髪交じりの頭となった西郷の夫人・糸(イト)は、明治三十一年十二月十八日、上野公園で西郷隆盛像の除幕式に出席する。だが、幕が下ろされ、像を見た西郷夫人・糸は動揺し、「違ごう………うちの旦那さぁは……こげな人じゃ、ありもはん!」と叫ぶ。, 時代は徳川泰平の世の末期の幕末、その幕末の薩摩藩(現在の鹿児島県)には、貧乏な下級藩士の子・西郷小吉がいた。小吉は、大家族の長男として生まれた。隣の家に住むのは幼馴染の大久保正助、のちの大久保利通である。少年時代に郷中同士の喧嘩に巻き込まれて、右腕を斬られ、剣を持てなくなる小吉。立派な侍になれないと嘆くが、薩摩藩の若君・島津斉彬に出会い「めそめそするな、この”やっせんぼ”!侍が腰に二本も刀を差してふんぞり返っている時代はもうすぐおわるんだ。民のために尽くす侍となれ!」と励まされる。小吉は成長し西郷吉之助(のちの隆盛)と名を変え、郡方書役助として薩摩藩に仕える。お由羅騒動の後、斉彬が藩主になると、西郷は藩の政を憂う書状などから斉彬に登用され、江戸勤めを命じられる。西郷は幼馴染の正助や離縁を申し出た須賀により支度金三十両を工面し、江戸に出発する。斉彬の「お庭番」として活動し、薩摩藩の篤姫を江戸幕府の第13代将軍徳川家定の元へ輿入れさせることに成功する。品川の宿では「ヒー様」と呼ばれる一橋慶喜と知り合いにもなる。, 篤姫輿入れの策謀では斉彬(一橋派)はまずは成功(次期将軍に一橋慶喜を就任させるのが最終の策謀)したものの、味方一橋派の老中・阿部正弘が急死してしまう。次期第14代将軍は井伊直弼の推す徳川家茂となる。不幸は斉彬まで病死したことだ。井伊は反対派を粛正するためのちに『安政の大獄』と呼ばれる弾圧政治を始める。西郷は朝廷工作を行っていた僧侶・月照とともに薩摩に逃亡を図るが、「日向送り」(隣国・日向国の国境で処刑される刑罰)の沙汰が下る。西郷は月照と船から抱き合うように海に落ちて入水自殺を図り、一人だけ生き残ってしまう。「これは天命に違いなか」, 西郷吉之助は菊池源吾と名を変えて、幕府には死亡したことにして、薩摩藩に「島流し」にされる。西郷は自暴自棄になり、ささくれだって島人を遠避け、死人の如く落ち込んでいたが、やがて、薩摩藩からの圧政に苦しむ島民と心通わせる。西郷は、島の娘・愛加那をアンゴ(島妻)とし、長男・菊次郎と長女・菊草を授かるが、薩摩に帰郷することを三年後に許される。だが、斉彬の弟・島津久光の怒りを買い、今度は沖永良部島に流される。紆余曲折の末再び薩摩に戻った西郷は、最初、会津藩と薩摩藩で幕府側として、禁門の変や長州征伐で指揮を執る。しかし、徳川幕府の腐りきった体制を見るにつけて、次第に西郷は倒幕に傾いていく。この後、慶喜とは決別をした。また幼馴染の糸と再婚し、京洛で、のちの維新の立役者、幕臣の勝海舟、公家の岩倉具視、土佐藩士の坂本龍馬らと知り合った西郷は、藩内の反対派を抑え、坂本龍馬の策で長州藩と薩摩藩は同盟を結ぶ。いわゆる『薩長同盟』である。若き将軍・徳川家茂が病死し、最後の第15代将軍となった徳川慶喜は、西郷ら武力倒幕を目指す輩が驚くような策を放つ。『大政奉還』である。だが、坂本龍馬は不貞な輩に暗殺されてしまう。江戸城総攻撃の前日、西郷と勝海舟は江戸薩摩藩邸で会談をもつ。勝は言う。「江戸百万の民に、塗炭の苦しみをなめさせて作る国に、この先にどんな望みがあるってんだ。せごどんが作る、新しい日本てのはなんだい?」勝海舟の言葉に我を取り戻した西郷は、勝に説得され『江戸無血開城』が成立する。, 明治三十七年、京都市に新しい市長が赴任した。西南の役で戦死した西郷隆盛の息子の西郷菊次郎であった。彼は西郷の嫡男であるという事はあまり主張しなかった、自分が庶子である、という。そして菊次郎は市長室にやってきた部下にせがまれ、西郷隆盛の話を再開する。, 戊辰戦争で弟の吉二郎を亡くした西郷は薩摩に戻り、大島から菊次郎と菊草を引き取る。だが大久保に請われ、上京して明治新政府の参与に参画。ほどなく、岩倉具視、木戸孝允、大久保らが『岩倉使節団』として条約改正のため二年間の予定で欧米に出発した。留守政府を任された西郷たちは、廃藩置県や帯刀禁止令や地租改正、裁判制度など次々と改革を断行。やがて朝鮮国との外交を巡って『征韓論』が起こる。が、西郷は大使として朝鮮に赴き説得してくると主張する。だが、帰国した大久保・岩倉たちに反対され、征韓論は瓦解し、西郷・板垣・江藤らは明治新政府を去り、下野。西郷は薩摩・鹿児島県に戻ると、士族のための私学校をつくり、自分は校長として生徒たちの指導にあたる。そこに薩摩の西郷をしたって中村半次郎・桐野利秋や別府伸介らや明治政府での薩摩出身の兵隊たちまでやってくる。だが、生徒たちが大久保の命を受けた刺客が西郷隆盛を暗殺しようとしたと激高し、騒動を起こした。そこから日本史上最後の内戦『西南戦争』に発展。「おいの命、おまはんらにあずけもんそ」西郷は新政府軍と戦うが、敗走に次ぐ敗走で、徐々に追い詰められる。 二万いた西郷軍はわずか数百となり、生まれ故郷の薩摩・鹿児島県の城山に最後の着陣。その夜、西郷たちは『ラ・マルセイエーズ(フランス革命の歌・現在のフランス国歌)』の演奏にあわせて円陣を組み、最後の夜に想いをひとつにはしゃぐ。, 明治十年九月二十四日、明治新政府軍による城山の総攻撃が開始される。「そろそろいきもうそ」と西郷軍は城山を出て走り出す。視界が開けて雄大な噴煙を上げる桜島が見える。その時、銃弾を腹と脚に受けた。「もう……ここらでよか」が最期の言葉となり、西郷隆盛はついに絶命。多くの人がその死を哀しんだ。そして、西郷の盟友・大久保利通も西郷の死の翌年、東京の紀尾井坂で暗殺される。, 『敬天愛人』……天を敬い人を愛した西郷隆盛と、その明治維新の英雄たちの時代はこうして幕を閉じた。, 『5分で分かる西郷どん』として放送翌日(毎週月曜日)0時05分 - 0時10分(放送当日の深夜)に総合テレビで5分間のダイジェスト版(字幕あり、解説なし)を放送する。日曜早朝に再放送が行われる。, 西郷隆盛の出身地である鹿児島市内の加治屋町の旧鹿児島市立病院跡地において、放送期間と前後する2018年1月13日から翌2019年1月14日までの約1年間、大河ドラマ館が開館された[75]。オープンから347日目となる2018年12月26日に、入場者数が50万人を達成した。総入場者数は55万3052人だった。, 2018年のNHK大河「西郷どん」はBL要素たっぷり!? 「師弟愛や男女の愛も」脚本・中園ミホさんが紹介 鈴木亮平会見で, 「西郷どん」ボーイズラブ報道に批判続出 「最初からBLって言うな」というファン心理, https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/22/0010754676.shtml, http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170830-OHT1T50266.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805090000402.html, http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/12/kiji/20180512s00041000014000c.html, “鈴木亮平「西郷を生ききった」 「西郷どん」クランクアップ翌日から「現代人に戻った」”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/29/kiji/20181029s00041000228000c.html, 【西郷どん】最終回視聴率、地域で大差 関東13.8%・関西15.2%・北部九州18.0%, https://www.theatre.co.jp/activity/page/6, http://www.sanspo.com/geino/news/20180327/geo18032705050016-n1.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201801030000289.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201801120000319.html, https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/907723/, https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/916744/, https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/923089/, https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/931183/, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/19/kiji/20180319s00041000138000c.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/26/kiji/20180325s00041000323000c.html, https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/974125/, https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/981367/, https://mainichi.jp/articles/20180427/ddm/018/200/024000c, “第16回は番組ワーストの視聴率11.1%“亡霊”斉彬が登場吉之助と「最後の時間」”, https://mainichi.jp/articles/20180501/dyo/00m/200/003000c, https://mainichi.jp/articles/20180507/dyo/00m/200/003000c, https://mainichi.jp/articles/20180514/dyo/00m/200/001000c, “鈴木亮平主演の大河「西郷どん」第19話は13・7% 前回から0・7ポイントダウン”, http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180521-OHT1T50104.html, http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180528-OHT1T50126.html, https://mainichi.jp/articles/20180604/dyo/00m/200/003000c, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806090000360.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806160000275.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806230000278.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806300000256.html, https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807140000287.html, https://mantan-web.jp/article/20180723dog00m200006000c.html, “西郷どん:第28回「勝と龍馬」視聴率11.1% 吉之助が勝、龍馬と出会う 慶喜とは決別…”, https://mantan-web.jp/article/20180730dog00m200002000c.html, “西郷どん:第29回「三度目の結婚」視聴率11.6% 吉之助に再婚話 柏木由紀が初登場!”, https://mantan-web.jp/article/20180806dog00m200002000c.html, “西郷どん:第30回「怪人 岩倉具視」視聴率10.3% 2桁キープも番組ワースト”, https://mantan-web.jp/article/20180813dog00m200002000c.html, https://mainichi.jp/articles/20180820/dyo/00m/200/002000c, https://mainichi.jp/articles/20180827/dyo/00m/200/003000c, “西郷どん:第33回視聴率13.2%と大幅回復 龍馬とお龍が薩摩に パークス役でセイン・カミュも出演”, https://mantan-web.jp/article/20180903dog00m200008000c.html, https://mainichi.jp/articles/20180910/dyo/00m/200/003000c, https://mainichi.jp/articles/20180925/dyo/00m/200/001000c, “第36回「慶喜の首」視聴率11.0% 「鳥羽伏見の戦い」に篤姫&幾島が再登場!”, https://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01810096750.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/05/kiji/20181104s00041000420000c.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/19/kiji/20181118s00041000212000c.html, “西郷どん:第44回「士族たちの動乱」視聴率12.4% 佐賀で江藤が挙兵! 事態を憂慮した西郷は…”, https://mantan-web.jp/article/20181126dog00m200018000c.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/10/kiji/20181209s00041000234000c.html, “「西郷どん」全話平均視聴率12・7% 関西15・8% 最後まで“西高東低”現象続く”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/17/kiji/20181217s00041000090000c.html, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/09/kiji/20180109s00041000076000c.html, “「西郷どん」BS人気!第2話で早くも5%超達成 「真田丸」大幅に上回るスピード”, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/15/kiji/20180114s00041000238000c.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=西郷どん_(NHK大河ドラマ)&oldid=80367529, (再放送)NHK総合テレビジョン:毎週土曜 13時05分 - 13時50分、NHKワールド プレミアム:毎週土曜 13時05分 - 13時50分・毎週月曜 5時00分 - 5時45分, 2018年10月1日は前夜の第37話が急遽BSプレミアムでのみの放送にとどまったことと、, 最終回前日に当たる2018年12月15日 20時から4時間にわたり、ニコニコ生放送にて「最終回前夜祭」として第1回から第46話までの全話を連続生配信。来場者数111,018人、コメント数15,321となった, 総合テレビでの第38話は10月7日に放送予定であったが、上述の第37話の放送にかかる放送日程変更のため、1週繰り延べ。第39話以降は当初予定通りの放送を実施。, 当初、10月14日に放送予定。第37回の放送休止による放送日程の繰り下げに伴い、時間帯を差し替え。, 第9回 ロケーションジャパン大賞 地域の変化部門・優秀賞(大河ドラマ『西郷どん』×鹿児島県), NHK大河ドラマ「西郷どん」 メインテーマ ピアノ・ソロアルバム(2018年1月10日発売、NHK出版、.