皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。, はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。 かといって大学でもやめる人もいるのでどっちとは言い切れませんが、高校生が3年間で勉強することをしっかりしてからのほうがいいと思います。 また国家試験受験資格も、看護師だけではなく、保健師、助産師も得られるので道は広がる。 色々学んで、専門学校なり行った方がいいよ」と 学力は普通です, 現在中三です。先日返された模試の結果が偏差値47でした。偏差値55程の高校に入りたいのですが、入れま, 現在中2です今の偏差値はほぼ60で受験は偏差値64のところを目指しているんですが中3になって理社の暗, 神奈川中3の受験生です!偏差値55の公立高校を目指してます。でも、まだ合格可能性は40%です…。でも.

まぁ不安です。 →ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。  お仕事に就いた時にお給料があまりよくないという噂もききました(いやらしい話ですいません

まず、どんなに現在助産師になりたくても高校に入学してから夢が変わる可能性があります。さらに、高校の5年一貫教育を経ていざ助産師になるための進学のとき、高卒という学歴が響いてくる可能性があります。夢が変わっても専攻科に進まず高校3年次で卒業して他の大学なり受験すればいいと思うかもしれませんが、3年間看護という専門科目のために普通科目を犠牲にするため、数学や英語といった大学入試科目の学力は残念ながら普通科生徒にかなり劣ります。  ただ,ご本人も行きたい!と希望されているのなら,何とか受けさせてあげたいですね。  過去問題集の最後にやる年度はH17年度のものにしてください。新しい問題は,最後に残しておくことで,実際の入試での得点力がより正確に測れます。この時点で目標点に近い得点が得られなければ,志願変更が必要になると思いますが,倍率も見て検討しましょう。家政科は募集人数も少なく,年によって合格点が大きく変動します。目標は350点,300点に届かなければ,厳しいですが,320~340点台取れれば,可能性はあると思います。 (1)高校衛生看護科5年一貫 まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。 高校3年次の受験勉強が不要 前の方も同じことを言われていましたが、実践的な技術は准看護学校卒業から正看護師となった人の方が、新人でもすぐに職場で通用できる能力がありました。 私は、現在、中学3年です。

ちなみに准看護学校卒からの正看護師でも大卒看護師に負けまいとかなりの勉強をされて、とても豊富な知識を持っている人もいました。

 この,2週間に1年分,続けると,ちょうど12週=3ヶ月でぎりぎり過去問題演習が終わる計算になります。最初のうちは合格点の半分も取れないかもしれません。ただ,続けることで問題にも慣れ,段々得点力が上がってきます。

でも、普通科の高校へ行ってそれから看護の専門学校へいくんだったら最初から専門学校へ ・メリット メンタルつよくしてやります それに国家試験受かって仕事し始めたらゴールってわけではありません。身内に医療従事者がいるなら でもそうでなくて、ただ単に1度でも多くの命の誕生に立ち会いたいというようであれば、専門学校でも大学でも変わらない気がします。確かに給与に差がある場合がありますが、そこまで執着しなくてももともと看護職の平均給与は高いんです。大学で在学中無理して高額な奨学金を借りたりバイトをするよりも、学費の安い専門学校で地道に頑張る方があなたにとっていい場合もあります。これからの人生で一番の華やかな時間をどう使うかはあなたの自由です。 それでも卒業して現場で働く際、大卒の方とは扱いが違うのですか? 実際母は私が5年一貫教育の学校に進むことを反対ではなかったのですが、あまり良く思ってなかったみたいです。母としては、大学できちんと学んで看護師となって欲しかったのだと思います。

...続きを読む, 娘(現在中2)がそろそろ高校の志望校選びを始めました。 安定した収入があり、人助けができる。看護師になりよし! しかしここで取得できるのは、准看の資格です。  へいくべきか、悩んでおります(-_-;)  それから,公立高校入試問題集。6年分ぐらいの問題がありますので,これを,11月下旬ぐらいから,週末に時間を計って実施してください。2週間ごとに1回分。5教科解き終わったら,丁寧に採点(作文などはできたらお母様などが見てあげてください)。できなかった問題は解説を良く読み,できたら教科書を読み直して復習しましょう。 (\___\) ) どうぞ宜しくお願いいたします。, 家庭教師派遣会社勤務です。 私は兄の仕事ぶりなどを見て、看護師になりたいと 私は、進路について悩んでいます。 学校法人 聖ヨゼフ学園 日星高等学校 〒624-0913 京都府舞鶴市上安久381 tel: 0773-75-0452 fax: 0773-75-0860 バスをご利用の場合 専門学校卒:看護とはの学問が若干弱い、学生時代に看護技術をやらされるので割とすぐに動ける。

母に言うと 給与が高い 経済的なことや通学を考え都立の高校を希望しています。女の子ですのであまり遠くまでの通学より、自宅周辺の調布・府中・三鷹辺りで探せたら良いのですが。 比較的時間に余裕あり (1)高校衛生看護科5年一貫

でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。  指導に熱心な学校は,応対も丁寧です。 経済的に専門学校や大学に入れる余裕があるのなら、准看に通う必要は無いと思います。 (2)高校普通科+短大または専門学校 (専門学校卒看護師は知識では負けてしまうので、より技術習得に専念するからでしょうか) 看護師になることから興味が変わったときも考えて、無難に国高(都立国立)か三鷹高に入れるのが良いと思います。最低でも府中西は死守して欲しいですね。これより下の高校に入ると、恋愛に燃えすぎちゃって看護学校でも「准」看護学校にかわってしまうでしょうしね。 でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。 もし、勉強レベルで准看を選ぶとしたら、看護師自体を辞めたほうがいいかと思います。 今の時代は大卒を求められる時代でもありますので、看護大学を一番にお勧めします。, 方法としては、 それでも准看護師しかとれないのでしょうか・・・ わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨...続きを読む, こんにちは。 高校3年次に受験勉強が必要 (1)衛生看護科のある高校に入る。 →ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。) この高校は国家試験もうけられ保健師 助産師の資格もとれるそうです しかし4年生大学を卒業した人は実践力では劣り、先輩からの技術指導がある程度必要でしたが、レポート等を読むとその思考能力や分析力は素晴らしく、新人に負けないように勉強しなきゃ・・・と焦る気持ちになったことを覚えています。 実際母は私が5年一貫教育の学校に進むことを反対ではなかったのですが、あまり良く思ってなかったみたいです。母としては、大学できちんと学んで看護師となって欲しかったのだと思います。 私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

担任は、

実習が多く即戦力の育成がされる 50台後半もあれば代ゼミならば青学や立教や明治の文科系であれば普通に受かる偏差値ではありませんか! メンタルがよわかろうが中退とか看護師の道をあきらめません

私が知ってる私立の看護科(3年)はそのまま進路を看護にする人は半分以下です。他の医療系の学校すら進まず全く関係ない学校に進んでいます。3年間で学んだ専門分野を無駄にする人もいるんです。理由は分かりませんが15~18歳の子が専門的な勉強して実習までしたら私には向かないと思う人もいるでしょう。 ------------------------------------------ 三者面談が行われます。 なにげなく全国の看護専門学校の入試の偏差値一覧を見てみました。 ------------------------------------------ 専門学校卒の先輩看護師が大卒の新人看護師を指導するのを嫌がるという話は、その当時からよく耳にしました。(理論的に物事を考えるので、素直に指導を聞き入れにくいらしいです)

ちなみに、大学の看護学部の友人も何人かいて話を聞くのですが、実習の中身も学校生活の内容も看護学校より遥かに余裕のあるものだと思いました・・・。

正直わかりません、理由は高校に入ってあなたの娘さんがいい意味でも悪い意味でもどう転がるのか誰も読めないと思いますし。

現場で見ていると、 高校3年次の受験勉強が不要  高校に入学し、それから看護の専門学校へいくべきか、五年制の看護一貫コースがある高校

普通科の生徒に比べればかなり忙しい しかしここで取得できるのは、准看の資格です。  今のところ看護一貫コースのある高校へ進学したいと考えているのですが、一貫コースだと 衛生看護科に入ってしまうと、普通科の勉強は殆どしていないため、他の道に進むことは難しくなります。 「看護師になりたいんなら、看護科へ行けば?」と でも、他のアンサーで高校一貫の看護科は就職率が低いとかいてました。 正看になるには、その後さらに2年、または3年の高看の学校に入る必要があります。 看護学校の勉強は、正直きついです。 色々学んで、専門学校なり行った方がいいよ」と