The novel "ネコジラシ" includes tags such as "ハイキュー‼︎", "赤葦" and more. 第14話放映後に発刊されたアニメージュのスタッフインタビューでは「学業についてはいちか以外はみんなかなり優等生」とはっきり語られており、残る剣城あきらも成績優秀組に入る。, さて、今作品でこの手の話題で注目を最も集めやすいポジションのいちかではあるが、苦手とはカミングアウトしたため自分の成績が優秀ではないという自覚はあるものの、劇中でいちか本人が試験で悪い成績を取ったり勉強がわからなくて困ったりする描写はされなかった。今作のキラキラパティスリーはそこで働いてるメンバーの正体を公表し街中で目立つ形で活動する形である以上学業をサボっていたら教師や保護者から何らかの小言が来るであろうし(しかもいちかはチーフパティシエという大変重要かつ目立つポジションである)、計量や熱加減が大事とされているスイーツづくりも作中中盤では様々なレシピをきちんとこなしている。更にはSDも「地頭はいいほうなのでドジはするけどおバカじゃない」とコメントしており最終話では成長したしたいちかは外国で現地の子供たちと会話をしていた。 それゆえ、この禁止令がプリキュアオールスターズで適用された場合、対象者が続出して機能不全に陥る危険性がある。

桃キュアの花寺のどかについては第1話の入院生活の描写から、一部の視聴者から「重病で学校に行けていなかった分苦戦もありうるのでは?」と懸念する声もあったが、上記の第5話で真面目に授業を受けており、意識が授業から脱線してしまっていたひなたに後ろからコッソリと授業の進行具合を教えたことから学業面では問題ない模様。

無気力バレー 無気力組. 3年生が引退して赤葦が副主将になり初めての練習試合。試合は梟谷学園で行われた。去年の成績は惜しくも東京都ベスト8で終わり春高を出ずに総体で3年生は引退した。 これで3年連続該当者なし、という学力の向上ぶりである 「ダメ。俺で感じてる君の顔、見たい」 そのため、プリキュアオールスターズが機能不全になる事態は起きないと信じたい。, しかし、めぐみは相変わらずプリキュア活動の方が勉強より大事なようで、このままだと「夏休みの宿題」を忘れることを心配された。 pixivに投稿された作品 pixivで「赤葦京治」のイラストを見る このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123985732 コメント 「ぁっ…、ん…」 また、上記のようにはるかの序盤での苦戦描写は”ノーブル学園の授業カリキュラムが世間に比べてかなりハイレベルである”という面が大きく、妹のももかが姉がノーブル学園生であることを自慢していたり夏休み帰省時にはるかの立ち振る舞いを地元民が褒めていたりと、学園外の人間からははるかもかなりの優等生と認識されているようだ。, 逆に追加メンバーの紅城トワについては、現段階ではノーブル学園の授業にしっかりとついてきており、学力面での心配はなさそうである。しかし、彼女は異世界のお姫様育ち故に、仲間になって早々にかのポンコツ以上の世間知らず&非常識ぶりを晒してしまっており、むしろそっち方面で足元を掬われる危険の方が高い。, 魔法少女達については、第1話早々に当事者達のポンコツぶりや身内の台詞等、その学力を不安視させる描写があり、スタート時のメンバーが揃って赤点対象という前代未聞な展開が危惧されていた。, リコは座学では学年トップでありながら、肝心な魔法の実技が苦手なせいで落第しそうになっていたことが第4話で明確に語られた。ただし、これはプリキュアになる前の成績である。また、赤点になった理由も勉学に不真面目なのではなく優秀な実の姉から伝家の秘宝を与えられたことが逆にプレッシャーになってしまい実力を中々発揮できないという点が大きい。結局リコはみらいと触れ合うことで自分の内面と向き合うことで成長してゆき、補習を無事にクリアして進級することに成功した。, 一方のみらいは第14話予告を含む様々な前情報からアホの子枠と思われていたが、いざ本編が始まると5教科中4教科は興味が湧くためにちゃんと出来ることが判明し、興味が唯一持てず赤点の26点を取ってしまった数学も努力を陰で怠らないリコに感化されてやる気を出して、再テストでは85点を叩き出して合格し視聴者を大いに驚かせた。 「大丈夫、恥ずかしいの俺もだから。ほら…」 ※少し長いので分けます。 部屋に帰ってきたときに気付くべきだった。家具などはそのままだが、いろいろなものがわずかに動いた様子がある。特に閉めてあったはずのカーテンが見事に開いているのを見れば、何が起きたか一目瞭然だ。 「ココ…、敏感そうだね。どうされたい?」 「ああっ…っ」 冷静な性格で木兎と黒尾の悪ふざけやボケに対しても、年上の相手にも関わらず的確にポイントを突くツッコミを入れたり、時にスルーする等したたかな性格。アニメでは若干辛辣なセリフが増えている。

The novel "妖精あかあしくん(・-・)" includes tags such as "腐向け", "赤葦京治" and more. 尚、追加戦士たるユニに関しては、とうとう最後まで学校教育機関に通う事無く物語の最後を迎えてしまった。そもそも、彼女は年齢不詳であり、見た目はひかる達と同年代に見えても、地球人基準では成人している可能性も否定出来ず、初の、レギュラーメンバーでの社会人キュアであった可能性もあると言える。故に、結局学力は最後まで不明であった。, 沢泉ちゆは青キュアのお約束通り文武両道の優等生。 ", "赤葦京治" and more. なおこのセリフからいちかは勉強が得意でないことも図らずも明らかになった。 ・・・いまのところ、当の本人よりも寧ろ後輩たちの方が真摯に受け止めている気がするのは気のせいだろうか?, 知恵のプリキュアと評される薬師寺さあやが学年1位の優等生であることが明かされており、青キュアの伝統を守る。また、はなは現段階では勉強は相当苦手な模様で、第13話では授業で漢字を読めなかったり「勉強内容がもうちょっと難しくなると0点になってしまう」と発言している、第30話では旅行が終わって二学期に話題が移ったところで「宿題を忘れた!」と慌てるなど、普通に深刻なレベルのようだ。あるいは転校前のシャインヒル学園で当時の親友を庇ったら今度は自分が標的になり孤立したという深刻なトラウマがあって自信を無くしており、9月に入ってからその同級生が立ち直ったことを知って自分の行動が正しかったと実感できるまで自分から行動を起こす勇気がなかなか持てなかったというのもあるかもしれない(ある意味でえりかのようなタイプである→但し、彼女と違い、それ程“勉強嫌い”だという描写は無かった)。