その分ヒット確認が難しいですが、ガードでも有利なのでソニックまで撃ってしまいます。 [FFBE幻影戦争 攻略まとめGS], 【議論】生放送でフラタニティーはエクスカリバーと同じタイプって言ってたのにちげーじゃねえか!!!, 【議論】生放送でフラタニティーはエクスカリバーと同じタイプって言ってたのにちげーじゃねえか!!! ももち式(画面端立ち強Kクラカンスキル攻撃VT1... 【要root】Nexus7 2013のタッチ切れ対策に「ParrotMod」を導入してみた, 僕はウルトラプラチナなのでダイヤモンド以上が安定している方には参考にならない記事と思われます。すいません。, こちらのジャンプ攻撃すら届かない距離です。なのでこの距離で飛ぶことはまずありません。, こちらのジャンプ攻撃が届く距離くらいです。適当に飛んでも「サマソッ!」で落とされます。, 投げ間合い~ちょっと歩けば投げが届く距離くらいです。グラップを入力しなければならない距離です。. 本日のメニュー コンボでダメの上乗せができるとは言え、わたしの反応ではまず落とせないので狙うのをやめました。, 発生7F、持続3Fです。 基本はガイルの技の出かかりを殴るイメージで技を出していきましょう。そのまま画面も押していく形になるので、めくり飛びにも警戒。 本日のメニュー 2017/4/3 [原神攻略まとめGS], 【議論】これ言ったらキレられそうだけどあの武器もアモスと大差ないよなwwwww 現状前ステから奇襲する際に、ヒット確認ができるコンボとして使用しています。, ① コンボのソニックから → Vトリガー発動 → 前ステ → 立強P → 屈中P → ソニック → ソニックブレイク×4, 逆にサマーは同じ6F発生の割につなぎが難しく感じます。 キャミィストライク対策 ストリートファイター5 しかし問題はまだあります。ガイル側が弱ソニックを連発してきた場合、この距離は縮まらないことが多いです。

ウル4のJ攻撃→屈中P→サマーのキャンセルのように、屈中Pの後半をキャンセルする印象です。, 近くないと空振りします。 赤字:前の技が終わったら目押ししてつなぐ 青字:前の技をキャンセルしてつなぐ 緑字:レシピには記載されていないが必要な行動 赤字の技は、タイミングを見計らう必要があります。この部分は、キャラによってもコンボレシピによってもタイミングが異なるので難しい部分となります。特にレシピ中 … [原神攻略まとめGS], 本サイト内で記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 2020 All Rights Reserved. 今回の記事はストV以外にも使えるテクニックなので試してみてください。. 本日のメニュー [原神攻略まとめGS], 【議論】ロブEXしたけど弱すぎて泣いた・・・wwww

ストリートファイター5のシーズン1から追加になったガイルの基本的な情報をまとめました。vトリガーやvスキル1・2、必殺技等の性能について紹介しています。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); まずガイルの超強力なクソバカアホインチキイカレ性能のソニックブームが立ちふさがります。, ガイル戦が苦手な人は、ここでシャットアウトされてしまい、イヤになって飛んでは落とされ、ダッシュはソニックに引っ掛かり、そうこうしてるうちに体力差が開いて取り返しがつかなくなってしまいます。, 潜在的にはジャンプすることで合ってはいますが、実際にジャンプする必要はあまりありません。 詳細なプロフィールはこちらから, 先日スト5改め、スト5AEシーズン3が始まりましたが、皆さんいかがお過ごしですか?他キャラの誘惑に負けていませんか?強キャラ疑惑のキャラに移行しようとしていませんか?諦めるのはまだ早いですよ!というわけで、シーズン3のケンで戦うための攻略記事を書いてみました。, スト5の受け身はその場と後ろと受け身なしの3種類が存在します。その場と後ろ受け身に必ず重なり、かつ相手の最速3F暴れを潰すようなセットプレイが強力であるのは、このゲームをある程度プレイされている方なら理解できると思います。特に受け身の判別がしにくいキャラには効果抜群ですね。.

(遅らせグラップは相手との距離が離れていると投げが漏れてしまい、スキが出来る), 動画勢の人でも、プロゲーマーが相手をダウンさせたあとに左右ウロウロするシーンを見たことありますよね?あれが「シミー」ってやつです。なんでダウンさせたのに何もしないの?煽りプレイ?って思うのかもしれないのですが、そこが読み合いになっています。, 「投げに来るのか?」と思わせ、投げ抜けを誘って投げシケ狩りしたり、「遅らせグラを誘ってるな?じゃあ投げ捨ててガードするわ」と思わせ、そのまま投げにいったりとかね。, これらはググれば何かしら出てくるはずなので、そこで覚えてください。投げシケ狩りを覚えないと絶対にダイヤモンドへは到達出来ません。, 「投げシケ狩り」がどのようなものかは過去に自分がツイートしていたので、簡単に知りたい方は↓の動画を見てください。, 最近ハマってるVトリ中のダッシュ小足→後ろ下がりの投げシケ狩り。 pic.twitter.com/an6gDqJZKN, 上記の動画は相手の「遅らせグラ」を狩っています。対戦相手のリュウが投げをスカったあと攻撃してるの分かりますよね?これが読み合い。, プラチナあたりまでは必要ないテクニックかもしれないけど、スパプラ~ウルプラ帯で勝ち抜けるかは投げシケ狩りが出来るかどうかにかかってると自分は思う。, これ以外のキャラでダイヤモンドに行ける自身が自分には無い。 空振りしそうなときはバンストやソニックからの固めなどでお茶を濁していきましょう。, ちなみにわたしはまだまだコンボが怪しいので、画面端では②の簡易版を使用しています。, ② 画面端でコンボのソニックから → バンスト(後ろ入れ大P) → Vトリガー発動 → ソニック → ソニックブレイク×4 → サマーorテンペスト, ① 昇竜などを隙がクラカンになる技をガードした時 → 立強P → ガイルハイキック(↘︎+強K) → サマー, ② スピンバックナックル(前入れ強P)がクラカンになった時 → 前ステ → 立強P → 屈中P → サマーorソニック, バックナックルはしゃがみに当たらない、下段技に弱い、とっさにやると強ソニックが出てしまうなど弱点が多い技ですが、Vトリガーまで行けば一気に大ダメージです。, このバックナックルでクラカンをとっていくことがスト5ガイルのポイントの一つなんじゃないでしょうか。, 紹介した以外にも、コンボはまだまだあります。コンボがまとめられた動画を紹介しますので、研究に利用して下さい。, ガイルといえば強い対空というのが伝統ですが、スト5ではそういうわけでもなさそうです。技ごとに現状の使用感を見ていきます。, かなり安定して落とせます。 キャラクター40体、コスチューム200着以上、etc... その数2,000以上ものDLCを収録したお得なパック登場! ・入れ替えされると再度ミニゲームがスタート スト5で初心者に勧めたいキャラは間違いなくガイルかアビゲイル、バーディー、バイソン、豪鬼だと思う。 自分の腕だとダイヤ、マスターまで行こうと想ったらアビゲイルかバーディーを使わないと無理かな どうも、こっとん(@cotton8487)です。ケン使ってます。 スト5ガイルの基本コンボと対空まとめです。 時間が経って操作に慣れてくればさらに難しいことにも挑戦できそうですが、ひとまずこれをできるように使用という、現状の安定策を紹介します。 【スト5】ダイヤになった時は無差別マッチでとにかく勝てなくて嫌気が差したもんだ ; 595: 俺より強い名無しに会いにいく (ワッチョイ f3c4-nnVU) 2018/11/27(火) 13:43:28.91 ID:sAvRKXVS0. 2017/4/7 ソニックテンペスト(VトリガーⅠ中にタメ+P) 2.1. Copyright© 性別:女 ストリートファイター5 『スト5ae』僕がダイヤモンドになった理由。lp14000までの軌跡。ダイヤに上がるために必要なものとは? 投稿日: 2019年7月4日 『ストリートファイター5 アーケードエディション』今回は、lp14000(ダイヤモンド)までの軌跡を語りたいと思います。 ダイヤモンド昇 … 閲覧ありがとうございます。管理人のGenkyyy(ゲンキー)です。今回のキャラ対策記事はガイル編となります。格ゲー界の某レジェンドが衝撃的なプレーで優勝したこともあり、ランクマで当たる機会も多いキャラかと思います。, 放っておくと最強の飛び道具であるソニックブームが跳んできて、跳んだらサマーソルトキックで落とされ、、、と、辛い思いをしながら戦っているかもしれませんが、しっかり対策していれば実はガイル側もケンに対して辛い思いをしているということが分かってきて、個人的には結構好きな組み合わせです。, ・立ち回りで意識するポイント→どんな技を当てていくか、何を食らってはいけないかを考える。, →ガイルの代名詞であるソニックブーム(以下ソニック)とサマーソルトキック(以下サマー)を軸とした跳ばせて落とす戦法が非常に強いです。特にソニックは後述しますが、作中で数少ないガードさせて有利フレームの取れる飛び道具で、攻めにも守りにも活躍する非常に強い選択肢となります。, →サマーで対空した後はほぼノーリスクで弱ソニックをガードさせられるうえ、距離によっては起き攻めに行けたりします。他にも空投げを持っており、そこから打撃と投げの完全2択に行ける破格の性能を持っています。, →ソニックを盾に接近したあと、下段→中段のタゲコンやグラ潰しのリバースピンキックなど崩しに行けるパーツを一通り持っています。特にVT1中は崩し能力が高く、逆転力も侮れないキャラクターです。, →タメキャラの宿命ですが、優秀な必殺技を撃つためにレバーを4,1のいずれかに入れる必要があります。4(後ろ)に入れる場合はサマーが撃てなくなるので対空に不安が出てきて、1(屈ガード)に入れる場合は下がれない=距離調整ができなくなるので、相手キャラからすると好きな間合いを選択できることになります。, →ガイルの持つ通常技で、ガードさせて有利フレームを取れる技はほぼ密着でしか届きません。また立ち回りで撃つ技も発生/判定共に優秀とは言えないので、開幕距離より寄られるとガイルとしてはかなり息苦しい時間になってしまいます。, →ガイルには3F通常技が無いため、一回被起き攻め状況になると防御が厳しいです。まためくりジャンプを落とすにはかなり気を使わなければいけないため、攻め継続の選択肢を潰しづらいという欠点があります。, →また、唯一の無敵技であるEXサマーは下タメが必要なため、どうしてもしゃがんで相手の攻めを受ける機会が増えます。言い換えると下がって投げをスカすということがやり辛いので、攻め側からすると投げを絡めた読み合いに持っていきやすいです。逆に投げを嫌がって下がると今度はサマーによる対空が撃てなくなるので、どうしても前ステップ/前ジャンプでの攻め継続を通してしまいやすいです。, ・ソニックでの制圧力が高いものの、一回寄ってしまえば無敵技を撃つためにもしゃがむ必要があるため、投げを絡めた読み合いに持ち込みやすいです。この事実は起き攻めで倒し切ることがコンセプトのケンにとって相性が良く、どこかでダウンを取って一気に体力を奪うことがガイル戦では非常に重要になります。, ・ソニックへの対処と、ダウンを取って寄る方法さえ知っていれば個人的にほぼ5分の組み合わせかなと思っています。逆にソニックに対して回答が無いと一生ソニックを撃たれたのちに跳ばされて完封が待っています。しっかり対策していきましょう。, →ガイルの強さを支える最強飛び道具。このゲームで唯一ガードさせて有利な弾で、近距離ガードで+2Fという超性能。開幕距離より少しでも離れた距離で弱ソニックをガードさせられただけで完全にガイルの時間になるため、試合展開を作る力が非常に高いです。, →ガイル使いはソニックをガードさせた後の展開を全て想定しています。跳ぼうがボタンを押そうがガードしようが全てガイルの掌の上。この時間をいかに短くするかがガイル戦の肝になります。, →対空に使う弱~強、切り返しに使うEX全てガードした後クラッシュカウンター始動のコンボが入ります。ガイルは寄られると脆いのは前述した通りなので、どうしてもEXサマーの無敵に頼りがちになります。シミーと噛み合ったり、読み勝ってガードできたらしっかりとお仕置きを入れたいところ。, →下段から中段へつなぐターゲットコンボです。中段は立ガードできたら-7Fなので、立小K大昇竜の確定反撃を入れたいポイント。, ・ガイルには様々なタゲコンが搭載されていますが、基本的にあまり使われないので割愛します。, →ガードで-13Fなのでこちらも屈大K→Vスキル1で確定反撃から起き攻めに移行しましょう。ガイルの大足は2段技で連続ガードなので、1段目をガードして屈ガードを解いてしまうと2段目がヒットしますので気を付けましょう。また1段目をガード出来た場合は立中KTCが入るので近めでガード出来たらタゲコン始動のコンボを入れられるとよりGoodです。, →先述したように弱ソニックをガードしてしまった場合、前ジャンプしようがガードしようがボタンを押そうが何だろうがガイルの掌の上です。特に開幕より少しでも離れた距離で弱ソニックをガードした時点で2発目の弱ソニックが安全に打てる(仮に跳ばれても対空が間に合う)ので一生ソニックとサマーでハメられます。, ブログ用 ガイル対策開幕からちょっとでも離れると弱ソニックをガード後すぐ跳んでも2発目のソニックを撃ったあとに対空が間に合うつまりこの距離で弱ソニックをガードした後は抗えない(実はこのレコーディングだとケンのJ大Kが当たるんだけど、たぶんそれは私のタメがヘタクソ) pic.twitter.com/QRc28rwhk1, ガード後リバサバクステして、もう一発ソニックを撃ってきたら前ジャンプで飛び越え、何もしていなければ前ステでラインをリセットしましょう。ガイル側がこれにリスクを与えるためには前に歩く必要がある(=タメを解除する必要がある)ため、しばらくソニックもサマーも撃つことができません。, →2発目のソニック飛び越えに対して、ガイル側は2発目を撃ってすぐ前歩きして立中Kによる対空でケン側の跳びを落とすことができるのですが、タメを解除したくないしケンの跳びを安定して落とすことは難しいのであまり選択される行動ではないです。, →そしてこの2発目のソニックに対して前ジャンプが通れば、開幕距離より近づくことができて後述する大足や前ジャンプの読み合いに持っていける距離になります。, ブログ用 ガイル対策じゃあどうするか?バクステから前ジャンプしてみるそうすると2発目のソニックを飛び越えた時に開幕より寄ることができる、こうなるとガイルは一気に息苦しくなるこれにリスクを与えるためには、ガイルは立たなければいけない pic.twitter.com/o6K9du2ZFZ, →ガイルがソニックを安全に打てない間合い(目安はガイルの屈中Kがギリギリ届かない間合い)まで詰められた時、主に取る行動は次の3つです。, …実はこの1)~3)の行動に対してケンの屈大Kが勝ちます。(正確にはリターン勝ちです)4)で下がられてもスピードはケンの前歩き>ガイルの後ろ歩きなので距離を詰めることができ、画面端がどんどん近づきます。, 他キャラは大足がクラカンしないと起き攻めに行けませんが、ケンにはやや脱法の屈大K→Vスキルで起き攻めがあるため、2~3発屈中Kを食らおうがソニックを食らおうが一発こちらの大足が当たればおつりがくる計算です。クラカンしようものならVスキル→前ステ×4でほぼ画面端+起き攻め状況に持っていくことができます。, 特にしゃがんでいるガイルに対して非常に機能し、この読み合いを嫌がって下がる(=立つ)のであればサマーが撃てなくなるので、今度はケンの強い跳び、またそれを盾にした前ステップが活きてきます。, ポイントとしては「跳びたいタイミング」で屈大Kを押すことです。よくあるのがこちらが跳びたいタイミング(ソニックを読んだタイミング)で屈中Kを振られ、跳びをサマーで撃退されることです。ガイルとしても開幕距離より寄られた後は弱ソニックをガードさせても2発目が安全ソニックにならないので、ソニックを撃ちたくないのが本音です。そのため屈中Kで牽制しつつ下タメを継続しておき、「跳んできたらおいしい、跳んでこないなら下がってもう一回弱ソニックの距離にする」と思っています。その屈中Kを大足で刈り取ることでリターンを取っていきましょう。, ブログ用 ガイル対策ガイルの屈中K先端の位置まで寄れたら相性のいい大足を一発ひっかける。実はこの距離でとるガイルの行動に高い確率で勝てる選択肢。2~3発読み負けてもOK、クラカン一回で十分おつりがくる pic.twitter.com/qIptuasHCq, →②までで、屈中K先端間合いでガイルが屈技を振るのを躊躇し始めたら前に歩くチャンス。わかりやすいサインとしては「屈小Pを振り始める」ことです。そうなったら更に距離を詰め、屈中Kが当たってしまう距離まで踏み込んで立中KTC/立大Pでリターンを取るか、ラインを押されているのであればJ中Kでめくりにいきましょう。, →めくり跳びについて、仮にガイル側が下タメをしていたとしても振り向きサマーはタイミングが非常にシビアです。嫌がってガードしてくれるケースが多いので、めくりJ中Kをガードさせることができたらそこからしっかり打撃、投げ、シミーの択を掛けて行きましょう。, ①(画面端密着~)屈小Pソニック→屈小Pソニック→屈中Pソニック→ニーバズーカ→屈小Pソニック…(以下ループ), →どこで当たってもコンボになり、ガードでもゲージがもりもり溜まってずっと有利な最強連携。しかも最後のニーバズを屈ガードするとガイル側+1Fのため、またソニックによる固め連携が始まります。対策を知らないとこれだけでハメ殺される危険性があるため要注意。これの対策は2つあります。, →屈ガードさせて+1Fとれるニーバズは立ガードするとスカる距離になっています。これを活かして屈中Pソニックをガードした後立ガードすることで、スカりの硬直に確定を入れることができます。, →ガイル側としても画面端でのこの連携はド安定なので、結構な割合で屈中Pソニックを入れ込んできます。しかしこの距離での屈中Pソニックは連続ガードではないので、頑張れば見てから大昇竜で抜けることができます。これは画面端だけでなく、やや近めで屈小Pソニック→屈中Pソニックは多くのガイルが使ってくる連携です。対戦中に手癖だと思ったら最悪見えてなくても屈中Pガードからパナすのもあり。, ブログ用 ガイル対策画面端で密着屈小Pをガードしてしまったら屈中Pソニックまで待つ。ニーバズを屈ガードしてしまうとガイル側+1Fなのでハメが待っている。対策は①屈中Pソニック後に立ってニーバズをスカして確定を取る②屈中Pのガード硬直中にガチャってソニック見てから昇竜で抜ける pic.twitter.com/oRRq7lH8kU, →VT1発動中に打てるミニソニックを盾に前ジャンプから強制択が跳んできます。このミニソニックは連続ガードにならないので、一発ガードしてしまったらバクステして、行動をみつつ下がりましょう。おススメはガイルの前歩きを確認して前ジャンプすることです。, →打ち出してしまえば強い、「遅いミニソニック」ですが、実は後ろ入れ(=下タメを解除)する必要があるため、弱ミニソニックを見てから前ジャンプもアリです。, ①何とかして開幕距離より寄る。開幕距離より遠い距離でソニックをガードしてしまったらバクステして状況をリセットする。, ②ガイルの屈中K先端間合いまで寄れたら大足を一発ひっかけ、起き攻めで倒し切るのが理想, ③こちらの大足を恐れて下がったり、固まったりしたら更に寄る。この距離ではめくりジャンプと前ステを択にして有利な時間を作っていく。, ④VT発動されたらゲージを吐ききるまでラインを犠牲にして我慢。ガイルのVTが終わったらゲージを使って倒し切る。, いかがでしたでしょうか。キャラ対策記事、ガイル編は以上になります。対戦していると「ソニック怖えぇ、、、」と思いながら戦っている時間が長いと思いますが、実はガイル側も結構恐る恐るソニックを撃っています。何とかして開幕距離から少しでも寄れればそこからはケンの時間。他キャラ使いの方も、ガイルの牽制技に相性のいい技を一つ見つけるだけでガイル戦が劇的に変わるはずです。, この記事が少しでもガイル戦の勝率UPに貢献できたなら幸いです。長文お付き合いいただき、ありがとうございました。, ここが読みづらい!、ここをもっと深く知りたい!、次のキャラはこれが良い!などなど、ご意見ご要望がございましたら、遠慮なくコメントか Twitter(@Genkyyy3)までDM/リプいただけると非常にありがたいです。よろしくお願いいたします。, Genkyyyさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 性別:男

スト5ではケンを使っています。 ガイルは中K対空をすることで解決。(でも出しちゃう)こーいう感じで横から蹴ってみるのもいい, ・ひたすら歩く

相手のジャンプ攻撃の先端と、こちらの立弱Pの先端とがぶつかるような場面で使っています。 自己紹介:35歳の独身女子です。趣味は食べること、寝ること、アニメ鑑賞です。当ブログの萌えキャラを担当しています。. [FFBE幻影戦争 攻略まとめG…, 【ネタ】ディオナめっちゃ可愛い⇐●●だけどうにかして欲しいわwwwwww とりあえずキャミィを使ってみ... ディレイが対空精度に影響する理由を考察、ということで簡単にですが僕なりの結論を出したので記事にしてみました。具体的には振り向き昇龍関連の考察をしています。すべて個人の体感ですのでもしかしたら間違いだらけの可能性があります。, Vトリガー1は特に何も考えずサクッと運用できちゃうわけですが、Vトリガー2については、Vゲージ2本による2回発動のチャンス、VT1のように無責任発動はできない、という大きな違いがあります。 ケンの前ステが届く距離(前ステ投げが届く距離)、もしくはケンの大足がギリギリ届かないくらいの距離までは「ちょい前歩き→しゃがみガード」で慎重に接近します。スト4のサガット戦を思い出しますね。わざわざしゃがむのには理由があります。(後述), ちなみに、「ちょい前歩き→しゃがみガード」は頭で理解して実戦ですぐ使えるものではありません。経験が必要です。まずはトレモで練習してみましょう。歩きすぎると弾を食らってしまいます。かと言って歩く距離が足りないと弾をガード時に押し戻されて全然前に進むことができません。このバランスが難しいです。, 「ちょい前歩き→しゃがみガード」で間合いを詰めることに成功したら、まずは相手が何をしてくるのか様子を見ましょう。ここでの地上戦で優位に立てれば、勝ちが見えてきます。, この4つが多いです。これらはガイル側が安全に待ちつつ相手の接近を許さない強力な技です。ゲージがあればEXソニックも強いですが見てからできることはないので省きます。, このようにして地上戦で優位に立てたら、ガイル側は今までの消極的な行動から積極的に前に出てくる行動に切り替えてきます。やっとリスクを背負わせることができるわけですね。(後ろに下がりっぱなしなら問題ありません。そのまま画面端に追い詰めてしまいましょう。), このあたりの行動が増えてきます。相手がこの状態になったらJ攻撃や空中竜巻を混ぜても対空されずにガードさせて有利Fがとることができたりします。, また、これは全キャラ共通なんですが、こちらが地上戦で優位に立てた時、相手は前ステで無理やりこじ開けてくることが多いように感じます。(僕調べです。アテにしないでください。), 前ステ対策は基本的に全キャラ共通です。「前ステしてきそうなところに置き技」です。ケンなら立ちコパ、小足(屈弱K)、屈コパなどが使いやすいですね。置き技を置いて、相手の前ステのモーションを視認したところで立ち弱Kを押すことができると必殺技までコンボに行けるのでグッとリターンが上がります。4中PタゲコンでもOKですが距離が離れすぎているとスカってしまうため、間合い管理が難しいです。, 近距離に関して、スト5はシンプルなので全キャラでやることが大体一緒なことが多いです。崩し方、防御方法はいつも通りでOKだと思います。有利Fは最速で暴れる、不利Fは遅らせグラップを基本にガードなど。, 唯一注意したいのはキャラ毎の投げ間合いですが、ガイルの投げ間合いは普通くらいだと思うので(体感ですいません。)特に問題ないと思われます。, ダウンさせた後はケンのターンです。ガイルは最速技4F組なので、それほど重ねの難易度は高くないでしょう。練習は必要ですが。 CAPCOM:STREET FIGHTER V CHAMPION EDITION 公式サイト, 【Doze対応】Android 6.0以降で使えるメールアプリを探す【プッシュ通知】, ゲームも起動可?!Zenfone2にAndroid 7.1+MagiskでrootなカスタムROMを導入してみた. 本日のメニュー ジャンプ強Pに関しては主にバックジャンプで使います。まだ事情は分からないですがかなり落としてくれています。, スト5ガイルのコンボは大ダメージを取れるものになっています。パーツごとに難しい物もありますが、少しずつ慣れていき、精度とダメージを高めたいです。今までになかった高火力は、逆転の可能性を表しているんじゃないでしょうか。基本的には守りつつ戦う、しかし劣勢でも一発逆転を狙える。かっこいいですね。(固い守りから大逆転そするプレイヤー…わたしはウル4のYHC餅さんのダルシムを思い浮かべましたが、みなさんはどうでしょう?), また対空に関してはソニックの硬直が長くなったことで、相手もその隙に跳びを通そうとすることが考えられます。読み勝ってサマーで対空することが理想ですが、しゃがんでばかりもいられないので、いくつか選択肢が必要ですね。現状はサマー、リフトアッパー、空投げ、逃げジャンプ強Pを中心に使うようにしています。, 戦術や立ち回りは今後研究されていくことでしょう。今は対空はしっかり落として、コンボはしっかり決めていくという方針で闘っていきたいと思います。, 【相談】フィッシュルに雷の前兆セットを付けるか検討しているだんけど ソニックの入力は中Pの動作を見てからくらいの気持ちでするとうまく出てくれます。

性別:女 シーズン1で猛威を振るった空中竜巻は一旦封印しましょう。シーズン2でも通常技対空にはそこそこ有効ですが、相手は無敵対空持ちかつタメキャラですし、荒らして勝つ組み合わせではないです。飛び道具の打ち合いをしても絶対負けるので、打ち合いは避けましょう。 ケン側の行動方針はじっくり画面端に追い詰めて「柔道(投げループ)」で勝ち切ることです。これが勝ちやすいと思います。早速距離別に見ていきます。 コンボに行くようなめり込むような飛に対しては一方的に負けるので注意が必要です。, 発生12Fと、対空としては相当遅いです。 読みでジャンプして、それが外れたときにサマーソルトキックでも喰らおうものなら、せっかく押した画面を押し戻されてしまいます。, 「もしここでソニックを撃ってジャンプをされた場合、ジャンプ攻撃が確定してしまう。」