※くさあんさんやおまえモナーさんも見てるらしい(?), https://youtu.be/r-N46KbhML8 めいずグライダーと呼ばれるジャイロを使うことで起こせるグライダー処理を発見した人。クパキャとパクスラのランカー, 少ないですが、過去の大会でハイパーリンクが作られている人である程度わかる人について。 マリオカート8DX第12回トリプルス杯決勝進出withゆる、とれいん。名前はmazeとも書く。チーム XV, rize所属。 別にわみさんの回線が悪いとか界隈で嫌われてるとかそういうことじゃないはず tomatoさん:https://twitter.com/To_ma_to_mk チームMarf所属。Chにも入っているっぽい Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.

https://mobile.twitter.com/Mk8dxtaB, 大会終わったらすぐにでもプレイヤーのページのコメントに結果を書き込みに来る人よくいるけど、どうせ後からちゃんと追加されるんだから少しくらい待っておけないのかな笑, このwikiのトップに とわみのいるいないを表記するのは何で?, マリオカート8DX (マリオカート8デラックス)で主に動画をあげている人のまとめwikiです。文体の都合上敬称は略させて頂きます。, 大会のまとめは大会まとめに。強豪チームの交流戦等は交流戦ピックアップに。模擬戦は模擬戦ピックアップに。, マリオカート8DX大規模まとめ(google spread sheet形式。各プレイヤーの決勝進出回数等がまとめられています), マリカー雑記(くさあんによるマリオカート8 デラックスの勝ち方を本気で考えるブログ), Mario Kart 8 Deluxe World Records (WR記録の統計), やまもんさんはどうでしょう! キノコ城(ピーチ城)が背景にあるコース。最初のコースとあって難易度は低い。様々なコーナーがあり、ドリフトの練習ができるようになっている。後発の『マリオカートDS』にも登場。, 浜辺を走る海系コース。奥にヘイホーの海賊船があり、弾を撃ってくる。この弾の落下位置は固定。敵キャラクターのカニさんも多数点在している。, 後発の『マリオカートWii』にも登場しバナナカップに昇格。砲弾に当たったり爆風に巻き込まれるとクラッシュするようになった。, 名称通り、川沿いに作られた自然系コース。道幅は広い。ダッシュバンやキノコを使ったショートカットが存在する。路面は滑りやすい傾向にある。, クッパの作ったコース。道幅は広く、直線と直角コーナーで構成されている。コース終盤、マグマ上を飛ぶジャンプ台があり、飛びそこねるとマグマに落ちてしまう。本作品の新作コースの中では最も全長距離が短い。後発の『マリオカート7』にも登場し、そちらでの唯一の本作由来コースとなっている。, クッパキャッスル系統の音楽は『スーパーマリオ64』におけるクッパとの対決時の音楽のアレンジが使用されている。, マリオの横顔がモチーフのサーキット。コース全長は短めだが、ヘアピンや連続コーナーがあり、難易度はやや高い。ゴール手前にピットがあり、ダッシュ板がある。のちに『マリオカート8』にも登場し、コウラカップに降格。そちらでのオリジナル版唯一の本作由来コースとなっていると同時にヘアピン付近が反重力ゾーンに変更されている。, 暗闇の中を走るコース。コース序盤にジャンプ台があり、コースの端にある壁に激突するとタイルが消えてしまい、タイムトライアルではゴーストをセーブすることが出来なくなる。更に、コースには見えにくい青い橋もある。, 余談だが、BGMの一部に、SFC版のコース「おばけぬま」のフレーズが含まれている。, 夜のチーズランドを走るコース。道幅は広いが、路面が滑りやすい。コース中盤には立体交差、終盤にはチューさんが点在しており、難易度はそこそこ高い。のちに『マリオカート8』のダウンロードコンテンツとして登場するが、, クッパの作ったコース。路面に穴が開いていたり、ジャンプ台が多くあったりと、「クッパキャッスル1」よりも難易度は上がっている。, 後発の『マリオカートDS』にも登場。非常にどうでもいいが、そちらではGBA版で出来なかった逆走が可能になった。, 常に雨が降っているテクニカルコース。滑りやすくなってはいないが、所々にある水溜りにはまるとスピンしてしまう。コース終盤に、壁と壁の間の隙間があってショートカットすることが可能だが、悪路にあって速度が落ちやすい上に隙間も小さい(カート1.5台分の狭さ)為、ショートカットを成功するには高い技術力が求められる。気球船の飛行場があり、次の「スカイガーデン」と繋がっている。後発の『マリオカートDS』にも登場しこのはカップに昇格するが、前述のショートカットポイントが削除されている。, 空に浮かぶコース。コースの幅は広く、特に障害物はないが、フェンスが無いためにコースアウトしやすい。前述の『ルイージサーキット』と繋がっており、『ルイージサーキット』にいた飛行船が登場する。後発の『マリオカートDS』にも登場し、なお同じカップ名だが、一番難しいレトロカップとなったサンダーカップに昇格。『マリオカート8』に同名のコースが登場するがこちらとは一切異なる。, 夕焼けの砂浜を走る、点在する島々を橋で繋いだ海系コース。道が分かれる場所が多数ある。比較的、凶悪なトラップは少なく、途中アホウドリさんが日向ぼっこしている。, 荒野の道を走る凸凹コース。ゴールする頃には背景が夜になる。沼やヘイホーの住むテントが障害物となっている。, 雪が降り積もるコース。コースそのものは広いが、路面は凍結していて非常に滑りやすい。また、ペンギンや雪だるまなどの障害もある。, 赤い道路がリボンのようになっているコース。背景はプレゼントの箱で埋め尽くされている。コースに散在するダッシュバンや、立体交差が特徴的。ショートカットできる場所も存在する。, 後に『マリオカート8』の追加コンテンツとして再登場するが、背景が大きく変更されて子供部屋をミニチュア感覚で走るコースになり、コース自体も高低差がつけられてレイアウトが一新された。また、BGMも大幅にアレンジが加わっている。, 砂漠のコース。スフィンクスのような像があり、パックンフラワーが砂漠の渦に潜んでいる。路面状態はあまり良くなく、道幅も狭いので難易度は高い。, クッパ城の外側に位置するコース。それまでの「クッパキャッスル」コース同様に、ドッスンやバブルといった障害物もある。道幅は狭く、中盤にジャンプ台が多くある。, 後発の『マリオカートWii』にも登場するが、ゴール手前で登場するカメックは登場しなくなった。, 火山付近の自然系コース。道幅は広いが、難易度は高い。コース中盤に火山弾が飛んできて、終盤には立体交差がある。2周目以降では、火山の噴火が始まる。, 山奥の建物の近くで行われるコース。「テレサレイク」とは異なり、所々木が腐食して床が抜けている場所がある。中盤にテレサがうろついており、接触するとスピードが落ちてしまう。こちらには見えにくい青い橋が至る所にある。, 本作品の全40コースの中では最長となるコース。道幅はかなり狭く複雑なコースになっている。ドッスン・バブルに加えてメカクッパも障害物として登場する、「クッパキャッスル」コースの集大成。, シリーズ恒例の虹の道。難易度は非常に高い。コース上の至る所にダッシュ板があり、流れ星や雷雲などの障害物も点在。コースの端はスタート地点を除いてフェンスがなく、ジャンプ台になっていることから、ダッシュキノコを利用したショートカットが可能となっている。BGMのイントロが『スーパーマリオカート』の同名コースのアレンジしたものが使用されている。またファイナルラップ時のBGMはイントロを除いた所から始まる。, 思いついたらいろいろ書きます。コメントは基本的に見ません。ご理解のほどよろしくお願いします。, 一部が反重力エリアである上、また、チューさんが鎖につながれた巨大ワンワン2体に代わっている。, また、「リバーサイドパーク」同様、スーパーキノコやダッシュ板を使ったショートカットが可能。. マリオカートの勝ち方を本気で考えるブログ << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> わみありです。申し訳ありません。 マリオカートの勝ち方を本気で考えるブログ << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

だったら「有名プレイヤーや実況者」みたいな書き方のほうがいいんじゃないでしょうか。, albertoさんどうでしょう。 taガチ勢のドイツ人で数々のコースでランカーです。レインボーロードの現ランカーでもあります。, めいずさん: https://twitter.com/sun_ice_ ごんけさん:https://twitter.com/555_Gonke  https://www.youtube.com/channel/UCsLqOIH9Y6N5f6qVZO23iVw/videos

KGR、たまげた所属

orわみなしです。 ハング使いで、ラウンジでもdiamondに乗る実力者。第16回個人杯同率3位。交流戦ではポイントゲッターを務める。 と書いてありますが、この書き方だと動画投稿が前提条件みたいなのに(何なら動画をあげている人と動画投稿者が被っていますが)、動画投稿(配信)していない人(しているかどうかわからない人)も多くないですか? Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 思いついたらいろいろ書きます。コメントは基本的に見ません。ご理解のほどよろしくお願いします。, サーキットコース。全長は717m。道幅は広く、コーナーも緩やかで走りやすいため、難易度は低い。また1位のキャラクターが2周目に入ると、アイテムボックスをぶら下げた気球が現れるが、このアイテムボックスを取ると、必ずトゲゾーこうらが出る。タイムアタックモードで1分50秒以下を記録すると、開発スタッフがプレイしたゴーストが出現する。どう速く走ったとしても1分39秒台が今のところ限界である。, マリオカート7で再登場しているが、そちらでは、グライドボードと水中が両方ともないコースである。また、気球にぶら下がったアイテムボックスは普通の仕様に変更された。, のどかな牧場の中を走り抜けるコース。全長は今作で最も一周の距離が短い527m。路面が凸凹しており、インコースにはところどころチョロプーが出現し、ぶつかるとクラッシュする。, 無人島の海岸を舞台とする海系コース。全長は691m。キノコを使って洞窟を走り抜けるショートカットがある(100cc以上では、キノコ無しでも入れる)。砂浜にいるカニを踏んだり接触するとスピンしてしまう。海に入っても走行できるが、深いところまで進むとコースアウトになる。しかし、前述の洞窟あたりの湖のような海には、最深部まで水没しても救出されず沈み続けることがあり、放っておいてもキャラクターがブクブクと水没していくだけのため、その際は自力で脱出するしかないが、大幅なタイムロスとなってしまう。また、一部の岩場をジャンプし続けて登ると水没する。潮の満ち引きがあり、干潮時にしか通れない道が出現する。大きな岩の上のブロックは、必ずトゲゾー甲羅が出る。, マリオカート7で再登場しているが、バナナカップに昇格。コースは大幅に変更されている(ショートカットの場所変更、矢印が書かれた段差がダッシュボードに変更、水中走行可など)。, ぶつかるとクラッシュする2台の蒸気機関車が走る荒野のコース。全長は753m。道幅が狭い上に路面が少し滑りやすく、踏切で機関車が来れば通過するまで待たなければならない。線路内を走行することもできるが、速度が次第に落ちる。, トンネル内では通常だと周回判定がないものの、1-2周目のみスター使用時に限り周回判定が付く。, マリオカート ダブルダッシュ‼︎では同名のコースが登場するが、こちらは名前が同じだけで中身は全くの別物である。, マリオカート7で再登場しているが、このはカップに昇格。トンネルに入るとコースアウトになる代わりに、グライドボードが2つ設置された。また、蒸気機関車が5両から2両(通信時は1両)に減っており、トンネルに入るとコースアウト扱いになる。, 交通量の多い高速道路の道路系コース。全長は三番目に距離が長い1036mで、ぶつかるとクラッシュする車が走行を妨害する。コース前半は3車線だが、後半は2車線に縮小される。アイテムは待避所に集中していて本線上に無い。通常は車はカートと同じ方向に走行するが、ミラーモードでは逆走してきて、その難度は最強のAIであるはずのCPUすらもクラッシュしまくるほど。, スターなどで遮音壁の外に吹き飛ばされると水没する。不具合があるためか、COMは待避所を通らずにアイテムを出す。, マリオカート7では直接の登場はないが、「ネオクッパシティ」のBGMの一部に、このコースのフレーズが含まれている。マリオカート8で再登場するが、背景が大幅に変更されているほか、遮音壁に飛ばされても水没はしなくなった。また本線上にアイテムボックスが設置され、待避所にはコインが配置。, 雪の深いコース。全長は734m。道が凍っており、ぶつかるとクラッシュする雪だるまが至る所に置いてある。コースアウトからの復帰関連で不具合が多く、一部に復帰不能になる箇所もある。, 曲がりくねった山道の凸凹コース。全長は687m。道が細く途中のカーブでは落石があり、落下防止用の柵も50ccクラスにしか備え付けられておらず、転落すると大きなタイムロスとなる。, マリオカートDSで再登場しているが、このはカップに昇格し、排気量に関わらず落下防止用の板が無い。, サーキットコース。全長は567mと短いが、大小さまざまなコーナーが控えていて、アイテムよりドライビングテクニックを重視した作りになっている。, なお、タイトル画面でRボタンを押すと、タイムアタックで記録された本コースの最高記録が表示され、1分30秒を切ると数字が点滅する他、スタッフによるゴーストが出現する。, 本ゲーム発売当時、この条件を満たして一部のゲームショップで見せる事で任天堂の公式ライセンスカードが貰えるイベントが開催されていた。マリオカートwiiにも登場する。, 広大なスタジアムの中に大量の土砂が敷かれたモトクロスのようなコース。全長は二番目に距離が長い1591mで、凹凸の多い路面は走りにくい。大幅なショートカットが可能な箇所がある反面、ジャンプ台から転落したときのタイムロスが大きい。シリーズのスタジアム系コースの中で唯一、サーキット系コースのBGMが使われている。『マリオカートDS』では、同名のコースが登場するが、そちらでは、全くの別物である。, 南極地方のコース。全長は756m。海沿いのコーナーには割れ目があり、海に転落すると凍るため復帰まで時間がかかり、大幅なタイムロスとなる。コース上や途中の洞窟内にはぶつかるとスピンするペンギンがたくさんいる。GC版の同名コースとは全くの別物。, マリオカートWiiで再登場しているが、バナナカップに降格。洞窟ではBGMが変化するようになった。, ピーチが造った難易度の高いサーキットコース。全長は1025m。湖を飛び越える大ジャンプが爽快。湖沿いのコーナーはつづら折れになっており、フェンスが無いので転落しやすい。コースの一角には『スーパーマリオ64』の舞台であるピーチ城があり、城の周りも走行可能(本作中の表彰式もここで行われる)。2分40秒以下の記録更新によってスタッフによるゴーストが出現する。, マリオカート8でも登場するが、ピーチ城へ行けないうえ、気球やボート等、背景が大きく変わっており、さらに、バナナカップに降格された。, クッパ城をそのまま使ったコース。全長は777m。建物なのでほとんどのコーナーが直角であり、ドッスン、マグマ、階段、螺旋通路などの仕掛けが満載で、ドライビングテクニックを使いこなさないと難しい。城に入って2つ目の部屋の出口にいるドッスンの数は排気量によって変化し、50ccでは1体、100cc・おまけでは2体、150ccでは3体登場する。, マリオカートWiiで再登場しているが、サンダーカップに昇格。城に入って2つ目の部屋の出口にいるドッスンの数は排気量に関係なく3体に固定されている。, ジャングルを貫いて造られた自然系コース。全長は893m。路肩に乗ると、住民から抗議の石つぶてが飛んでくる(サンダーで小さくなっていると潰れ、タイムアタックのゴーストセーブも不可能。軽量級に至ってはスリップする可能性がある)。川にはスター・テレサ状態でも激突するとクラッシュする遊覧船が登場。, マリオカートWiiで再登場しているが、このはカップに降格。石つぶてが飛ばなくなっている。またコース名が「ドンキー」から「DK」となり、遊覧船にぶつかる危険性も無くなり、石つぶても飛んでこなくなった。, 岩肌が荒々しい峡谷のコース。全長は772m。道が蜘蛛の巣のように無数に分岐しているため正確な順位が判定出来ず、順位表記が「?」マークになっている。構造上逆走しやすく、柵がほとんど無い上に崖が非常に高いため、転落は大幅なタイムロスになる。峡谷の出口には巨大なヨッシーの卵があり、スターで無敵の状態以外で接触すると潰される。, マリオカート8でも登場しており、このはカップに降格。コースの各所に転落を防ぐ為の柵や逆走防止措置の段差が追加された他、背景も観客のヨッシーを始めとして大きく作り変えられ、一部ルートの中では大砲で飛んで行くように変更された。さらに何と信じられないことに順位がわかるようになった。, テレサのすみかになっている池のコース。全長は747m。フェンスがほとんど無いので池に転落しやすい。途中の古びた洋館では、コウモリが大量発生している。ドリフト時の音が他のコースと異なる。キキキーという音が嫌いなプレイヤーもさぞ多いことだろう。SFC版のおばけ沼のフレーズが含まれているが、よく聞かないととても分かりづらい。, おなじみ、虹色に輝く美しいコース。全長は2000mで、マリオカート7の同名コースと共にシリーズ史上1周最長だが、本作では1週でゴールではない為に、実際は走行時間と走行距離がさらに長い。コースそのものは簡単な作りで、最初から最後までフェンスが配置されているのでコースアウトの心配が少ない。そのため最終コースの割には難易度もそこまで高くはないが、3匹のワンワンがコースを逆走しており、ぶつかるとクラッシュする。, マリオカート8で再登場。ネオンサインが花火に変更されたり、汽車が宙を走っているものが追加されたりと、背景が大きく異なっている。また、フェンスが一部箇所で省略されたり、一部エリアが反重力ゾーンとなるなどコースも大きく変化。マリオカート史上最長コースでもあるため、「グランプリ」「タイムアタック」では1周すればゴールとなるように変更された。, ドーナツの形をしたコース。内側はマグマだがフェンスが無いので、マグマの中に転落しやすく、壁が4ヶ所あるがそれを除けばシンプルのバトルコースである。, 後に『マリオカート7』で再登場する。新たにグライドボードが追加され、一定間隔で出現し、溶岩の上を飛ぶことができるようになった。これを利用してステージ中央に設置されたアイテムボックスを取れるが、時々溶岩から火柱が噴き出し、当たると落下してしまうため注意が必要である。, 3段階の高さの砦が4つある。砦は赤・黄・緑・青に色分けされている。高い所から低い位置にいる敵を狙う戦法が有効に使える。, 4段階の高さがある「ロ」の字型のフロアーを、斜面でつないで行き来する。4コースの中で最も広く、他のカートと遭いにくい上に、同じ配置の階が2つずつあるため、レーダーでは分かりづらい。, 高層ビルの屋上に作られたコース。コースにフェンスが無いので、ビルから転落しやすい。ビルから落ちた後の復帰時間が長い。.

マジレスして申し訳ないけど https://twitter.com/Nim_789/status/1294264210562486273?s=19. ネタが生まれたきっかけは知りませんが, LNPの交流戦募集で マリオカートについて、万吉ファクトリーのマリオカート記事一覧ページです。rcカー、rcトレーラーシリーズ等、改造、工作、金属加工、愛車32gt-rのレストアなどなど >動画をあげている人(動画投稿者、プレイヤー)のまとめwiki

マリオカートの勝ち方を本気で考えるブログ << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

1: mutyunのゲーム+αブログがお送りします。 2018/07/16(月) 17:14:55.95 ID:Nad0itFLpスーパーマリオ オデッセイ1,674,078マリオカート8 デラックス1,627,160 強豪チームapのリーダーで何度も個人杯決勝進出しており実績充分です!, ごんけさんどうでしょう! 内輪ネタみたいなものだと思いますよ チームoA,たまげた所属。第16回個人杯決勝進出。, 2020年の大会決勝まとめがあがっていました

マリオカート8DX第19回タッグ杯でRoksと銀杏が優勝! マリオカート8DX第10回フォーマンセル杯でtzuyu、りぜ、ロト、Miffyが優勝! マリオカート8DX (マリオカート8デラックス)で主に動画をあげている人のまとめwikiです。文体の都合上敬称は略させて頂きます。 マリオカート8 デラックス 攻略 大会 チーム 動画 タイムアタック 情報 雑記 まとめ マリオカート8 dx アイテムの重複 マリオカート8 dx 攻略まとめ . マリオの横顔がモチーフのサーキット。コース全長は短めだが、ヘアピンや連続コーナーがあり、難易度はやや高い。ゴール手前にピットがあり、ダッシュ板がある。のちに『マリオカート8』にも登場し、コウラカップに降格。

マリオカート8 デラックス 個人杯 タッグ杯 トリプルス杯 フォーマンセル杯 交流戦 開催日時 ・2020年5月30日(土) 19:55~ 1: mutyunのゲーム+αブログがお送りします。 2018/07/16(月) 17:14:55.95 ID:Nad0itFLpスーパーマリオ オデッセイ1,674,078マリオカート8 デラックス1,627,160 マリオカートの勝ち方を本気で考えるブログ << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> マリオカートの勝ち方を本気で考えるブログ << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> そうめんさんのTA引退宣言, Twitterで様々なプレイヤーを公平に丁寧に解説してくれている方が居ます。編集の参考にどうぞ。 マリオカート7で再登場しているが、このはカップに昇格。トンネルに入るとコースアウトになる代わりに、グライドボードが2つ設置された。また、蒸気機関車が5両から2両(通信時は1両)に減っており、トンネルに入るとコースアウト扱いになる。 深夜帯のラウンジ配信に人気があります