『BS列島ニュース』(ビーエスれっとうニュース)は、NHK BS1(2011年3月31日まではNHK衛星第1テレビジョン)で平日の昼に放送された地域報道番組である。, 2004年11月1日の放送開始当初は番組名が『列島ニュース』で、2007年4月2日から番組終了時まで正式名称として『NHK BS列島ニュース』に改称された。歴代のテーマ音楽は高田耕至などが担当した。全国のNHK各放送局で放送した総合テレビ『正午のニュース』を再構築し、NHK BS1では唯一日本全国のニュースを扱った。, 月曜日 - 金曜日 13:00 - 13:49(祝日と年末年始は除く。EPG上の放送時間は13:50まで。), 総合テレビの『正午のニュース』で12:15から12:20[4]のローカル部分を編集放送する。画面左上には放送局名(東京は首都圏)と放送時刻(通常は12:15(0:15 - 放送)だが、全国ニュース延長の場合は延長時間に応じて12:17(0:17)、12:20(0:20)、12:22(0:22)の何れか)が表示される。, 基本的には5分間のローカルニュースをノーカットで放送するが、放送時間の関係で一部の放送局のニュースは2〜3分にカットした上で放送する[10]。放送の順番は札幌(北)から始まる週(A)と、福岡(南)から始まる週(B)で交互放送となっている(この点がラジオ第1放送の『列島リレーニュース』と異なる。こちらでは上半期と下半期で順番を入れ替える)。, タイトル改称後は、画面下にニュースのティッカー表示を開始[15]した他、日によっては地方局で放送された「レポート」も放送するようになった。ニュースティッカーは「だ・である」調ではなく、アナウンサーの表現する「です・ます」調で書かれている。ティッカー枠の左端には、各地の天気も表示している(2010年7月 - 2011年7月22日の期間においては、アナログ放送でも画面サイズがレターボックスに変更されたことに伴い、ティッカー枠の各地の天気を見ることが出来た)[16][17]。2012年3月30日の放送を最後にニュースのティッカー表示そのものを終了した。, 13:00スタートに変更後は、放送時間拡大(44分間→49分間)に伴い、変更前は県域局のローカルニュース終了後に不定期で放送していたリポートが、原則として基幹局リレーニュースの中間(名古屋局と大阪局の間)に毎回放送される様になった。, 正午のニュースが12:25や12:27に延長の場合やスポーツ中継の延長など編成の都合により13時20分に開始する場合は、原則として首都圏と基幹局以外の地方局のニュース、リポートが割愛される(稀に首都圏のニュースを放送する引き換えに、他の基幹局のうち、1局についてのニュースを割愛する場合がある他、短縮版でも基幹局以外の地方局のニュースを放送する場合がある)[18][19][20]。また、通常放送でも首都圏および地域拠点局7局の内の1局についてのニュースを休止する代わりに地方放送局(ローカルニュースで取り上げられる地方放送局または別の地方放送局)からのリポートが放送されるケースも時折見られるようになった[21][22]。, 番組の最後に当日に次いで向こう1週間の天気を予報する。原則は基幹局を含むブロック単位だが一画面の表示は最大8都市であるため、10都県を扱う関東甲信越は長野・甲府を5区域、新潟を6区域、ほかを7都県で案内し、東海北陸ブロックは5と6の区域に分けて案内する。, 『NHK BSニュース』の女性キャスターのうち、当日15:50から16:50枠の担当者が進行役を務める。番組冒頭と中盤に主な内容を紹介する。, 2011年12月19日も正午のニュースが12:45まで延長したため休止となったが、このときは穴埋めのミニ番組は放送せず、『, 2011年12月27日の放送は13:10 - 13:49の放送となった。これは12:50からのBSニュースが第33回全日本女子サッカー選手権準決勝「アルビレックス新潟VS日テレ・ベレーザ」の中継が11:00 - 13:00のため13:00 - 13:10に時間変更されたことに加え、サブチャンネルでもNFL中継が組まれて放送時間枠がすべて埋まったことによる時間短縮である。この日は首都圏のニュースとリポートが割愛された。, ただし、仙台局からのローカルニュースは、2011年7月1日まで12:38からの放送(12:15から12:38までは、東北ブロックニュースを放送)。しかし、本番組内での画面左上にある開始時間の表示は、12:15(0:15)のままであった。7月4日からはローカルニュースと東北ブロックニュースの放送時間を反転させ、12:15からローカルニュースを放送。, ローカルニュースを制作せずに基幹局制作をネットする放送局もある。北海道(旭川・帯広・北見・釧路・函館・室蘭 平日では基本的に12:18.30頃 - 12:20に道内6放送局でも自局制作の時間帯があるが、稀に12:17頃から差し替えを行なったり、土・日・祝日と同様全て札幌局からの放送の場合もある。12:18頃より前もしくは最後に札幌局から札幌局以外の居住地域の放送局発のニュースが放送される場合は自局制作の放送は行われないため事実上各局任意での放送となっている)・, 特に松山放送局のニュースは、最後に四国各局からの話題を1〜2本流すため、現在は大抵の場合カットしている(初期はそのまま放送していたため、他の四国3局を取り上げた際重複することがあった)が、ごくまれに放送されることもある。仙台放送局も同様のケースがある。札幌放送局の場合は短縮の場合でも最後に必ず、, 県域局最北端の青森局を基点とした場合で、担当する県域局27局が完全に一周した最後の2016年2月 - 2016年8月放送実績による。なお、この順番は一部入れ替わったり、飛ばされる場合もあった。, 順番入れ替わり。山形局の順番であったが、代わりに担当した。この前は2016年9月第1週に担当。, この次は、2017年2月第3週に順番が回ってくるところだったが、青森局が担当した。, 政治、社会、国際、スポーツ、くらし・文化、化学・医療のジャンルでそれぞれ2項目ずつ伝えられる。ニュース速報に相当する項目があった時はオレンジ色の文字で「最新」と点滅表示され、2回繰り返しで同じ内容が伝えられる。, 那覇→鹿児島→宮崎→熊本→佐賀→長崎→大分→福岡→高知→松山→高松→徳島→山口→鳥取→松江→広島→岡山→和歌山→奈良→神戸→大阪→京都→大津→福井→金沢→富山→津→岐阜→名古屋→静岡→新潟→甲府→長野→横浜→千葉→東京→さいたま→前橋→宇都宮→水戸→福島→山形→仙台→盛岡→秋田→青森→函館→室蘭→札幌→旭川→帯広→釧路→北見の南から北の順に表示(ただし、最初の表示される一瞬と全国の天気およびニューステロップと重なる場合は「BS1」のロゴ表示)。, 2010年9月27日放送分はニューステロップが16:9表示に合わせた位置変更もあって重なる箇所が非常に多いためか最初の札幌局発のニュースの途中でティッカー表示を早々と終了した。それ以降、テロップ部分が見やすいようU字画面に近い形で映像部分を少し縮小する改善を行なった上で、全国の天気のテロップ表示そのものが行なわれなくなった。なおティッカー表示の左側にある1995年4月〜2011年3月まで使用していた「BS1」のロゴは2011年4月のハイビジョンチャンネル化後も現行のロゴに変更せず、引き続き表示していたが、2011年5月9日放送分から現行ロゴに変更されている。, 2011年8月4日の短縮版は首都圏と甲府局のニュースが放送された代わりに福岡局のニュースが割愛された。2011年10月6日放送の短縮版は首都圏と岡山局のニュースが放送された代わりに松山局のニュースが割愛された。, 2011年9月5日放送の短縮版は首都圏のニュースは割愛されたが、基幹局以外の地方局のニュース(この時は長崎局)は放送された。, 2012年6月4日放送の短縮版は首都圏のニュースが放送された代わりに札幌局のニュースが割愛された。, 4月20日は『列島新型コロナ関連ニュース』、4月21日から5月29日は『列島ニュース新型コロナ最新情報』のタイトルで放送, 2012年12月17日や2014年12月15日(いずれも衆議院議員選挙投票日翌日)が該当。, https://web.archive.org/web/20131015032650/http://www4.nhk.or.jp/P589/, https://web.archive.org/web/20140922045555/http://www4.nhk.or.jp/P589/80/, https://web.archive.org/web/20150407013558/http://www4.nhk.or.jp/P589/80/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=BS列島ニュース&oldid=79729605, 『正午のニュース』が12:27までに終わらなかった場合 - 緊急・重大ニュース・自然災害等で, BS101ch、BS102ch共、スポーツ中継で放送枠が埋まった場合 - 主にMLBと大相撲の中継が重なる場合は放送休止となる。, 放送時間の変更・休止は、総合テレビでのローカルニュースの放送が順延となった場合、各地方局のローカルニュースの収集・編集作業の都合によるもので、ある程度編集作業の時間確保が必要な場合があるためとみられる。, 上記1で放送が休止となった場合や13:20からの短縮放送の場合、『ヨーロッパ食材紀行』『自然へのいざない』『BS先取り情報』『, 2011年度からの大リーグ中継は、日本時間の午前中からランチタイムに相当する時間帯に開催される2試合を放送する頻度が多くなり、放送が休止となるケースも多かったが、2011年10月以降は延長されるスポーツ中継を臨時放送用チャンネルであるBS102chに移して放送されるため、上記2.を理由で休止になるのはほぼ無くなっている。逆にメインチャンネルでスポーツ中継の放送を継続し、サブチャンネルで本番組を通常放送する場合もある, 2008年3月までは13:15 - 14:00の放送で、2008年4月からは13:15 - 13:59の放送となった。但し、その後もデジタル放送のEPG上の放送時間は、2010年3月までは14:00までとなっていた。, 番組終了後の放送枠は「エキサイティング・スポーツ」の枠として、MLB中継(年度上半期)、, 各放送局の最後に出るクレジットは本番組で放送されることを配慮して「NHKニュース」のみ表示され、「終」マークは表示されない。『列島ニュース』が放送されない, 2007年9月4日の放送は、栗本法子が夏期休暇のために藤田真奈美が代理出演し、放送開始以来初めて本番組のレギュラー出演者ではないキャスターが担当した。10月31日は藤田が休暇でレギュラー出演者ではない島ひとみが初めて本番組を担当した。, BSニュースセンター設備のハイビジョン対応化に伴い、2006年11月20日からデジタル放送は画面サイズが「4:3」から「16:9」に変更された。, 国政選挙投票日翌日は『正午のニュース』が通常通り12:20で終了した場合も多くの地域がローカルニュースで選挙関連ニュースを放送するため、番組を休止して『, 2014年4月24日は『正午のニュース』が安倍晋三とバラク・オバマの日米首脳共同記者会見を13:42まで中継して休止した。. 30 . 知らないことだらけのお相撲さんの世界! アノ技の意外な裏側や角界の不思議なしきたり、知って得する歴史などなど、これまでにない切り口とユニークな調査手法で深~く掘り下げます。 伝説の名勝負から現役力士のイチオシ取組まで、オモシロ映像もたっぷりと! 2004年にbs1の全面改編の発表した際に「『nhk bsニュース』を新設」という表現 を使っており、『bsニュース50』とは無関係の新番組として扱われた。新「bsニュース」は2004年11月1日午前5時放送回から開始された。 #ニュース. 36 . ワールドニュース. bs1 毎週火曜~土曜 午前5時 | 毎週火曜~土曜 午前6時 | 毎週月曜~金曜 午前7時 | 毎週月曜~金曜 午後0時25分 nhk bsニュースを見ていて、 「徳田琴美アナって誰?めちゃくちゃかわいい!」 「徳田琴美アナの画像がもっと見たい!」 「徳田琴美アナって結婚してるの?」 といったことが気になって検索する人が増えています! 徳田琴美アナはtbsスパークル所属のフリーアナで、非常に人気があります。 もっと見る. 各週のローテーション ... 正午のニュースが12:25や12:27に延長の場合やスポーツ中継の延長など編成の都合により13時20 ... 『nhk bsニュース』の女性キャスターのうち、当日15:50から16:50枠の担当者が進 … 北海道放送の世永聖奈アナがかわいい!気になるカップや身長は?Content1 北海道放送の世永聖奈アナがかわいい!気になるカップや身長は?1.1 世永聖奈アナのプロフィールは?1.2 世永聖奈アナの経 ... 杉山セリナアナがかわいい!気になるカップや身長は?Content1 杉山セリナアナがかわいい!気になるカップや身長は?1.1 杉山セリナアナのプロフィールは?1.2 杉山セリナアナの経歴は? テレビを ... 金井憧れアナ(TBS NEWS出演中)がかわいい!気になるカップや身長は?Content1 金井憧れアナ(TBS NEWS出演中)がかわいい!気になるカップや身長は?1.1 金井憧れアナのプロフィール ... 東海テレビの柴田美奈アナがかわいい!気になるカップや身長は?Content1 東海テレビの柴田美奈アナがかわいい!気になるカップや身長は?1.1 柴田美奈アナのプロフィールは?1.2 柴田美奈アナの経 ... 日テレ郡司恭子アナがかわいい!気になる美脚!スリーサイズは?Content1 日テレ郡司恭子アナがかわいい!気になる美脚!スリーサイズは?1.1 郡司恭子アナのプロフィールは?1.2 郡司恭子アナ ... Copyright© IT虎の穴 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5. 『bsニュース50』との関係. 9/20 午前 11:13更新. 趣味 ・読書(哲学書、小説、エッセイ、歴史文学、絵本など) 『NHK BSニュース』(エヌエイチケイ ビーエスニュース、通称「BSニュース」)は、NHK BS1で衛星第1テレビジョン(旧BS1)のころから放送している報道番組である。『BSニュース50』の終了を受けて2004年11月1日に放送を開始する。BS1の「24時間ニュースチャンネル化構想」の第一歩として、これまで定時ニュースを放送していなかった深夜・未明の時間帯にも放送枠を広げ[注 1]、完全帯番組である。本項では、2019年9月30日より放送を開始した『NHK BSニュース4K』(エヌエイチケイ ビーエスニュースヨンケー)についても扱う。, 録画中継の場合は原則として定時放送となるが、生中継の場合は中継を優先させるため、下記の様な短縮版として放送する。当初の中継枠から延長して中継する場合、2011年10月からは原則として、サブ(臨時放送用)チャンネルであるBS102chに移して中継するので、短縮放送は無くなった[注 3]。, 出演理由について公式の発表はないが、この頃竹村が長期にわたり出演していなかった(10月1日より復帰)ためその代理を務めていたものと思われる。, 稀にメインチャンネルとサブチャンネルの双方でスポーツ中継を行っている場合など、編成上の都合でBSニュースの定時放送が困難だと判断した場合は短縮放送が行われる場合がある。, 時間帯により全国主要都市を1枚で示す場合と、東日本と西日本の2枚とで示す場合とがある。1回で放送する場合、札幌・仙台・新潟・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・那覇の9都市、2回に分けて放送する場合、前半は札幌・釧路・, http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2016/02/007.pdf, http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/syubetsu/pdf/H29-001.pdf, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=NHK_BSニュース&oldid=80416789, 2017年4月2日までは原則的に終日毎時50分から00分までで、曜日の切り替えは午前4時50分に行われていた。, 放送時間が5分間以下の場合、オープニング映像は流れない。2010年度までは重大な事件・災害の時や重大な事件・災害の時は放送を休止し、, 2009年度までは毎時00分(正時)から15分間(休日は10分間)の放送だったが、2010年度からは毎時50分から00分までの10分間番組に変更された。, 2017年4月3日から、それまでの毎時50分からの放送が一部変更され、基本的に深夜0:50-4:50までの放送は休止(突発的な事件・事故・自然災害などがあったときは原則として総合テレビで放送)となり、1日の初回は5:50、最終回は23:50の1日最大19回の放送となる, 2019年9月30日放送分から、平日の12:50と18:50放送分については放送開始を5分繰り上げて、それぞれ12:45と18:45から15分間ずつの「BSニュース4K」として, 2020年4月4日の放送から、土曜・日曜・祝日については初回放送が8:50に繰り下げられ、最終回の23:50開始分まで最大16回のみとなった, 第2セット終了後に約2分間。連続した複数の試合を放送する場合、第1試合終了後に5分、ないしは通常版10分を放送する。, ハーフタイム中に5分間。また、連続した複数試合を中継する場合、次試合の開始前に約2分間。, 各セット終了後5分間(録画中継で10分のフルバージョンとして流す場合でも、試合の進行などの都合で前後することがある), 競技終了後直ちに次競技を中継する場合が多いので、開始時刻や放送時間を大幅に変更、もしくは放送休止。ただし、録画中継である場合、部分的に編集する箇所もあるため、通常と同じ毎時50分から放送する場合もある。時刻出しのスーパーについては、スポーツの生中継競技を中断して放送するときは時刻表示を出さない。, メインニュース3項目を紹介。重要なニュース(自然災害、緊急情勢など)が発生した場合にもヘッドラインを省略してそのまま最初のニュースを伝える場合もある。, 概要テロップは総合テレビでは表示される「[訃報]」や「[独自]」や「[速報]」などの文字はない。, 概要テロップは総合テレビでは内容により黒色・赤色・青色の文字が使われるが、BSニュースでは黒色の文字で統一されている。, ニュース映像は総合テレビで一度放送した映像を二次使用することがある(内容によってはテロップ・音声も総合テレビで放送された映像で(画面右上の項目テロップはBSニュースのものに差し替え)、画面の, 6時台・7時台・16時台は、日本地図の前に各時50分の気温・降水量・風速・風向とともに、東京都心各地点に設置されたお天気カメラからの映像が流れる。, 臨時ニュースなどでオープニングの項目が休止・変更になった場合は、エンディングの短冊も変更される。, 平日のBSニュース4Kではキャスターが男女2人体制になり、挨拶後各地のニュース及び話題数件を紹介した後経済情報、気象情報の流れとなる。気象情報は気象予報士が担当。, 放送時間が5分未満(3分間など)の場合、海外向けの放送では同時・時差にかかわらず放送されない。, NHKワールド・プレミアムでは主にニュース・情報番組ではノンスクランブル放送を行うが、『BSニュース』はどの時間帯も通常はノンスクランブル放送の対象にはなっていない。ただし、重大なニュースがあった場合やノンスクランブル放送対象である総合テレビの定時ニュースが番組編成の都合で放送できない場合の代替番組として特別にノンスクランブル放送を行う場合がある。, 日本国内向け放送の番組編成に合わせて放送されているため、各種スポーツ中継が延長した時など定時に放送できない場合は、NHKワールド単独で時差放送(前時間の再放送や国内向け放送の異時放送)を行ったり、同時放送もしくは時差放送の総合テレビ『, 平日15時50分から16時50分の担当者は、同日の『BS列島ニュース』の進行を掛け持ちする。, 平日15時50分から18時50分の担当者は、同日の『BS列島ニュース』の進行を掛け持ちする。, ※番組編成によっては、4人態勢になる日もある。また年末年始(平年12月29日から1月3日)についても、原則として土・日・祝日のコンバートに準じるが、5:50の回も女性キャスターが担当することもある。, 堀と實石は、当番組の出演日以外で総合テレビ『情報まるごと』のサブキャスターなどを担当する。, 平日14時50分から16時50分の担当者は、同日の『BS列島ニュース』の進行を掛け持ちする。, 平尾・斎藤・結野は、当番組の出演日以外で総合テレビ『お元気ですか日本列島』内の「各地のニュース・話題(関東甲信越)」のキャスターなどを担当する。, 平日15時から17時の担当者は、同日の『BS列島ニュース』、及び当番組の出演日以外での総合テレビ『お元気ですか日本列島』内の「ぐるっとニュース(関東甲信越)」のキャスターを兼務する。, 平日16時担当者は、同日の『お元気ですか日本列島』内「ぐるっとニュース(関東甲信越)」を兼任。, 日曜日は国政選挙(衆議院議員総選挙・参議院議員通常選挙)および統一地方選挙が行われる時は地上波で開票速報が行われる夜間の時間帯のみ平日担当の男性キャスターに変更される。, 番組開始当初、祝日は終日男性のみだったが、2006年4月以降は女性が7時から翌1時も担当するようになり、土日と同じ体制になった。, 当初は、12月29日から30日と1月2日から3日は土日シフト、12月31日から1月1日は祝日シフトであった。女性キャスターが祝日も担当した2006年度からは、徹宵番を除き基本的に女性が担当するようになるが、上記のローテーション表とは異なり、男性も含めて不定期出演となる。.