ユーロドル始値:1.18045ドル. 為替 2020/11/11(水) 21:44. Copyright © 2020 株式会社 外為オンライン All Rights Reserved. 2002年誕生したEU加盟国を中心に25カ国で使用されています。取引量は米ドルに次いで世界2位です。よってユーロドルの取引量は世界一です。, 共通通貨ユーロが出来た事により、ユーロ圏内での商取引で両替の手数料や時間を節約できることに加えて、為替変動リスクも避けられます。, その反面、財政基盤の強い国と弱い国が混在する為、ECBによる、金融政策のかじ取りが難しくなっています。, 2020年8月現在、ユーロの政策金利は-0.5%、アメリカは0~0.25%です。よって売から入る(ショート)する事によりスワップポイントが貰えます。, 今は5月からの上昇トレンドの最中です。前回高値の1.25がターゲットになりそうです。, 週足です。緩やかな下落トレンドを描いていましたが、2020年5月より急ピッチで上昇しています。アメリカの金融政策が緩和的になったので相対的にユーロが買われています。, マネースクエアが提供するBidレートを使用しています。(2020年は8月15日まで), 2018年、2019年と緩やかな下落トレンドが進んでいて、高値、安値も狭くショートしていれば儲かる通貨でした。しかし、2020年に入りトレンドが変わり、変動率も大きくなっております。, トラリピ等の自動売買は動き(ボラティリティ)が大きいほうが稼ぎやすいので近年の値動きは稼ぎずらい状況でした。, しかし今年2020年は、コロナの影響もあり動きが出ています。又アメリカ大統領選挙の年でもあり、大きな値動きが期待できそうです。, このように為替は長期ではレンジ相場で動きます。時間を味方につけるトラリピはこちらからどうぞ。, 世界首位の取引量を誇りトレンドが長く形成される傾向があります。よって、初心者にも扱いやすい通貨です。, たとえば、1万通貨で1.18で購入して1.19で売却した場合の利益は100ドルです。, LINE証券FXならば口座開設から取引まですべてスマホで完結します。まずはこちらの口座で試してみてはいかがでしょうか。, 豊富な取引ツールのDMMFXもおすすめです。今なら取引を重ねるとキャッシュバック中!!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。.

為替 2020/10/15(木) 02:05 きょうの為替市場はドル売りが優勢となる中、ユーロドルは緩やかな買い戻しが見られており、1.1770ドル近辺まで上昇する場面もみられた。 ユーロの過小評価とドルの過大評価はもはや正当化されないとの声も=NY為替. 豪 豪11月ウエストパック消費者信頼感指数; 中 中国「独身の日」 欧 ラガルド・ECB総裁講演; 米 債券市場休場(ベテランズデー) 本 … ● トラリピを利用した「くるくるワイド」 才能がなくても「あきらめず、日々継続」がモットーです。. 【医師限定】勤務医のための投資勉強会/30代勤務医だから実践できる「次世代不動産投資」の全貌, 米ドル円の値動きが小さくなってきており、FX(外国為替証拠金取引)トレーダーの間で、ユーロ米ドルに注目が集まっているようです。長期スパンでの値動きを振り返ったうえで、今後の値動きがどうなるのか考えてみます。, 日本のFX(外国為替証拠金取引)トレーダーは、2月から3月にかけて、米ドル円の取引をする人が増えたようです。もともと、テレビの経済ニュースなどで米ドル円の値動きはよく伝えられており、なじみがあります。, ただ、値動きが乏しいというのが取引するにあたって難点でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を材料にこの1~2カ月間は激しく上下に振れました。中長期スパンでの保有が基本の株式投資とは違って、為替のトレーダーは短期(超短期)スパンで買ったり、売ったりを繰り返す人が大半です。下方向であれ、上方向であれ、動きがあればよいのです。, しかし、3月下旬あたりから値動きが落ち着いてきました。現在は107円~109円のレンジで上下に振れているようですが、徐々に108円台あたりに値動きが収れんし、落ち着くとみられています。, それでも金利が高ければ(あれば)しばらくホールドという選択肢もないわけではありませんが、米ドルにも、日本円にも金利がつきません。値動きがなくなれば、米ドル円は魅力が一気に薄れます。, この点で、ユーロ米ドルも金利の点では変わりはありませんが、値動きはあるため、短期や超短期のトレーダーに人気化しているとのことです。, タイムリーな話題として、4月8日(水)15時ごろ、ユーロが対主要通貨で急落する場面がありました。, 「EU財務相らが新型コロナ対策で合意に至らず」とのニュースが流れ、一気に売られたとみられます。15時前に1.0880ドル台で推移していましたが、この報道が伝わると、1.0838ドルまで急落しました。, 足もとで、多くの市場関係者が新型コロナウイルス関連の(金融や財政政策の)話題に敏感になっているとうかがえる出来事です。, EU内の会合や、ECB(欧州中央銀行)の理事会は、どうも「全会一致」で合意となるケースが多いです。逆に言えば、1~2カ国でも納得しないところがあれば、合意に至らずということが多いと、アナリストやエコノミストからしばしば耳にします。, かつて、EU加盟国が少ない頃は合意に至ることが多かったり、そのために要する時間も少なくて済んでいた印象がありますが、加盟国が増え、東ヨーロッパの国々も加盟するようになって、そうではなくなった感じがします。, かつて、大国のドイツやフランス、イタリアが合意しても、小国のキプロスが反対したため、合意できなかったということもありました。, ユーロ米ドルをテクニカル的にみますと、2008年7月につけた史上最高値1.6ドル台を頂点に、長期の下落トレンドの中にあると読み取れます。それぞれの戻り高値を結ぶと1本のレジスタンスライン(上値抵抗線)を引くことができます。, 3月に新型コロナウイルスの騒動で米ドル売りが強まり、ユーロ米ドルが急伸する場面がありましたが、それでも、このレジスタンスラインを上抜けることはできませんでした。したがって、かなり強い抵抗線と考えられます。, そこで下値をみると、2015年以降に3回ほど安値をつけて、それからリバウンドに転じていることが読み取れます。1.5ドル台が2回、1.3ドル台が1回ですが、このうち1.3ドル台をオーバーシュート(相場の行き過ぎ)とみれば、おおむね1.5ドルあたりがサポートライン(下値支持線)なのかもしれません。, レジスタンスラインに徐々に上値を抑えられ、一方でサポートラインによって下値も固まってきている状況ですが、この2本のラインの形状から、「三角持ち合い」と言います。いずれは上下どちらかに放れて、その際は大きく動くというのが「投資の教科書」の説明ですが、その時が近づいてきている感があります。, 月足チャートでの「三角持ち合い」であって、どちらかに放れるのは2~3年後になるかもしれませんが、今年である可能性もあります。, 新型コロナウイルスは感染拡大が続くのか、鎮静化に向かうのか、現時点ではわかりませんが、この新型コロナ関連のニュースを機に、ユーロ米ドルは上下どちらかに動意づく可能性もありそうです。, どちらになるかは判断がつきませんが、10年以上も下落トレンドが続いているということを考慮すると、過去の経験則から、上方向に動意づく公算が大きいように思います。, それはつまり、ユーロ買いか米ドル売りになりますが、後者でしょう。仮にアメリカで新型コロナの感染拡大が止まらなければ、素直に米ドル売りと思われます。また、世界的な感染拡大で「有事のドル買い」が進んだことから、新型コロナの騒動が一服すれば「有事のドル買い」の反対となり、やはり、米ドル売りとなりそうです。, ※本連載に記載された情報に関しては万全を期していますが、内容を保証するものではありません。また、本連載の内容は筆者の個人的な見解を示したものであり、筆者が所属する機関、組織、グループ等の意見を反映したものではありません。本連載の情報を利用した結果による損害、損失についても、著者ならびに本連載制作関係者は一切の責任を負いません。投資の判断はご自身の責任でお願いいたします。, GGOとは、GENTOSHA GOLD ONLINE(幻冬舎ゴールドオンライン)の略称。『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を掲げ、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営している(写真は編集長の立本正樹)。, メルマガ会員限定記事をお読みいただける他、新着記事の一覧をメールで配信。カメハメハ倶楽部主催の各種セミナー案内等、知的武装をし、行動するための情報を厳選してお届けします。. 投資を始めて12年経過した兼業投資家。 2020/04/08 【第44回】 長期下落トレンドのユーロ米ドルは、新型コロナで上に放れるか 【第45回】 「緊急事態宣言」後に値動きが不安定な日本株…なぜでしょうか 2020/04/09 【第46回】 街角景気は最悪の状態と判明…個人も企業も記録的な悪化に 2020/04/09

レート:1.18329~1.18333. Copyright © 2020 Gentosha Gold Online LLC. ● 毎週積立をしてS&P500連動ETFを購入 2020/04/08 【第44回】 長期下落トレンドのユーロ米ドルは、新型コロナで上に放れるか 【第45回】 「緊急事態宣言」後に値動きが不安定な日本株…なぜでしょうか 2020/04/09 【第46回】 街角景気は最悪の状態と判明…個人も企業も記録的な悪化に 2020/04/09

ユーロドルは1.1720前後での推移。大統領選をにらみ、東京市場でドル買いが強まる場面で1.1600台まで下落も、その後1.1750手前まで上昇し、少し戻してのもみ合い。混戦が続く大統領 … FXの自動売買とは? 予想時刻:2020-11-11 08:35:02; 通貨ペア: 10分後の予想レンジ: 終値: 上値: 下値: 戦略: usd/jpy: 105.27: 105.29: 105.25-eur/jpy: 124.41: 124.44 おすすめFX口座

主な手法は

・STOCKVOICE TV「くりっく365マーケット情報」出演中。 rsi:52.07. おすすめFX口座

FXの自動売買とは? ユーロドル高値:1.18371ドル(投稿時点) ユーロドル安値:1.17988ドル(投稿時点) ユーロドル終値:1.18329ドル(投稿時点) トレンド:レンジ相場. 口座開設キャンペーン

2020 年11月11 ... 105.16 ~ 105.44: ユーロ/ドル: 1.1793 ~ 1.1834 : ユーロ/円: 124.15 ~ 124.60: NYダウ +262.95 → 29,420.92ドル: GOLD +22.00 → 1,876.40ドル: WTI +1.07 → 41.36ドル: 米10年国債 +0.036 → 0.963% 本日の注目イベント. 11月25日(水曜日)のユーロ円予想: 為替レート 126.31、 最高 128.20、最低 124.42。 11月26日(木曜日)のユーロ円見通し: 為替レート 126.33、 最高 128.22、最低 124.44。 ドル 円 予想 2020、2021、2022-2024。 ニュージーランドドル 円 予想 2020、2021、2022-2024。 口座開設キャンペーン 東京外国為替市場ではドルが続落。米中対立の先鋭化や米景気回復の失速懸念を背景にドル売りの流れが加速した。ドル・円相場は1ドル=105円台前半と約4カ月ぶり安値に下落。ユーロ・ドル相場は2018年以来となる1ユーロ=1.17ドル台までユーロ高・ドル安が進んだ。, ドル・円は午後3時52分現在、前週末比0.7%安の105円44銭。早朝に付けた106円16銭から一時105円38銭まで下落し、3月16日以来の安値を更新, ユーロ・ドルは0.5%高の1.1716ドルで、一時1.1725ドルと18年9月以来のユーロ高・ドル安値を記録, ブルームバーグ・ドルスポット指数は先週末に0.4%下げた後、一時0.8%安の19年2月以来の1180割れ, 新型コロナウイルスの感染拡大度合いから欧州より米国の方が景気回復が遅れるのではないかとの, ユーロ高がドル安を後押しする一方、感染再拡大や米中対立によるリスクオフの円買いで3極通貨ではドル安・円高・ユーロ高の流れ, ドル・円はお盆前の輸出のドル売りや8月半ばの米債償還に向けて円が買われやすいといった季節性を先取りした動き。105円を維持できるかが注目だが、割れても瞬間的で実需含め買いが入ってくるだろう, 米中対立はこれまでだとリスクオフのドル高となっていたが、ユーロ圏の復興基金がまとまり、リスクオフの時にドル安に行きやすくなっている印象, FOMC(米連邦公開市場委員会)でのフォワードガイダンス強化などへの期待があり、米金利もかなり低い状況。ドル・円はFOMCまでじりじりと下値を試す展開に, 中国南部の四川省成都にある米国の総領事館が27日午前10時(日本時間同11時)に閉鎖。米政府がテキサス州ヒューストンの中国総領事館閉鎖を迫ったことに対抗し、中国は同総領事館を閉鎖するよう要求していた, 米司法当局は24日、サンフランシスコの中国総領事館でかくまわれていた中国人研究者1人を.

・Yahoo!ファイナンスに相場情報を定期配信中。

・書籍「チャートがしっかり読めるようになるFX入門」(翔泳社)著書, 登録番号:関東財務局長(金商)第276号(金融商品取引業者)/一般社団法人 金融先物取引業協会加入 会員番号1544

ユーロドルは今後も緩やかに上昇との見方=NY為替. ユーロ・ドル相場は2018年以来となる1ユーロ=1.17ドル台までユーロ高・ドル安が進んだ。 ドル・円は午後3時52分現在、前週末比0.7%安の105円44銭。 FX取引アプリNo.1, ドル買い継続、ユーロドル一時1.1756レベル=NY為替 ロンドン昼の時間帯、ユーロドルは安値を1.1756レベル、ポンドドルは1.3229レベルに更新した。ロンドン午前からのドル買いの流れが継続している。EUR/USD 1.1759 GBP/USD 1.3236 USD/JPY 105.51, みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。, 来週の主な予定 豪雇用統計に米小売売上高、FRB高官ら講演 EU首脳会談にG20首脳会議, アントの上場延期とバイデン候補の勝利が為替相場に与える影響「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大, ドル円は105円台前半に下落 ワクチンと感染拡大の現実との間で動き一服=NY為替概況, 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。. ・ラジオNIKKEI「株式完全実況解説!株チャン↑」出演中。 fxでユーロドルで取引したいけどどんな特徴があるのかな? 「ユーロ」とはどんな通貨なんだろう この記事でわかる事 ユーロドルは世界一の取引量を誇る通貨です。 ユーロドルの特徴と今後の見通しを紹介します。 ユーロの歴史 背景 2002年誕生したeu加盟国を中心に25カ国で使用されてい … ドル買い継続、ユーロドル一時1.1756レベル=NY為替 ロンドン昼の時間帯、ユーロドルは安値を1.1756レベル、ポンドドルは1.3229レベルに更新した。ロンドン午前からのドル買いの流れが継続している。 ©Copyright2020 kotukotutoushi.All Rights Reserved. 投機ではない「コツコツ投資」を紹介。 All rights reserved. FX取引アプリNo.1, きょうの為替市場はリスク選好のドル売りが見られる中で、ユーロドルは緩やかな上昇を見せている。現在は1.1830ドル近辺で推移しているが、そこから上の水準には慎重さも見られる。12月のECBの追加緩和が確実視され、英国とEUの貿易交渉を巡る不安もユーロドルの上値を抑えているようだ。 米大統領選通過やワクチン開発への期待の高まりに伴い、今週の市場は米景気回復とインフレ期待が高まった。そのような中で為替市場ではドル買い戻しが強まり、ユーロドルは1.17ドル台半ばまで値を落とす場面も見られた。ただ、21日線の水準は維持され、上向きの流れは続いている。 今後もリスク回避のドル安は続くとの見方は多く、その中でユーロドルの上昇を見込む声は少なくない。ただし、上昇は緩やかとの指摘も付されている。一部からは向こう3カ月で1.20ドル、6カ月で1.22ドルに上昇するとの見方も出ている。 世界貿易の段階的な回復に伴い外貨準備も増える中で、各国中銀は金利が低くなったドルを避けユーロを選好すると予測。しかし、ECBの低金利政策と緩和姿勢がユーロドルの上昇を抑制し、上昇は緩やかなペースに留まるという。EUR/USD 1.1828 EUR/JPY 123.72 EUR/GBP 0.8968MINKABU PRESS編集部 野沢卓美, みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。, 来週の主な予定 豪雇用統計に米小売売上高、FRB高官ら講演 EU首脳会談にG20首脳会議, アントの上場延期とバイデン候補の勝利が為替相場に与える影響「日本人の知らない香港情勢」戸田裕大, ドル円は105円台前半に下落 ワクチンと感染拡大の現実との間で動き一服=NY為替概況, 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer 、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「証券取引等監視委員会への情報提供」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。.