シリーズの特徴であるフリーシナリオは、今作では年代順にシナリオを追っていく「ヒストリーチョイス」システムとして採用されている。術が一般化している世界を舞台に、術が使えないギュスターヴ13世と時代の影で起こる災いに立ち向かうウィリアム・ナイツとその一族を主人公に、約100年に及ぶ物語が描かれる。, 魔界塔士 Sa・Ga(The Final Fantasy Legend)のネタバレ解説まとめ. Ga(まかいとうしサガ)は、1989年12月15日にスクウェア(現・スクウェア・エニックス)からゲームボーイ専用ソフトとして発売されたRPGである。 「携帯機種であるゲームボーイ初のRPG」という、当時としては不可能ではないかと言われたゲームジャンルだった。 また、ゲームボーイでRPGを成し遂げた事にゲームフリークの田尻智は感銘を受け、後に同じゲームボーイにおいて時代として終わりかけたゲームボーイの復活とRPGに新風を巻き起こした「ポケットモンスター」を生み出している … 口調はゲーム版とは変わらない。, 店で売られている成長アイテムで強くなる。 チェーンソーを使用した裏技はもはや伝説。本来は設定ミスによるバグだったのだが、あまりにインパクトが強すぎたためリメイク版以降では正式に仕様として搭載された。 ID: XqHmYH23g1, 2020/09/15(火) 13:02:29 ID: +aU9eGj4nS, 2020/03/05(木) 01:14:38 古の神々の遺産「秘宝」は手に入れるとすばらしい力が得られるという。主人公は、その「秘宝」を追って行方不明になった父親を探して、仲間たちと共に旅に出る。, 『ロマンシング サ・ガ2』とは、スクエア(当時)が開発したSFC用のRPGである。特徴は、決まった流れを追うのではなく、フリーシナリオを採用している点と、レベルに関係なく技を習得する閃きシステムが挙げられる。プレイヤーはバレンヌ帝国の皇帝となり、かつて世界を救った「七英雄」と対峙していくこととなる。その戦いは世代を超えて続き紡がれる。, 『サガ フロンティア』とは、現:スクウェア・エニックスが1997年7月11日に発売したプレイステーション用ソフトで、ジャンルはRPG。サガシリーズの7作目にあたる。主人公は7人の中から1人を選び、それぞれ違ったストーリーが展開する。今作ではこれまでのファンタジー路線に加えSF要素も盛り込まれている。また今作より「連携」システムが搭載された。多数の小世界「リージョン」を舞台に、7人の主人公たちがそれぞれの物語を紡いでいく。, 『時空の覇者 Sa・Ga3』とは、1991年12月13日に現:スクウェア・エニックスから発売されたゲームボーイ専用ソフト。サガシリーズの完結編。今作がGB最後の作品となった。システムは前2作とは異なり、経験値でレベルアップするというオーソドックスなものに変更され、武器や魔法の使用回数制限も撤廃された。滅びの未来を変えるため過去へ送られた3人の若者たちが、仲間と共に時空を超えて異次元の神と戦う物語。, 『ロマンシング サ・ガ』とは、1992年1月28日に現スクウェア・エニックスから発売されたスーパーファミコン(SFC)用ロールプレイングゲーム(RPG)。 1F 大陸 23F 最上階, 1人のキャラクターが武器をいくつも装備可能で、状況に応じて自由に使い分けできる。しかし武器は安価である代わりに使用回数制限があり、使いきると壊れてしまうため、資金のやりくりが重要となる。 ちなみに、キャラの性別は一切関係ない。人間女だろうがエスパーギャルだろうが、すべて漢である。, 即物的にも程がある主人公の一言。鎧の王との掛け合いは他にも「それは いやー おわかい!」や「ここひとはだ ぬぎやしょう」などネタに事欠かない。, むかつくやつは問答無用でブチのめすのが『Sa・Ga』の流儀。ブチのめすというか、まあ、殺してるんだけどね。, 2018/11/28(水) 09:22:41 スクウェア・エニックスの新旧スクウェアの作品の中でも「主人公を平気で裏切る描写がある」「プレイヤーにとって性格がうざったい」などの理由でコテンパンに叩かれることの多いヒロイン達である(ただの描写不足かもしれないが)。有名なネタらしく、半熟英雄でもたまにネタにされることがある。 海外版は「FINAL FANTASY Legend」のタイトルになっている。, 1本の塔がつなぐ、いくつもの世界。穏やかだったのも今は昔、 また、ゲームボーイでRPGを成し遂げた事にゲームフリークの田尻智は感銘を受け、後に同じゲームボーイにおいて時代として終わりかけたゲームボーイの復活とRPGに新風を巻き起こした「ポケットモンスター」を生み出している。 詳しくはヨヨの項目を参照。, 【スクウェア三大悪女】では必ず名前が挙がるキャラで、主人公オルステッドが闘技大会で優勝し心を射止めたお姫様である。彼女が魔物に誘拐された事から歯車が狂っていき、話が進むと、どういう訳かオルステッドの親友であるストレイボウに深く心酔していた…。 白いクリスタル(偽)を発見し、白虎に用済みとして殺されそうになったミレイユをジャンヌがかばい死んでしまった。主人公達が白虎を倒して本当のクリスタルを手に入れるも、ミレイユは「はやくきえて!」と突き放したが、この時は姉が死んだショックで動揺していたと見られる。

モンスターが溢れかえり人々の暮らしは荒んでいった。 ・・・というのは半熟英雄でのパロディ。, 「私のことが、好きにな~る、好きにな~る」「ハグハグ」「おハロー」などの言動で偏見をもたれているアホの子。しかし実際は主人公スコール・レオンハートのライバル、サイファー・アルマシーにちょっと気があったくらいで悪女というには程遠い。 素早さと魔力に優れる他、防御力も稀に上がる。, 倒した敵の肉を食べて、他のモンスターに変身する種族。 「携帯機種であるゲームボーイ初のRPG」という、当時としては不可能ではないかと言われたゲームジャンルだった。 肉食いには法則性があるため、組み合わせによっては食べる前より弱体化してしまうこともある。 基本的なシステムは前作『魔界塔士Sa・Ga』を踏襲しているが、さらに遊びやすくなるようシステムに変更や追加がなされている。

ID: kVNnm3AQ6k, 2019/07/30(火) 20:09:04 *1 古ノルド語の散文詩に由来するアイスランド語で、転じて創作に於けるタイトルとして流用される様になった。, ※主人公に設定したキャラクター以外は、死んだらアドベンチャーギルドで入れ替え可能である。, ※基本はシンプルながらプレイヤーによりスタイルが変わるのが必至で、何度も遊べる仕様になっている事が人気の秘密であろう。, SaGa2の項目がほしいな。エスパーガールの話ばかりが目立ちそうだけどw -- 名無しさん (2015-08-18 00:09:16), サガ3はリメイク版が良かった -- 名無しさん (2015-08-18 01:50:32), カラー版は本当に良リメイクだった。3DSかVitaでDLソフトとしてだしてほしい -- 名無しさん (2015-08-18 04:40:27), エスパー「ギャル」って……(笑) -- 名無しさん (2015-08-18 08:18:51), おい、 アニオタ! アニオタwikiと いいおんなと どっちがすきだ? -- 名無しさん (2015-08-19 12:04:52), きくまでも なかろうよ! -- 名無しさん (2015-08-19 12:49:40), 攻略本かなにかの表紙に書かれたエスパーギャルがやけにエロかった思い出があるわw -- 名無しさん (2015-08-19 20:58:09), リメイク1〜3までを同梱したHD版出ないかな。出来れば1も2と3みたいな3Dリメイクしてさ -- 名無しさん (2015-11-21 16:00:44), パーソナリティーはないけど、気持ちのいいヒーロータイプなのよね、主人公四人 -- 名無しさん (2015-11-28 02:36:37), お店に入るとなんの ようだ!と威圧される世界。ホント好き。 -- 名無しさん (2018-01-06 11:20:01), モンスターの肉を幾ら食べて変身しても、侍になれないと知った時のショックよ・・・。 -- 名無しさん (2018-12-06 01:25:07), おい ぜにが たんねーぞっ! -- 名無しさん (2018-12-06 01:30:07). バンダイによる紹介(WSC版)

魔界塔士Sa・Gaのミレイユ 塔の10F・空中世界を牛耳っていた"白虎"に対抗するため、姉のジャンヌと共にレジスタンスを結成。ジャンヌと共に白のクリスタルの鍵を握る重要人物として白虎から狙われて … 特殊能力は使用回数が少ないが、宿泊で無料フル回復するため便利。 ID: XqHmYH23g1, 2020/06/18(木) 02:52:25 当時のゲームはバグがあって当然、バグを利用して当然と言うくらいにバグの存在は当り前に認知されていたが、『Sa・Ga』のバグ乱舞ぶりはそれと比してもかなりのものであり、それでいてゲームの進行に影響を及ぼすような深刻なバグは少ないため、このゲームの味であり深みであると取るファンは多い。, また、前述の「チェーンソーによるラスボスバラバラ」はチェーンソーの設定ミスのために起こったバグであるが、あまりにも有名になりすぎてしまったためか、その後の移植作品では「仕様」として正式に搭載されており、堂々とラスボスをぶった斬れる。『半熟英雄』にもパロディが登場している。, そのハイセンスすぎるエッジの利いたセリフもまた、『Sa・Ga』の大きな魅力の一つである。, 店で店主に話しかけると「いらっしゃいませ」のかわりに飛んでくる言葉。この世界の商人の辞書に営業スマイルと言う単語は載っていない。, 盗賊のアジトに乗り込み、ボスにメンチを切られて切り返しにこの一言。あまりにも漢すぎると言わざるを得ない。 【バハムートラグーンのヨヨ】と【ライブアライブ中世篇のアリシア】は鉄板化しているが、【魔界塔士Sa・Gaのミレイユ】については当時それほど知名度が無かったため、世代によっては後に登場する【FF8のリノア】が候補になるなど錯綜した。, 「【三大悪女】といっても必ず3人いるわけではない」。上記のように有名なキャラ2~4人を名指しする場合であったり、旧スクウェアには悪女キャラが多いというあるあるネタだったりするので、「【スクウェア三大悪女】という単なる称号である」と思っておこう。それと…これらのキャラの大半を生み出してしまった時田貴司たちスタッフも、相当女性のことで苦労しているようなので……やさしくねぎらってあげよう。

ミレイユ「わたしはつよいものがすきなだけ。レジスタンスなんてまっぴらよ!」