主題歌 - リベラ『生命の奇跡(いのちのきせき)』 脚本 - 浅野妙子 田上 栄斗(たがみ えいと) - 長谷川征海 桜庭 - 長野里美, 脚本 - 吉田紀子 園長 - 金沢碧 フードコーディネーター:はらゆうこ 井本 直樹 - 吉田ウーロン太 木島 雪乃 - 忽那汐里 那須田 由紀子 - 山村美智 森 正太朗 - 田中碧海

視聴率:8.46% 柏田 - 木野花 取材協力:赤石千衣子 ピーさん - 岡本麗 医療・看護指導 - 吉川喜美枝 梶谷 由香子 - 三浦理恵子 秋芳 研二 - 高橋一生 曽根崎伸一郎 - 片桐仁

鈴木 行(すずき こう) - 長谷川博己 演出:渡邊良雄、一木正恵 高木 聖大〈24 → 25〉 - 福徳秀介(ジャルジャル)

第6回 2011年12月6日「お願い、行かないで! 視聴率:8.20% 工藤 渚 - 小野かおり, 井川 - 佐戸井けん太

若森会長 - 宝田明 賃貸物件探しで審査に不安がある方へ!望むお部屋へ確実に入居できるチャットサービスの使い方!. 高木路子 - 市川千恵子 荒木達弥 - 三宅弘城 演出:本木一博、松浦善之助 第6回 2010年11月16日「うずく背中 」 言語聴覚療法監修 - 日本言語聴覚士協会 制作 - NHKエンタープライズ(スペシャル) 音楽 - 澤野弘之、和田貴史、とくさしけんご マッサンの始まりの始まり。DVD付録にこんな文章があって、「この作品を10年先に観て頂いても変わらない感動のドラマにしたい」。この言葉にぐっときました。地に足を着けた一人一人の生き方が、繊細に熱く作られた素晴らしい作品だと思います。マッサンありがとう! 柳原 浩和(やなぎはら ひろかず) - 阪田マサノブ 榎 一之 - 金子昇(写真) 小森谷 雪江〈51〉 - 藤田朋子 フルート指導 - 塚原ゆか 琴美 - 中島ひろ子(第8話 - 第9話) 撮影 - 熊木良次 人気投票では起こりえない、意外な“玄人”ランキングは必見です。また、スタジオに集結した多彩なゲストたちの熱くてマニアックな討論会も大盛り上がり。果たして“戦国最強”の称号は誰の手に? 制作・著作 - NHK, 第1回 2010年10月12日「不実な指 」 結城 美穂 - 高畠華澄 まりあの子ども (声) - 鈴木福

長井 朗(ながい ろう) / 長老 - 伊東四朗 斎藤 久美 - 北斗晶 音楽 - 渡辺善太郎 高野 秀則 - 中原丈雄 ピアノ指導 - 宮津まり子 警察指導 - 吉川祐二 小暮 金治 - 若林豪 第8回 2013年10月22日「新しい道 」 さとる(研究員) - 重山邦輝

第4回 2012年6月12日「Innocent Night 」 放送期間:2012年5月22日~2012年7月17日, 夫と子供への裏切りから決して逃げることなく、三島との関係を続けながら、だんだんと周りからの理解を得ていく描写は、多くの視聴者の涙を誘った感動作。, 再開したときに、まだ三島への思いが残っていることに気付きながら、家族を裏切れないために、距離をとるがだんだんと自分の気持ちに逆らえなくなる様が描かれている。, そこに、夫と分かれて、三島と暮らす日々が始まるが、緑はもう余命がそれほどないことに気づく。, はつ恋と家族とのつながり、生きる意味を描く命についてい生き方について考えさせられるヒューマンドラマ。, 平凡だが優しい夫と、息子の3人で幸せな生活を送っていた村上緑(木村佳乃)は言語視覚士の仕事をしていた。, そんなある日、健康診断で肝尾状葉という非常に珍しく手術が困難な部位に癌が出来ていることが判明する。, その難病を手術できる医者を夫である村上 潤(青木崇高)が手をつくして見つけてくれた。, いざ手術をするときになり、その医者がなんと高校時代から付き合っていたはつ恋の相手である三島 匡(伊原剛志)であることが分かり、当時妊娠して彼の子供を流産していたが、その前に振られていて、妊娠も流産のことも三島には知らせてなかった。, 村上 緑 - 木村佳乃(1984年代:橋本愛) 佐伯 茉莉 - 吉田羊 斎藤 大 - 上妻成吾 第2回 2012年9月4日「ゴエンの契り」

午前にピッタリな爽やかな作風で人気の朝ドラことnhk連続テレビ小説。放送された作品が高視聴率を記録することが当たり前と言えるのですが、歴代の朝ドラの視聴率って気になりますよね。今回は、全朝ドラを対象に、歴代視聴率ランキングを作成しました! 刑務考証 - 坂本敏夫 音楽 - 村松崇継 制作統括 - 銭谷雅義、黒沢淳、菅原浩 沖縄ことば指導:今科子

制作統括 - 佐野元彦、田村文孝 さらに派遣先の社員へ「NHKから契約を迫られた時の対応方法」についての対策を教える経験から、NHK撃退方法のノウハウを身につけた。 川原 ユキ - 石井心愛 三田村 研太郎 (22) - 瀬戸康史 八木弘樹 - 平岳大 第4回 2011年11月22日「父の秘密 」 制作統括:藤澤浩一 第8回 2010年11月30日「愛しているのは私 」 小野寺 裕子 - 田中美佐子 制作・著作:NHK、テレパック, 第1回 2012年8月28日「嵐の前の旅立ち 」 曽根崎理恵 - 国仲涼子

視聴率:8.73% 清水(三田村)咲良 (31) - 井川遥(少女期 平祐奈) 演出 - 佐々木章光、山内宗信、村上牧人 第7回 2013年8月6日「悪女の告白 」 佐分利 新一 - 日野陽仁 相川 - 伊藤正之 美術 - 深尾高行

第8回 2012年7月17日「ONLY LOVE 」, 順位:4位 向井 陽子 - 石井めぐみ 上原 理恵 - 麻生祐未 村木 陽介(むらき ようすけ) - 片岡愛之助 第7回 2011年12月13日「人を好きになるということ 」 上原 サヨリ - 有村架純 第5回 2013年10月1日「金の靴」 挿入歌 - GLAY「時計」[5](loversoul music & associates) 片山 祥子 - 阿南敦子 八木絵里香 - 宮下ともみ 第3回 2013年1月22日「一番会いたい人」 蛯名 幸絵 - 佐藤江梨子 恩田 節子 (40) - 西田尚美 医療指導 - 冨名腰文人 屋敷統 - 本田博太郎

秋芳 美弥 - ともさかりえ[4](中学生時代:南乃彩希) 高田 - 森本レオ 長門 悠樹 - 井上剛(中学生時代:石橋樹) 草壁元子 - 米谷澪 江口 朋樹〈8 → 9〉 - 藤本哉汰(幼少期:浜田神楽) 服部 香江子 - 坂井真紀(第7話) 入来 香苗 - 大村彩子 三田村 陽子 (25) - 臼田あさ美(幼少期 加藤凛々花) 旭村 正隆 - 武田真治 久我 恭子 - 根岸季衣 医療考証:山本昌督、依光たみ枝(沖縄県立中部病院)、冨名腰文人 岩瀬 涼子〈53〉- 手塚理美 脚本:相良敦子 児玉 琢己 - 小木茂光

沢田 功一 - 阿南健治

坂口 貴浩 - 橋本一郎 主題歌:徳永英明「名前のないこの愛のために」(ユニバーサルミュージック)

熊木圭介 - 徳井義実(チュートリアル) 音楽:大友良英 難波 水枝 - 酒井若菜 小野寺 冬葉 - 刈谷友衣子 大石 セツ〈70 → 71〉- 松金よね子

田村 省吾 - 少路勇介 伊東 史生 - 肥野竜也 第10回 2010年12月14日「誇り高き女達 」, 順位:3位 第3回 2013年7月9日「転げ落ちる石のように 」 岸正彰 - 三浦貴大 ピアノ指導 - 鈴木奈緒 大野原 ハジメ - ゴリ

音響効果:久保光男、鈴木希弥 桧山 礼子 - 東てる美(第4 - 最終話) 鯖島 美和子 - 泉晶子 中野信子(脳科学者、東日本国際大学特任教授) 撮影協力:沖縄県竹富町、石垣市、千葉県匝瑳市 永谷 隆史 - 天宮良, 音楽 - 都倉俊一 田上 チエ(たがみ チエ) - 久保田磨希 三田村 綾乃 (54) - 竹下景子 視聴率:8.59% 第6回 2012年10月2日「母の想い 」 原作:柴田よしき, 普段は良いことをして、正しい生き方、正しいことを言っていても、いざとなれば自分が一番可愛い。, 人のことよりも自分の立場や利益を最優先するのは、人間の本質である、という人間の性がむき出しになる場面を見せられるドラマ。, 賛否両論あり、ストーリーは面白いけど、登場人物たちに良い人がいないので共感できないとの声も多かった。, 35歳という人生の転換点にたち、仕事でもプライベートでも断崖絶壁に立たされている5人は、転げ落ちるように、人生の激流に飲み込まれていく, バスに乗り込んだ時には確かに7人いたにも関わらず、一人の少女がバスから忽然と姿を消した。, 同じバスに乗っていたクラスメイト達は彼女(小野寺冬葉)がいなくなったことにしばらくして気が付き、引率の教師らに連絡する。, いずれ宿に戻ってくるだろうと楽観視した他のメンバー達だったが警察の捜索でも見つからずそのままになる。, 同じ班だった三隅圭子、秋芳美弥、御堂原貴子、東萩耕司、鯖島豊、長門悠樹ら6人は冬葉をいじめていたのではないかと学校中から白い目で見られた。, そんなある日秋芳美弥と御堂原貴子の元に「わたしを憶えていますか?冬葉」というメールが届く。, バラバラになっていたあの時のメンバーが再び連絡を取り合って集結して、そこから新たな人生の激流がが流れ始める。, 三隅(井上) 圭子 - 田中麗奈(中学生時代:森高愛) 制作著作 - NHK、テレパック, 第1回 2013年6月25日「過去からのEメール 」 珠洲 京谷 - 高畑淳子 擬闘:松本真治 津田コージ - タモト清嵐

視聴率:8.71% 擬闘 - 佐々木修平 青山 信樹 - 田中哲司 山田 あさみ - 原舞歌 澁澤 一成(しぶさわ かずなり) - 藤本隆宏 Content. 清川吾郎 - 勝村政信 NHKスペシャル 地球大進化 ... NHKだめ自慢 ~みんながでるテレビ~(5) ... 2019年放送. 第5回 2013年7月23日「見えない悪意 」 野川 まゆみ - 臼田あさ美 音楽 - 千住明 佐野 誠也(さの せいや) - 小野了 姉さん - 坂本あきら 第6回 2013年7月30日「真実への光明 」 放送期間:2013年1月8日~203年3月12日 渡 隆志 - 松島庄汰

["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51N685Gu0uL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%25B5%25E3%2581%259F%25E3%2582%258A%25E3%2581%25A3%25E5%25AD%2590%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%25B5%25E3%2581%259F%25E3%2582%258A%25E3%2581%25A3%25E5%25AD%2590%2F "},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B000S6LHPS?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B000S6LHPS"}], 今回の朝ドラランキングでは上位のほとんどを、2000年以降の作品が占めていますが、こちらの作品『ふたりっ子』が放送されたのは、20年以上前の1996年です。20年以上もの長い間愛され続けている作品です。, 優等生で美人のお姉ちゃん・麗子と、落ちこぼれだけど卓越した将棋の才能を持つ妹・香子は、大阪・天下茶屋に生まれました。双子の姉妹の波乱万丈な人生が、見る人をハラハラドキドキ『ふたりっ子』の世界へと連れていきます。, こちらのドラマでは、将棋の世界についても描かれています。今は藤井聡太棋士の影響もあり、将棋が非常に人気ですが、そんな将棋ファンの方々にもぜひおすすめしたい朝ドラです。, [{"key":"放送年度","value":"1996年"},{"key":"脚本","value":"大石 静"},{"key":"出演","value":"岩崎ひろみ、菊池麻衣子"},{"key":"獲得票数","value":"85票"}], マナカナのデビュー作なので、どうしても欲しかったDVDです。このドラマから三倉茉奈さん・三倉佳奈さんを注目していました, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51x5ci0kBbL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25A2%2585%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%25E5%2585%2588%25E7%2594%259F%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%25A2%2585%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%25E5%2585%2588%25E7%2594%259F%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07HWYW1FL?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07HWYW1FL"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%25A2%2585%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%25E5%2585%2588%25E7%2594%259F%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0 "}], 戦後、焼け野原になった東京・蒲田から物語が始まります。堀北真希演じる主人公の梅子は、何をやっても失敗ばかりの劣等生で、優秀な兄2人に対するコンプレックスを抱えながら大人になっていきます。, そんな梅子ですが父の「命をあきらめない」というその姿勢に心を撃ち抜かれ、医師を目指すことになります。町の人たちの命を救いたいという梅子の思いは、いつの間にか人々の心の中に浸透していき、「梅ちゃん先生」と呼ばれみんなに愛される町医者になっていきます。, 主役の堀北真希はもちろんですが、それを取り巻くキャストも魅力的な方々が演じられています。高橋光臣演じる松岡さんの、ちょっぴり変だけど純粋でクセになる表情の数々にも注目してみましょう。, [{"key":"放送年度","value":"2012年"},{"key":"脚本","value":"尾崎将也"},{"key":"出演","value":"堀北真希"},{"key":"獲得票数","value":"99票"}], 見ていて、とてもおもしろくて  思わず笑ってしまうところもあり、たまに、『それはイケないんじゃないの!?』とか感じるけど、気づけば、すっかり”梅ちゃんワールド”にハマってしまいます。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51adz9JwdHL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%25B2%25E3%2582%2588%25E3%2581%25A3%25E3%2581%2593%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%25B2%25E3%2582%2588%25E3%2581%25A3%25E3%2581%2593%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B072FKGZ5J?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B072FKGZ5J"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2581%25B2%25E3%2582%2588%25E3%2581%25A3%25E3%2581%2593%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 『ちゅらさん』を手掛けた岡田恵和です。生きることの繊細さと、人々が触れ合う温かさを絶妙なニュアンスで紡ぎだした本作は、好きな朝ドラで1位に選ぶ人もたくさんいる心温まる名作です。愛と温かさに溢れた脚本を、じっくりとお楽しみください。, 有村架純演じる主人公の谷田部みね子は、東京に出稼ぎに行ってそのまま行方が分からなくなった父を探すために、奥茨城村から上京します。工場で働いたり、赤坂の老舗洋食屋で働いたりしてたくさんの人々に触れ合いながら、傷を癒し、愛を知りながらたくましく生きていきます。, 洋食屋「すずふり亭」や「あかね荘」で、みね子が個性豊かな仲間たちと繰り広げる、クスッと笑えるやり取りに心がじんわりと温かくなります。峯田和伸演じる宗男おじさんと、やついいちろう演じる元治との漫才のような掛け合いにも注目です・, [{"key":"放送年度","value":"2017年"},{"key":"脚本","value":"岡田恵和"},{"key":"出演","value":"有村架純"},{"key":"獲得票数","value":"117票"}], ドラマ内容ですが、一度見始めると面白くて止まりません。特に劇中で宮本信子率いる「すずふり亭」という洋食屋が出てくるのですが、それ関連のエピソードは感動要素が多くて好きです!とにかく暖かい気持ちになれるドラマです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51T8VtuyROL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B2%25E3%2582%25B2%25E3%2582%25B2%25E3%2581%25AE%25E5%25A5%25B3%25E6%2588%25BF%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%25B2%25E3%2582%25B2%25E3%2582%25B2%25E3%2581%25AE%25E5%25A5%25B3%25E6%2588%25BF%2F "},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B017S87VBW?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B017S87VBW"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%25B2%25E3%2582%25B2%25E3%2582%25B2%25E3%2581%25AE%25E5%25A5%25B3%25E6%2588%25BF%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 『ゲゲゲの女房』は、『ゲゲゲの鬼太郎』で有名な国民的漫画家である、水木しげるの妻・武良布枝の自叙伝『ゲゲゲの女房』が原案となっています。武良布枝を演じるのは、女優でありピアニストでもある松下奈緒、水木しげるを演じるのは向井理です。, 自分の好きなことにとことん打ち込む水木しげるを支えながら、力強くたくましく、そして大らかに人生を歩み進めていく武良布枝の人生が描かれています。笑いあり涙ありで、憂鬱な朝にちょっぴり優しい風を吹き込みます。, [{"key":"放送年度","value":"2010年"},{"key":"脚本","value":"山本むつみ"},{"key":"出演","value":"松下奈緒、向井理"},{"key":"獲得票数","value":"146票"}], 作品としては、多くの人が見ていると思います。流石の名作で非の打ちどころはないと思います。今改めて見てみると、人としての生き方や哲学、また、水木先生を支えた奥さんの人の好さ。人を信じる心など多くのテーマがあり、永久保存版として買いそろえるに値するセットと言えるでしょう。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51N47uZUgpL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%2594%25E3%2581%25A1%25E3%2581%259D%25E3%2581%2586%25E3%2581%2595%25E3%2582%2593%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%2594%25E3%2581%25A1%25E3%2581%259D%25E3%2581%2586%25E3%2581%2595%25E3%2582%2593%2F "},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00HJ1BJ4Y?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00HJ1BJ4Y"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2581%2594%25E3%2581%25A1%25E3%2581%259D%25E3%2581%2586%25E3%2581%2595%25E3%2582%2593%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 『ごちそうさん』は洋食屋の娘、め以子が主人公です。小さい頃から食べることが大好きだっため以子。大人になってからも食べる事ばかりを考えていますが、そんなめ以子の「食べたい」という思いが「食べさせたい」へと変化した時、物語は動き出します。, 現在はすっかり国民的俳優となった菅田将暉が、坊主頭で好青年を演じています。また、高畑充希やムロツヨシも出演しており、彼らが人気俳優になるきっかけを作った作品であるとも言われています。原田泰造のユーモラスな演技にも注目です。, [{"key":"放送年度","value":"2013年"},{"key":"脚本","value":"森下佳子"},{"key":"出演","value":"杏、東出昌大"},{"key":"獲得票数","value":"148票"}], 毎日、必ず見ていて完全にはまってしまったドラマでした。もう一度ゆっくり見たいと思い、3ヶ月後に購入。またしてもはまった! め以子と悠太郎の漫才のような会話・・(よう、1点って取れましたねえ!・・・って), ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51Og9aGRdvL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E5%258D%258A%25E5%2588%2586%25E3%2580%2581%25E9%259D%2592%25E3%2581%2584%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E5%258D%258A%25E5%2588%2586%25E3%2580%2581%25E9%259D%2592%25E3%2581%2584%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B07D4L1P24?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07D4L1P24"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E5%258D%258A%25E5%2588%2586%25E3%2580%2581%25E9%259D%2592%25E3%2581%2584%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 『半分、青い。』はタイトル通り、フレッシュな青色が似合う作品です。ドラマの中でも衣装、小物、家具などカラフルなものがたくさん登場し、見ているだけで明るい気分にさせてくれます。, ちょっぴりおっちょこちょいだけれど、失敗を恐れずに前向きに突き進むヒロイン鈴愛(すずめ)を永野芽郁が演じています。高度経済成長から現代までを全速力で走り抜け、一大発明をなしとげるまでの、パワフルで心温まる物語です。, 主題歌は星野源が担当しています。2018年度の紅白歌合戦では、ゲスト審査員として永野芽郁と佐藤健が見守る中、星野源が主題歌である『アイデア』を熱唱しました。, [{"key":"放送年度","value":"2018年"},{"key":"脚本","value":"北川悦吏子"},{"key":"出演","value":"永野芽郁、佐藤健"},{"key":"獲得票数","value":"261票"}], はじめてハマった朝ドラでした。おわってからもまだ引きずっています。洋画中心に映画はとてもよく鑑賞しますが、TVドラマなんて普段まったく観ないので、ここまでのめり込んだ自分に驚いています。作風のパワーのうちに秘めた、そっと背中を押してくれるような優しさが好きでした。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51c1RPHvpJL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2585%25E3%2582%2589%25E3%2581%2595%25E3%2582%2593%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2585%25E3%2582%2589%25E3%2581%2595%25E3%2582%2593%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B017S87SJM?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B017S87SJM"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2585%25E3%2582%2589%25E3%2581%2595%25E3%2582%2593%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 近年放送された朝ドラが数多くランキングの上位を占める中、2003年に放送された『ちゅらさん』が第3位にランクインしました。脚本は2017年の人気朝ドラ『ひよっこ』を手掛けた岡田恵和が担当しました。, 物語は1972年の沖縄県小浜島から始まります。恵文・勝子夫妻に誕生した女の子は、恵里と名付けられます。成長した恵里は、透明感あふれる国仲涼子が演じています。上京して看護師となった恵里が、周りの人々と小浜島を優しく繋げていきます。, ほのぼのした独特のテンポで展開されるストーリーが魅力です。『ちゅらさん』はなんと、シリーズ4まで制作されています。これだけ続編が製作されることからも、『ちゅらさん』が多くの人に愛され続けている作品だということが伝わるのではないでしょうか。, [{"key":"放送年度","value":"2003年"},{"key":"脚本","value":"岡田恵和"},{"key":"出演","value":"国仲涼子, 平良とみ"},{"key":"獲得票数","value":"295票"}], 最近、辛いことばかりでどうしようもない気持ちが続いていました。こんな時、NHKBSの再放送を見て、忘れかけていた笑顔を思い出しました。声を出して笑うわけではありませんが、心の中が優しい笑顔に、そして暖かい優しい気持ちに……………どうしても手元に残したいドラマと思い購入しました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/518p3iOKrNL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%2582%25E3%2581%2595%25E3%2581%258C%25E6%259D%25A5%25E3%2581%259F%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2581%2582%25E3%2581%2595%25E3%2581%258C%25E6%259D%25A5%25E3%2581%259F%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B018Q7YKO0?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B018Q7YKO0"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2581%2582%25E3%2581%2595%25E3%2581%258C%25E6%259D%25A5%25E3%2581%259F%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 幕末の京都に生まれたおてんば娘「あさ」を波留が演じます。まだ女性が表に立って活躍することが少なかった江戸幕末から明治にかけての時代に、様々な事業に取り組み力強く生きた女性の姿が描かれています。, 波留演じる「あさ」はもちろんですが、「新次郎」演じる玉木宏や「はつ」演じる宮﨑あおいなど、主人公の周りを彩る実力派俳優たちによる巧みな演技にも注目してみてください。より一層ドラマの世界に入り込むことができるはずです。, 主題歌にはAKB48が歌う「365日の紙飛行機」が使用されました。あさが来たをご覧になっていなかった方でも、曲や曲のタイトルを知っているという方もいらっしゃるかもしれません。曲をきっかけにドラマを見てみるというのもいいですね。, [{"key":"放送年度","value":"2015年"},{"key":"脚本","value":"大森美香"},{"key":"出演","value":"波瑠、玉木宏"},{"key":"獲得票数","value":"438票"}], 当時は、毎日観ていましたが、 まとめて続けてみたい!となり購入しました。映像の雰囲気もキャストの雰囲気も すべてが朝からワクワクさせてくれる 素晴らしいドラマでした, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51O-w%2BUzoCL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fnhkgoods%2F18852as%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fnhkgoods%2F18852as%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B075XF7Z4Q?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-hobby-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B075XF7Z4Q"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2581%2582%25E3%2581%25BE%25E3%2581%25A1%25E3%2582%2583%25E3%2582%2593%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0 "}], あまちゃんと言えば思い出すのは「じぇじぇじぇ」という社会現象にもなったこの方言ですよね。驚いたときに使われるこの「じぇじぇじぇ」をはじめ、ドラマの中で繰り広げられる方言を交えた愛嬌たっぷりの会話には、多くの視聴者が頬を緩めました。, のん(旧芸名 能年玲奈)演じる天野アキが、岩手の三陸海岸沿いの小さな町で海女さんになり、上京してアイドルになりと、個性豊かな人々の心に触れながら自由にたくましく人生を歩んでいく姿がユーモアたっぷりに描かれています。, 宮藤官九郎さんの脚本と言えば、ユーモアたっぷりな笑いに目を奪われがちですが、橋本愛演じるユイが上京する電車の中で地震に遭遇するシーンなど、東日本大震災も描かれています。笑いだけではなく、私たちに生きることそのものを問いかける深さを感じる作品です。, [{"key":"放送年度","value":"2013年"},{"key":"脚本","value":"宮藤官九郎"},{"key":"出演","value":"能年玲奈、橋本愛"},{"key":"獲得票数","value":"594票"}], 朝ドラファンの私。今迄に50話以上のドラマを見ているが一番良いと思う。宮藤官九郎お見事。, そもそもNHK朝ドラとは、どのような作品群を指すのでしょうか。ここでは朝ドラとはどんなものなのか分からないという方のために、基礎知識を紹介します。, 今や朝の名物となっているNHK連続テレビ小説(朝ドラ)は、どのように誕生したのでしょうか。その背景には、ラジオの連続放送劇が人気を集めていた時代に、長編小説のテレビドラマ化という試みにありました。, そんな朝ドラの第1作目は、1961年に放送された、娘の成長を見守る芸術家を描いた『娘と私』でした。以後、放送開始時間を15分早めて朝8時からにしたり、放送時間を20分から15分に変更したりと、時代とともに変化させながら、国民的ドラマ枠へと成長していきました。, 代表的な朝ドラ作品にはどのようなものがあるのでしょうか。歴代トップクラスの高視聴率を記録したのは、1983年に放送された『おしん』です。2019年に再放送された際には、物語と役者の演技に感動する人が多くいました。, ほかにも、沖縄を舞台にした『ちゅらさん』(2001年)や、方言「じぇじぇじぇ」が流行語にもなった『あまちゃん』(2013年)、朝ドラ史上初めて江戸時代を舞台にした『あさが来た』(2015年)など、多くの名作が生まれました。, 以下のサイト『朝ドラ100』では、過去の朝ドラ作品が紹介されています。併せてチェックしてみてください。, 過去の名作を観るのとともに、現在放送中の作品も合わせてご覧になってみてはいかがでしょうか?, 現在放送されているのは『エール』は、明治時代を舞台に作曲家・古山裕一の人生を描いた物語で、主役の窪田正孝さんの演技力やヒロインの二階堂ふみさんの歌唱力に注目が集まっています。, 2020年度後期の連続テレビ小説に決定された『おちょやん』。ヒロインは女優の杉咲花さんで、女優の道を生き抜き、「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでなった、一人の女性を演じています。, 次の作品も目が離せない内容となっているので、放送開始が待ち遠しいですね。詳しくはこちらの公式サイトで紹介されているので、良かったら参考にしてください。, 2020年度後期 連続テレビ小説「おちょやん」ヒロインは杉咲花さん! | 連続テレビ小説 | NHKドラマ, 今回は朝の連続テレビ小説、通称朝ドラの人気投票やおすすめランキング、選び方をご紹介しました。朝ドラの他にも国ごとやジャンルごとのドラマのおすすめをご紹介している記事がございます。, 各ドラマのおすすめは以下のリンクからご覧いただけますので、ぜひそちらも合わせてごらんください!, 海外ドラマの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】|セレクト - gooランキング, 韓国ドラマの人気おすすめランキング15選【イケメンに胸キュン!】|セレクト - gooランキング, 学園ドラマの人気おすすすめランキング15選【恋愛やヤンキー】|セレクト - gooランキング, 医療ドラマの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】|セレクト - gooランキング, いかがでしたか。気になる朝ドラは見つかったでしょうか。朝ドラはただの娯楽ではなく、私たちの生活に小さな生きるエネルギーを与えてくれます。お気に入りの朝ドラを見つけて、日常に楽しみを追加しましょう。, 調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。, ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年07月31日)やレビューをもとに作成しております。.