PRODUCT TITLE. VMware vSphere および vSphere with Operations Management の各エディション . 【便利ツール活用術】Tool de Dell EMC Lv.2 ユースケースで学ぶ ~ ファイルサーバ, PowerEdge+ストレージの提案術 ~, Windows Serverだけで作るHCI Dell EMC Solutions for Microsoft Azure Stack HCI ~特別価格キャンペーンのご案内~, パソコンだけの移行/提案だけでは終わらない。 〜パソコンのアップデート管理も、バックアップも非常に重要です〜, vSphereの構築準備を削減できるのはDell EMCだけ! ~vSphereをアクティベート済みで出荷可能になりました~, Windowsだけで作るハイパーコンバージド? ~ あなたの知らない Azure Stack HCI の世界 ~, https://japancatalog.dell.com/c/windows_server_license_physical/, Intel、インテル、Intel ロゴ、Ultrabook、Celeron、Celeron Inside、Core Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel vPro、Itanium、Itanium Inside、Pentium、Pentium Inside、vPro Inside、Xeon、Xeon Phi、Xeon Inside、Intel Optane は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です, Inspiron、XPS、Vostro、Dell Precision、OptiPlex、Latitude、Alienware、Alienware ロゴ、Alienware Arena、PowerEdge、PowerConnect、PowerVault、ProSupport、EqualLogic、Compellent、KACE、SonicWALL、Dell ロゴは、米国Dell Inc. の商標または登録商標です。, Microsoft 、Windows Windows7、Officeロゴ、Outlook、Excel、PowerPointは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。その他の社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。, ※ 1 人気売れ筋構成とは、2020年8月から2020年10月にe型番・製品別販売台数トップ5の構成です。. For the best experience on our site, be sure to turn on Javascript in your browser. VMware NSX のライセンス体系を教えてください. VMware Basic Support (ベーシック サポート) は、クリティカルではないアプリケーションとプラットフォームを対象としており、平日 8 時 ~ 20 時の時間帯にサポートを提供します。, VMware Production Support (プロダクション サポート) は、本番環境を対象としており、重要度1の事象の場合 24 時間 365 日サポートを提供します。. VMware vSphere Standard. ンプルかつ効果的に一元管理できます。, 組み込みの Platform Services Controller を使用し、ロード バランサーなしで複数の vCenterをリンクすることで、vCenter Server のトポロジーを簡素化できます。, アレイベースの効率的な運用と、サードパーティのストレージ ベンダーが提供するマルチパス ソフトウェア機能を活用することにより、パフォーマンス、信頼性、スケーラビリティが向上します。, クラスタレベルのネットワーク統合を使用して、プロビジョニング、管理、監視を一元化できます。, ホスト レベルで構成設定をキャプチャして、テンプレートとして保存し、別の vSphere ホストの構成時に利用します。ホストの構成変更を監視し、ホストがコンプライアンス違反の状態になった場合に自動で vSphere 管理者にアラートを通知します。. vSphereのライセンスには、仮想環境の構築に必要なツール一式を揃えたスイート製品「キット」と、CPU単位で提供する「エディション」の2つがあります。vCenter Foundationは4台まで管理可能です。(ただしvCenter Server 6.5 U1以降 + vSphere5.5以降(4ホスト管理可能)

4 32 e-large8 4 8 e-large16 4 16 e-xlarge24 6 24 FUJITSU Cloud Service for VMware 料金表 月額料金 e-mini 1 0.5 e-small 1 1 e-medium 2 2 e-medium4 2 4 e-small8 1 8 e-small16 1 16 e-medium24 2 ・ロードバランサーはプロジェクトあたりに料金月内での最大同時稼動数が課金対象となります。 e-small2 1 2 … 1 年間のサポートおよびサブスクリプション. (cpuのコア数と仮想マシン数により若干、価格の分岐点が変動します) 参考までに、PowerEdge R640をベースに試算してみます。 2019年10月時点でOEM Windows Server OS 16コアと追加2コアの価格は以下の通りです。 For the best experience on our site, be sure to turn on Javascript in your browser. 1台の物理サーバ上で複数の仮想マシンを作成・運用するハイパーバイザーの「VMware® ESXi™」をコアとして、複数のホスト(物理サーバ)をまたいで仮想マシンを無停止で移動させるvMotionや仮想マシンを冗長化するHA、レプリケーションなどの機能を持った仮想環境基盤のソフトウェアです。 VMware製品の主なライセンス単位の種類は、以下のとおりです。製品の選定の際に参考にしていただけますよう、お願い致します。 ※全てのVMware製品のライセンスは、VMware社のVMware End User License Agreements(EULA)の内容に準拠します。 製品名. 本サイトに掲載されているコンテンツの内容、製品・ソリューションやスポンサーなどの情報は、予告なく変更となる場合があります, 本サイト内に記載されている社名、製品名またはサービス名は、各社の商標または登録商標です. NSXには、物理CPU単位で購入いただける基本ライセンスと、仮想デスクトップの同時接続数単位で購入できるデスクトップライセンス、仮想マシン単位で購入できる1年間のタームライセンスがございます。 ライセンス. VMware vSphere および vSphere with Operations Management の各エディション. Some of your browser settings are unsupported. JavaScript seems to be disabled in your browser. VMware Learning が提供するトレーニングおよび認定プログラムを利用することで、VMware ソリューションがもたらすあらゆる可能性をビジネス チャンスへとつなげるスキルを習得し、その能力を実証できます。. Please disable Private Browsing or try with a different browser for a better shopping experience. Please disable Private Browsing or try with a different browser for a better shopping experience. Copyright © 2020 VMware Inc. All rights reserved. vdi(仮想デスクトップ)は費用が高いと思われがちですが、セキュリティ面やシステム運用の工数削減、bcpや生産性向上などのさまざまなメリットがあります。今回はvdi導入には実際にどのような費用がかかり、それを抑えるにはどのような方法があるのか?