ここは東海道本線の途中駅ではありますが、京浜東北・根岸線が始発で出ていますので通勤通学で座れる確率は高いです。横須賀線の東京方面にも、わずかですが始発電車が設定されています。, また、江ノ島方面へは湘南モノレールも出ているので、湘南の玄関口としても利用されています。, 駅の東口は商店街となっていて賑わっています。駅直結の「ルミネ」や、商店街の中にある「西友」、そして旧松竹前の交差点にイトーヨーカドーがあり、地元住民はこのあたりで買い物をしています。, 大船駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、大船駅から始発が出ています。 ・湘南新宿ライン, 近年急激に宅地化が進んでいる中央林間。小田急線の途中駅であるここからは東急田園都市線が始発で渋谷まで出ています。, ラッシュ時には屈指の混雑率を誇り、日中も乗客が多い田園都市線で座って通勤できるとなると、とても便利だと思いませんか?, 大半の電車が半蔵門線や東武線に乗り入れて押上や春日部方面まで行くので、交通の便も大変優れています。仕事帰りの買い物には駅前の「エトモ中央林間」や「東急スクエア」が便利です。, 中央林間駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、中央林間駅から始発が出ています。 東京メトロ有楽町線・副都心線の始発である和光市駅なら、通勤で座れるのか。ラッシュ帯の混雑度はどれくらいなのか。などなど、和光暮らしにおける「通勤のリアル」をお伝えします。 副都心線の混雑具合は?通勤がラクな始発駅・途中始発駅はどこ?という疑問を解決します!朝の通勤ラッシュと夕方の帰宅ラッシュの混雑具合や、実際に副都心線を利用している人の体験談、座って通勤できるおすすめの駅も合わせて紹介します! ・湘南新宿ライン

・根岸線 特に小田急線では、平日の快速急行を中心に始発電車が設定されているので、湘南から新宿方面へ快適に通勤ができます。, ここから江ノ電も出ていますので、江ノ島へのアクセスも良好なほか、鎌倉への迂回路としても利用できますね。駅前には「小田急百貨店」や「さいか屋」があり、ここで買い物をして帰る客は多くいます。, 藤沢駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、藤沢駅から始発が出ています。

菊名駅の横浜線の時刻表ダイヤ(八王子方面、桜木町方面)の情報を掲載しています。平日ダイヤ・土曜ダイヤ・日曜・祝日ダイヤを掲載。日付指定して時刻表を検索することもできます。 住まいを引っ越すときに決め手になるポイントの一つとして、「会社に通勤するのが楽になるか」も考えどころですよね。朝の通勤ラッシュは長時間立つよりもできるだけ始発駅から座って通勤したい。そんな願いをかなえてくれる街と駅を、今回は神奈川県にスポットを当ててご紹介します。 ・東海道本線(上野東京ライン) 電車で通勤する人のために首都圏jr沿線の始発駅を紹介していきます。jr沿線始発駅の家賃相場や駅周辺の環境なども合わせて解説していきます。 毎日の通勤が各段に楽になる「始発駅」は、まだ電車通勤に慣れていない新卒の人や、電車の中で勉強したい人にオススメです。 ・江ノ島電鉄線, 湘南の名前を高く掲げている平塚は、乗り入れているのは東海道本線と湘南新宿ラインのみですが、平日朝を中心に平塚始発の電車が設定されています。, 東京や新宿までは1時間程度かかるので、当駅始発に乗れるならぜひ座りたいところです。東京や横浜のベッドタウンにもなっているこの街には、「ららぽーと湘南平塚」や駅直結の「ラスカ平塚」をはじめとするショッピングモールが点在しており、住みやすい街となっています。, 平塚駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、平塚駅から始発が出ています。 こんにちは、ヨムーノ編集部です。 そもそも始発駅というのは微妙に変わるものです。しかし、「始発列車が多い駅」についてはそう簡単に変わりません。 こういう始発駅は終着駅や車両基地を利用したものであるため、新線開業や新たな乗り入れでも起きない限り変わりにくいのです。

ここは東急東横線の途中駅である他、目黒線とグリーンラインの始発駅にもなっています。目黒線は東京メトロ南北線及び都営三田線に乗り入れて赤羽や板橋方面まで走るので、ここから都内へのアクセスがしやすいです。また、グリーンラインは港北ニュータウンへのアクセスに便利。, キャンパスが東口にある一方で住宅地は駅の西口に広がっており、駅から離れるにつれて静かな街並みになっていきます。また駅の西口にある商店街は地元住民や学生で賑わっています。, 日吉駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、日吉駅から始発が出ています。

・小田急小田原線 ・湘南新宿ライン 新逗子も始発駅なので通勤通学に座って会社や学校に通えますね。金沢文庫や上大岡など、JRが通らない地域へはこちらが便利です。, また逗子は葉山方面の玄関口にもなっているので、住む場所によっては駅からバスも合わせて使いましょう。駅周辺はロータリーや商店街で賑わいがありますが、新逗子周辺からは静かな住宅街となっていきます。, 逗子駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、逗子駅から始発が出ています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 次は大船観音と旧松竹撮影所で有名な大船です。

・相模線 東急東横線の渋谷→菊名間の混み具合ってどれくらいなんでしょうか?始発で座れる可能性があるにしても、菊名で降りる時すごい混んでて降りられない事ありますでしょうか? また、菊名→新横浜の混み具合もお願いします ここに乗り入れる路線では、まず横浜線には各駅停車を中心に橋本始発が多く設定され、横浜への通勤や、出張などで新幹線を使う場合に乗換駅となる新横浜まで1本で行くことができます。, また、新宿方面に京王線が発着し、多くの電車が都営新宿線に乗り入れて千葉県の本八幡まで行きますので、各方面へのアクセスにも恵まれています。, 再開発によって駅にはペデストリアンデッキが整備され、高層ビルが立ち並んでいます。この駅を最寄りとしたショッピングには、南口では「アリオ橋本」を、北口では「イオン」を活用する人が多いですよ。, 橋本駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、橋本駅から始発が出ています。 しかし、鉄道会社は車両基地・留置線からの出車と終着駅からの折り返し、そして中間駅や回送列車をやりくりして乗客に座れる機会を提供します。, 実際、日中は始発列車はまるでないのに通勤の時間帯だけ集中的に始発列車を設けてくれる駅もあります。, 満員電車でずっと立っているのは苦しいですから、この機会に首都圏の始発駅をチェックしておきましょう。, 始発駅を使えない方も、近い駅を始発とした列車の方が混雑率は低い傾向がありますから、始発駅をチェックしておくべきです。, 2020年3月14日~3月16日には新ダイヤに切り替わりました。それに応じてこのページの内容も変えました。, これまでの総武線各停は御茶ノ水で折り返したり、三鷹以西へ行く電車がありましたが、今回のダイヤ改正でなくなりました。, たとえば、総武快速横須賀線の東京駅は始発列車の本数を中くらいとしています。しかし、本数が中くらいなのは千葉方面行であって、逗子方面行の始発は少ないです。, このあたりを厳密に表にするとややこしくなるため、簡略化しております。ご了承ください。, さきほどのJR線の始発列車は上り下りは問いませんでしたが、私鉄は乗り入れがややこしいため、都心に達する上り列車限定とします(地下鉄に乗り入れる上り列車も含む、相鉄線だけは横浜方面を含む)。, たとえば、小田急小田原線の本厚木は上り始発列車が多いですが、本厚木からの始発列車は種別が各停と通勤準急に偏っています。, こういうパターンは他にもあり、次の「東京メトロの始発駅」と「都営地下鉄の始発駅」も参考にしつつ、ご自身でも調べてみてください。, たとえば、東急田園都市線の中央林間は上りの始発列車しかない駅です。そのため、郊外から渋谷方面に通勤する方にとっては魅力的に見えます。, しかし、田園都市線の下り列車は渋谷始発はかなり少なく、渋谷の手前で下り列車の座席はうまっています。, つまり、行きは座ることができても帰りは座れない可能性が高いのです。こういうパターンには注意してください。, 東京メトロ単独で見ると始発駅はかなりわかりやすいのですが、乗り入れ先を含めるとややこしくなります。, 東京は多すぎるため23区(山手線沿線と内側)と23区(山手線の外側)とその他にわけてあります。また都電荒川線の始発駅は省略しています。, 条件から漏れたおもな駅は、西武新宿(下りのみ)、五反田、下高井戸(小さな支線)、小山(都心に達する在来線に始発はなし)など。, 私鉄は上り限定という条件で記してきたので、下りの始発列車しかない西武新宿と五反田は外れたのです。, このページでは、始発駅について「多い」「中くらい」「少ない」「以遠や乗り入れ先からの始発駅」に分類しました。, そもそも始発駅というのは微妙に変わるものです。しかし、「始発列車が多い駅」についてはそう簡単に変わりません。, こういう始発駅は終着駅や車両基地を利用したものであるため、新線開業や新たな乗り入れでも起きない限り変わりにくいのです。, というか「始発列車が少ない駅」はその駅の朝一番の列車だけが始発など本当に本数が少ないので、ピンポイントでタイミングが合っている人以外には恩恵も少ないです。, 具体的に始発駅を何時に出発するかは、NAVITIMEや駅探などで該当の駅を入力して該当の路線を選んで「始発マーク」がついている便を見つけるだけです。, ラッシュ時の始発列車に座るにはそれなりに並ぶ場合が多いので狙うなら駅にはお早めにどうぞ。.

・横須賀線 COPYRIGHT © ABLE INC. All RIGHTS RESERVED. ・東急田園都市線, 「ららぽーと海老名」や「ビナウォーク」でおなじみの海老名からは相鉄線が始発で出ています。 ・東海道本線(上野東京ライン)

住まいを引っ越すときに決め手になるポイントの一つとして、「会社に通勤するのが楽になるか」も考えどころですよね。, 朝の通勤ラッシュは長時間立つよりもできるだけ始発駅から座って通勤したい。そんな願いをかなえてくれる街と駅を、今回は神奈川県にスポットを当ててご紹介します。, 名門・慶應義塾大学とともにある街として有名な日吉。 座って通勤したい!首都圏の都営地下鉄始発駅まとめ!家賃相場・住みやすさも合わせて紹介!, 港区の住みやすさは?一人・二人・家族別のおすすめ駅や家賃、アクセス、治安、住民口コミもご紹介!, 駅周辺には大型商業施設が立ち並んでおり、買い物には困らない。夜でも駅利用者が多く、人通りが多いのですが、その分あまり治安がいいとは言えない。家賃相場も周辺の駅と比較して大差がないため、始発駅にこだわりたい人にはおすすめ。, 8つの路線が使えるため、首都圏どこにでも移動できる利便性が人気。駅周辺には買い物施設が充実しており、ほとんどの品物を揃えることができる。飲食店が多いので外食にも困らないが、その分夜でも人通りが多い街なので治安があまりよくない印象。, 山手線や上野東京ラインが通っているので、東京都のみならず神奈川県へのアクセスも良好。駅周辺には買い物施設が多いほか、オフィスビルも立ち並んでいるので夜でも街灯で明るく夜道でも安心して歩くことが出来る。しかし通勤時の駅構内は非常に多くの人が利用するため、混雑しやすい。実家が神奈川の人にオススメ。, 埼玉県の駅の中でも比較的栄えている駅であり、駅周辺には商業施設や飲食店が豊富に揃っている。交通の便もいいため、都心へのアクセスも良好。都心や神奈川県などの駅と比較しても家賃相場が安いので、家賃を抑えたいという人におすすめです。, 駅周辺には百貨店があるほか、スーパーが6軒と日用品や食料品の買い物には困りません。飲食店も多く点在しているので外食メインの人にとっても住みやすい地域でしょう。治安も良いため、単身者以外にもファミリー世帯にも非常におすすめの駅です。多くの人がベッドタウンとして利用しています。, 赤羽駅は再開発が行われて、駅周辺がきれいに整っています。商業施設やスーパー、飲食店が豊富に揃っており、日常生活で揃えられるものは駅前で大体揃うでしょう。しかし西口方面と比較して東口方面は犯罪発生率が高くなっており、夜道を歩く際は注意しましょう。, 東十条駅周辺は閑静な住宅街が広がっているため、家族連れに大人気のエリアです。夜中は人通りが少なくなるため、犯罪発生件数も少なく、小さな子供のいる家庭でも安心して暮らすことができます。賑わいのある商店街が駅前にあるので、日用品の購入にも困りません。, 蒲田駅は京浜東北線以外にも東急池上線と東急多摩川線が通っており、都心へのアクセスは非常に良好です。駅周辺には駅直結型のスーパーなどが揃っており、日用品の買い物には困りません。飲食街も賑わっており、夜中でも人通りが多く一人でも歩きやすいです。, 横浜市内の駅の中では都内へのアクセスがよく、家賃も安いのが鶴見駅です。駅周辺は飲食店や商業施設があるため、賑わっているイメージがありますが、少し歩くと閑静な住宅街になっているので夜は静かです。治安もよく犯罪発生件数が少ないため、女性の一人暮らしにもおすすめです。, 500を超える飲食店が駅周辺にひしめき合っている、まさに飲食店の町が桜木町です。商業施設が複数あるので、日用品以外の買い物も出来ます。横浜駅まで3分で行くことが出来るため、アクセスも良好。観光地として人気のあるエリアなので、休日は非常に混雑します。, 駅周辺には閑静な住宅街が広がっており、ファミリー向け・単身向け両方の賃貸物件が数多く建っています。スーパーやコンビニは点在しているのですが、家具家電を買うとなると横浜駅などの商業施設のある駅まで行く必要があります。神奈川県内でも2番目に犯罪発生率が低いエリアのため、女性にもおすすめです。, 京浜東北線以外にも東海道本線や湘南新宿ラインが通っているので、都心へのアクセスは良好。また東京都と比較して自然が多く子供を遊ばせることができる公園があるため、ファミリー世帯に人気のあるエリアとなっています。駅前には商店街もあり、買い物にも便利です。駅周辺には閑静な住宅街が広がっているので、犯罪発生率は低くなっています。, 高尾駅周辺は犯罪発生件数が少なく、地元警察も定期的に防犯パトロールを行っているので、治安の良い街です。山に囲まれた自然豊かな街なので、都会の喧騒から離れて暮らしたいという人におすすめ。大型の商業施設などがないため、日用品の買い物以外は近くの八王子駅まで行くなどをする必要があります。, 東京23区外の中でも特に大きな駅の一つが八王子駅です。大型商業施設や家電量販店があるため日用品以外の買い物も可能です。家賃も安いため、家賃が高い23区に住まずに都心へ仕事に行くという人に人気です。, 豊田駅周辺にはイオンモールやスーパーがあるため、日常の買い物に不自由しません。さらに日野社会教育センターが開催している子供向けのアクティビティが人気で、ファミリー世帯にとって子育てしやすい環境が整っています。閑静な住宅街が多く治安も良いエリアです。坂が多い土地なので移動には自転車があったほうが便利でしょう。, 神奈川の川崎駅や東京の新宿駅まで乗り換え不要で行くことが可能で、アクセス良好な駅です。駅周辺は繁華街となっており、夜でも人で賑わっているため帰宅時間が遅い女性の方も安心して歩くことができますね!, 治安がよく単身者のみならずファミリー世帯にも人気のエリアです。買い物環境が整っており、駅周辺で大抵のものは揃えることができます。新宿駅や東京駅など主要駅に一本で行くことが出来る利便の良さが人気ですが、その分駅の利用者は多く通勤時は混雑しやすいです。, 都心へのアクセスがよく、駅周辺には商業施設が建ち並んでいるなどの要因から、近年人気が上がっている駅です。徒歩で吉祥寺駅まで行くことが出来るなどのメリットもありますが、周辺の駅と比較して家賃相場が少し高めになっています。, お洒落な街として人気の高い中野駅周辺は主要駅へのアクセスが良く、駅周辺にレストランなどの飲食店が多く点在しています。賃貸物件も多いので、物件探しも容易でしょう。駅前は夜でも明るく人通りもあるため一人でも不安がないですね。, 交通の便がよく都内のほとんどの駅に乗り換えせずに移動でき、非常に利便性が高い駅となっています。その分家賃が都内でもトップクラスで高く、住むにはある程度の収入が必要になるでしょう。, JR、地下鉄の両方で豊富な路線が利用可能な東京駅は利便性が高く、通勤に便利です。駅周辺も栄えているため、飲食店が多く建ち並んでおり外食するには困らないでしょう。治安は駅の、南方面は犯罪発生率が低くおすすめです。, 閑静な住宅街や、ファミリー向けのマンションが多いなど、家族連れにとって住みやすいエリアです。商店街があるため日用品の買い物にも困らず、駅周辺には飲食店も多くあるため単身の人でも住みやすいでしょう。治安が良いので、女性の一人暮らしでも安心して過ごすことができます。, 総武線を含めて5つの路線が利用できるので、都心までも一本で行くことが出来ます。駅周辺には駅ナカなどの買い物スポットが充実しているほか、飲食店が多いのが特徴。治安は全体的に見ると良いです。駅から離れると街頭が少ない道が増えてくるので注意が必要です。, 東京駅や秋葉原駅へ乗り換えなしで行けるためアクセスは良好です。千葉県の中でも商業施設が整っている駅なので、買い物には困りません。治安も良く、男性のみならず女性の一人暮らし、もしくは小さな子供のいるファミリー世帯におすすめです。, 千葉駅は家賃相場が安く、都心へのアクセスも良いため近年人気のエリアの一つです。「ペリエ千葉」などの商業施設があるため買い物に困らず、駅周辺には飲食店が充実しているので外食派の人も住みやすいエリアでしょう。, 治安が良く家賃も安いため、ファミリー層に人気のエリアです。駅周辺には閑静な住宅が広がっているため、犯罪発生率は低いですが、買い物施設が少なく日用品以外の買い物は他の駅へ行く必要があるでしょう。, 埼玉県の中でも大きな駅の一つに数えられる大宮駅は、大型商業施設やオフィス街が多く、人通りが多い駅です。買い物環境や交通の便に優れているのに家賃が安いため、東京都内へ通勤する人も大宮駅周辺に住むことが多いです。, 駅周辺には高層マンションが建ち並んでおり、賃貸物件の数が多いので、物件探しの選択肢が多いのが特徴。買い物できる場所は少ないが、商業施設があるため日用品以外の買い物もできるので、大抵の買い物は駅前で済ませることができます。駅から少し離れると閑静な住宅街になるため、犯罪発生率が低く住みやすいエリアと言えるでしょう。, 埼京線以外にも東武東上線が通っているので、池袋駅まで30分程度で行くことが出来るなど、アクセスは良好です。駅周辺には買い物環境が整っているので生活がしやすいエリアなのです。, 自然が多く都会の喧騒から離れた静かな環境で生活をしたい人にぴったりのエリアです。スーパーやコンビニなどの日常生活に必要な買い物環境は整っているので、生活するうえで困ることはないでしょう。駅から離れると、人通りが少ないうえに街頭もない道も多いので、夜道は気をつけて歩くようにしましょう。, 常磐線の中でも始発駅になりやすい駅なので、朝の通勤ラッシュ時でも席に座れる可能性が高いです。駅周辺にはスーパーや銀行など生活に必要な施設が整っているので、ある程度のことは駅前で済ますことが出来ます。しかし買い物をできる場所が少ないため、日用品以外の買い物は他の駅にいく必要があります。, 我孫子駅周辺は自然が多いエリアとなっており、ファミリー世帯に人気があるエリアです。落ち着いた住宅街が広がっているので、犯罪発生率が低くなっています。家賃相場も安くなっているので、初めての一人暮らしにもおすすめです。, 駅周辺には飲食店が豊富に揃っており、なおかつ大型ショッピング施設もあるため夜でも人通りが多いです。そのため、治安は比較的いいのですが、街灯が少ない場所もあるため夜道を歩くときは注意が必要です。, 松戸駅周辺の家賃相場は比較的安くなっており、初めての一人暮らしでも家賃を支払い続けることが出来ます。駅周辺にはアトレやイトーヨーカドーなどの商業施設があるため買い物する場所には困らず、賃貸物件も豊富に建ち並んでいるため物件選びの際も、選択肢が多く自分にあった部屋が見つかるでしょう。, お洒落なデザインの駅として有名な深谷駅周辺は閑静な住宅街が広がっています。住宅街にはスーパーやドラッグストア、コンビニなどが揃っており、駅前より買い物施設が整っています。ファミリー世帯が多いためか、犯罪発生率が低いので、女性の一人暮らしも安全です。, アメ横などで有名な上野駅周辺は大型商業施設や商店街が集まっており、夜でも非常に賑わっています。飲食店や買い物施設が充実しています。上野駅は東京主要駅へのアクセスが良好なので、人気が高いエリアです。, 座って通勤したい!首都圏JR沿線の始発駅まとめ!家賃相場・住みやすさも合わせて紹介!, 公開日:2018/08/08  最終更新日:2020/08/14. ・湘南モノレール, 逗子駅は鎌倉を越えた先にある横須賀線の主要ターミナルで、大半の電車がこの駅で降り返します。 また久里浜方面から来た11両編成の電車はこの駅で4両を増結するため、座れる確率はかなり高いですよ。隣の鎌倉からはさらに乗客が増えるため、この1区間でだいぶ変わります。, そして東口から南に5分ほど歩けば京急新逗子駅も利用できます。 そして数は少ないですがJR相模線や小田急線にも始発電車が設定されています。, そのため横浜や新宿など主要都市へ、ここを起点にアクセスできるようになっています。ちなみに始発ではありませんが、小田急の特急ロマンスカーは2016年から一部列車が海老名に停まるようになったので、座って通勤という点では選択肢に加えてもいいですね。, 海老名駅に乗り入れている鉄道・沿線です。この色の沿線は、海老名駅から始発が出ています。 ・京急逗子線, 大船から東海道本線で一駅先の藤沢駅からは、小田急と江ノ電も発着しています。 ・相模線

渋谷からの帰宅時は、始発で座れることが少なくなったのが残念。 4.新幹線で東京、品川にすぐ出られる 特に急いでいるとき、社員は新幹線を良く使う。 昔、品川から戻ってくるとき、新横浜を通過して名古屋まで 行った社員が何人かいる。 ・横須賀線 東京都千代田区の東京駅から八王子市の高尾駅までを近郊区間とするJR東日本の中央線 ... 今回は首都圏の駅の中でもカテゴリ別に筆者のおすすめ始発駅を紹介します。 空車を増 ... 首都圏の放射状路線のうち、山手線から見て北東の松戸・取手・土浦・水戸・日立・いわ ... 大手町・丸の内といえば、日本を代表する大企業の本社ばかりが集まる日本経済の中心地 ... 中高の社会科って暗記ばかりでつまらないと思っていたけど、大学で社会科の面白さに気づいて商業出版まで果たした人。社会科が嫌いな人、わからない人の気持ちがよくわかります。 『高校生からわかる社会科学の基礎知識』の著者。社会科全般に詳しい延長で鉄道路線や投資にも詳しい。 テニス、英語、将棋なども得意。 依頼や質問につきましてはプロフィール欄の下部にある問い合わせフォームからどうぞ。, 始発列車の本数の「多い」「中くらい」「少ない」、そして都心の範囲は筆者の主観。実際にどう感じるかはあなた次第。, 沼津や黒磯、勝浦などから東京方面行の普通列車があるっていうのが中距離通勤に強いJRらしい感じだね。, 以前は静岡発東京行の普通があったがなくなった。だから、今後も普通列車の長距離運用は減ると見るべきかも。, たとえば西武秩父駅は直通の池袋行があるんだけど、これは土休日の夕方限定。行楽客の帰宅向けの運行だろうね。やはり平日と土休日では始発駅のパターンがちょっと違う。, 小田急線の片瀬江ノ島も平日と土休日では大違い。土休日は新宿行の快速急行の始発がたくさんあるけど、平日はほとんどが相模大野か町田どまり。, 町田は東京都だけど都心とはいえないよね。だから、相模大野・町田どまりばかりの始発列車が多い片瀬江ノ島は「少ない」に位置づけている。, たとえば南北線の赤羽岩淵駅は上り始発列車が多い。ただし、これは10時台~16時くらいまでの時間帯に限ってのもの。つまり、早朝や朝のラッシュには赤羽岩淵からの始発列車はほとんどないのだ。こういうパターンには注意!, 増結には法則性があるよ。典型的なのは田舎の区間はホームが10両編成にしか対応していないけれども、郊外や都心のホームは15両編成に対応しているから、とくにラッシュ時は増結するパターン。, 昔は小田急が相模大野と海老名で増結・切り離しを頻繁にやっていたけれど、やらなくなってしまった。, 南武線と横浜線と武蔵野線は都心を走らないが特例として含める(相模線は八王子行の始発駅のみ).