そして本日、早朝から担当医から急遽呼び出しを受け、入院のきっかけになった肺炎(肺に膿が溜まりそれに膜が張っている状態)でしたが、継続的に抗生物質を投与したことにより、肺炎がおさまって来たので、今日明日中に退院してくださいと言われました。 実際、知り合いの父親が、元気に4クール目にいどんだ結果、 私たち家族はどのような選択をしていけば良いのでしょうか? くれぐれもお大事になさってください!!, 質問拝見しました!! 実際近所のママ友は2000年初発2008年再発で、先頃亡くなりました。 仕事に追われ、仕事に行って、帰ったら寝るだけの生活を過ごしているとしたら、要注意です。 理解できません。病状が静かに安定しているならまだしも、怒鳴ったり、呼吸が苦しそうなど その後、体のだるさが強いため今回の入院に至りました。 30代前半の知り合いが4度目のガンを再発しました。子宮ガン→頭部→?→血液中?の順で再発したようで、ここ1年ほど再発が続いています。今回はもう手術で取れないと言われているそうです。。。一般的なケースでどれくらいが余命なんでしょ ②生活習慣 長野県は、昔から塩分の多い漬物をお茶うけとして日常的に食べる習慣が根強く、胃癌による死亡率が高い傾向にありました。 結局 抗がん剤の効き目を見るまもなく 機能が落ちていって・・ 今は自宅で通常の生活ができてますが、いつぐらいまでいられるのでしょうか? (告知された時は痛みや苦しみはまだなかったです) 認知症による徘徊など、病気ではないものに対して退院を迫るということは聞きますが 栄養が不足=飢餓状態とことなり、食欲がわかずに、筋肉が痩せてくることが特徴です。 一日の大半を寝て過ごしており、呼びかけにはかすかに返事をする程度です。 しかし父は2ヶ月近く一切の飲食を行っていないため身体は骨と皮のみ。自力で立ち上がることも自分で歯を磨くことも顔を洗うこともできません。 脳の機能が低下すれば……  検査も相当苦しいそうで、父はどうせ長く生きられないのなら、残りの時間を自宅で、今まで通りの普通の生活をさせてやりたいと思っているそうです。  全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。 残念ながら、現在の医学ではいったん減った進行癌の体重や体力を元に戻す方法は見つかっておらず、そのような時期には無駄に体力を減らさない(含む抗がん剤)がとても重要となります。, 栄養が少なくて痩せるのではなく、体が栄養を受け付けなくなって、栄養をとることがかえって体の負担になるため、食欲が減るのです。からだは栄養を受け付けないため、これまで蓄えた栄養を取り崩すことを行います。

 あり得ないと思いますが、私は誤診であって欲しいです。 最初の病院は断られました 「胃ガンです!余命1年です」と言われて帰ってきたのです。 お父さまは厳しい状態のようですね。 どうぞよろしくお願いします。, 義母が末期癌です。大腸から頚部のリンパ節に転移し、肺にも影がみられるそうです。 乳ガンからの骨転移再発 四年前乳ガン温存手術を受けリンパ節転移一個 悪性度3 ER+ PgR+ H, 子宮頸がん再発についての質問です。 昨年10月30日に子宮頸がんステージ1a1期の円錐手術 致しまし, 30前半の女です。現在、子宮頸がん1期なのですが、年が明けてから子宮と卵巣を取る手術をします。術前検, 8月28日に子宮体ガン検診をしましたが、生理の多い日のような出血がありますが、子宮体ガン検診を受けた. 私の父は・・ガンで亡くなりました。 今…, 見た目体重を減らすダイエット方法は? いろいろ自分で調べたところ97%の確率で死に至ることを理解しました。 質問者様の身内の方が、その患者さん・・という事で良いのですよね? ・食生活、飲みすぎ、食べ過ぎ、塩分の摂りすぎは病を招く 骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進...続きを読む, 膵臓癌での最期までの経過はどのようなものなのでしょうか? ◎とにかく・・とにかく「痛い」「苦しい」「辛い」の状態を一番少なくして欲しい。 どの位の量なのかというと、プチトマト5個/ほうれん草3株/ニンジン中1/2本/キャベツ大きめの葉1枚/もやし少量パック1/2を食べれば350gになります。 急に食欲もなくなりました。 今は、抗がん剤を受けたくないという母に賛成してる私と父が悪者になっています。  祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。 私はというと、今は元気に生活し、仕事もしています。 (ちょっと判らなかったので・・すいません!)  紹介状を書いてもらって、9月6日に市民病院へ持って行くそうです。そして、検査をするか決めるそうです。 それから4年が過ぎました。放射線と抗がん剤治療の後、私のがんは消滅し(寛解  気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 足が動かなくなったことについては、廃用性の筋萎縮に伴う筋力の低下や神経障害(両側の場合は脊髄への転移などの可能性)に伴うものなど。 あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。

 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。, 何度もこちらで質問をさせていただいております。 末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。

こんな状態で動かすのはおかしいということを、主治医に話してみてはどうでしょうか。 手術をした主治医は 抗がん剤の効果をあまり期待してはいません 軽く汗をかく程度で十分です。 なぜ、急に退院させようとするのか真意を聞けるといいかもしれません。 骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進行も遅くなるそうですよ。乳がんの進行は、非常に個人差のあるもののようですから生存率何パーセントだとか、一般論は妻も全く気にしてません。 肝臓にも転移しており既に手遅れでした。 この3つが「父」が私にゆっくりと、真剣に話してくれた希望でした。 わかりません。  祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。 気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。 お母さんの場合ですが 母を肝臓がんで亡くし、現在私も乳がんの再発で治療しており 怒られるか、冷たくあしらわれるか、また考え直すように説得されるか、 様々な症状の一つには、疼痛もあります。 栄養はいったん胃腸でエネルギーを消費して消化吸収され、肝臓でエネルギーを...続きを読む, どうしても理解できない。 ・「癌家系」はあてにならない. コメントありがとうございました^^, 「検査 胃がん」に関するQ&A: 末期がんでイタイイタイと泣いている人にどうしてモルヒネを打ってあげないのか?, ホームセキュリティのプロが、家庭の防犯対策を真剣に考える 2組のご夫婦へ実際の防犯対策術をご紹介!どうすれば家と家族を守れるのかを教えます!, 末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。  逆に言えば、今までの自分の人生の過ごし方次第で、かなり高い確率で癌は防げるということです。  末期癌で全身に転移しているのに、『症状が無い』ことってあるのでしょうか?20年以上前に胃癌の手術で、胃を半分取ったので、38キロ前後と細いですが、食欲も変わりないようです(主に栄養ドリンク)。足の痛みが出たのは最近ですが、外出もしたいようで元気です。 以前はジェムとTS1の併用で通院で抗がん剤治療をしていましたが、癌に耐性ができてしまったため抗がん剤治療は打ち切られました。 [CDATA[ この状態であれば御本人の苦痛をいかに取り除くかは、ご家族ばかりでなく医療側の比重が大きくなると思います。 癌に罹る本人は、もちろん、親御さん、ご伴侶、お子さん、ご友人など、ご本人に近しい方々にとっても悲劇以外の何ものでもありません。. 私はあまり見舞いにいくことができず先生に直接聞くこともできないため質問させていただきました。 過剰な精神的、肉体的、ストレスは、非常に有害であるということがわかりました。 次に紹介してもら...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 ・繊維不足を補うため、野菜を食べるようにしましょう でもこんな状態で父はまだ生きていけるのでしょうか? それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 ※「20代・30代で癌になる確率と原因」をまとめると、このようになります。 家族は絶句だったようです。

これらの症状の出現を注意深く観察すれば、ある程度の余命予測は可能になります。 この方法である程度残された時間を推測できますが、癌の種類によっても長さが変わってきます。ここからは、余命予測の注意点をお話していこうかと思います。 Maltoni M, Nanni O, Derni S, et al. 断ることは、非常識というか、悪いことなんでしょうか?, No.10です これも様々議論があるようです。 自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?

ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。

意識は最後まであるものですか?

一番ビックリしたのは・・1ヶ月に1回外来で行く状況(慢性膵炎で)のある時・・。

※教えて!goo内での回答は終了致しました。 Lancet 1985; 1:1204. 良い亡くなり方だったと思いました・・悲しさは逆に半減しました。 そして余命一ヶ月と言われ、あれから1年が過ぎようとしていた今年7月。呼吸困難、血圧低下、意識不明となり救急搬送、そのまま入院となりました。

「酒は百薬の長」と言われていますが、この言葉には、続きがあり、誰が言ったのか「されど万病の元」という皮肉な下の句が続きます。  祖父はまだ頭もはっきりしているので、長生きしてほしいと思っていました。 病気の治療というより、周りの心理戦のような気がして、本人の意思は関係なくなってしまってます。 お役に立てたかどうかわかりません そのときの内科の担当医から重度の肺炎を起こしており、あと1週間もてば…と言われました。 そして、この酵素の働きが弱いと口腔・咽頭・肝臓・大腸・食道などの癌のリスクが高まります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。 「苦しみが増しますか?」 ◎抗がん剤治療はしてもよいが・・入院は避けたい!! ・・・エタノール50gって、ビールに置き換えると、1250mlですからこんなに毎日飲む人は、少数なのではないでしょうか?飲酒というと、肝臓というイメージがありますが、肝臓癌の最大の原因は、C型、B型の肝炎ウィルスへの感染と肝硬変が原因で、その次に飲酒だそうです。 それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、 そして・・運良く内服の抗がん剤で時を過ごしました。 最終的な症状は、血圧が下がる、尿の出が悪くなる、呼吸が浅くなるなどです。自分で痰を出すことができなくなると、常に痰が詰まることによる窒息が心配になります。喘鳴が強くなったときは、すぐに痰の吸引をしてもらうようにして下さい。, 各症状について、可能性のあることを書きます。 ワンズ・ベストの川田です。 ご自分の健康も大切ですから。 この状態をがん悪液質といいます。 が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。 人によってものすごく差があるということです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている 主人は かなり落ち込んで・・・・ ですから・・医師に、とにかくお願いしてみてはいかがでしょうか? 今年の2月から糖尿病を 発症 4月末から普通食がほとんど取れず同時に体重減少 5月からはお粥か食事をしても嘔吐

入院を余儀なくされる時点まで行くと、もうかなり危ない状態ってことなんでしょうか?

私の主人は 特に挑戦するタイプではありません WHO(世界保健機関)によると、飲酒は、口腔・咽頭・肝臓・大腸・食道と女性の乳房の癌の原因になるとされています。 起きている時はほとんど動かないのですが、寝ているときに空中を掴むような動作をよくするようです(せん妄)。

 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。

またアルコールそのものに発がん性があり、少量の飲酒で赤くなる体質の人は、要注意です。 良かった・・と思いました。 目が離せない状態で、今動かすことがいいとは思えません。 その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。 難しいかもしれませんが...。 出てきた苦しみを押さえるということになります。 つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、  去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか? 根本的な話ですが入院時一切の延命措置はしない、命を長らえるための治療は行わない。 ・コンビニ弁当やファストフードで食事を済ませない また本日内科の担当医から聞いた話ですが、「泌尿器科の〇〇先生のお話では父の前立腺がんの進行はあと1年は大丈夫であろうという見立てです」と言われました。(〇〇先生は父の担当医ではありません)

加工食品や糖分たっぷりの食事は大腸癌をはじめ様々な癌に罹るリスクが高まります。 2位・・・肺 父の希望を真剣に聞きました。 一般的なケースでどれくらいが余命なんでしょうか? 今回はもう手術で取れないと言われているそうです。。。 手術をした主治医は 抗がん剤の効果をあまり期待してはいません ▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about, 若い人は進行が早いんですね。知りませんでした… 現在は寝たきりの状態で、尿も管で採取しています。 移転先を探すのもなかなか大変なことですし。 更に命が短くなる事は覚悟していましたし・・でも「痛く、辛く、苦しくない!!!!!!」 男女ともに50代になってようやく増えてきて65歳以上になって本格化するようです。 それでも普段から野菜を食べない方にとっては、大変かもしれません。 退院後は病院にいるときよりも体調は良さそうでしたが、痛みを取るための麻薬が多いため、常に意味の分からないことを話し、幻覚もみていましたが、訪問介護の方がとても良くしてくださって、時々とんでもない大騒ぎを起こすことはありましたが、とりわけ穏やかに過ごすことができました。 母を肝臓がんで亡くし、現在私も乳がんの再発で治療しており どんな小さなことでもいいです。ご存知のことがあれば教えていただけないでしょうか。 確かに厳しい状態ですが、今できる、いいと思うことをやられたらいいのでは と思います。 「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」 このような病状なのですが、どういう状況にあると考えればいいのでしょうか。主治医の先生に聞いても的を得た答えを得られずにいます。 // ]]> そういう方は、ジューサーやミキサーを使ってジュースにして飲むことをお勧めします。 私の父は・・ガンで亡くなりました。 こんにちは!ワンズ・ベスト スタッフの北爪です。 20代・30代で癌になる確率と原因は? こんにちは!ワンズ・ベスト スタッフの北爪です。 今回のテーマは、「20代・30代で癌になる確率と原因は?」についてです。 若くして癌に罹る。 生きていて、これほどの悲劇はそうそうないものです。 それほど大変ではないようですね。 2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。 激しい運動は、活性酸素を増やすので、逆効果ですし、そんなに時間も取れないでしょうし、すぐに挫折してしまいます。 肉体的ストレスは、「活性酸素」の増加につながります。 私の実父は5年前に末期の前立腺がんが発覚し、その時点で余命1年と言われました。 これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

“癌”この漢字もそんなメッセージを伝えているようです。 ちょっと痛みがあるので激しく体を動かしたり、掃除機のような重いものを運べないだけで、お出かけもしますし、海外旅行にも行きます。

これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

退院を強制することはできないはずだと思います。 余命とは何でしょう? 痰や呼吸困難は、呼吸器感染症の合併もしくは心不全徴候などの可能性があります。  末期癌で余命4ヶ月でも、祖父のように、たまたまレントゲンを撮ったら”末期”そして”無症状”という方はおられるのでしょうか?

・ストレス対策もしましょう

研修医は「こちらの点滴がモルヒネです!(モ)と書いておきますね!わかるように!」・・と。 鼻から酸素投与をしておりますが、本日より外す方向で投与量を少なくしているとのことでしたが、とても呼吸が苦しそうで、時々肩で呼吸をしています。 お父さまのことさぞ心を痛めてらっしゃるでしょうね 次に紹介してもらった病院は 抗がん剤の専門チームです 野菜を食べないという食習慣も20代・30代で癌に罹るリスクを高めます。 口からは水と氷のみ取っています。また高カロリー点滴などはせず、痛み止めなどの薬を管で入れています。 血圧は高い日もありますが平均60/40前後です。(あがっても70くらい) 実際、アメリカの医療研究によると、9割の病気は、心が原因で引き起こされている、と結論付けているそうです。少なくとも無視できない要因であることは間違いないです。ストレスと一言で言っても、大きく分けて精神的ストレスと肉体的ストレスがあります。 大雑把に言うと、加工食品、飲酒、高塩分、野菜不足が挙げられます。 昔は、「酒飲んで赤くなるのは、健康な証拠」とよく言われていたものでしたが、単なる迷信のようです。  そんな事はないと思います 1位・・・乳房 何卒どうぞご回答をよろしくお願いいたします。, 私の父は2年3ヶ月前にすい臓癌と解り16時間の手術を行い 今年まではとても元気でしたが、今月12日に旅立ちました。  父はショックを受けていました。 お父さまのことさぞ心を痛めてらっしゃるでしょうね 一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。 ・運動不足解消に少しだけ体を動かす習慣を取り入れましょう  病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。 長々と・・しかも体験談だけのくだらないお答えかもしれませんが書かせて頂きました!! 腎臓の機能が低下すれば…… //

高塩分食は、日本人の胃癌の大きな原因とされてきました。

「痛い」「苦しい」「辛い」・・この3つをとにかく・・ [CDATA[ 【男性】 2週間ほど前から下血が見られるようになり、たびたび輸血をおこなっています。食事はほとんど取れていません。薬を飲むために数口食べるのがやっとです。 主人は喜びました

2回目は友人に連れていかれるようです。

「お父さん!!痛い?」と聞くと「ううん!痛くないよ・・!」と

[CDATA[  これから苦しむことになるのでしょうか? 少しでも楽になるように、私たち家族は何をしてあげればよいのでしょうか。 末期がんの本当に最後の症状と最期の様子とご家族のするべきことを解説します。末期に痛くて苦しまないために専門医師による早期緩和ケア外来に相談を。早期からの緩和ケア外来・相談・診察を東京都文京区目白台で行う緩和ケア医・緩和医療専門医の大津秀一解説<がんの緩和ケア診療所。