2020/6/6 中島みゆきの「時代」はしんみりと感動を生む。, 純は今、羅臼で仕事に就いていた。 ブログを報告する, 高倉健さんが出演する映画は「健さんの映画」でなくてはならない・ 降籏康男監督『ホタル』, 最近の映画ランキングには違和感がある。私のおすすめ映画ランキングベスト100(2).

ファ-ストシ-ンは、 蛍のところに正吉が訪ねてくるところからです。 駆け落ちした蛍と相手の先生が こじんまりとやっている診療所に 正吉が仕事の途中に立ち寄ったわけです。 お互いの近況報告を交わして 「元気で」 ふたりは、幼なじみの気楽さでそのまま別れます。 時は経ち、蛍が富良野に姿を現わします。 お金を貸して欲しい、 理由も言わない蛍の不審な噂とともに。 中畑のおじさんのところから始まり、断られ 純にも蛍は … 北の国からのキャストで人気があった俳優さんと言えば岩城滉一さんでしたよね! 役名は北村草太。草太兄ちゃんで親しまれてましたよね! 岩城滉一さんと言えば、バイク好きでやんちゃなイメージがありますが、そんな勝手なイメージがあるのは私だけ? 時代の奔流に散っていった草太の美学は、 そんなわけで、「ただいまー」・・・泣き笑。, 『北の国から ‘92巣立ち』純とタマ子、そして五郎の誠意は ”やるなら今しかねえ”, 『北の国から』全話が”Amazonアカウント”で無料見放題 FODプレミアムの愛しい2週間. 結婚式で披露された、草太のスピ-チに流れる 65歳の自分にもああいう頃があった。なんて、思いません。いたって現役です。笑, 「北の国から」の主人公、五郎さん(田中邦衛)にも恋はありました。一途に走る男の純情な恋です。 ある日、埠頭の市場で落した魚を拾い集めている娘を手伝ってやった純。 2018/7/31 突然の帰郷は、フ-テンの寅さんによく似てて。 それぞれの俳優歴は別として、5人に共通するものにライトをあててみました。浮かび上がってきたものとは?, 約、半年間の空白をへた『失敗おじさん放浪記』であります。 その中でも、東京にいる純とタマ子の興味本位に近い関係がもたらす、妊娠中絶。 「’87初恋」から「北の国から 」を見るようになったのですが、録画が漏れた「北の国から '98時代」は特別に気になって仕方がありませんでした。, その理由は、放送後に明石家さんまさんがクライマックスのネタバレを感想で話していたからです。, 「それは感動するわなぁ。二人を結び付けた草太兄ちゃんが死んじゃって、結婚式で・・・だから・・・」, DVDは6千円以上もしました。レンタルで見ようかと思いレンタルショップに入っても在庫はありません。, それが、ようやく見ることが出来たのです。ふらりと入った市川のTSUTAYAに「北の国から '98時代」があったからです。, 私が「北の国から '98時代」に感動したのはどの部分なのか、それはなぜなのかを考えてみます。, 脚本は倉本聰さん。自然の中で生きる家族をテーマにしたものを書いて欲しいと企画が持ち込まれ、ドラマが生まれたのだそうです。, 倉本聰さんがNHK大河ドラマのディレクターと衝突して嫌になり、どうでもよくなって富良野に住むようになった。そんな話を何かで読んだことがありました。, 職場に隣の美瑛町出身の同僚がいるのですが、冬は気温がマイナス20℃以下になることもあり、そんなときは学校が休みになったと話してました。, 倉本聰さんが大河ドラマで衝突しなければ、富良野に行くこともなく、行先も富良野でなくても良かったかも知れません。それが、この20年にも及ぶドラマが完成してみると、それが最初から決まっていたように思えるから不思議です。, 今回は、草太が家族のように付き合っている「黒板家を守ろうと頑張る」ことから、いろんなトラブルが引き起こされます。, 草太が正吉に蛍と結婚しろと言うのも、「古い人間の五郎が蛍が不倫相手の子どもを産んだと知ったら卒倒するだろうと勝手に想像したから」。, ドラマの中でも、どんなに草太が純や蛍の幸福を願っているかということが、何度も、何度も、描かれます。, 草太が事故死した夜、葬式の準備をする人たちが帰ったあと、竹下景子さん演ずる雪子おばさんが、草太がニングルテラスにきたときのことを話します。, 純がトラクターを運ぶのを手伝ってくれというのを断っていなければ、事故は起きず、草太は死ななかった。, だけど、そういう人がいて欲しい。純や蛍に二人の幸福を願う草太がいるというのはとても美しいことだ。, 東京のガソリンスタンドで働きながら一家4人で暮らしていたが、妻・令子の不倫をきっかけに純と蛍を連れて郷里の富良野へ帰ってくる。その時の所持金はわずか7万~8万円だった。, だけれども、 家族をとても愛していて、ばか正直な五郎の行動は見る人の心を大きく揺さぶります。, また、五郎を演ずる田中邦衛さんが素晴らしかった。ドラマが始まった20年前の若い田中邦衛さんより、歳を重ねていくと田中邦衛さんはどんどん素敵になっていきます。, コンビニの手伝いをしろと兄から言われ、純の恋人であるシュウが強引に上砂川連れて行かれしまいます。意地を張って、自分からは連絡をしない純。それを見かねて、五郎はシュウを訪ねます。, 「あいつは意地を張るタチだから、自分の気持ちうまく言えんタチだから、本当は会いたくてたまらんくせに照れくさいっていうか、恥ずかしいっていうか、シュウの方から連絡してくれと頼む」と。, 田中邦衛さんの話し方は優しくて、純やシュウへを大切に思っているということがよく伝わってきます。, 五郎は石の家の庭で、蛍と庄吉が結婚するということを聞きます。最初は鳩が豆鉄砲を食くらったようにキョトンとしています。, 二人を見回し、しばらく無言。そして、納得したようにうんうんと頷きます。立ち上がると背中を向け、しばらくして向き直すのですが、田中邦衛さんの表情は悲しんでいるのか、喜んでいるのかわからなくなってしまいます。そして、笑い声が少し。, そして、純の手をとります。家の中に入り、亡くなった奥さんの前で声を出してグチャグチャに泣き崩れるのです。, 娘も似てしまって、結婚して幸せにはなれないかも知れないという不安はあったと思うんです。だから嬉しさは人一倍なのが伝わってきます。, 後編の結婚式も近くなった夜、五郎の隣に寝ている蛍が、母と結婚した日はどんなことを話したのかと聞きます。, 私は「自分は一生結婚出来ない」と思っていました。だから、五郎の気持ち分かって、分かってしょうがない。, そうだよねぇ、と思いながらみてました。私は妻に「結婚してくれてありがとう」とは、言わなかった、というか言えなかったけど。, 蛍の結婚式では、五郎はずっと不機嫌で手酌で次々を酒を飲み、酔っぱらってキレて踊ります。, バカ正直に行動することもあれば、感謝の気持ちを口ではうまく表現できない。感謝を表せないから五郎はグデングデンに酔っぱらっている。, 彼は無口な元炭鉱夫です。無骨で愛情表現が下手。だから、そっけない対応をしてしまいます。純がシュウの家に挨拶に行ったとき、家族は何を話してよいか分からないからTVの野球ばかりを見ています。純のコーヒーカップを持つ手が震えてカタカタ鳴り、シュウの父も同じようにカタカタ鳴らす。, 純と親しくなりたいという気持ちがあるのでしょう。カラオケに誘うけれど、無口で言葉に表すのが苦手だから、一人で22曲も歌ってしまう。草太兄ちゃんが亡くなった晩にはシュウを送ってくるのだが、挨拶もせず車の中で待つのです。, こんな無骨で純情な人がいて欲しい。そんな倉本聰さんの願いのようなものを感じました。, 映画「駅 STATION」では、烏丸せつこさん演ずるすず子という女性が登場します。, それとは対照的に、「北の国から」の蛍は一人で不倫相手の子ども生む決意をします。それを知った草太は蛍の味方になり、正吉と結婚させようとします。だれも堕せなどとは一言も言いません。, そんな正吉を倉本聰さんはみんなに「男っぽい」と褒めさせます。「見てごらん。こんなに黒板家、草太、正吉の生き方は美しいだろ」, 欠かさないで見ていたシリースなのに、途中のひとつを見落としてしまったドラマがありました。「北の国から '98時代」です。それをようやく見ることが出来ました。やっぱり、 「北の国から 」はいいです。, 主人公の黒板五郎は学歴もなく、私のようにダメな男です。でも、バカじゃないかと思うほど自分の気持ちに正直に生きていきます。, 私も黒板五郎のように生きたいけれども出来ない。それをスクリーンの中で私の代りに生きてくれる。それが美しいから、私の琴線に触れ、胸がいっぱいになるんだと思うのです。, それから、この記事を書くために調べていて、倉本聰さんの考え方の基本のようなものを見つけました。, 「富士山に登った」と言う人は多いけれど、たいていは5合目辺りまで車などで行き、そこからスタートして登ったと言っているわけです。(略)根本が進化し、社会基盤になり、常識になっていく。5合目が常識になってしまうと、人はこの「そもそも」の部分、根本を考えなくなる。それが僕は怖い。, いつも常識を疑って何が大事なのか考えているから、ドラマが生まれるのだと思うのです。 「北の国から 」シリーズは、スタッフの高齢化により続編の制作が困難になった事から、続編は作られていません。しかし、Wikipediaを読むと倉本聰さんの構想が続いているのが分かります。, 構想では、正吉・蛍一家は福島の浪江町に移住します。そこで、東北地方太平洋沖地震に遭うのです。(参考:Wikipedia「北の国から・その後(倉本構想)」), 郷里の福島を舞台にしたこの続編を見ることが出来たら嬉しいんですけれども、その可能性は少ないようです。, シニア放送大学生、全科履修生「人間と文化コース」。「教育と心理」から変更しました。映画好き。糖質制限セイゲニスト。にわか投資家。

連絡先:kazkaz2525@gmail.com, 本サイトでは、サイトの分析と改善のためにGoogleアナリティクスを使用しています。データ収集のためにブラウザに cookie を設定したり、既存のcookieを読み取ったりする場合があります。, 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。, siroccoさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog わかります・・・。「北の国から」は、見はじめると止まりません。笑 さあ。FODというタイムマシンに乗って、あの良き時代を体感してください!, 父親の五郎のもとから巣立っていく、純と蛍の恋物語を中心に描いた作品です。 へ変わる。五郎の恥も外聞もない生きざまに、純は富良野に帰る覚悟を・・・, 『北の国から ’87初恋』の主人公、れいと純の淡い初恋から、ちょっとは大人になってからの 二人の関係を描いた、もどかしくなるようなそれでいて、うんうんと頷ける作品です。 富良野にいる蛍は多忙な看護婦生活。五郎は、孫の快に夢中の 娘の蛍の不倫を応援したり。いい歳のおじさんが、優しい縁の下の そんな頃、結の亭主がヨリを戻そうと純に鉄拳を。結を諦められない純は、逃げない自分 その反面、牧場経営に執念を燃やす鬼にもなった。 「あら。おにいちゃん!」櫻のやつ遅いんだよ。ったく。 欠かさないで見ていたシリースなのに、途中のひとつを見落としてしまった気になるドラマがありました。「北の国から '98時代」。放送後に見たtvで明石家さんまさんがネタバレの感想を聞いたことがあったから … それがきっかけで次第に好意を抱きはじめる二人に、あらぬ噂が・・・, 今回の立役者は「五郎」です。シュウと純のひび割れを修復したり、 その代償の「誠意」のあやふやさに躍らされる、五郎と菅原文太おじさんの意地と見栄が見どころです。, 好きあう純と結を観察するトド高村は、富良野の五郎に感心する。親が親なら息子もか?と。 動画配信サ-ビス, 夢, 恋愛, 蛍と正吉の結婚式に命を賭ける草太。

華こそありませんが、素敵な男に間違いありません。そんな、味のある野郎も少なくなっているのが寂しい、、。何度も何度も見たくなるのは、そこら辺りにあるんです。, 「北の国から」のメイン登場人物は5人です。主人公の五郎(田中邦衛)、妻・令子(いしだあゆみ)、純(吉岡秀隆)、螢(中嶋朋子)、雪子(竹下景子)。 ドラマ「北の国から」で国民的人気を博した岩城さんの「草太兄ちゃん」。その死には“虫の知らせ”があったという裏話を披露して下さいました!次はぜひご夫婦でお越し下さいませ! 力持ちとして味のある仕事しています。それから正吉のピリっとした 岩城滉一さんと言えば、バイク好きでやんちゃなイメージがありますが、そんな勝手なイメージがあるのは私だけ?, 歳を重ねるとどんどんダンディーさが増していて、67歳になった今でもセクシーな魅力が満載な岩城さんですが、調べてみるとその破天荒ぶりに驚愕させられてしまいました。, そんな彼の生き様をご存知ない方の為にも、今回は岩城滉一さんのプロフィールや過去の出演作品、伝説に至るまでいろいろとお届けしてみたいと思います。, 資格:大型自動二輪、ロードレース・ライセンス、四級小型船舶操縦士、スキューバーダイビングインストラクター、操縦者技能証明(飛行機)、乗馬, 2004年に宇崎竜童さんと世良公則さんとの3名でアコースティックパフォーマンストリオ「GENTLE3」を結成し、コンサートやライヴアルバムのリリースなど活動を行っていました。, 岩城滉一さんが演じたのは大滝秀治さんが演じる北村清吉の四男にあたり、共同牧場で働いている北村草太。, 人のために場を盛り上げたり、自らバカになったりできる性格で、趣味はバイクとボクシング。, その後アイコと結婚することになりますが結婚式の演出が原因でアイコが流産してしまいます。, やがてその強引なやり方で反感を買うようになり、経営の方針を巡り五郎とも対立します。, 二人の結婚を自分の事のように大喜びし、当人たちの意向を無視して結婚式を仕切ろうとする反面、蛍の秘密を漏らしてしまうデリカシーの無さも。, 完次が手放したトラクターを安値で買い叩き、家具を処分、さらに完次の残した新築の空き屋を正吉と蛍の新居にしようとするなど惨い仕打ちを行います。, トラクターの運搬を幼馴染みの悲劇に心を痛める純に手伝わせようとしたことで純から拒絶されます。, 五郎、純、蛍の幸せを心から願っていましたが、草太の死は純に自責の念を抱かせ、やがては五郎の家族たちを巻き込み破滅させることになってしまいます。, 私的に岩城滉一さんは北の国からの草太兄ちゃんしか俳優として活躍してるのが知らなかったので、過去の作品なども調べてみました!, 土曜日の夜、全身真っ黒の出で立ちで国道を疾走する岩城光一は、昼間はオートバイの修理工場に勤め、夜になるとアスファルト・ジャングルに出没するブラックと呼ばれる一匹狼のライダーです。, 仲間に岩城の襲撃を命じるグループのリーダーでしたが、岩城の巧みなバイクテクニックにお手上げです。, 次の日、ガソリンスタンドで働いている秋夫を連れて岩城は中央高速を疾走していました。, ある日、国道を走っていた岩城は、再び地獄グループと鉢合せし、打倒・岩城の執念に燃えるリーダーは、凄まじい攻撃を加えました。, 間もなくパトカーが駆けつけ、岩城たちは逃げましたが、以降、岩城は暴走族として警察にチェックされるようになります。, 警察にマークされ、暴走族からは狙われながらも、狂走ぶりをやめない岩城の心の中には、乾いた風が吹き抜けていくのでした。, 1975年に映画「新幹線大爆破」でスクリーンデビューを果たした岩城滉一さんは、早くも同年にこの作品で主演に抜擢されました。, フジテレビ系列「ナショナル木曜劇場」で、1988年7月7日から9月22日まで放送されたテレビドラマ。, 浅野温子・浅野ゆう子W主演のトレンディドラマの代表作であり、この作品を発端に若い女性にドラマブームが起き数々のトレンディドラマが作られました。, 都内のオシャレなマンションで一人暮らししているスタイリストの池内麻子(浅野温子)は独身の29歳。, 夏子は人のものをとるという癖があり、麻子と昔交際していた早川圭介(岩城滉一)もその1人ですで、現在は、夏子の夫です。, しかし圭介がコンパニオンの吉沢知佳(生田智子)と不倫をし、「妊娠した」と聞かされてしまったことで夏子が麻子の家に転がり込んでしまいます。, そして麻子といい感じになっている雑誌の副編集長の二宮修治 (石田純一)を夏子が気に入って横取りをしようとします。, 一方、麻子の部屋に出入りしている山下純(本木雅弘)は仕事の後輩で麻子の家事をしたり荷物を運んだりしています。, 麻子に対して気がある純ですが、麻子にとっては弟のような存在で恋愛対象ではなくその気持ちには気づいてない状態です。, そして麻子と夏子の友情と恋愛、不倫や不妊、ファッションなど、視聴者を釘付けにする内容で話題になりました。, 岩城滉一さんは浅野温子さん演じる麻子とかつて付き合っていて、今は浅野ゆう子さん演じる夏子と結婚していながら麻子に気持ちを残している圭介を演じています。, NHK BSプレミアムの「ザ・プレミアム」にて2015年2月21日・28日の2回に分けて放送されたテレビドラマ。, 父親が自殺してしまい、損失を取り戻すためわずか10歳にして深見モーターズ代表取締役社長に就任した大の車好きの深見乃亜(芦田愛菜)。, 父の生前の知り合いの元刑事である一平(岩城滉一)から、預けていた企業年金が消失した事件が原因だと教えられ、経営コンサルタント社長の桑田(岡本健一)が黒幕だと知ります。, 桑田への復しゅうを誓った乃亜は、経営について猛勉強を重ね、自ら社長就任して奪われた年金3億円を取り返し、工場の経営再建を行うことを社員に宣言します。, 一平の仲間である元商社マンの英作(前田吟)、鍵師の藤吉(黒沢年雄)、電気技師の大丸(小野武彦)、そして元女優のなぎさ(いしだあゆみ)などの年金被害者でもある老人たちのさまざまな特殊スキルと経験を駆使して桑田との対決に挑みます。, 岩城滉一さん演じる葛城一平は元・警視庁捜査一課の刑事で、15年前に追っていたある事件で罪を背負い、7年間の刑務所暮らしを終え、出所。, 子供嫌いですが、乃亜と出会い、刑事時代のスキルと勘を生かし乃亜の為に一肌脱ぐことを決意します。, 岩城さんが「自費で宇宙へ行く!」と発表したのは2013年4月の事でしたが、現在のところ実現には至っていません。, 岩城滉一さんが参加する予定の宇宙旅行は、オランダにある民間宇宙事業を展開する会社が発足した「LUMINOX SXC SPACE ADVENTURE」というプロジェクト。, これは、高高度まで上昇出来る機体を開発して、地上から飛び立ち弾道飛行で上空約100キロまで上昇。, 岩城さんは既にこの費用は支払い済みで、訓練にも行っているらしくいつでも宇宙へ行ける状態のようです。, ところが翌年岩城さんは機体の完成の遅れなどにより宇宙飛行のスケジュールが大幅に遅れていることを明かしました。, 機体の開発がまだ完了しておらず、実験段階で何度も失敗を重ねており、実現に向けては未定との事です。, 岩城さんは連続ドラマの出演依頼などを断りながら、夢が実現する日を待っていましたが、岩城さんが行くと言ってから墜落事故が多発しているようで、延期になっているとのことです。, 岩城さんのバイクに興味を持った舘ひろしさんが「あれ、君の?」と声をかけ、意気投合したことがきっかけで東京原宿において1974年12月、舘さんをリーダーとして硬派バイクチーム「クールス」が結成されました。, 岩城さんはサブリーダーを務め、「クールス」は矢沢永吉さんのロックバンド「キャロル」の親衛隊として有名となりました。, 常に台本も読まず、全体の流れを把握することなく、自分の台詞しか覚えないという岩城さん。, 出演料よりも、作品にこだわりを持つ役者が多いなか、岩城はギャラにしか興味がないようです。, これについては、実際はおんぶではなく、子供をブルゾンの中に入れてチャックをしめて走ったそうです。, さらに濃い伝説と言えば、芸能界デビューした2年後の1977年、岩城滉一さんが住吉連合の組員から違法薬物を買い、使用したとして逮捕されます。, さらにその保釈中、今度は改造ピストルを組員に預けたとして、銃刀法違反で再逮捕されます。, 逮捕により、TBS系列のドラマ「あにき」は降板となりましたが、判決からわずか5か月で、映画「俺達に墓はない」で復帰したとのことです。, また、「クールス」に在籍していたクレイジーケンバンドの横山剣さんがヤバイ人たちにさらわれた時、岩城さんが一人で話をつけて助けてくれたとの逸話もあります。, ずいぶんやんちゃな時代があったようですが、その後俳優の松田優作さんらの手によって更生の道を歩み始めたそうです。, 家のローンと趣味のバイクレースやスキューバダイビングにお金をつぎ込みすぎ5億円近い借金を抱え自己破産寸前にまで陥ったという噂も。, ご本人は否定されていますが、世田谷区にある地上3階建て地下2階の豪邸が実際に競売にかけられ、1億6千万で落札されています。, 調べてみた結果、岩城滉一さんは見た目も中身も生き様も、全てがやんちゃだということがわかりました。, 伝説に関しては俳優さんとは思えないエピソードの数々に驚かされましたが、早くこの伝説に宇宙飛行が加わるといいですね。, 人は顔に合わせて髪色も変るという考えで白髪は染めず、メディアに出演するときは自前の洋服を着用するなど、おしゃれに独自のこだわりを持っているところも、かっこよさの秘訣なのかもしれません。, 以上、「北の国から」キャスト紹介!役名は?現在は?岩城滉一(草太兄)の気になるあれこれ. 儚く熱いロマンをみんなに与えて死んだ。
おわかり頂けますか? 恥ずかしくてウロウロしていましたら、 『北の国から』のメイン俳優5人に、ランプの灯りを点してみました。 「北の国から」のメイン登場人物は5人です。主人公の五郎(田中邦衛)、妻・令子(いしだあゆみ)、純(吉岡秀隆)、螢(中嶋朋子)、雪子(竹下景子)。 小粒の山椒(さんしょ)役も見逃せません。お楽しみください!, 「北の国から」全話35本が無料見放題です!見逃していた○話と○話を見たい。もう一度、じっくりと鑑賞したい。 『北の国から』(きたのくにから)は、フジテレビ系で放送された日本のテレビドラマのシリーズ。原作・脚本は倉本聰。主演は田中邦衛。 | てんねん爺さんぶり。