卓球 2013/11/24団体戦 ペンドライブ型vsシェーク両面表ソフト速攻型 Tabletennis Penholder vs Shakehand Short pips https://rallys.online/forplayers/player/liuguo-china/. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.

大阪市在住の50代サラリーマン(バンカー)です。趣味は、卓球、読書などです。数年前から大学時代までやっていた卓球を再開しました。現在、卓球練習を週1回2時間、試合を月2回のペースでやってます。, 今日、卓球の試合がないストレスのせいではないが、劉国梁選手(ペン表のお手本)のYouTube(1時間弱)を3回も観た!, 先般、コーチ曰く、「ペン表で参考になる選手は中国の劉国梁選手で、ニッタクのビデオ(YouTube)が参考になる」とのアドバイスを貰った。, 現役選手時代には、世界選手権で男子団体、男子シングルス、男子ダブルス、混合ダブルスの全種目で金メダルを獲得し、通算では、14個のメダル(金7、銀4、銅3)を獲得した。, 戦型は中国伝統の表ソフト速攻型に裏ソフトでの裏面打法のパイオニア。フォアハンドはドライブからスマッシュに結びつけるというスタイルで表ソフトでありながらも回転量の多いドライブを打つ力を持っていた。, 中国ビデオ、世界最強軍団・中国ナショナルチームのスーパーテクニック(日本語解説あり), スタンスは肩幅よりやや広め、左足を右足のやや前に出す。つま先に重心を置き、前傾姿勢を取る。, 親指を深く入れて、人差し指を曲げる。後ろの3本の指も曲げるようにする。ラケットに当たるのは中指だけ。, フォアの時、親指と中指に力を入れる。人差し指の力は抜く。腰と前腕の力を主に使う。強打の時は、フォームを普通のフォアハンドより少し大きくする。腰に力を入れ、前腕の振りを早くする。後ろの3本の指はフォアハンドより少し伸ばす。薬指はラケットにつけてもかまわない。ただし、小指をつけてはいけない。, 人差し指と中指に力を入れる。先ず親指の力を抜く。中指の力で押しながらラケットを前に出す。, 普通のショートは前腕と手首中心に行うが、プッシュ性の場合は、指の使い方はショートと同じだが、上半身を右側に回転させ、ボールとの距離を取って指・前腕の力を使って、瞬間的に前方向に強く押す。, 普通のショートは、前方向にラケットを出すのに対して右から左前方向に出す。指の使い方は同じ。普通のショートは頂点の直前を捉えるが、横回転ショートは打球点を早くする。特に、ドライブ処理は打球点を早くしないと詰まってしまう。ボールの左側を捉え、相手のボールの力を利用して行う。重要なことは、ラケットを横方向に動かすことによって、ボールがラケットの面に接触している時間を長くすること。, 人差し指と親指に同程度に力を入れる。重要なことは、ボールをラケットのヘッドよりに当てて中指の力で回転させること。ボールからラケットの面の上に接触する時間が長ければ長いほどよく切れる。切るツッツキは頂点を捉え手首・前腕の力を使う。ストップ性の場合は、バウンドの直後を相手ボールの力を利用して手首を中心にして行う。, 表ソフト選手にとって大事な技術。ボールが身体から近い場合は、身体の回転を使って返球する。ボールが身体から遠い場合は、足を使って素早く動き、ボールを身体の前で打つ。重心移動して微調整する。, ツッツキの後、回り込む時は、身体を充分回転させて回り込む。この時、ボールとの距離を充分とって身体の前でボールを捉えることが大切。ラケットをボールの下から上前方向に振る。インパクトの瞬間、少し回転をかける。, 大事なのは、指の力の調整。フォアは親指に力を入れ、バックの時は人差し指に力を入れる。指の力の入れ方でラケットの角度を調整する。動く時は、台に並行に動く。, 下回転サービス→ツッツキ→フォアか裏面ドライブ→。身体の使い方、力の入れ方を調整する。(詳しくは動画を参照して下さい), 対両ハンドドライブ→ミドルを攻撃する。対ペンドラ→先に攻撃を仕掛ける。攻撃出来なければコースをつき、攻撃させないようにする。カットマン→コースをつく。チャンスボールは強打、チャンスボール以外は丁寧にコースをつく。, フォア打ち、スマッシュ、フリック、フォア連打(バック半面フットワーク)、ショート(横回転あり)、プッシュ、バックハンド、裏面打ち(バックドライブ)、ツッツキ(バック、フォア、深く、切る、切らない)、サービス(投げ上げあり)、レシーブ(ストップ、フリック、深く)、切り替し(フォア×2・バック×2、ショート・裏面打ち)、バッククロス切り替し(フォア・バック・ランダム、回り込み)、ランダムフットワーク、ツッツキからドライブ(バックドライブ)→ランダム、3球目〜(ドライブ・スマッシュ→連打).

今日、卓球の試合がないストレスのせいではないが、劉国梁選手(ペン表のお手本)のYouTube(1時間弱)を3回も観た! 先般、コーチ曰く、「ペン表で参考にな…