「gamemakerstudio2」でも同じように使えますか?, コメントありがとうございます。 最近、再び触り始めたウディタですが・・。

ファイルの保存の仕方・・・保存モードが関係しているのですかね。 「オートタイル変換」という項目になります。, ウディチップビューアでの各種素材規格変換 – ぴぽや倉庫 よければ教えてほしいです!!, コメントありがとうございます。 一体何が原因なのか・・・よくわからんとです。 メッセージに示されているファイルを修正してチャレンジしてみることにしました。 http://yado.tk/wolf/01_shoshin/1310_tile_set/#nani, オートタイル機能がないゲーム制作ソフトなどで使用される場合は変換処理が必要ですので、下記の記事と記事中で紹介しているツール(Windows用)を参考になさってください。 場違いな質問でしたら申し訳ございません。, 壁の断面になっている部分のことですね。 で、どうしたかというと、さっきのファイルをペイントで読み込んで上書き保存をして解決。 とにかく、これで解決の仕方がわかりました。 Javaを勉強するためにRPGゲームの作成をしておりますが、適切な素材がなくて困っておりました。 画像の中の素材一つ一つを個別に分ける方法がわからないです。 どうぞお使いください。, ピンバック : 【Unity】GameObjectメニューの2D Objectについて解説【初心者向け】 │ エクスプラボ, ピンバック : 【Unity】カスタムフォントとTextでUI上にタイルマップを作る裏技 │ エクスプラボ, https://pipoya.net/sozai/tips/split-concatenate-images/, https://pipoya.itch.io/free-rpg-tileset-16×16, http://yado.tk/wolf/01_shoshin/1310_tile_set/#nani, https://pipoya.net/sozai/tips/conversion-of-image-material-format_for_wodychip-viewer/, 【Unity】GameObjectメニューの2D Objectについて解説【初心者向け】 │ エクスプラボ, 【Unity】カスタムフォントとTextでUI上にタイルマップを作る裏技 │ エクスプラボ, 下にある640×480画面用と800×600画面用のフィールドマップセットの追加パーツになります。, ウディタVer2に同梱されている320×240画面用素材のマップセットになります。, ウディタでの使用時には環境によって「マップチップ画像の縦サイズが4100px以上で画像が読み込めない」旨の警告がでる、またはマップチップ画像の表示がおかしくなるという方は、下記のファイルをダウンロードしてください。. とりあえず、テストプレイを押してゲームを起動。 あれ?おかしいな・・・マップチップが出てこないぞ・・・。 まず、マップを作ります。 画像形式や画像サイズが違うようであれば、お手持ちの画像編集ソフトで調整していただくしか無いと思います。 ゲームを作るときの画面解像度比較用に640×480で試しにテストゲームを作ってみることにしました。 警告が出てくるけどそれは無視しして、新たなタイルセットを定義します。

素材は、こことかここから。

640×480画面用マップチップ配布サイトまとめ 2014/12/24 vanさんのウディタ800×600用マップチップセット 2013/04/22 ねくらさんの640×480用マップチップセット 2012/09/24 WOLF RPGエディター以外でも使える関連素材 2012/08/26 テーブルゲーム用画像素材配布サイト 2011/06/12 ただ、素材の使用自体はどのゲーム制作ソフトでお使いいただいても問題ありません。

GameMakerStudio2 について、私は使ったり詳しく調べたことはありませんので、実際GameMakerStudio2に素材を取り込んでご希望どおりに使えるかはわかりません。 あれ!?表示されるぞ・・・。 利用規約を読んだ上で以下のように理解しましたので、確認致します。, 1.貴サイトで配布されている素材は有料・無料を問わず、そのままの形または加工を加えた形での再配布・転売は禁止されている。 これでマップを作る準備が整いましたので、後は新規作成からマップを作って、さっき追加したタイルセットでマップを描いていきます。

ウディタでマップチップを扱うときには、保存モードとかに気を遣わないとダメみたいですね。 関連記事. そしたら今度は別なエラー発生。

https://pipoya.net/sozai/tips/split-concatenate-images/, ウディタ2用マップセットをDLさせて頂きました。突然の質問ですみません、サンプルにある水と地面の間にあるちょっとした崖は、どのようにすればいいですか。, コメントありがとうございます。 繋がっている画像を任意の分割数で分割するにはこちらのソフトをおすすめしています。 本サイトで配布している無料素材であれば規約の詳細部分に記載している条件内で無償での再配布を許可しています。

https://pipoya.net/sozai/tips/conversion-of-image-material-format_for_wodychip-viewer/, 丁寧なご回答、ありがとうございます。



選択されているファイルが指摘されていたので、フォトショにぶち込みリサイズ。

ゲーム以外の使用でも色味の調整や改変など問題ありませんので、お使いください。

以下のマップチップ素材は、一部ウディタ専用のデータファイルがありますが、画像自体はウディタ以外のプログラムなどで使用されても問題ありません。, ウディタ等でタイルセット(マップチップ)画像を追加したり整理したりする際に便利な方法を下記の記事で紹介しています。ご参考にどうぞ。, 上記の素材を使用したマップ画面を歩き回れるウディタのゲームデータを下記にアップしております。参考にどうぞ。, ぴぽやで作成したものや、ももたさんに作っていただいたものなどを下記にて公開中です。また互換チップを配布しているサイトなども紹介しています。, scratch で使いたいんですがファイルがあっていないのか、使えません。どうしたらいいでしょうか?, ご質問ありがとうございます。 Oh・・・なんか警告が・・・。 わたしのゲームも貴サイトの素材に劣ることなく、良いものに仕上がれば良いのですが。, 貴重な素材の配布、ありがとうございます。 それでは、ウディタを起動しましょう。 下記のようなダイアログが出るかもしれませんが、OKボタンを押して無視して大丈夫です。 「ゲーム設定」のところから「ゲーム基本設定を開く」を選択します。 「ゲーム基本設定」のウィンドウが表示されます。 今回は画像のような設定をしてOKボタンを押します。 詳しい項目の説明は下記になります。 1に関しては、若干書いていただい内容と違いがあるので、下記をご確認ください。 サンプルマップの動画背景での使用問題ありません。 具体的にどのデータかはわかりませんが、縦に長いマップのベース画像のデータが読み込めないのであれば、下記で紹介しているソフトなどで小さく分割して試してみるのも良いかと思います。 それでは本題に入ります。 最近、再び触り始めたウディタですが・・。 ゲームを作るときの画面解像度比較用に640×480で試しにテストゲームを作ってみることにしました。 素材は、こことかここから。 それでは本題に入ります。 続きを読むからどうぞ。 まず、マップを作ります。 また不明点などありましたら、お知らせください。, 初作成するに当たってダウンロードさせて頂きました。ありがとうございます。 定義し終わったら更新ボタンを押して、OKボタンを押します。 https://pipoya.itch.io/free-rpg-tileset-16×16, 初めてのゲーム制作にここで無料配布している素材のいくつかをお借りしたいのですが、 が・・・ 文化祭作品などでの使用も問題ありませんので、制作頑張ってください!, pictsquareさんから来ました。マップの素材をDLして組み合わせて店舗アバターを作成(フォトショ)したいのですが、色みなどは変更してしまってよいのでしょうか? そもそもpictsquareさんが出していたアバターに何とかフィルタ等で色を変更して自店舗らしくしようとしていたのですが……。ゲーム等への使用ではないのですが改変にあたるかもしれないので質問させていただきました。, ご質問ありがとうございます。 この通り、エディター上でも表示されました。 一旦ウディタを落として、再起動してみたら治るかなと思い再起動。 色々調べてみると、ファイルの保存の仕方が云々でエラーが起きるとの情報をゲット。 申し訳ないのですが、Scratchでの利用方法まではこちらでは把握していませんので、正確なお答えをすることはできません。 ・・・といいたいところですが、その前にタイル設定をします。 禁止としているのは、独自の条件を付与(なにかしらの見返りを求める)しての再配布・転売することになります。, 2に関しては、仰るとおりで問題ありませんので、本サイトの素材を使用して作成した作品などの販売・頒布を自由に行っていただけます。, 突然の質問で恐れ入りますが、Youtubeにアップロードする動画の背景にサンプルマップを使わせてもらう事は可能ですか?, ご質問ありがとうございます。 とりあえず適当に描いてみました。 えー・・・規格外で読み込めないだと・・・。

2.貴サイトの素材を素材本来の利用目的として使用された二次創作物(私は作成中RPGゲームにの貴サイトのマップ素材を使用を考えています。)は、有料・無料を問わず販売または頒布しても良い。, ご質問の件、 また、有料素材も規約の詳細部分に記載してある一定の範囲・条件内で無償での共有は可能です。 以下のマップチップ素材は、一部ウディタ専用のデータファイルがありますが、画像自体はウディタ以外のプログラムなどで使用されても問題ありません。 ウディタ等でタイルセット(マップチップ)画像を追加したり整理したりする際に便利な方法を下記の記事で紹介しています。 上質な素材を提供して頂けることに感謝申し上げます。 画像の分割・連結 – ぴぽや倉庫 Windows用になりますので、MacOSの場合はわからないためご自分で同じようなソフトを探してみてください。, 画像の分割・連結 – ぴぽや倉庫 これで、テスト用のゲーム作りが再開できます。やれやれ・・。.

YADOT-WOLF タイルセット設定

こちらで収録しているオートタイル画像はウディタ専用の形式になっているので、他で使用する場合には変換する必要があります。, もしウディタ以外でお使いでいしたら、下記のURLに海外向けにオートタイル画像を展開したものも収録していますので、こちらをお試しください。

そして、エディターで読み込んでみました。



https://pipoya.net/sozai/tips/split-concatenate-images/, こんにちは。unityでゲーム制作するため画像をおかりしたいのですが、 たぶんオートタイル画像のことだと思います。 これはWOLF RPGエディターやRPGツクールなどでマップ作成する際に使用できるオートタイル機能を使って描画するパーツになっています。 質問なのですが、サンプルのように洞窟の壁の周囲にあるギザギザはどのようにすればできるでしょうか? kabe-ue_doukutu1.png などkabe-ue_となっているファイルがそれにあたります。, 本素材はWOLF RPGエディター用の規格になっていますので、WOLF RPGエディターをお使いの場合はこちらのサイトの記事などを参考にどうぞ。

続きを読むからどうぞ。 FREE RPG Tileset 16×16 by pipoya