レクサスの高... フェラーリ 488GTB (2015-2019):458イタリアをベースにダウンサイジング・ターボ化. c-hrの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどトヨタ c-hrの新車購入に必要な情報を完全ガイド。そして、値引きやリセールバリューなどを基にc-hrのお買い得度を総合評価しています。トヨタ c-h

トヨタc-hrのマイナーチェンジ情報。新型c-hrにはハイパフォーマンスグレード"gr sport"や1.2lターボ車(ff)の6速imtモデルを追加。ボディカラーにも新色を設定し全モデルにディスプレイオーディオを標準装備とします。オプションではインテリジェントクリアランスソナーも装備可能です。 Copyright(C)2011-2020 COCKPIT 55.All rights reserved. 公開されたC-HR EVとイゾアEV(Izoa EV)は発売元が違う兄弟車で、エクステリアやインテリア、スペックなどは全て同じ仕様になっています。, トヨタはこの2車種をメインに据え、2020年前半に全世界で10車種以上のEVを展開するとの意気込みです。C-HR EVやイゾアEVは中国市場へ向けたモデルですが、「2020年までグローバル展開する」ことを明言しているため、日本にC-HR EVやイゾアEVを導入する可能性もないとは言えません。, また、トヨタは2030年の目標として、「グローバル電動車販売550万台以上」を販売することを掲げています。日本市場も含まれていると考えられるため、2020年以降のトヨタの戦略が楽しみです。, ベースのG・G-Tグレードのリコリスブラウンの内装よりクールな印象になったブラックのインパネ, C-HRのGグレードとG-Tグレードに2種類の特別仕様車が追加されました。 今回のC-HRのマイナーチェンジの内容を詳しく解説していきます!, C-HRが安全装備の強化や特別仕様車の追加を行う一部改良を2020年8月4日に実施。安全装備のトヨタセーフティセンスはプリクラッシュセーフティの強化を実施し夜間の歩行者・昼間の自転車に対応、ドライバーの回避操舵を支援する緊急時操舵支援機能をトヨタで初めて採用します。, 今まで設定されていなかったG、GT、S GRスポーツ、S-T GRスポーツにはナノイーやドライバーの腰を支える電動ランバーサポートなどの快適機能を追加しています。7速スポーツシーケンシャルシフトマチック(CVT-i)を搭載するグレードS-T GRスポーツを新設しています。, 一部改良で追加する特別仕様車Mode-Nero Safety Plus(モードネロ セイフティプラス)はGとG-Tグレードをベースにして360度見渡せるアラウンドビューモニターを標準装備するお得なグレードになります。, ヨーロッパ市場において、トヨタ新型C-HRの特別限定車「リミテッドラン・オレンジエディション」が販売されました。, C-HRリミテッドラン・オレンジエディションのベース車両は標準モデルの上位グレードにあたる「Excel」です。目の覚めるスポーティーなオレンジのボディカラーを身にまとい、足元には18インチのマット加工の黒アルミを装着。車載サウンドシステムにはJBLプレミアムサウンドを搭載します。 日産のスポーツカー「フ... アクアの値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどトヨタ アクアの新車購入... CX-8の値引き情報や納期、見積もり例、競合車種、長所・欠点、実燃費、リセールバリューなどマツダ 新型CX-8の... レクサス 新型RX300/450hの値引き/納期/実燃費レポート カテゴリ: トヨタはC-HRをマイナーチェンジするとともに、新たに“GR SPORT”を設定し、2019年10月18日に発売... C-HR 一部改良と特別仕様車 “Mode-Nero Safety Plus”設定. 以下ではマイナーチェンジ前の前期モデルについて情報をまとめています。, ヨーロッパでマイナーチェンジ後の新型C-HRが公開されました。パワートレインは排気量1.8リッター直列4気筒エンジンに電気モーター、排気量2.0リッター直列4気筒ダイナミックフォースエンジンに電気モーターを組み合わせたHYBRIDモデル2タイプが用意されます。, 新型C-HRはクーペ風のダイナミックなボディラインとなっていて、足元には19インチのアルミホイールを装着。ヘッドライトとテールライトのデザインも刷新され、リヤにはシーケンシャルウィンカーを採用しています。, また、新型C-HRにはApple CarPlayやAndroid Autoに対応した最新のマルチメディアシステムを搭載。スマートフォン感覚で音楽やナビ、ラジオなどのアプリを操作することが可能となっています。, 2019年10月以降にマイナーチェンジを迎える新型C-HRのプロトタイプがリークされました。今回のスパイショットではフロントデザイン、リヤデザインが明らかとなっています(画像は入手し次第紹介します)。, 新型はアグレッシブなフロントマスクで、足元にはブラック塗装のマルチスポークデザインのアルミホイールが装着されています。 2016年12月からトヨタの次世代世界戦略車として発売され、流れるウインカーの「シーケンシャルターンランプ」やニュルブルクリンクで鍛えたザックス製ダンパーを装備するなど走りとスタイルを磨き上げ爆発的なヒットになりました。, 2019年10月には初めてのマイナーチェンジが行われエクステリアの刷新、ボディカラーの追加が行われました。 排気量2.0L ハイブリッドモデルのみを設定し、500台を限定販売します。価格はおよそ456万円からです。, 新型C-HRの「BOOST IMPULSE STYLE」と「ELEGANT ICE STYLE」, トヨタカスタマイジングandディベロップメントが、新型C-HRのモデリスタブランドのカスタマイズパーツを発売しました。今回は「BOOST IMPULSE STYLE」と「ELEGANT ICE STYLE」という2つのコンセプトでエアロパーツを用意します。, フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスカートをパッケージ化したBOOST IMPULSE STYLEモデリスタエアロキットAは192,500円、ELEGANT STYLEが148,500円。フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスタイリングキットをセットにしたBOOST IMPULSE STYLEモデリスタエアロキットBは324,500円、ELEGANT ICE STYLEは294,800円です(単品購入可)。, 新型C-HR には、待望の”GR SPORT”グレードが新設定されています。ボディ剛性を高めるためにフロアセンターブレースを追加し、専用剛性アップパーツを採用。快適な乗り心地で本格スポーツ走行を楽しめる一台となっています。, また、1.2Lターボ車(FF)の6速マニュアル車も新規設定されています。本モデルに採用されるインテリジェントマニュアルトランスミッション(iMT)は、運転手のシフトやクラッチ操作に合わせ、コンピュータがエンジン回転数を制御するシステムです。力強い加速と車を操る楽しさが味わえます。 トヨタは、C-HRのマイナーチェンジを実施し、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて、20... トヨタは、C-HRに「G」「G-T」をベースにブラック系とブラウン系、2種類の特別仕様車を設定し、2018年12... トヨタ C-HR マイナーチェンジ “GR SPORT”の設定やディスプレイオーディオを標準装備. サスペンション・アライメント タイヤ・ホイール RECARO & シート関連. Super CVT-i:Super Continuously Variable Transmission-intelligent(自動無段変速機). C-HRはトヨタでも大人気のコンパクトクロスオーバーですので、どのようなマイナーチェンジになるのか気になります。, エクステリアについては、ヘッドライトが縦二眼LEDから三眼LEDに変更され、これまで通り単眼ハイビームとの組み合わせになるでしょう。フロントバンパーとフロントインテーク、フロントリップスポイラーのデザインが若干変更になると考えられます。, C-HRではかなり目立つポイントのフロントのシーケンシャルウィンカーですが、上位グレードではリヤウィンカーにもシーケンシャルウィンカーを採用する可能性が高くなりました。それ以外でのグレードではこれまで通り、フロントウィンカーのみシーケンシャルウィンカーで、リヤのウインカーは点滅のみとなります。, インテリアに大きな変更はありませんが、インテリアカラーにブラウン系が追加されます。

2016年12月に発売したc-hr(chr)。口コミや雑誌などでは評価がかなり高いようです。ですが、大手サイトや雑誌では良いことばかり書かれていたので逆に c-hrに欠点もあるのでは? ということが気になりました。実際に購入しようと思うと、悪いところも知っておきたいところですよね。 C-HRのマイナーチェンジ情報を解説!2019年10月のマイナーチェンジではGRスポーツを追加してラインナップを充実化。ボディカラーを新規追加しディスプレイオーディオを全車に標準装備します。オプションでは安全機能「インテリジェントクリアランスソナー」もセレクト可能に。, 人気コンパクトSUVのトヨタC-HRが2019年10月18日にマイナーチェンジを実施しました。 マイナーチェンジ後の新型C-HRはエクステリアやインテリアを刷新し、ボディカラーを新規設定。グレード構成についても高性能グレードの「GRスポーツ」、1.2Lターボ車(FF)に6速iMTを追加するなど大幅に変更されました。 フォルクスワーゲン|メルセデス・ベンツ|BMW|アウディ|ポルシェ|スマート|アルファロメオ|フェラーリ|ランボルギーニ|マセラティ|シトロエン/DS|ミニ|ジャガー|ボルボ|プジョー|ルノー|フィアット, 1920年代|1930年代|1940年代|1950年代|1960年代|1970年代|1980年代|1990年代|2000年代|2010年代|, フォルクスワーゲン|メルセデス・ベンツ|BMW|アウディ|ポルシェ|スマート|アルファロメオ|フェラーリ|ランボルギーニ|マセラティ|シトロエン/DS|ミニ|ジャガー|ボルボ|プジョー|ルノー|フィアット, コロナ禍による国内での外出自粛、海外のロックダウンなどの影響により部品供給がストップするなどで納期が大きく乱れている可能性があります。一方で国内の新車の販売台数は大きく落ち込んでおり、ディーラーが抱えている売れ筋グレードが即納で大きな値引きを狙えるチャンスでもあります。購入を予定している人はディーラーに納期をご確認下さい。.